イベント 中止 の お知らせ。 イベント中止のお知らせ

諏訪ななか Music Official Site

イベント 中止 の お知らせ

新型コロナウイルスが猛威をふるっています。 自分の近くに感染者はいなくてなかなか実感ができないものですよね。 でもこのウイルスの怖いところは発症しない人も多いということです。 知らないうちに自分もキャリアになってしまい、感染源になっているかもしれないのです。 そんな見えない敵に打ち勝つために、政府は イベントなどの自粛を呼び掛けています。 折角準備したイベントを中止するのは悲しいですが、イベントを開催したために感染拡大に繋がってしまったということがないようにしたいですよね。 そこで今回は 新型コロナウイルスによるイベント中止の際のお知らせはどんな風に伝えれば良いのか? その 例文を3つご紹介します。 Sponsored Link 必ず開封してもらうことが大切! コロナウイルスによるイベント中止のお知らせはあまり嬉しいことではありません。 しかし、しっかりと伝えなくてはいけないのです。 でなければ、お伝えする意味がなくなってしまいますよね。 なので必ず開封してもらえるようにしなくてはいけないのです。 ではどこでアピールすれば良いのか。 それは 電子メールなどなら最初に目にする「件名」の部分です。 ここに• イベントに関するお知らせ• イベント中止のお知らせ などと書いておけばメールの内容がどんななのかとりあえずは想像することができます。 そこに 【重要】などとつけておくと更に良いですね。 では、次に中身についての文例をご紹介します。 今は平時で有れば「春休み期間中」なのでこういったイベントも多く企画されていたことと思います。 そこで 『現在発生している新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、協議の結果イベントの中止が決定いたしました。 たくさんの子どもたちをはじめ参加者・関係者の健康と安全を第一に考慮した結果です。 開催を楽しみにして下さった皆様に、急なご案内となりご迷惑をおかけします。 なにとぞご理解を頂きますよう、お願い申しあげます。 なお、延期などに関しては後日改めてご案内させていただきます。 』 といった感じでいかがでしょうか? ポイントは• 中止になった理由• 健康と安全面を考慮した結果であること• 延期の場合はどうなるのか といった3点を伝えるということです。 この3点をきちんと押さえておけば不満は最小限に抑えられるかと思います。 新型コロナウィルス感染症の動向に鑑みて、研修会の開催を中止させていただくことになりました。 すでにお申し込みが完了している段階でのご連絡となり大変恐縮ですがご理解いただけると幸いです。 今後ん状況に応じて改めて企画を検討し、ご連絡いたします。 ご迷惑をおかけして恐縮ですが、ご理解とご了承のほど、宜しくお願い致します。 (自分の部署と名前)』 といった感じです。 ビジネスメールなので、きちんとした形式を使って明快に分かるようにしておきましょう。 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、講習会を中止させていただくことになりました。 お知らせが遅くなり大変恐縮ですがご理解いただけると幸いです。 今後の状況に応じて改めて企画を検討しご連絡申し上げます。 なお、すでにご入金を頂いておりますので、ご指定の口座に受講料の返金をいたします。 お手数ですが、お申込み内容を確認の上、以下の部分をご入力の上、そのままご返信下さい。 ご不明な点やご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。 それでは、宜しくお願い致します。 (自分の会社名と名前)』 となります。 返金をする場合はどこに返金をすれば良いのか?をたずねなくてはいけません。 コロナウイルスに関してイベント中止のお知らせをする時は このメールは送れば終わりというわけにはいきません。 必ず担当の人に見てもらわなくてはいけないメールなのです。 なので必ずメールなどで送る場合は相手が見ていることが分かるようにしておく必要があります。 例えば• 開封確認機能をつけておく• 電話で開催日の前日に直接確認する などが必要です。 今は状況が状況ですから、大丈夫だとは思います。 しかしこれから先もビジネスのお付き合いをする相手であればあるほどきちんと失礼のないようにしたいですね。 是非、しっかりと連絡をとって確認をしていきましょう。 以上「コロナウイルスでイベント等が中止の際のお知らせ文書や案内文の例文3つ!」をお送りしました。

次の

イベントの延期・中止のお知らせ【6月26日更新】|市川市文化会館

イベント 中止 の お知らせ

新型コロナウイルスが猛威をふるっています。 自分の近くに感染者はいなくてなかなか実感ができないものですよね。 でもこのウイルスの怖いところは発症しない人も多いということです。 知らないうちに自分もキャリアになってしまい、感染源になっているかもしれないのです。 そんな見えない敵に打ち勝つために、政府は イベントなどの自粛を呼び掛けています。 折角準備したイベントを中止するのは悲しいですが、イベントを開催したために感染拡大に繋がってしまったということがないようにしたいですよね。 そこで今回は 新型コロナウイルスによるイベント中止の際のお知らせはどんな風に伝えれば良いのか? その 例文を3つご紹介します。 Sponsored Link 必ず開封してもらうことが大切! コロナウイルスによるイベント中止のお知らせはあまり嬉しいことではありません。 しかし、しっかりと伝えなくてはいけないのです。 でなければ、お伝えする意味がなくなってしまいますよね。 なので必ず開封してもらえるようにしなくてはいけないのです。 ではどこでアピールすれば良いのか。 それは 電子メールなどなら最初に目にする「件名」の部分です。 ここに• イベントに関するお知らせ• イベント中止のお知らせ などと書いておけばメールの内容がどんななのかとりあえずは想像することができます。 そこに 【重要】などとつけておくと更に良いですね。 では、次に中身についての文例をご紹介します。 今は平時で有れば「春休み期間中」なのでこういったイベントも多く企画されていたことと思います。 そこで 『現在発生している新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、協議の結果イベントの中止が決定いたしました。 たくさんの子どもたちをはじめ参加者・関係者の健康と安全を第一に考慮した結果です。 開催を楽しみにして下さった皆様に、急なご案内となりご迷惑をおかけします。 なにとぞご理解を頂きますよう、お願い申しあげます。 なお、延期などに関しては後日改めてご案内させていただきます。 』 といった感じでいかがでしょうか? ポイントは• 中止になった理由• 健康と安全面を考慮した結果であること• 延期の場合はどうなるのか といった3点を伝えるということです。 この3点をきちんと押さえておけば不満は最小限に抑えられるかと思います。 新型コロナウィルス感染症の動向に鑑みて、研修会の開催を中止させていただくことになりました。 すでにお申し込みが完了している段階でのご連絡となり大変恐縮ですがご理解いただけると幸いです。 今後ん状況に応じて改めて企画を検討し、ご連絡いたします。 ご迷惑をおかけして恐縮ですが、ご理解とご了承のほど、宜しくお願い致します。 (自分の部署と名前)』 といった感じです。 ビジネスメールなので、きちんとした形式を使って明快に分かるようにしておきましょう。 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、講習会を中止させていただくことになりました。 お知らせが遅くなり大変恐縮ですがご理解いただけると幸いです。 今後の状況に応じて改めて企画を検討しご連絡申し上げます。 なお、すでにご入金を頂いておりますので、ご指定の口座に受講料の返金をいたします。 お手数ですが、お申込み内容を確認の上、以下の部分をご入力の上、そのままご返信下さい。 ご不明な点やご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。 それでは、宜しくお願い致します。 (自分の会社名と名前)』 となります。 返金をする場合はどこに返金をすれば良いのか?をたずねなくてはいけません。 コロナウイルスに関してイベント中止のお知らせをする時は このメールは送れば終わりというわけにはいきません。 必ず担当の人に見てもらわなくてはいけないメールなのです。 なので必ずメールなどで送る場合は相手が見ていることが分かるようにしておく必要があります。 例えば• 開封確認機能をつけておく• 電話で開催日の前日に直接確認する などが必要です。 今は状況が状況ですから、大丈夫だとは思います。 しかしこれから先もビジネスのお付き合いをする相手であればあるほどきちんと失礼のないようにしたいですね。 是非、しっかりと連絡をとって確認をしていきましょう。 以上「コロナウイルスでイベント等が中止の際のお知らせ文書や案内文の例文3つ!」をお送りしました。

次の

イベント・催し物・行事等中止のお知らせ・ご案内の例文・文例 雛形(ひな形) (ワード Word)(ビジネス文書形式)テンプレート04(延期・後日開催②)(日程未定)(シンプル)

イベント 中止 の お知らせ

イベントやセミナーを中止する際の注意点 ネットショップ・ECサイトを運営していると、見本市や展示会に商品を出品するという方もおられると思います。 また、ECカートを提供しているEC事業者などであれば、有料のセミナーなどを予定していたけれど、新型肺炎、コロナウイルスの流行によってセミナーを取りやめにされる事業者の方もおられると思います。 イベントやセミナーを中止にする際には、まずは参加者の方への連絡を優先する事をおすすめします。 参加者の人数などによっては、全ての参加者一人一人に電話連絡を行うとが難しい場合もありますが、告知できる媒体に関しては全ての場所でイベントやセミナーの中止についての内容を掲載するように心がけましょう。 また、事前にセミナー費用を支払い済みの参加者に対しては、返金方法についても案内するようにしましょう。 最近では、セミナー費用も銀行振り込みよりもクレジットカード決済を利用するケースが増えてきていますが、クレジットカード決済の場合、与信を行った時期によっては、キャンセルができない可能性もあります。 そのような場合には、参加者の方に対して振込先の銀行口座を教えて頂く必要があります。 イベントの中止というのは、開催以上に手間と労力、時間がかかる作業になる事を覚えておいてください。 すでに参加申し込みをいただいております所 急なご案内となりまして大変申し訳ございません。 何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。 広告運用の難易度上昇の現状において、自社のサービスを潜在顧客に届けたいという企業さんは少なくないと思います。 今回、特にEC支援システムなどを提供されている企業さん向けに新しい試みを用意させていただきました。 この売れるネットショップの教科書へサービスページへ誘導する為の「バナー掲載枠」をご用意いたしました。 この売れるネットショップの教科書は、最高月間PV数10万PVで、現在の平均PV数は月間6~7万PVで推移しています。 具体的なアクセスユーザーの傾向としては以下のような傾向がアナリティクスから判明しています。 人気エントリーTOP20• - 228,899 views• - 159,716 views• - 80,366 views• - 76,022 views• - 67,297 views• - 64,475 views• - 64,253 views• - 63,774 views• - 58,953 views• - 58,855 views• - 58,756 views• - 58,667 views• - 58,565 views• - 58,443 views• - 58,260 views• - 58,179 views• - 58,057 views• - 57,918 views• - 57,916 views• - 57,688 views.

次の