モンテディオ 掲示板。 さっかりん モンテディオ山形 最新情報

新型コロナウイルス感染拡大防止を目的とした対応について

モンテディオ 掲示板

[1] 26分前 311件• [2] 1時間前 20件• [3] 1時間前 540件• [4] 1時間前 218件• [5] 2時間前 77件• [6] 2時間前 4件• [7] 2時間前 43件• [8] 3時間前 221件• [9] 5時間前 46件• [10] 5時間前 666件• [11] 5時間前 139件• [12] 5時間前 974件• [13] 6時間前 278件• [14] 7時間前 243件• [15] 8時間前 594件• [16] 9時間前 19件• [17] 9時間前 345件• [18] 10時間前 62件• [19] 11時間前 18件• [20] 11時間前 193件• [21] 13時間前 186件• [22] 13時間前 21件• [23] 13時間前 7件• [24] 14時間前 65件• [25] 15時間前 23件• [26] 16時間前 877件• [27] 16時間前 654件• [28] 16時間前 743件• [29] 17時間前 309件• [30] 20時間前 79件.

次の

新型コロナウイルス感染拡大防止を目的とした対応について

モンテディオ 掲示板

このたび株式会社モンテディオ山形は、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた対策を強化するため、本社事務所を一部閉鎖し、職員も在宅勤務とさせていただくことにいたしました。 これに伴い、他のサービスやお問い合わせ対応等も一時休止または縮小させていただきます。 お客様におかれましては、ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。 モンテディオ山形は今後も、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全力で取り組んでまいります。 【トップチーム事業本部】 2020年4月8日 水 ~ 在宅勤務 【指定管理事業本部】 電話対応のみ TEL: 023-655-5900 スポンサー・正会員・賛助会員・各取引先様からのお問い合わせ クラブスタッフに御用の方は、直接担当者宛てに電子メール・電話にてご連絡ください。 また、お打ち合わせについてはスケジュールの変更やオンラインでの実施をお願いする場合がございますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。 詳しくは下記関連情報をご覧下さい。 お問い合わせ番号:023-655-5900 関連情報:「山形県総合運動公園 施設再開のお知らせ」 トップチームの活動休止について 感染症拡大防止の対策を行った上で、5月18日 月 より練習を再開いたします。 なお、トレーニングは非公開練習にさせていただきます。 関連情報:「トップチームの練習再開について」 アカデミーの活動休止について 2020年6月1日(月)より感染症拡大防止の対策を行った上でチーム(ユース、ジュニアユース村山・庄内、ジュニア村山・庄内)の活動を再開します。 お問い合わせ番号(公益社団法人山形県スポーツ振興21世紀協会): 023-666-8883(平日9:00~18:00) 関連情報:「アカデミー活動再開のお知らせ」 アカデミー普及事業の活動休止について サッカースクール事業については、 天童スクール・山形スクール・米沢スクール・鶴岡スクール・酒田スクール・新庄スクール・Sクラス村山 U12 ・Sクラス庄内 U12 の活動活動を開始いたします。 なお、6月は7月の本格稼働にむけたプレスクールとなります。 ふれあい事業、指導者派遣事業等については、7月の活動開始をめざし準備を進めています。

次の

モンテディオ山形 人気ブログランキングとブログ検索

モンテディオ 掲示板

ジュニア庄内、村山 10歳 からユース 18歳 までの「一貫指導体制の確立」が昨年で出来上がりました。 先年末には庄内ジュニアが県予選を勝ち抜き全国大会に参加し貴重な経験をする事ができました。 今年度アカデミーでは「粘り」「シンプル」「ファミリー」「チャレンジ」のキーワードを掲げ、選手の指導育成及びトップ昇格を目指してグループ全体で取り組んでいきます。 その為には「指導者の資質向上」が必須条件であると考え「各年代別指導概要」などをより詳細に、より具体的に選手への落とし込みを行い指導育成していきます。 モンテディオ山形アカデミーは「山形らしい選手」の育成に主眼を置き、サッカー文化の発展への貢献と山形発で日本、そして世界で活躍する選手・指導者の育成に情熱を持って取り組んでいきます。 アカデミーは育成方針• 選手の成長を第一に考え中期・長期的視点に立ち選手育成を目指す。 選手自身が「考える」習慣を身につける事により「自身の力」で問題解決出来る様に育成する。 スポーツマンシップを尊び周りの人々に愛される選手育成に努める。 常に100パーセントの集中力で練習・試合に取り組む姿勢を身につけ挑戦する事の大切さを「学ぶ姿勢」を指導する。 最後まで決して「諦めない」心の強い選手を育成する。 指導者の自己研鑽 指導者は常に進歩するサッカー観・指導技術を学んでいかなければなりません。 「指導者ガイドライン」をベースに様々な情報の共有や指導方法の内部研修を充実させていきます。 またクラブ外の指導者との交流も進め地域全体がスキルアップするように努力していきます。 普及活動の充実 サッカースクール、ふれあいフィールド、各種イベントへの指導者派遣などで県内の多くの方と触れ合うことができました。 今シーズンも、より多くの方と触れ合うことができるように活動を展開していきます。 そして、「さらなるサッカーの普及」、「モンテディオ山形を身近に感じてもらえる活動」を目指します。

次の