日本酒 おつまみ 簡単。 日本酒に合うおつまみのレシピ・作り方【簡単人気ランキング】|楽天レシピ

【簡単】日本酒とつまみの相性を科学する【レシピ】

日本酒 おつまみ 簡単

日本酒って本当に美味しいですよね。 ワイン好きの私も、お寿司屋さんに行くときは必ず日本酒です。 お刺身やお寿司などの和食にはやっぱり日本酒が合います。 でも実はチーズもとても相性がよいんです。 特にクリームチーズがおすすめ。 クリームチーズにおかか醤油と日本酒がぴったり。 そしてご飯ともお米から出来ているか相性抜群。 お寿司と相性がよいのも頷けますね。 日本酒自体が発酵食品であるため、醤油、みそ、酢、みりん、チーズ、バター、ぬか漬けなどの発酵食品と、とても相性がぴったり。 和食だけでなく、洋食や中華とも相性がよい日本酒。 あなたが好みのおつまみと日本酒で楽しんで下さいね。 今回は日本酒に合う簡単なレシピを紹介しています。 相性抜群のおつまみとで、ますます美味しくなる日本酒を楽しんで下さいね。

次の

日本酒に合うおつまみが知りたい!コンビニでも手に入る?家でも簡単に作れる日本酒のあても!

日本酒 おつまみ 簡単

日本酒って本当に美味しいですよね。 ワイン好きの私も、お寿司屋さんに行くときは必ず日本酒です。 お刺身やお寿司などの和食にはやっぱり日本酒が合います。 でも実はチーズもとても相性がよいんです。 特にクリームチーズがおすすめ。 クリームチーズにおかか醤油と日本酒がぴったり。 そしてご飯ともお米から出来ているか相性抜群。 お寿司と相性がよいのも頷けますね。 日本酒自体が発酵食品であるため、醤油、みそ、酢、みりん、チーズ、バター、ぬか漬けなどの発酵食品と、とても相性がぴったり。 和食だけでなく、洋食や中華とも相性がよい日本酒。 あなたが好みのおつまみと日本酒で楽しんで下さいね。 今回は日本酒に合う簡単なレシピを紹介しています。 相性抜群のおつまみとで、ますます美味しくなる日本酒を楽しんで下さいね。

次の

日本酒に合う!簡単おつまみ風おかずレシピおすすめ15選 | VOKKA [ヴォッカ]

日本酒 おつまみ 簡単

日本酒の基本が分かったところで、第二弾は実際に飲んでみよう。 そして飲むときに欠かせないのが「酒のアテ」。 そこで、日本酒専門店の料理人から、お店の人気メニューのレシピを基にした、簡単でアレンジもしやすい「男の日本酒おつまみ」を教えてもらった。 お店で飲むのもいいけれど、自宅でも気軽にチャレンジしてほしい。 飲食店を中心に約700mのエリアに全28店が出店する中、連日にぎわいを見せているお店だ。 教えてくれたのはこの店!「NODOGUROYA KAKIEMON(ノドグロヤ カキエモン)」• その日のおすすめが黒板にズラリ。 <人気メニュー> 宮城牡蠣比べ880円• <人気メニュー> 炙りのどぐろ棒鮨 一貫330円• <人気メニュー>自家製スモーク盛り合わせ580円 ユニークな日本酒の注文システムも魅力。 飲み比べができるよう、日本酒サーバーで飲みたい銘柄を自分で80mlのグラスに注ぐシステム。 1杯480円というリーズナブルな価格で提供しており、そのなかには大吟醸もラインナップ。 日本酒の銘柄は全国から女将が源泉したものばかり。 「獺祭」「七本槍」「寫楽」といった人気銘柄も取りそろえている。 住所:東京都目黒区上目黒3-5-24 営業時間:17:00〜翌1:00(24:00LO) 定休日:不定休 アクセス:東急東横線ほか「中目黒駅」西口2出口徒歩3分 今回は、お店の人気メニューのレシピも一部公開。 以下のポイントで日本酒に合うおつまみをレクチャーしてもらった。 「1」細かくしすぎないのがポイント 「NODOGUROYA KAKIEMON」人気No. 1メニュー。 通常はアジやイワシで作ることが多いなめろうを、冬の味覚・牡蠣で仕上げるアイデアレシピ。 発酵調味料のみそは日本酒と相性が良いので、燗酒でも冷酒でも広い温度帯に合わせられる。 特に熟成感のある酒をお燗で合わせると濃厚さがお互いを引き立てる。 ちびちび飲みたい時、ゆっくり味わって飲みたい時にぴったり。 実は時短メニュー!? 3 落としぶたをしてタレが沸騰したら中火に。 タレが煮詰まってとろみがついてきたら完成(目安は約10分)• 「1」一尾の場合は、ワタとウロコを取ってから熱湯をかける。 人気メニュー「のどぐろの煮付け」のアレンジレシピ。 時間がかかりイメージのある煮物だが、実は10分程度で簡単に作れるおつまみだ。 温かい料理なので、酒の温度を合わせると相乗効果で味がふくらむ。 魚の量が増える場合は、しょうゆ2酒3みりん2の割合でタレを調整すればOK。 落しぶたはアルミホイルで代用できる。 ちょっぴりサプライズ おひたし感覚の「ニラ玉」 (材料) ニラ…1束 卵黄…1個 醤油…適量 (作り方) 1 ニラを手で持ち、根元の太い部分だけ熱湯に5〜10秒ゆでる。 その後熱湯に全体を入れて20〜30秒ゆでる。 2 ゆであがったニラは5センチほどに幅をそろえて切り、冷水にさらして締める。 3 皿にニラを立てて盛り付ける。 さっぱりした味わいながら、卵黄のまろやかさが加わった適度なうま味が酒に寄り添い、酒のキレもいい。 すっきり飲みたい時におすすめ。 ニラはゆですぎず食感が残る程度に仕上げるのがポイント。 だししょうゆ、牡蠣しょうゆ、ニンニクしょうゆなどに変えるとまた違った味わいが楽しめる。 牡蠣を入れた後はスピード勝負。 エリンギと調味料をスタンバイしておこう ニンニクとバター醤油の香りが食欲をそそる。 鼻に抜ける日本酒の香りが際立ち、バターと醤油のうま味を衣にまとった牡蠣は、すっきり系、芳醇系どちらにも好相性だ。 パンチの効いた味わいは燗酒を合わせても良い。 禁無断複写転載 ORICON NEWSの著作権その他の権利は、株式会社oricon ME、オリコンNewS株式会社、またはニュース提供者に帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。 また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。 各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。

次の