妖怪 ウォッチ 真打 最強。 【妖怪ウォッチ4++】最強妖怪ランキング!アタッカー編【ぷらぷら】

妖怪の育成とレベル上げ|妖怪ウォッチ2攻略(元祖/本家/真打)

妖怪 ウォッチ 真打 最強

最強妖怪ランキング【こうげき部門】 攻撃適性(ちから+すばやさ+スキル効果)から見る最強アタッカーランキング。 いずれも装備品はを想定している。 具体的に「すばやさ」が行動間隔にどれほど影響を及ぼすのかは不明瞭だが、一例として【ブシニャン vs くさなぎ vs なまなま】で行動回数を比較したところ、最速ブシニャンが30回行動するまでの差は下記のような感じに。 【Ver. 2、最前列:1. 2倍、同じ敵、Lv. 99、技Lv. それ以下のクリティカル補正を持たない妖怪は比較対象になることさえ厳しい。 あくまでオートアタックなので、高確率でクリティカルを連発できる必殺技が強烈な「ジバニャンS」、「ひとまか仙人」の再行動支援を受けた「なまなまはげ」などの工夫を加えればいくらでも逆転できる。 ちなみに「閃光ぎり」をつかえない「ジバニャンS」「マイニャン」のクリ倍率は【2. 0倍~超2. 5倍弱】と控えめになっているが一撃は重い。 460• 410• 150• 115• 110• 狂気自分の正面にいる妖怪(仲間を含める)にしか「こうげき」しない。 攻撃|妨害• 閃光ぎり【38x3】• 氷結の術【氷112】• 直線攻撃【95|マグマ設置】• 395• 245• 115• 235• ノーガードクリティカルが出やすく、受けやすい。 攻撃|妨害• チョコボー• するどいつめ【52x2】• 火炎の術【火110】• 範囲攻撃【45x5】• 妨害【移動禁止】 S-608: ブシニャン.

次の

【妖怪ウォッチ4++】最強妖怪ランキング!アタッカー編【ぷらぷら】

妖怪 ウォッチ 真打 最強

スキルや必殺の効果や、装備との兼ね合い、また、公式バトルや、バスターズなど使い道によっても何がおすすめかは変わってきます。 そのため一概には言えないので、ステータスが高い順のランキングです。 攻撃力が高いランキング 1. 豪怪 2. 山吹鬼 3. 黒鬼 4. 赤鬼 5. なまはげ 妖力が高いランキング 1. 難怪 2. しゅらコマ 3. ヤミキュウビ 4. 風魔猿 5. 犬神 守りが高いランキング 1. 黒鬼 2. 厄怪 3. プラチナ描く 4. うみぼうず 5. シロカベ HPが高いランキング 1. 豪怪 2. 厄怪 3. 黒鬼 4. やまタン 5. 赤鬼 早さが高いランキング 1. 不快 2. ネタバレリーナ 3. ブシニャン 4. 花さか爺 5. ロボノコ 全ステータスの合計が高いランキング 1. 破怪 2. 豪怪 3. 厄怪 4. 不快 5. 難怪 6. 黒鬼 7. 青鬼 8. 赤鬼 9. ヤミキュウビ 10. やまタン こちらを参考にしました.

次の

妖怪ウォッチ2 真打の時点で1番強い、またはレアな妖怪はなんでし...

妖怪 ウォッチ 真打 最強

範囲攻撃もある事から攻撃性能もある程度保証されており、通常プレイで入手出来るヒーラーとしては最高峰です。 2位:ツチノコ 評価ポイント 回復性能などは並ですが、 耐久も攻撃も大きく上昇させられる専用装備が非常に強力です。 自身の移動速度上昇バフを2種類持ち、ピンチにも対応しやすいヒーラーです。 瞬間的な回復には秀でていませんが、専用装備によって妖術物理どちらの耐久も大きく上げられるので安定した戦闘を展開できます。 必殺技で味方全体の回復を行いつつ気絶も復活させられるので、控えに居ると安心できるヒーラーです。 スキルで回復技の回復量が上昇するので 他の同スキルヒーラーよりも回復が回しやすいですが、能動的な削り手段が少ないので味方のアタッカーによっては相手がなかなか削れずジリ貧になるという場面も考えられます。 5位:ハレ女 評価ポイント 周囲を大きく回復する技を持ち、バフ技、削り技とマルチにこなせます。 スキルによってクリティカルが出やすくなり、専用装備によってクリティカルが出ると自己回復を行えるというのもポイントですが、相手からのクリティカルも受けやすくなるので強敵との戦闘では注意が必要です。 ヒーラー最強妖怪の評価基準 回復量の高さ、回復手段の種類を最も重要視しています。 回復が揃った上で味方バフやダメージを取る手段もあれば評価要素としています。 また、ヒーラーは生存が非常に重要なので自身の耐久が高い、生存能力が高いなどの能力も考慮しています。 メインメニュー•

次の