川本 産業 株価 pts。 モーニングスター [ PTS値上がり率株式ランキング]

川本産業(3604):「決算」「株価」「材料」情報など

川本 産業 株価 pts

4日後場の東京株式市場でダイトウボウが連日のストップ高となっている。 新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受けて関連銘柄への物色が継続。 川本産業などの先駆け組が売られる一方、これまで動きが比較的鈍かったダイトウボウに買いが集まった。 ヘルスケア事業を擁し、抗菌毛布など繊維製品を製造・販売するダイトウボウは、新型コロナウイルス関連銘柄としては出遅れ感が強かった。 当初、目が向けられたマスク向け素材を生産する紡績株の上昇が一服した後、同社に注目が集まり、これで4営業日連続のストップ高となった。 SBIジャパンネクスト証券が運営する私設取引システム(PTS)で午後1時現在、ダイトウボウは基準比80円(36. 2%)高の301円。 株価は上昇開始時から3. 5倍超となった。 一方、2部上場の川本産業はストップ安。 マスクなどの材料を生産する川本産業は先駆け組の一角。 1月31日まで10営業日連続のストップ高となった後、3日に下げに転じ、その流れを引き継いだ。 PTSでの午後1時現在、川本産業は700円(22. 62%)安の2395円となっている。 も大幅続落。 3日に下げに転じた。 午後1時5分現在、前日比22円(5. 63%)安の369円で取引されている。 本レポートはお客様への情報提供を目的としてのみ作成されたもので、当社の提供する金融商品・サービスその他の取引の勧誘を目的とした ものではありません。 本レポートに掲載された内容は当社の見解や予測を示すものでは無く、当社はその正確性、安全性を保証するものではありません。 また、掲載された価格、 数値、予測等の内容は予告なしに変更されることがあります。 投資商品の選択、その他投資判断の最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたしま す。 本レポートの記載内容を原因とするお客様の直接あるいは間接的損失および損害については、当社は一切の責任を負うものではありません。 無断で複製、配布等の著作権法上の禁止行為に当たるご使用はご遠慮ください。 取引画面にてご確認ください。 ただしFXは一般社団法人金融先物取引業協会が算出した為替リスク想定比率以上となります。 為替リスク想定比率は金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出されます。 株式CFD取引・両替・口座管理・出金の各手数料、ライブデータ・チャートの各利用料、スワップポイント、調達コスト、配当金相当額、借株コスト、ノースリッページ注文保証料、ノックアウトプレミアム。

次の

ダイトウボウがストップ高、新型肺炎対策関連で川本産業から主役交代

川本 産業 株価 pts

川本産業のみんかぶ目標株価は「792円」で【売り】と評価されています。 みんかぶリサーチによる株価診断では【割高】 理論株価 710円 、個人投資家による株価予想では【売り】 予想株価 916円 と判断されています。 川本産業は、【COVID-19、院内感染、医療器材】などのテーマ銘柄です。 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の

夜間取引(PTS取引)とは

川本 産業 株価 pts

川本産業のみんかぶ目標株価は「792円」で【売り】と評価されています。 みんかぶリサーチによる株価診断では【割高】 理論株価 710円 、個人投資家による株価予想では【売り】 予想株価 916円 と判断されています。 川本産業は、【COVID-19、院内感染、医療器材】などのテーマ銘柄です。 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の