所 ジョージ 番組。 所ジョージ、家の場所は?豪華自宅・車・世田谷ベース!年収は⁈嫁は社長?

所さんのただものではない!

所 ジョージ 番組

(めちゃイケ)』(同)、『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)といった長寿番組が立て続けに終了し、バラエティ番組が節目を迎えている。 実際、29年続く『所さんの目がテン! 』(日本テレビ系)、28年続く『世界まる見え! テレビ特捜部』(同)、22年続く『1億人の大質問!? 笑ってコラえて! 』(同)、13年続く『学校では教えてくれないそこんトコロ! 』(テレビ東京系)、11年続く『所さんの世田谷ベース』(BSフジ)といった具合に、10年以上続く番組が5本。 さらに、14年開始の『所さん! 大変ですよ』(NHK総合)、17年開始の『所さんお届けモノです! 』(TBS系)などを加ればレギュラー番組だけで8本。 そのほか、不定期番組で1991年開始の『はじめてのおつかい』(日本テレビ系)、02年開始で現在は特番として放送する『大改造!! 劇的ビフォーアフター』(テレビ朝日系)など人気の特番も持っている。 所は、77年にシンガーソングライターとしてデビュー。 同年に『オールナイトニッポン』(ニッポン放送)のパーソナリティに抜擢されて以降、タレント業に進出。 79年から『ドバドバ大爆弾』(テレビ東京系)のMCとなり一躍知名度を増していく。 83年から『笑っていいとも! 』(フジテレビ系)のレギュラーとなり「金言・格言 色紙でどうじょ! 」などのコーナーで人気を博した。 俳優としては、『うちの子にかぎって…』、『パパはニュースキャスター』などTBS系のドラマに出演。 93年には黒澤明監督映画『まあだだよ』で日本アカデミー賞助演男優賞を受賞。 さらに、声優としても『トイ・ストーリー』のバズ・ライトイヤー役、宮崎駿監督アニメ映画『崖の上のポニョ』などに出演し、その器用な役者っぷりを披露してきた。 今でも多くのレギュラー番組を持ちながら、その実「カンペは見ない」と公言するなど、TV局側の意向に染まる気もない。 実際、ネットの声を拾うと「人生を謳歌するっていうのを体現している」、「人を貶めないから安心して見ていられる」、「常に自然体で見ていて疲れない」といったポジティブな声がほとんどなのだ。 ORICON NEWSによるアンケートでも、『理想の上司ランキング 2014【男性部門】』で1位、『理想の父親ランキング2014』2位、『ボスになってほしい有名人ランキング』2位と上位に君臨。 所ジョージを形成した赤塚不二夫の「面白グループ」 座長っぽくないのはタモリの系譜? そんな自然体のスタイルが支持される所だが、17年1月11日に行われた『人生で大事なことは〇〇から学んだ』(テレビ朝日系)の会見で「デビューしたときからずっと視聴率を気にしていない。 特に、自身のMCについては「番組が用意したVTRを見て、いっしょに出ている人たちに話を振ってみたりね。 かんたんに言えば、VTRを見ているだけの仕事(笑)」とまで豪語。 そんな発言からも分かるように、MCとして「番組を回すぞ!」という気負いや、座長っぽさは所からは見られない。 実際、2014年10月8日放送の『ナカイの窓 秋の二時間SP』(日本テレビ系)で所は「出てくるゲストの方の情報なりは頭に入ってる。 でも、その昔話をしても、今が光らないから。 今の面白いことで盛り上がってもらって、帰ってもらいたい」と発言。 前述の通り、所には視聴者を何がなんでも「笑わせるぞ」という気負いがない。 そのため、視聴者も気構えず、肩の力を抜いたリラックスした状態でTVと向き合うことができる。 実は、そこには漫画家・赤塚不二夫を師匠とするタモリの系譜があるという。 79年頃、赤塚を中心とした「面白グループ」といわれる集まりがあった。 芸人・歌手・俳優から放送作家までメンバーは様々。 そこで生まれたのがタモリの伝説の芸・「イグアナのモノマネ」や、「中洲産業大学の冴えな教授」のネタであったようだ。 本グループに所属していた所は、それを「くっだらないことをしてる大人だ」と思って見ていたのだという。 明石家さんまも15年9月26日放送のラジオ『ヤングタウン土曜日』(MBS)で、所のこだわりのなさについて次のようにコメント。 「たまに所さんとタモリさんは羨ましい時がある。 『ようこれだけ力が抜けるな〜』っていう。 俺たち(さんまとビートたけし)はでけへんねん」と、力を抜いて仕事をしている両者への畏敬の念を隠さなかった。 「指示されたことをやるだけなら、ボクじゃなくていい。 また、2015年4月3日放送の『あさイチ』(NHK総合)で所は、「なりたいものになるんじゃなくて、なったものが自分なんだよ。 なりたいものを求めるんじゃなくて、そこで楽しく暮らせよってことだよ。 そしたらやがて、勝手に夢が出てくるから」と発言。 赤塚が『天才バカボン』で描いた「これでいいのだ」の自己肯定感を元に人生を歩んできたことを明かしている。 つまるところ、所の最大の武器は、他人の評価を気にせず「これでいいのだ」と自己肯定する『無関心力』。 それはまさに、赤塚不二夫からタモリに受け継がれた系譜そのもの。 近い将来、その系譜を引き継ぐ『無関心力』を備えたタレントが現れることに期待したい。 禁無断複写転載 ORICON NEWSの著作権その他の権利は、株式会社oricon ME、オリコンNewS株式会社、またはニュース提供者に帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。 また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。 各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。

次の

所JAPAN

所 ジョージ 番組

名前:所 ジョージ(トコロ ジョージ)• 情報:1955年1月26日 みずがめ座 O型 172cm 63kg 埼玉出身• ジャンル: タレント 歌手・アーティスト• デビュー年: 1977• デビューのきっかけ: ダウンタウンブギウギバンドのライブ前座を務める• 芸歴: 【テレビ】所さんお届けモノです! 所さん! 大変ですよ 所さんの世田谷ベース 所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ! 世界まる見え! テレビ特捜部 一億人の大質問!? 笑ってコラえて! 所さんの目がテン! 【CM】アサヒビール 【CDアルバム】ジャムクラッカー• 出典:.

次の

“遊びの達人”所ジョージ、他人の評価に頓着しない『無関心力』

所 ジョージ 番組

Contents• 所ジョージの番組一覧 所さんが出演する番組は、どれも有名な番組ばかりな上に、出演している番組の数もかなり多いです。 レギュラー番組だけでも列挙すると ・所さんの目がテン!(日本テレビ系列)・世界丸見えテレビ特捜部(日本テレビ系列) ・所さんの世田谷ベース(BSフジ)・1億人の大質問!? 笑ってコラえて!(日本テレビ系列) ・所さん!大変ですよ(NHK総合)・所さんのお届けモノです!(毎日放送・TBS系列) ・所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!(テレビ東京系列) ・ポツンと一軒家(朝日放送テレビ・テレビ朝日系列) ・新説!所JAPAN(関西テレビ・フジテレビ系列) といった感じになります。 不定期や特番の番組でもみんなの印象に残ってそうなものを挙げると ・大改造!! 年末年始しかやっていませんが、大御所が同じ番組に出る番組は年に一回だけですが、誰もが印象に残っているのではないでしょうか。 注目のアシスタントは? 所ジョージさんの番組は、常に冠番組でしかも長寿番組が多く、番組にはアシスタントを必ずつけるという特徴があります。 所さんの番組のアシスタントになるのは、知名度を上げるための登竜門とすら言われているぐらいです。 どの番組のアシスタントの方も歴代いい人ばっかりで選べないほどにいいのですが、今回の注目すべきアシスタントさんとして「 新井恵理那」さんを選ばせていただきました。 新井恵理那さんは、「所さんお届けモノです」という番組のアシスタントをしているのですが、ものすごく可愛くて笑顔が素敵な女性です。 知っている方も多いとは思いますが、気になる方は検索してみて下さい。 一番好きな番組とその理由 一番好きな番組と言えば、誰でも知っていますが、「笑ってコラえて」が楽しくてよく見ていました。 この番組の中でも特に好きなのが「日本列島ダーツの旅」で所さんがダーツで当てたところにスタッフが取材をしに行くというものですが、現地の方とのやり取りが見ていて楽しくて大好きです。 今でも、時間があるときは見ています。 皆さんが、好きな番組は何でしょうか? 所さんの番組はいっぱいありすぎて迷いますよね。 血液型や生年月日などのプロフィール ここで簡単に所ジョージさんのプロフィールをご紹介します。 生年月日:1955年1月26日 本名:芳賀 隆之 身長:172センチ 体重:63キロ 出身地:埼玉県所沢市 所ジョージさんは、今では司会などもこなせるマルチなタレントさんという印象の方が多いと思いますが、シンガーソングコメディアンを自称しているぐらい、元々はミュージシャンの方です。 名前の由来も、宇崎竜童さんから所沢のジョージとして「所ジョージ」と名付けられたと言われています。 携帯電話の権利収入がある!? 本当かどうかは定かではありませんが、まだ携帯電話が普及していなかった時代に、所さんはNTT通信の代理店権利を1000万円の投資で獲得したと言われています。 そのために、携帯電話を使う度に権利収入が入ってきていて、その収入は月に2億円とも言われているのです。 もし、本当だったら羨ましい限りですね。 まだ、携帯電話がなかった時代に携帯電話の価値を見出して投資するという、人と違う発想や新しい物を見る力があるからこそ出来た事だと思います。 沖縄の別荘は? 世田谷ベースという言葉は、番組にもなるぐらい有名なものになりましたが、所さんは沖縄にも別荘を持っていて、沖縄ベースと呼んでいます。 別荘は他にもいっぱい持っているのですが、沖縄はスケールが特別大きくて、敷地面積はなんと約42,000坪で東京ドーム三個分に相当します。 敷地内には、沖縄らしくプライベートビーチがあったり、ゴルフ練習場があったりします。 北野武監督作品の映画「アウトレイジ」では、映画の舞台にも使われています。 さすが、所ジョージさんと北野武さんはホントに仲がいいですね。 まとめ 今回の所ジョージさん特集はいかがだったでしょうか。 超有名な方なので、知らない人はいないと思いますが、今回のブログ情報の中には知らないこともあったのではないでしょうか。 一時期は本人も引退を囁いている時もありましたが、ここまで番組を盛り上げられる人も少ないですから、できるだけ長く活躍してほしいですね。

次の