アニメ イズム。 アニメ|【MBS】毎日放送

「デビルサバイバー2」TVアニメ化決定 2013年4月よりMBS“アニメイズム”放送予定

アニメ イズム

LISTENERS 放送終了 STORY この世界は【ミミナシ】と呼ばれる謎の生命体により、人類はその生活を脅かされていた。 ミミナシに対抗することができるのは、戦闘メカ【イクイップメント】とプラグインし、操ることのできる【祈手(プレイヤー)】という能力者のみ。 スクラップの街「リバチェスタ」で暮らす少年・エコヲは、10年前、ミミナシと祈手(プレイヤー)との大きな戦い【フェス】で伝説を残した祈手(プレイヤー)・ジミを目撃して以来、密かに祈手(プレイヤー)に強い憧れを抱きつつも、燻り生きてきた。 しかしある日、いつものようにゴミ山で採掘仕事に励んでいたエコヲは、記憶喪失の少女・ミュウと出逢う。 腰にインプットジャックが空いた彼女もまた、祈手(プレイヤー)の一人だった。 スクラップ拾いの少年・エコヲと、腰にインプットジャックの空いた記憶喪失の少女・ミュウ。 『カゲロウプロジェクト』のクリエイター・じんと『交響詩篇エウレカセブン』の脚本家・佐藤大が放つ、新アニメ・プロジェクトが始動!音楽とテキストを巧みに織り交ぜる2大クリエイターが描くのは、ロックミュージックが持つ興奮と喜び、またその魂が渦巻くような、少年少女たちの青春シンフォニー。 アニメーションは、『亜人』の安藤裕章が監督、『ユーリ!!! on ICE』『ゾンビランドサガ』など数々のオリジナル作品を世に送り出してきたMAPPAが制作を務める。 STAFF 原案: 1st PLACE 原作: 1st PLACE・スロウカーブ・Story Riders 企画・プロデュース: スロウカーブ 監督: 安藤裕章 ストーリー原案: じん、佐藤大、橋本太知 シリーズ構成: 佐藤大 キャラクターデザイン: pomodorosa アニメーションキャラクターデザイン: 鎌田晋平 サブキャラクターデザイン、総作画監督: 小泉初栄、高原修司 メカニックデザイン: 寺尾洋之 色彩設計: 末永絢子 美術監督: 谷岡善王 撮影監督: 柳田貴志 CGI監修: 川原智弘 CGIディレクター: 後藤泰輔 3DCG: しいたけデジタル 編集: 武宮むつみ 音響監督: 小泉紀介 音響効果: 西村睦弘 音響制作: dugout 楽曲プロデュース: じん 音楽: L! um 音楽制作: DMM music、清水聖太郎 EDWORD RECORDS アニメーション制作: MAPPA.

次の

TBSテレビの深夜アニメ枠

アニメ イズム

概要 [ ] 未明よりローカル枠として導入。 までは「 あにめシャワ〜」表記だった。 新聞のやのでは作品毎に独立した枠として扱われており、EPGでは作品名のみ表示している。 毎日放送が初めて深夜アニメを製作したのはの『』であるが、本格的に放送を始めたのは当枠の開設後となった。 の深夜アニメ枠としては歴史が長く、強いブランド力を持っていることから、当枠で放送する作品の中には未明(深夜)2時・3時の放送とは思えないほどの高を記録。 『地獄少女』第8話が4. 』第6話が4. の尾崎雅之は「関西のアニメファンの視聴習慣にかなり食い込んでいるので、オリジナル作品が打って出るには強力な武器となる枠」と評している。 7月からは、2:08から4:08までの4部構成となっている。 歴史 [ ]• 放送開始。 開始当初は1:35 - 2:35の2部編成であった。 開始時刻を1:40に変更、同時に30分枠3部編成に拡大。 4月 開始時刻を1:45に変更。 同時に枠名称も「あにめシャワ〜」から現在の名称へと変更。 開始時刻を1:55に変更。 10月期 この枠の直後に『』が4本目のアニメ番組として編成されて初めて事実上の4部体制となったが、このときは当枠の名称は使用せず。 4月期 第4部に『』が編成され初めて4部編成となったが、同年10月には3部体制に戻った。 その後は不定期に第4部が設けられた。 10月期 このより現在の4部編成となる。 開始時刻を1:58に変更。 前々日に発生した()関連ののため、本枠が全面休止になった(そのため、作品リストに記載したような番組編成への影響を与えた)。 10月期 この枠の直後に『』が5本目のアニメ番組として編成され、初めて事実上の5本体制となったが当枠外の扱いとなる。 『』同時ネット復帰のため、開始時刻を2:08に変更。 そのほか、『』が放送される日は放送時間の変動がある。 特徴 [ ] オープニングに関して [ ] 2011年4月3日まで、枠の最初に放送している番組の開始前に主に本局で放送されているテレビ番組の主題歌 をはじめとした邦楽アーティストの楽曲が、付きで使用されていた。 1998年6月 - 2009年2月はこのPV映像の上に枠内の全番組を紹介するテロップが表示されていた。 なお、特別編成で休止となる番組がある場合は、それらのみ省略されていた。 2011年4月10日よりPV映像は廃止され、2012年4月1日まで「アニメシャワー」と書かれた1枚画のみで表示されていた。 2012年4月期より、「 MBS ANIMATION Mainichi Broadcasting System」という文字が小さいキューブによって形成された後、スライドパズルにより「アニメシャワー」のタイトルロゴが完成するアニメーションが用いられている。 2017年よりオープニングが刷新されて、「 MBS ANIMATION Mainichi Broadcasting System」のタイトルロゴが表示された後、「アニメシャワー」の文字が一文字ずつスライドして現れるアニメーションが用いられている。 また、この時に画面右上に「アニメシャワー」のロゴを表示していた時期があった。 同年10月からは、模様の入った基調の画面に表示されるようになった。 2005年頃までは最後の番組の後ににて枠終了のを表示していた。 次回が特別編成となる場合は2000年代初めまでは枠の最後の番組の本編もしくは中に「来週のあにめシャワ〜は」という告知を表記 、2000年代中頃から2008年頃までは新番組や特別編成がある場合には対象となる番組ごとの終了直前(主に次回予告中)に加え、その日の全番組終了後に全番組分をまとめて表記していた。 2009年以降、次回からの枠内で新番組や特別編成の有無にかかわらず番組の最後の後に全番組の放送予定の静止画を流していた。 2017年6月をもってこれらは廃止された。 問題点 [ ] 放送遅れの恒常化 [ ] 放送開始当初から放送休止等による遅れ放送が目立った。 放送開始は10月第3週からだったこと、本局では日曜未明(土曜深夜)に特番を放送することが多かったこと 、年末年始と春休みに映画を放送していた事等放送休止が多く、休止分だけ放送日が遅れ、その遅れをそのまま次回作品に持ち越していた。 その結果、他の放送局と比べての遅れ日数の差が拡大することが恒常化した。 例えば全26話放送したアニメシャワー第1作『フォーチュン・クエストL』は1997年10月19日に第1話を放送し、1998年5月24日に最終回となる第26話を迎えた。 2000年10月からの第2部『デビルマンレディー』の再放送は、全26話(6か月)の放送に7か月半(2000年10月22日 - 2001年6月3日)も掛かっている。 2003年・2004年の第2部はしたが、2年間(8クール)で7クール分の作品しか放送していない。 枠不足 [ ] に入ると、UHFアニメを筆頭に深夜アニメ番組の市場規模が拡大し、同じTBS系列の(TBS)や(CBC)においてもUHFアニメ及び深夜アニメ事業に乗り出したことで、1週間で放送する作品数そのものが急増した。 そんな中、本局の日曜未明(土曜深夜)帯は音楽番組 も放送していたので、深夜アニメは最大4枠(2006年10月より放送開始した木曜深夜自社製作枠を含めても5枠)までしか確保できない状態が続き、放送番組を賄い切れない状態に陥り出す。 中には関西圏での放送自体が無い作品もある。 解消策 [ ] 2007年頃から、特に2008年10月以降は「遅れ」「放送枠」問題を解消するための方策を打っている。 2008年10月、にアニメ番組枠を増設したのもその1つ。 しかし、それでも放送枠が足りず 、2009年4月よりBS-TBSにてTBS製作深夜アニメを日曜未明(土曜深夜)に放送開始したことで、同日にTBS製作深夜アニメが重複放送される事態が発生したことから、2011年4月の番組改編にて後述の通り月曜深夜(後の「アニメ特区」枠)にも深夜アニメ放送枠を拡充して、TBS製作深夜アニメについては月曜深夜枠ないし金曜深夜枠(旧木曜深夜枠)で放送することで同日での重複放送を回避している。 2020年1月には、かつて『アニメイズム』が放送されていた木曜深夜にアニメ枠を再設置したため、この枠で放送することもある。 また、放送休止を見越して連続放送を行うことで遅れを最小限に留めている。 一例として2009年8月の中継で2週間休止したために6月から9月にかけて随時2話連続放送を実施し、放送終了を30分遅らせて5:28までとした。 Jリーグ中継では後続の『』(2009年9月放送終了)を日曜に振り替えた。 2010年9月26日には『』 が深夜に編成されたが、『』を休止させ、当枠の放送を維持した。 の大型音楽特番『』が放送される日も振替放送などで対応している。 以下はその具体例である。 年 放送日 放送状況 2013年 6月30日 深夜帯の部分は放送せずに当枠の放送を優先。 2014年 8月3日 フルネットで放送したため、当枠は翌4日(月曜未明)に振替放送(『』を除く)。 2015年 6月28日 フルネットで放送したため、当枠は改編期だったこともあり、枠自体は放送休止扱い。 一部アニメの最終回は火曜深夜の「アニメ特区」枠で振替放送。 2016年 7月17日 フルネットで放送したため、「アニメシャワー」枠は翌18日(月曜未明・)に振替放送。 2017年 7月16日 フルネットで放送したため、「アニメシャワー」枠は翌17日(月曜未明・海の日)に振替放送。 2018年 7月15日 フルネットで放送したため、「アニメシャワー」枠は翌16日(月曜未明・海の日)に振替放送。 2019年 7月14日 フルネットで放送したため、「アニメシャワー」枠は翌15日(月曜未明・海の日)に振替放送。 2020年 7月19日 例年と異なり、深夜帯の放送が無いため、当枠は通常通りの放送を予定。 放送形態 [ ] 主に以下の6つに分けることができる。 自社製作(共同製作、本放送作品も含む)• TBS製作(・。 TBSとのネット日数差は、作品によってまちまち)• 中部日本放送(現・)製作(2006年までは他のJNN系列局との共同製作作品が多かった)• (関東圏のでの放送を念頭に製作された作品のこと。 ここには製作委員会参加作品、も含む)• その他(、やなどTBS系列 以外の放送局や、アニメ専門チャンネルが製作・放送したアニメや、オリジナルアニメ) TBS製作作品については、2009年4月以降BS-TBSにて日曜未明(土曜深夜 の深夜アニメ枠で2本放送されているので、同日での重複放送を避けるため、2011年1月期に放送された『』を最後に本枠では長らく放送されていなかったが、2018年7月期には約7年半ぶりに『』が放送された。 主にアニメ特区枠もしくは金曜深夜枠で放送されることが多い。 近年は、当枠の全作品がUHFアニメ(本局製作で関東圏独立局ネットの形態を含む)で埋まる時期が増えている。 現在では原則として自社製作関与作品に限り、局公式サイト内に番組ページを開設しているが、かつては非関与作品の一部でも開設するケースが有った。 2009年9月までTBS製作作品のうち16:9マスター作品は他の地上波ネット局と同様に4:3サイズにされていた が、2009年10月期以降は16:9フルサイズ放送を実施。 なお、木曜深夜枠が開設された2006年10月期以降の本局・TBS製作作品に関しては一部をのぞいてを実施している(一部作品およびネット局では未実施の場合あり)。 放送作品一覧 [ ] やなど編成の都合上、放送時間、日時の変更や2話連続での放送が行われる場合がある。 また、連続放送や放送終了日の差異から放送枠の繰り上げ・繰り下げが発生することもある。 日時の変更の際は、翌日の月曜未明(日曜深夜)か「アニメ特区」枠内になることが多い。 なお、アニメ特区の放送作品についてはに一括掲載、アニメシャワー・アニメ特区・アニメイズム枠以外の放送作品については、に一括掲載。 放送中 [ ] 特記が無い作品は、関東圏では独立局ネット。 部(放送時間) 作品名 放送期間 製作局or放送形態 備考 第1部(2:08 - 2:38) (1stクール) 2020年4月19日 - UHFアニメ 再放送。 当初は2ndクール本放送予定であった。 第2部(2:38 - 3:08) 2020年4月12日 - 本局 第1期と同様に、局独自のホームページが開設されていない。 放送予定 [ ]• 第1部(2:08 - 2:38)• (2ndクール)(2020年7月12日 - 、UHFアニメ)• 第2部(2:38 - 3:08)• (2020年7月5日 - 、再放送)• 第3部(3:08 - 3:38)• (2020年7月5日 - 、再放送)• 第4部(3:38 - 4:08)• (2020年7月5日 - ) 放送終了 [ ] 自社製作 [ ] 共同製作、製作協力作品を含む。 特記が無い本放送作品は 関東圏では独立局ネット。 作品名 放送期間 放送時間 備考 1997年10月19日 - 1998年5月24日 第1部 『小松左京アニメ劇場』以来8年振りの自社製作深夜アニメかつ当枠初の作品。 関東圏ではで8ヶ月近くされた。 1998年3月22日 - 5月24日 1998年5月31日 - 10月4日 第2部(2:10 - 2:40) 第1部(1:40 - 2:10) 本局で先行放送を行い、その後に独立局や中部日本放送(当時)との組み合わせによるネットパターンが初めて形成された作品。 1998年10月11日 - 1999年5月9日 第1部 2000年2月6日 - 5月21日 第1部(1:45 - 2:15) 本放送では当初は関西ローカルだったが、・・中部日本放送(当時)などにされた。 2003年4月6日 - 6月22日 第1部(1:55 - 2:25) 南関東独立局や中部日本放送(当時)の組み合わせによるネットパターンが、東名阪で初めて同時期となった。 2007年7月29日 2:25 - 3:25 本放送第24話・第25話。 第23話まではにて2007年3月まで放送。 特別編 2007年8月17日 TBS・本局製作委員会。 本放送時に未放送だった回を放送。 2009年10月期より金曜未明(木曜深夜)枠でTBSと同時期に再放送を実施。 2008年10月5日 - 2009年3月29日 第1部(1:55 - 2:25) 当枠における自社製作作品としては初のを実施(本局のみ)。 2009年4月5日 - 6月21日 第1部(1:58 - 2:28) 本局・中部日本放送(当時)初の共同製作深夜アニメ。 特別編 2009年10月4日 2009年10月よりこの続編である『』が金曜未明(木曜深夜)枠で放送されるのに先立って、本放送では未放送であった第26話を「特別編」と題して放送した。 急遽放送が決まったためか通常の第1部以降の作品を30分繰り下げて、その前枠で放送する形が取られた。 2010年4月4日 - 6月27日 第1部(1:58 - 2:28) 本局製作委員会参加・中部日本放送製作。 2010年10月7日より金曜未明(木曜深夜)枠で再放送。 特別編は2013年10月4日に金曜未明(木曜深夜)枠で放送。 2011年4月3日 - 9月18日 2012年9月30日には第1部で、劇場版公開に合わせた特番『芸能界タイバニ部 部長 』を放送。 2011年7月3日 - 9月18日 第2部(2:28 - 2:58) 2012年4月8日 - 9月23日 第1部(1:58 - 2:28) BS11参加、本局製作協力。 本局携帯サイトでシーン投票を実施。 2013年4月7日 - 9月29日 製作クレジットに本局の名義はないが、本局のアニメ担当プロデューサーの(現・編成局長)・・の3名が製作・企画・プロデューサーとしてクレジットされている。 本局携帯サイトでシーン投票を実施。 黒子のバスケ(第2期) 2013年10月6日 - 2014年3月30日 BS11製作委員会参加、本局製作協力。 本局携帯サイトでシーン投票を実施。 2014年1月12日 - 5月25日 第2部(2:28 - 2:58) 本局のみを実施。 2014年1月12日 - 3月30日 第3部(2:58 - 3:28) 第3部における自社製作本放送作品は初となる。 2014年4月6日 - 9月21日 第1部(1:58 - 2:28) 2015年1月11日 - 3月29日 第1部(1:58 - 2:28) 第2部(2:28 - 2:58) 第1期はで放送。 黒子のバスケ(第3期) 2015年1月11日 - 6月21日 第3部(2:58 - 3:28) BS11製作委員会参加、本局製作協力。 最終話は7月1日に『アニメ特区』枠で振り替えて放送。 2015年4月5日 - 6月21日 第2部(2:28 - 2:58) 最終話は10月3日に放送。 2015年7月5日 - 9月27日 第1部(1:58 - 2:28) TOKYO MX・BS11と共同製作。 デュラララ!! デュラララ!! 第3期は『アニメイズム』B1枠で放送。 第4期はTBS系列『スーパーアニメイズム』枠で放送。 2016年4月10日 - 6月26日 第1部(1:58 - 2:28) 2016年7月3日 - 9月25日 TOKYO MX・BS11と共同製作。 第2部(2:28 - 2:58) 第1期は『アニメイズム』B2枠で放送。 2016年7月3日 - 12月18日 第3部(2:58 - 3:28) TOKYO MX・BS11・と共同製作。 2017年1月8日 - 3月26日 第1部(1:58 - 2:28) と共同製作。 Rewrite 2ndシーズン 2017年1月15日 - 3月26日 第2部(2:28 - 2:58) TOKYO MX・BS11と共同製作。 進撃の巨人 Season 2 2017年4月2日 - 6月18日 第1部(1:58 - 2:28) Season3以降でも製作委員会に参加するものの、の関西各局(・・・・・)で放送。 2017年4月9日 - 7月2日 第2部(2:28 - 2:58) 最終話は4:08 - 4:38に放送。 2017年7月2日 - 9月24日 第2部(2:38 - 3:08) 2017年7月9日 - 12月17日 第1部(2:08 - 3:38) 2017年10月8日 - 12月24日 第2部(2:38 - 3:08) BS11・AT-Xと共同製作。 第4部における自社製作関与作品は初となる。 2018年10月7日 - 12月23日 第1部(2:08 - 2:38) BS11と共同製作。 第2部(2:38 - 3:08) 2019年1月6日 - 3月31日 2019年1月13日 - 3月31日 第1部(2:08 - 2:38) 自社製作作品としては珍しく、局独自のホームページが開設されていない。 2020年4月5日 - 6月21日 第3部(3:08 - 3:38) TBS製作 [ ] 作品名 放送期間 放送時間 備考 1998年4月12日 - 10月11日 第3部(2:40 - 3:10) 初めて第3部枠で放送された作品。 枠開始時のオープニングやジャンクションによる紹介は一切なかったが時間変更の告知や枠終了後のエンドカード表示はされており、枠外扱いと見るかどうかは不透明である。 1998年10月18日 - 1999年5月2日 本局では第8話に限り字幕放送を実施。 1999年5月9日 - 10月24日 魔術士オーフェン Revenge 1999年10月31日 - 2000年4月30日 1999年5月16日 - 5月30日 第1部 「Special」より前に第1期を月曜深夜枠で放送(「アニメシャワー」開始前)。 1999年6月6日 - 6月27日 TBS他で放送の『』(本局では未放送)の10分アニメを30分作品として放送。 2001年2月4日 - 6月17日 『ワンダフル』で放送されたが、『ワンダフル』では存在しなかったエンディングテーマ(劇中歌として使用された『よろしく仮面のテーマ』)が放送。 逆に『ワンダフル』時代に放送されたマサルさんの最後の一言は未放送。 2001年12月16日 第3部(2:45 - 3:15) 枠外扱い。 当初TBSとのみでの放送であったが、急遽本局などの地上波でも第1回のみが放送されることとなった。 2002年4月28日 - 11月3日 第1部(1:55 - 2:25) 2004年10月31日 - 2005年4月24日 アニマックス製作協力。 2005年5月22日 - 9月4日 第2部(2:25 - 2:55) TBSより半年以上遅れのネット開始。 2005年10月30日 - 2006年4月16日 ローゼンメイデン トロイメント 2005年12月11日 - 2006年3月5日 第3部(2:55 - 3:25) 2006年3月12日 - 4月16日 本局放送エリアにの代表的な産地であるを抱えていることもあり、TBS・BS-iでは編成の都合で第9話で打ち切りとなった中、全12話を放送。 地上波デジタル放送では16:9マスターをフルサイズ(アナログ波では)かつTBS・BS-iではカットされたエンディング付きの「完全版」で放送した。 また放送開始前に本局のテレビ番組(単発特番『関西バンザイ新聞』、平日の『』)でも取り上げられた。 2006年4月16日 - 10月22日 第4部(3:25 - 3:55) 製作協力。 正式な第4部放送作品はこの作品が最初。 2006年4月23日 - 10月1日 第2部(2:25 - 2:55) 第1期は近畿圏では未放送。 2006年11月26日 - 2007年2月18日 新作深夜アニメとしては、同時期開始の『反逆のルルーシュ』と並んでTBS系列深夜アニメ初の字幕放送を実施。 以降本局で放送されるTBS製作アニメのほとんどで字幕放送を実施している。 2007年2月25日 - 5月13日 2007年4月8日 - 6月24日 第4部(3:25 - 3:55) 枠外扱い。 2007年4月15日 - 10月7日 第1部(1:55 - 2:25) 2007年10月14日 - 2008年4月6日 当初はの予定だった。 2010年4月11日 - 10月3日 第2部(2:28 - 2:58) 2010年4月11日 - 9月26日 第3部(2:58 - 3:28) 2011年1月9日 - 4月10日 第2部(2:28 - 2:58) 2018年7月16日 - 9月30日 第3部(3:08 - 3:38) 中部日本放送製作 [ ] 系列他局との共同製作のものも含む。 作品名 放送期間 放送時間 備考 2002年11月10日 - 2003年2月16日 第1部(1:55 - 2:25) 2003年10月26日 - 2004年2月8日 第2部(2:25 - 2:55) RKB毎日放送・も製作委員会参加。 2005年2月6日 - 9月4日 第3部(2:55 - 3:25) RKB毎日放送・・も製作委員会参加。 2006年7月16日 - 10月8日 RKB毎日放送・北海道放送・東北放送も製作委員会参加。 本局のみ地上波デジタル放送ではフルサイズで放送(アナログ放送ではレターボックス放送)。 2007年1月28日 - 7月1日 ほかのネット局からは約4か月弱の遅れネット。 現時点で当枠における最後の中部日本放送(当時)単独製作アニメ作品である。 2007年10月7日 - 12月23日 第4部(3:25 - 3:55) 枠外扱い。。 『』初の深夜放送番組。 当枠内の番組とは扱われなかった。 その他の放送局製作 [ ] 作品名 放送期間 放送時間 製作局 備考 2000年5月28日 - 9月10日 第1部 2000年10月15日 - 2001年1月28日 2001年6月24日 - 2002年2月17日 WOWOW版(全26回)を放送。 地上波で完全版を放映した最初の放送局。 2003年5月18日 - 6月29日 2003年7月6日 - 9月14日 第2部 第1部 現在でも地上波では唯一の放送局。 2003年9月21日 - 2004年4月18日 第1部 フジテレビでの本放送当時は近畿圏ではで放送。 頭文字D Second Stage 2004年4月25日 - 8月15日 2004年5月16日 - 2005年1月30日 第3部 ので本放送。 2005年1月9日 - 3月27日 第2部 WOWOW WOWOW枠初出。 一部改変した地上波版を放送。 2005年9月11日 - 12月4日 第3部 2008年10月5日 - 2009年4月5日 第2部(2:25 - 2:55) 本局協力。 2008年10月5日 - 2009年3月22日 第3部(2:55 - 3:25) 2009年10月4日 - 2010年3月21日 第1部(1:58 - 2:28) 2010年7月4日 - 9月26日 第4部(3:28 - 3:58) 2010年7月11日 - 9月26日 第1部(1:58 - 2:28) とある魔術の禁書目録II 2010年10月10日 - 2011年4月3日 みつどもえ 増量中! 2011年1月9日 - 2月27日 第3部(2:58 - 3:28) 本局ではに第3部と第4部の間に増枠する形で第1期特別編を放送。 ただし、他局で放送の「セレクション」は、本局では放送せずに『PROJECT A』を放送(を参照)。 2011年7月10日 - 9月25日 とある科学の超電磁砲S 2013年4月14日 - 9月29日 第3期は『アニメイズム』隣接枠で放送。 2013年10月6日 - 12月29日 2013年10月6日 - 2014年3月30日 第4部(3:28 - 3:58) 2014年10月5日 - 12月28日 第1部(1:58 - 2:28) 2014年10月12日 - 2015年3月29日 第4部(3:28 - 3:58) 2015年7月5日 - 9月20日 第3部(2:58 - 3:28) AT-X 2017年4月9日 - 6月25日 2018年1月7日 - 3月25日 第2部(2:38 - 3:08) AT-X TOKYO MX とある魔術の禁書目録III 2018年10月7日 - 2019年4月7日 第4部(3:38 - 4:08) AT-X 2019年4月7日 - 6月30日 第2部(2:38 - 3:08) BS11 2019年4月7日 - 6月9日 第4部(3:38 - 4:08) TOKYO MX AT-X 本放送時サンテレビにて放送されたため、兵庫県では実質再放送。 2019年4月14日 - 6月30日 第1部(2:08 - 2:38) AT-X 2019年7月15日 - 9月22日 第4部(3:38 - 4:08) TOKYO MX BS11 編成で初回は月曜未明(日曜深夜)に放送されたため、本枠での放送は翌週7月21日から。 最終話は世界陸上中継編成で9月28日(『アニメイズム』後枠、製作局と同日)に放送。 ぼくたちは勉強ができない! 2019年10月13日 - 12月29日 第2部(2:38 - 3:08) BS11 2020年1月12日 - 3月29日 関東圏ではで放送。 UHFアニメ [ ] 作品名 放送期間 放送時間 備考 2003年2月16日 - 5月11日 第2部 (本局および中部日本放送〈当時〉)における、放送局が製作に関与していない(いわゆる)の第1号。 本局公式サイトに独自の番組を設けるなど、宣伝に力を入れた。 2003年7月6日 - 10月19日 2004年2月15日 - 9月19日 シリーズ途中に放送された特別番組は本局では未放送。 2004年9月26日 - 12月12日 地獄少女 2005年10月9日 - 2006年4月9日 第1部 本局協力。 2005年10月9日 - 2006年3月26日 第4部 枠外扱いながら初めて第4部でのレギュラーアニメ作品。 2006年4月23日 - 7月9日 第3部 本局協力。 地獄少女 二籠 2006年10月8日 - 2007年4月8日 第1部 2006年10月22日 - 2007年1月21日 第3部 TOKYO MX製作協力。 2007年5月20日 - 11月18日 第2部 当枠初の・放送作品。 放送前の早い段階から雑誌などで「MBSほか」と告知されていたが、編成の都合上他局より約1か月半遅れて放送。 2007年7月8日 - 10月1日 第3部 当時から16:9サイズ制作作品をフルサイズで放送していた本局において、当作品に限っては地上デジタル放送ではだった。 2007年10月7日 - 2008年3月23日 本放送開始前の特別番組は未放送。 2008年1月6日 - 7月6日 第2部 アニマックス製作協力。 本局独自の番組サイトを開設。 の続編にあたる『』は、2011年10月期から2クール本局製作で金曜未明(木曜深夜)枠にて、その続編にあたる『Persona4 the Golden ANIMATION』は2014年7月期に『アニメイズム枠』で放送。 2008年10月5日 - 12月28日 第4部 UHFアニメとしては初の(正式な)第4部作品。 2009年4月5日 - 6月21日 第3部 2009年4月5日 - 9月27日 第4部 アニマックス製作協力。 本局独自の番組サイトを開設。 2009年7月5日 - 9月27日 第1部 本局独自の番組サイトを開設。 2009年7月5日 - 12月27日 第3部 2009年10月4日 - 12月27日 第4部 2005年秋に独立局で本放送(近畿圏ではサンテレビ)された。 UHFアニメとしては初となる在京キー局のTBSおよび本局・中部日本放送で実質再放送。 2010年1月10日 - 6月20日 2010年10月10日 - 12月26日 第2部 第3部 2011年4月3日 - 6月26日 第2部 初めて関東圏独立局全6局と同日放送。 2011年4月10日 - 7月3日 第3部 15分番組の2本立て構成。 2011年10月2日 - 12月25日 第2部 2011年10月2日 - 12月25日 第3部 本局企画協力。 灼眼のシャナIII -FINAL- 2011年10月9日 - 2012年3月25日 第1部 前作と異なり、本局は製作には非関与。 2011年10月9日 - 12月25日 第4部 2012年1月8日 - 3月18日 第2部 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 2012年1月8日 - 3月25日 第3部 第3期以降はで放送。 2012年4月8日 - 9月23日 第3部 境界線上のホライゾンII 2012年7月8日 - 9月30日 第2部 本局企画協力。 2012年7月8日 - 12月23日 第4部 2012年10月7日 - 2013年4月7日 第1部 第2部 2012年10月7日 - 12月23日 第3部 本局企画協力。 2013年1月6日 - 3月31日 第4部 『』シリーズとしては初めて本局で放送(それ以前は近畿圏ではサンテレビ・KBS京都で放送)。 よんでますよ、アザゼルさん。 Z 2013年4月7日 - 6月30日 15分番組の2本立て構成。 2013年4月14日 - 6月30日 第2部 2013年7月7日 - 12月29日 2013年7月7日 - 9月29日 第4部 2014年6月1日 - 6月29日 第2部 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 2014年4月6日 - 9月14日 第4部 2014年4月6日 - 9月28日 第3部 ソードアート・オンラインII 2014年7月6日 - 12月21日 第2部 2014年10月5日 - 12月21日 第3部 2015年4月5日 - 6月21日 第1部 プロデュース協力として本局のアニメ担当プロデューサーの丸山博雄がクレジットされている。 第4部 最終話は7月1日にアニメ特区枠で振り替えて放送。 終わりのセラフ 名古屋決戦編 2015年10月11日 - 12月27日 第2部 2016年1月10日 - 3月27日 2015年10月4日 - 2016年3月27日 第4部 2016年11月6日 - 12月11日 第5部 枠外扱い。 1回につき2話連続放送。 2017年4月2日 - 6月25日 2017年7月2日 - 9月24日 第3部(3:08 - 3:38) 2017年7月2日 - 10月1日 第4部(3:38 - 4:08) 『AXZ』から本枠・日曜日(土曜深夜)の放送に移動。 これ以前も本局で本放送済。 2017年10月8日 - 2018年3月25日 第4部(3:38 - 4:08) 2018年1月7日 - 3月25日 第1部(2:08 - 2:38) 2018年4月8日 - 7月1日 第2部(2:38 - 3:08) 2018年4月8日 - 7月1日 第3部(3:08 - 3:38) 2018年4月8日 - 9月30日 第1部(2:08 - 2:38) 本局・TOKYO MXのみを実施。 2018年7月8日 - 9月30日 第2部(2:38 - 3:08) 2018年10月7日 - 2019年3月31日 第3部(3:08 - 3:38) 初回は1時間枠にて放送。 2019年4月14日 - 6月23日 本放送時サンテレビにて放送されたため、兵庫県では実質再放送。 戦姫絶唱シンフォギアXV 2019年7月7日 - 9月22日 第2部(2:38 - 3:08) 最終話(世界陸上中継編成)など計3回枠外若しくは時間変更での放送あり。 第3部(3:08 - 3:38) 放送開始前週には第0話も放送。 最終話は世界陸上中継編成で10月7日に枠外で放送。 (1stクール) 2019年10月13日 - 12月29日 第1部(2:08 - 2:38) 第4部(3:38 - 4:08) 2019年10月13日 - 2020年3月22日 第3部(3:08 - 3:38) 2020年1月5日 - 3月29日 第1部(2:08 - 2:38) と異なり、本局は製作に参加していない。 再放送 [ ] 作品名 放送期間 放送時間 備考 銀河漂流バイファム 1997年10月19日 - 1998年3月15日 第2部 第2部で最初に放送された作品(版)で、新作『バイファム13』に向けてのセレクション放送。 全46話のうちの18話程度を放送した。 2006年4月16日 - 10月1日 2006年10月8日 - 11月19日 第1部 第2部 当初はでの放送だったが、2006年4月開始の中部日本放送(当時)製作『』に明け渡す形で当枠に移動。 コードギアス 反逆のルルーシュ 2008年3月30日 - 4月6日 再放送の第21話 - 第25話。 2008年3月まで土曜夕方5時30分枠で放送していたが、2008年4月改編で廃枠となり、残る話を消化するために当枠で集中放送した(3月30日は2本枠、4月5日は3本枠)。 なお第2期の『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』は同年から全国ネットでの放送が決まっており、開始までに再放送を終了させた形になる。 2008年4月13日 - 9月28日 第1部 本放送終了直後より再放送を開始。 2009年10月11日 - 2010年4月4日 第2部 公開に合わせての再放送。 戦国BASARA 2010年1月10日 - 4月4日 2015年7月12日 - 9月27日 第3部 第4部 灼眼のシャナ 2010年10月10日 - 2011年4月17日 第4部(3:28 - 3:58) 灼眼のシャナII -Second- 2011年4月24日 - 10月2日 本放送は木曜深夜枠。 2016年4月10日 - 6月26日 第2部 第3部 2話連続での再放送。 2019年7月7日 - 9月22日 第1部(2:08 - 2:38) 本放送は木曜深夜枠。 OVA [ ] 2000年代前半を中心にOVA作品をテレビ放送していた。 作品名 放送期間 放送時間 備考 1999年7月4日 - 10月24日 第1部 1999年12月5日 - 12月26日 2000年1月9日 - 1月30日 2000年2月13日 - 3月5日 第2部 2002年2月24日 - 4月21日 第1部 2003年2月23日 - 3月23日 2005年9月11日 - 10月23日 第2部 2007年11月25日 - 12月23日 以前から続いていた第2部の2か月分の遅れを埋める形で放送された。 本編の時間が30分となっている関係で放送時間が35分に拡大され、第3部以降の番組は5分繰り下げて放送されていた。 2010年6月27日 第4部 テレビ先行放送。 テレビシリーズは近畿圏ではサンテレビ・KBS京都・で放送されたが、OVA第1巻発売に先駆けて本局のみロングバージョンを放送(サンテレビ、KBS京都ほか各局はショートバージョン)。 Webアニメ [ ]• :2009年4月12日 - 10月4日(第2部)• 2008年9月24日から2009年2月4日にかけてを通じて配信されたのテレビ放送版。 本局独自の番組を開設。 :2020年1月12日 - 6月21日(第4部)• で独占配信された作品のテレビ放送。 本局が製作委員会に参加。 単発オリジナルアニメ [ ] 「PROJECT A」参加作品シリーズ(2011年3月6日 - 3月27日) 2011年3月の第3部は、上記の事業において制作された単発オリジナルアニメを放送(地上波独占放送。 BS放送ではで放送)。 3月5日(第3部):• 3月19日(第3部):• 3月26日(第4部): 若手アニメーター育成プロジェクト「アニメミライ」参加作品シリーズ 2012年4月1日は、上記の事業において制作された単発オリジナルアニメを放送(4作品のうち2作品を地上波独占放送、残る2作品『』『』は読売テレビ『』枠で放送)。 4月1日(2:43 - 3:13、第2部):• 4月1日(3:13 - 3:43、第3部): 若手アニメーター育成プロジェクト「あにめたまご2016」参加作品シリーズ 2016年4月3日は、上記の事業において制作された単発オリジナルアニメを放送(4作品のうち2作品を地上波独占放送、残る2作品『カラフル忍者いろまき』『UTOPA』は読売テレビ『MANPA』枠で放送)。 4月3日(2:58 - 3:28、第3部):風の又三郎• 4月3日(3:28 - 3:58、第4部):かっちけねぇ! 若手アニメーター育成プロジェクト「あにめたまご2017」参加作品シリーズ 2017年4月-5月は、上記の事業において制作された単発オリジナルアニメを4作品地上波独占放送。 4月16日(2:58 - 3:25):• 4月23日(2:58 - 3:25):• 4月30日(2:58 - 3:25):• けいおん!! III 〜ダ・カーポIII〜 2013年4月 進撃の巨人 変態王子と笑わない猫。 とある科学の超電磁砲S よんでますよ、 アザゼルさん。 セカンドシーズン ヘヴィーオブジェクト 2016年1月 デュラララ!! (再放送) ド級編隊エグゼロス アニメ特区 [ ] 前述の通り、深夜アニメ枠不足解消とBS-TBSとのTBS製作深夜アニメの同日放送を回避するため、2011年4月期の番組改編にて未明(深夜)に関西ローカルの深夜アニメ枠を設置してレギュラー枠化。 以降は「 月曜アニメ」の名称が長らく使用されていた。 2011年の枠設置当初は1本ないし2本体制の不安定な状況が続いていたが、2012年1月期より2本体制となる。 2013年7月期より深夜アニメ枠が3本に拡大して「アニメシャワー」や「アニメイズム」と並ぶ大型深夜アニメ枠を形成していた。 2014年10月期の番組改編にて、の深夜アニメ枠である「」枠との競合を回避するため、未明(火曜深夜)枠へ曜日移動した上で新たに「 アニメ特区」の枠名称が導入された。 その後も公式サイトでは「 火曜アニメ」の名称を使用していたが、2015年3月以降は「 アニメ特区」と表記されるようになった。 「アニメ特区」になってからの放送時間は、2019年1月期を除き、原則として2:30 - 4:00 の3部構成となっている。 火曜未明(月曜深夜)枠時代の放送時間は、2011年7月期 - 2013年4月期は2:20 - 3:20(2:25 - 3:25)の2部構成、2013年7月期 - 2014年1月期は2:25 - 3:55、および2014年4月期 - 7月期は2:35 - 4:05の3部構成であった。 放送形態は、基本的にアニメシャワーを踏襲しており、主にUHFアニメが放送される。 TBS製作深夜アニメや自社製作深夜アニメは僅かに放送される程度で、近年は再放送のアニメも存在する。 同じMBSの深夜アニメ枠とは異なり、アニメ関連番組がレギュラー放送されている点である。 2016年4月期から2018年1月期・7月期・10月期、2019年4月期以降は、KBS京都・サンテレビから移動する形で製作関与作品 が、2017年4月期から2018年4月期は、『リスアニ!TV 5th Season』の終了に伴い、製作関与作品が、2018年7月期から2019年1月期・7月期・10月期は製作関与作品 が毎クール1本ずつ放送されるようになった。 2016年4月期より『リスアニ!TV 5th Season』を第3部にて放送開始したことで、実質的には深夜アニメ2本体制の状態が続いていた。 同番組の終了に伴い、2017年4月期より深夜アニメ3本体制に戻った。 2019年1月期より短編アニメ番組を含めた4本体制となり、同年4月期より第2部に短編アニメ2本を放送する番組編成となったが、同年10月期は再び深夜アニメ3本体制に戻り、2020年1月期は第1部に短編アニメ2本を放送する番組編成となる。 2020年4月期より再び深夜アニメ3本体制に戻っている。 アニメ特区のロゴは公式サイトや告知CM等にて存在するが、アニメシャワー、アニメイズム・スーパーアニメイズム、とは異なり、アニメ特区では放送開始時のオープニングやジングルが用意されていない。 かつての土6枠や日5枠と同様に放送開始時間と同時にアニメ番組が放送される。 但し、過去にアニメイズム枠で放送された再放送のアニメについては、番組開始時にアニメイズムのジングルが流れる。 放送中(アニメ特区) [ ] 部(放送時間) 作品名 放送期間 製作局 or 放送形態 備考 第1部(2:30 - 3:00) 2020年4月8日 - UHFアニメ 第2部(3:00 - 3:30) 動画工房 春のアニメまつり 2020年4月29日 - AT-X の制作によるのアニメ作品の第1話を週替わりで放送。 第3部(3:30 - 4:00) 2020年4月8日 - 本局 で独占配信された作品のテレビ放送。 本局独自のホームページが開設されていない。 放送予定(アニメ特区) [ ]• 第1部(2:30 - 3:00)• (2020年7月8日 - 、BS11・AT-X)• 第2部(3:00 - 3:30)• (2020年7月15日 - 、Webアニメ) 放送終了(アニメ特区) [ ] 火曜未明(月曜深夜) [ ] 作品名 放送期間 放送時間 製作局 or 放送形態 備考 単発放送時代 (第1期) 1996年10月2日 - 1997年9月28日 2:50 - 3:20 TBS 本局ではこの終了直後にアニメシャワー枠が開始した。 TBSでは土曜17:30枠で放送だったが、各地では主に深夜枠で放送された。 2009年7月7日 - 9月29日 2:35 - 3:05 中部日本放送 レギュラー枠化後(2枠時代) 2011年4月26日 - 7月12日 2:20 - 2:50 TBS 2011年7月5日 - 9月27日 2:50 - 3:20 UHFアニメ 2011年7月19日 - 10月11日 2:20 - 2:50 TBS 2011年10月18日 - 12月27日 2:50 - 3:20 2012年1月10日 - 4月3日 2:20 - 2:50 UHFアニメ 2012年1月17日 - 4月3日 2:50 - 3:20 TBS 2012年4月10日 - 7月3日 2:20 - 2:50 製作協力。 2:50 - 3:20 2012年7月10日 - 10月2日 2:20 - 2:50 UHFアニメ 2:50 - 3:20 TBS BS-TBS製作協力。 2012年8月28日 2:20 - 2:50 UHFアニメ 単発放送。 続編『Alternative TWO』は本局では未放送。 2012年10月9日 - 12月25日 2:50 - 3:20 TBS 2012年10月9日 - 2013年3月26日 2:20 - 2:50 本局 アニマックス 本局携帯サイトにて名シーン投票を実施。 2013年1月8日 - 4月2日 2:50 - 3:20 UHFアニメ 『みなみけ』シリーズとしては初めて本局で放送(それ以前は)。 2013年4月2日 2:15 - 2:45 関西ローカル 若手アニメーター育成プロジェクトで制作された単発オリジナルアニメ。 地上波では近畿圏のみ放送。 『』『』は読売テレビ『MANPA』枠で放送。 2:45 - 3:15 2013年4月9日 - 7月2日 2:25 - 2:55 TBS 2:55 - 3:25 レギュラー枠化後(3枠時代、2014年9月まで) (第2期) 2013年7月9日 - 10月1日 2:25 - 2:55 UHFアニメ 2:55 - 3:25 『げんしけん』シリーズとしては初めて本局で放送(それ以前は関西圏ではサンテレビで放送)。 3:25 - 3:55 TBS 2013年10月8日 - 2014年1月7日 2:25 - 2:55 UHFアニメ 2013年10月8日 - 12月24日 2:55 - 3:25 3:25 - 3:55 TBS 2014年1月7日 - 3月25日 2:25 - 2:55 UHFアニメ 協力として本局のアニメ担当プロデューサーの丸山博雄がクレジットされている。 第2期は『アニメイズム』後続のローカル枠にて放送。 2014年1月14日 - 4月1日 2:55 - 3:25 TBS。 3:25 - 3:55 2014年4月8日 - 6月24日 2:35 - 3:05 AT-X 3:05 - 3:35 2014年4月8日 - 7月1日 3:35 - 4:05 TBS 字幕放送。 2014年7月8日 - 9月23日 2:35 - 3:05 本局 BS11 2014年7月8日 - 9月30日 3:05 - 3:35 UHFアニメ 2014年10月より『アニメ特区』第2部に放送枠移動。 2014年7月15日 - 9月30日 3:35 - 4:05 AT-X 特番枠(2014年10月以降) 2016年8月23日 2:40 - 3:35 (劇場版) 映画『』公開記念特番としてノーカット放送。 ナビゲーターは。 前日には「映画『君の名は。 』公開記念特番 新海誠、この才能に日本中が恋をする」も放送。 2017年1月3日 1:25 - 3:35 『進撃の巨人』の劇場版。 若手アニメーター育成プロジェクト「あにめたまご2018」参加作品シリーズ 2018年5月8日 - 5月22日 2018年5月29日 3:20 - 3:50 3:30 - 4:00 単発オリジナルアニメ 左記の事業において制作された単発オリジナルアニメを4作品地上波独占放送。 2018年5月8日:えんぎもん• 2018年5月15日:TIME DRIVER 僕らが描いた未来• 2018年5月22日:ミルキーパニック tweive• 2018年5月29日:Midnight Crazy Trail 水曜未明(火曜深夜) [ ] 作品名 放送期間 放送時間 製作局 or 放送形態 備考 アニメ特区 2014年10月8日 - 2015年4月1日 第1部(2:30 - 3:00) UHFアニメ 2014年10月8日 - 12月17日 第2部(3:00 - 3:30) 月曜日より放送枠移動。 2014年10月8日 - 2015年1月7日 第3部(3:30 - 4:00) TBS 2015年1月7日 - 4月1日 本局 2015年1月14日 - 6月24日 第2部(3:00 - 3:30) UHFアニメ 2015年4月8日 - 7月1日 第3部(3:30 - 4:00) TBS 2015年4月15日 - 7月1日 第1部(2:30 - 3:00) 本局 放送開始前週にを放送。 (第1クール) 2015年7月8日 - 9月23日 UHFアニメ 第3部(3:30 - 4:00) TBS 本枠で放送されたTBS製作の作品は、2020年4月現在これが最後である。 2015年7月8日 - 9月30日 第2部(3:00 - 3:30) BSフジ 2015年10月7日 - 12月23日 第1部(2:30 - 3:00) UHFアニメ 初回は1時間スペシャルで放送(2:30 - 3:30)。 2015年10月14日 - 12月23日 第3部(3:30 - 4:00) 2013年に『』枠にて放送されたため、実質再放送。 オリジナルマスターバージョン 2016年1月6日 - 3月30日 第1部(2:30 - 3:00) 2015年10月7日 - 2016年3月30日 第2部(3:00 - 3:30) 初回は30分遅れて放送。 GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり(第2クール) 2016年1月13日 - 3月30日 第3部(3:30 - 4:00) 2016年4月6日 - 6月22日 第1部(2:30 - 3:00) AT-X 2016年7月6日 - 9月21日 2016年4月6日 - 9月28日 第2部(3:00 - 3:30) UHFアニメ 2016年10月5日 - 12月21日 第1部(2:30 - 3:00) AT-X 2016年10月5日 - 12月28日 第2部(3:00 - 3:30) UHFアニメ 本局企画協力。 2017年1月4日 2:00 - 4:15 (劇場版) 『進撃の巨人』の劇場版。 2017年1月11日 - 3月29日 第1部(2:30 - 3:00) AT-X 第2部(3:00 - 3:30) 本局 字幕放送。 劇場版3部作『結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章』の公開に伴う再放送。 2016年4月6日 - 2017年3月29日 第3部(3:30 - 4:00) 系の。 2016年3月まではにてネット。 2017年4月5日 - 6月21日 第1部(2:30 - 3:00) AT-X 2017年4月12日 - 6月28日 第3部(3:30 - 4:00) 本局 字幕放送。 本放送時は「アニメシャワー」第2部で放送。 2017年4月12日 - 7月5日 第2部(3:00 - 3:30) UHFアニメ 2017年7月5日 - 12月27日 第3部(3:30 - 4:00) TOKYO MX BS11 最終話は2018年1月7日に『アニメシャワー』第3部にて放送。 2017年7月12日 - 9月27日 第1部(3:30 - 4:00) AT-X (第1クール) 第2部(3:00 - 3:30) 本局 字幕放送。 で本放送。 2017年10月4日 - 12月20日 第1部(2:30 - 3:00) 本局 TOKYO MX BS11 AT-X 2017年10月4日 - 12月27日 第2部(3:00 - 3:30) AT-X サンテレビとKBS京都にて本放送されたため、兵庫県と京都府では実質再放送。 2018年1月10日 - 3月28日 初回2話連続放送。 オーバーロードII 2018年1月10日 - 4月4日 第1部(2:30 - 3:00) オブリドゥス地動説 2018年1月31日 - 4月4日 第3部(3:30 - 4:00) UHFアニメ 「イルステリアス天動説」は同年7月30日と8月6日に1時間スペシャルで放送。 2018年4月11日 - 5月16日 2017年11月から同年12月までTOKYO MX・・・BS11にて放送されたため、関西圏では遅れネット。 2018年4月18日 - 7月4日 第1部(2:30 - 3:00) BSフジ 2018年4月4日 - 6月27日 第2部(3:00 - 3:30) 本局 劇場版6部作『K SEVEN STORIES』の公開に伴う再放送。 同年10月からは、サンテレビにて実質再放送。 2018年5月23日 - 7月4日 第3部(3:30 - 4:00) TOKYO MX 本放送時は「アニメイズム」隣接枠で放送。 2018年7月4日 - 9月5日 第2部(3:00 - 3:30) UHFアニメ オーバーロードIII 2018年7月11日 - 10月3日 第1部(2:30 - 3:00) AT-X 第13話は第2部にて放送。 (第21話) 2018年9月26日 第2部(3:00 - 3:30) 本局 字幕放送。 第20話までは2018年1月から6月まで『』枠にて、 第22話以降は2018年10月に月曜未明(日曜深夜)枠にて放送。 2018年7月11日 - 2018年9月26日 第3部(3:30 - 4:00) BS11 第10話〜第12話は第2部にて放送。 2019年1月2日 2:25 - 4:40 (劇場版) 劇場版第2作第2章の公開に合わせて第1章を放送。 本局は製作に関与しておらず、[Unlimited Blade Works]ルートは関西圏では未放送。 2018年10月3日 - 2019年1月9日 第1部(2:30 - 3:00) UHFアニメ 字幕放送。 2018年10月3日 - 2019年3月27日 第3部(3:30 - 4:00) BS11 2018年10月10日 - 12月26日 第2部(3:00 - 3:30) AT-X 本放送時はサンテレビとKBS京都にて放送されたため、兵庫県と京都府では実質再放送。 2019年1月9日 - 3月27日 第1部(2:30 - 3:00) 本局 字幕放送。 2019年1月9日 - 3月20日 第4部(4:00 - 4:05) 本局 AT-X 短編アニメ。 本枠では初の第4部作品。 2019年1月16日 - 4月3日 第2部(3:00 - 3:30) UHFアニメ (第1クール) 2019年4月10日 - 6月26日 第1部(2:30 - 3:00) 本局 BS11 AT-X 第2部前半 (3:00 - 3:15) UHFアニメ 第2部後半 (3:15 - 3:30) 第3部(3:30 - 4:00) 本局 『アニメシャワー』第2部で本放送。 2019年7月3日 - 9月18日 第2部前半 (3:00 - 3:15) 第2部後半 (3:15 - 3:30) 第3部(3:30 - 4:00) TOKYO MX BS11 2019年7月10日 - 9月25日 第1部(2:30 - 3:00) AT-X Fairy gone フェアリーゴーン (第2クール) 2019年10月9日 - 12月25日 本局 BS11 AT-X 第3部(3:30 - 4:00) TOKYO MX 本放送時サンテレビとKBS京都にて放送されたため、兵庫県と京都府では実質再放送。 2019年10月9日 - 2020年1月8日 第2部(3:00 - 3:30) AT-X 2020年1月15日 - 4月1日 第1部前半 (2:30 - 2:45) UHFアニメ ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ! 第1部後半 (2:45 - 3:00) 再放送。 第2部(3:00 - 3:30) 本局 BS11 第3部(3:30 - 4:00) BS11 読売テレビの子会社であるも製作委員会に参加。 (第1話 - 第3話) 2020年4月8日 - 4月22日 第2部(3:00 - 3:30) BS11 AT-X 同年7月期に第1部で再放送。 フォトカノ 2013年7月 八犬伝 -東方八犬異聞-(第2クール) げんしけん 二代目 ローゼンメイデン (新シリーズ) 2013年10月 WHITE ALBUM2 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- アウトブレイク・カンパニー 2014年1月 ノラガミ 魔法戦争 桜Trick 2014年4月 一週間フレンズ。 星刻の竜騎士 ブレイドアンドソウル 2014年7月 アオハライド アカメが斬る! 精霊使いの剣舞 2014年10月 クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 甘城ブリリアントパーク 2015年1月 ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編 ユリ熊嵐 2015年4月 ニセコイ: やはり俺の青春ラブコメ はまちがっている。 2016年10月 ステラのまほう ナンバカ 2017年1月 ハンドシェイカー 結城友奈は勇者である(再放送) 2017年4月 ロクでなし魔術講師と禁忌教典 正解するカド 血界戦線(再放送) 2017年7月 NEW GAME!! 地獄少女 宵伽(再放送) 2018年7月 オーバーロードIII Back Street Girls -ゴクドルズ- プラネット・ウィズ BEATLESS Final Stage(第21話) 2018年10月 DOUBLE DECKER! 2020年4月 白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE 放課後ていぼう日誌 (第1話 - 第3話) 無限の住人-IMMORTAL- 動画工房 春のアニメまつり 2020年7月 放課後ていぼう日誌 A. Incarnation 「アニメシャワー」・「アニメ特区」・「アニメイズム」関連枠以外での放送番組 [ ] 放送中 [ ]• (再放送)(2020年4月10日 - 、金曜 2:30 - 3:00、TBS) 放送予定 [ ]• (2020年7月10日 - 、金曜 2:30 - 3:00、TBS) 木曜未明(水曜深夜) [ ] 作品名 放送期間 放送時間 製作局 or 放送形態 備考 1989年10月20日 - 1990年3月30日 0:50 - 0:55 本局 本局が初めて製作した短編深夜アニメ。 2010年1月28日 - 12月16日 月1回 2:30 - 3:30 本局企画協力。 本局独自の番組サイトを開設。 2016年12月28日 1:40 - 4:30 本局 第1話 - 第6話を一挙放送。 2017年12月28日 2:40 - 4:45 (劇場版) 『』の劇場版。 はたらく細胞 特別編「風邪症候群」 2018年12月27日 3:40 - 4:10 UHFアニメ 『はたらく細胞』の新作エピソード。 PERSONA5 the Animation Dark Sun... 2019年1月3日 3:40 - 4:40 『PERSONA5 the Animation』の続編。 作品名 放送期間 放送時間 製作局 or 放送形態 備考 2016年9月9日 2:47 - 3:17 UHFアニメ 他局で放送されたスタッフ・キャストへのインタビューは未放送。 2020年1月10日 - 3月27日 2:30 - 3:00 第11話まで放送。 最終話は2020年6月9日 2:35 - 3:05に放送。 作品名 放送期間 放送時間 製作局 or 放送形態 備考 2008年10月4日 - 12月20日 1:25 - 1:35 本局 関西ローカル。 2009年10月10日 - 12月26日 2:05 - 2:35 本局 に関係せずに販売、放送された作品。 ネットミラクルショッピング 2ndシーズン 2010年1月9日 - 3月27日 2:05 - 2:15 本局 鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星 2012年12月29日 1:45 - 3:40 (劇場版) 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』の劇場版。 2013年10月26日 0:59 - 5:30 『』の劇場版。 『[前編] 始まりの物語』と『[後編] 永遠の物語』を、芸能人のトークパートを交えて放送。 日曜未明(土曜深夜) [ ] 作品名 放送期間 放送時間 製作局 or 放送形態 備考 2010年8月8日 - 10月10日 3:58 - 4:01 UHFアニメ。 アニメシャワー第4部と連続していたが、本作は枠外扱い。 2010年10月3日 2:28 - 4:45 (劇場版) 『』の劇場版。 この日はアニメシャワーの枠名は設けられず、オープニングのPVも放送されなかった。 2012年1月22日 - 4月8日 3:58 - 4:03 関西ローカル アニメシャワー第4部と連続していたが、本作は枠外扱い。 月曜未明(日曜深夜) [ ] 作品名 放送期間 放送時間 製作局 or 放送形態 備考 2013年4月8日 2:10 - 4:20 (劇場版) 『』の劇場版。 木曜のアニメイズムB1枠にて放送の新番組『』宣伝を兼ねて放送。 関西ローカル。 地上波では初放送。 2014年6月2日 - 6月16日 2:20 - 3:36(episode 1・2) 2:20 - 3:39(episode 3・4) 1:40 - 3:49(episode 5・6) episode 7公開に合わせて、3週に渡りepisode 1〜6を集中放送。 関東広域圏ではテレビ東京、中京広域圏ではで同様に放送。 2015年1月5日 2:05 - 3:57 『戦国BASARA』の劇場版。 関西ローカル。 地上波では初放送。 2015年3月30日 - 4月6日 1:55 - 2:55(第1章) 2:40 - 3:40(第2章) 第3章公開に合わせて第1章・第2章を放送。 2015年6月29日 2:25 - 4:30 『進撃の巨人』の劇場版。 後編公開に合わせて前編を放送。 2017年1月2日 2:30 - 4:10 『青の祓魔師』の劇場版。 関西ローカル。 地上波では初放送。 2017年2月20日 - 3月13日 1:25 - 2:55(第1章) 2:25 - 3:55(第2章) 1:50 - 3:20(第3章) 『黒子のバスケ』の劇場版。 2018年7月30日 - 8月6日 2:25 - 3:25 UHFアニメ 1月期に『アニメ特区』枠で放送されたものの続編。 TOKYO MXなどで放送された2時間版を1時間に分け2週にわたり放送。 (第22話 - 第24話) 2018年10月15日 2:15 - 3:45 本局 字幕放送。 第20話までは2018年1月から6月まで『』枠にて、第21話は2018年9月に『』第2部にて放送。 2018年11月5日 1:55 - 4:10 (劇場版) 『交響詩篇エウレカセブン』の劇場版(ハイレボリューション3部作)。 番組後半には第1部『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』を放送。 PERSONA5 the Animation Stars and Ours 2019年3月25日 3:00 - 4:00 UHFアニメ 『PERSONA5 the Animation Dark Sun…』の続編。 詳細不明(終了) [ ]• : - (TBS製作) 本局未放送作品 [ ] 備考としてTBSもしくは中部日本放送製作番組で、本局では放送していない作品を取り上げる(『』の作品は除外)。 以下のように近畿圏の独立局(サンテレビ・KBS京都)で放送した作品がある。 TBS [ ] TBS製作の作品は、2005年頃まで、一部の作品が関東ローカルであったが、2017年4月期からは、一部の作品が、TBSとBS-TBSでのみ放送されている作品もある。 ただし、関東ローカルの作品ではないものの、関西圏では未放送としている一方で、やなどに同系列ネットしている作品もある。 また、TBS製作委員会参加ながらも、UHFアニメとしての放送形態の作品もある(当項では除外)。 BSデジタル放送BS-TBS(2009年3月まではBS-i)の開局は2000年12月で、開局後の作品は一部を除いてBS-TBSでも放送している。 KBS京都で放送• (TBSでは1999年10月8日 - 2000年3月31日)• (TBSでは2006年10月6日 - 12月22日)• (TBSでは2007年1月12日 - 3月30日)• (TBSでは2007年4月13日 - 9月28日) サンテレビで放送• (TBSでは2009年1月9日 - 3月27日)• (TBSでは2009年10月2日 - 12月18日)• (TBSでは2010年1月8日 - 3月26日)• (TBSでは2010年10月8日 - 12月24日)• (TBSでは2012年1月6日 - 3月30日)• (TBSでは2013年1月11日 - 3月29日)• (TBSでは2013年7月5日 - 9月27日)• (TBSでは2014年7月4日 - 9月19日)• (TBSでは2014年7月4日 - 9月19日)• (TBSでは2014年10月10日 - 12月26日)• (TBSでは2015年1月9日 - 3月27日)• (TBSでは2015年4月3日 - 6月26日)• (TBSでは2015年7月3日 - 9月18日)• (TBSでは2015年10月2日 - 12月18日)• (TBSでは2015年10月2日 - 12月18日)• (TBSでは2016年1月8日 - 4月1日)• (TBSでは2016年4月8日 - 7月1日)• (TBSでは2016年7月8日 - 9月23日)• (TBSでは2016年10月8日 - 12月24日)• (TBSでは2016年10月8日 - 12月24日)• (TBSでは2017年1月6日 - 3月24日)• (TBSでは2017年1月6日 - 3月24日)• (TBSでは2018年1月13日 - 3月30日)• (TBSでは2018年1月13日 - 3月30日)• (TBSでは2019年1月12日 - 3月29日) サンテレビ・KBS京都で放送• (TBSでは2011年1月7日 - 4月1日)• (TBSでは2012年7月6日 - 9月28日)• (TBSでは2013年10月4日 - 12月20日)• (TBSでは2014年4月4日 - 6月20日)• (TBSでは2019年10月11日 - ) 中部日本放送 [ ] 中部日本放送製作の深夜アニメで関西圏未放送の作品は『』や『』シリーズが挙げられる。 サンテレビ・KBS京都で放送• (中部日本放送〈当時〉では2007年4月5日 - 9月27日) サンテレビで放送• (中部日本放送〈当時〉では2008年4月10日 - 9月25日)• (中部日本放送〈当時〉では2008年10月4日 - 2009年3月21日)• (中部日本放送〈当時〉では2011年10月8日 - 2012年3月24日)• (中部日本放送〈当時〉では2013年1月11日 - 3月29日) オープニングで使用された曲 [ ] この節のが望まれています。 のように、2011年3月までのオープニング使用曲一覧。 4 夢の中で君が泣いてた 広沢タダシ 5 『』OP 6 7 8 『』OP 9 BREAK UP 10 『』OP 11 12 Supremacy 2008 1 FREE THROW 2 Ash Like Snow 『機動戦士ガンダム00』OP 3 MAGIC 4 アイ ライク ユー 5 『』OP 6 そして、一瞬のひかり 『』ED 7 番組名ではなく「作詞・作曲 竹内まりや」をテロップ表示 8 『』OP 9 モウイチド 10 『』OP 11 Without… 12 素晴らしき日々 2009 1 2 『機動戦士ガンダム00』OP 3 『機動戦士ガンダム00』OP 4 シド 『』ED 5 free 『』ED 6 ラブ 7 裸母 8 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』OP 9 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』ED 10 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』OP 11 ステレオポニー 『』OP 12 真っ白な未来 2010 1 君だけを見つけるために… 2 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』ED 3 もえろ! の放送では19時台から放送していたが延長されたために当初の予定時刻を繰り下げて放送していたが、この日の『』第16話ので内容と異なる文字が流れAパートの途中で「放送時間変更のため文字放送が内容と一致していません。 」というテロップが表示された。 1999年の放送では、第1部(『』〈再放送〉)のED後のより提供クレジット場面になる度に画面が提供テロップを除き全て黄色くなった。 第3部(『』第1話)のED後の提供クレジットはブルーバックで対処した。 なお、『パワーストーン』について5社あったスポンサーのうちの2社(うち1社は提供読みあり)はこの第1話のみとなった。 関連項目 [ ]• 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 「アニメイズム」は2012年4月期以降の本局製作・TBS逆ネット作品群の名称。 9月までは「アニメシャワー『(作品名)』」と表示していた)。 また、(アナログ放送終了と同時に記載廃止)も作品ごとに分かれている• ただし、時期によっては当枠に準じた時間帯の放送でも当枠扱いではない作品もある(本項ではこの場合でも便宜上 実質的な「アニメシャワー」枠作品と見なして一括して扱う)。 2008年後半から2010年9月期まではその使用作品表示が無くなり、その曲の発売日などが表示されていた。 末期は月単位だったが、月の途中から新番組が放送される場合は、先月のものを引き続き使用して放送開始の週から変更されることもあった。 を参照。 ただし、『アキハバラ電脳組』では表示されなかった。 オープニング自体の長さはそのままで、1番組あたりの紹介時間が長くなっていた。 これらのロゴは、本局アニメ公式サイトで確認できる。 この時期のみ最終番組のみの告知でそれ以外(第1部など)でのテロップ告知は無し。 日曜未明(土曜深夜)に放送する特番は『』の夜通し特番、2002年まで放送していたMBS開局記念特番(翌年からに変更)、奇数年開催のや等のスポーツ中継などが挙げられる。 日曜未明(土曜深夜)に放送する音楽番組は1時台に『』(1993年 - )、『』(2002年 - 2005年)とその後継『』(2005年4月 - 2011年12月)や『』(2012年1月 - )、4時台に『』(10月 - 2009年9月)を放送。 『Channel a』が放送を終了したので4時台はテレショップと扱いの『』。 2002年にはアニメ枠の後続に『』を放送した時期がある。 TBS製作『夜桜四重奏 〜ヨザクラカルテット〜』(2008年10月から12話)はTBS等から1クール遅れで放送。 その後番組である『明日のよいち! 』はサンテレビで同時期放送。 その後、BS-TBSより放送日が遅くなってしまう影響で「アニメ特区」枠での放送が少なくなり、金曜深夜枠はTOKYO MXで同日放送される深夜アニメを優先するようになったため、これらの枠では、TBS制作作品がほとんど放送されなくなっている。 都合により録画中継を余儀なくされた(中国放送では未放送)。 なお、翌週10日も『』の中継で30分短縮となり、そのまた翌週17日は4作品中2作品が2話連続放送を実施するため、3時間編成となった。 ちなみに、『』のホームページでは放送開始日を7月14日 15日未明。 修正が反映される前の日時 と記載している。 なお、この年はが関連の特番を組むため、15日0:45をもってネットから離脱している。 本枠におけるTBS製作作品は約7年3ヶ月振りとなった。 2008年7月24日までの「」ロゴのテロップを表示していた時期は、16:9SDマスター制作の場合は番組冒頭でこの表示が行われなかった。 『』本局放送分を除く。 テレビ東京は諸般の事情から制作にほぼ非関与であった。 当該項目を参照。 前夜に放送される『』(TBS制作)の放送時間拡大等で、本枠の放送時間が繰り下がることがある。 基本的に第1部で放送(編成の都合により、第2部で放送された作品あり)。 また、一部を除き、TOKYO MXで水曜0時30分(火曜深夜)に放送されている作品である。 2018年7月期から2019年1月期は、TOKYO MXで日曜22時30分に放送されている作品でもある。 2019年7月期・10月期はKADOKAWA製作作品でありながら、音楽制作(名義)を担当している。 全放送作品の製作委員会に参加(作品によっては他の放送局も参加)。 参加作品は放送順に・・・・・・・・・(毎日放送では「NEW GAME! 」以外、全て初放送)となっている。 後にフジテレビ『』枠で再放送の際は、近畿圏ではであるでネット。 「」シリーズは、第1期のみ、CBCでは未放送であった。 「」は、関西圏では、かつて腸捻転ネットの関係にあったで放送されていた。 TBS製作でにて放送された例。 出典 [ ].

次の

アニメ作品一覧

アニメ イズム

アトラスから発売されるニンテンドーDS用人気ゲームソフト『デビルサバイバー2』が、テレビアニメ化される。 RPG『デビルサバイバー2』は、ヤスダスズヒトさんの手がけるキャラクターデザインや、その世界観が高く評価された人気シリーズの第2作だ。 「真・女神転生」シリーズや「ペルソナ」シリーズなど人気ゲームを輩出するアトラスの代表作のひとつになる。 その作品が、満を持してアニメ化される。 また、アニメ放映に先立って、コミカライズも決定した。 12月18日発売の月刊「Gファンタジー」(スクウェア・エニックス刊)にて連載をスタートする。 こちらのタイトルも『DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION』だ。 原作はATLUS、脚本をアニメのシリーズ構成も手掛ける上江洲誠さんが担当する。 漫画は汐田晴人さんが起用された。 アニメの監督は、『Angel Beats! 』、『天体戦士サンレッド』、『瀬戸の花嫁』などヒット作、話題作を手掛けてきた岸誠二監督、シリーズ構成の上江洲誠さんは『刀語』、『これはゾンビですか? 』などのヒット作がある。 音楽は中川幸太郎さん、アニメ制作はbridgeが行う。 物語は、終末まであと7日となった世界が舞台。 2013年春、大きな話題を呼ぶ作品となりそうだ。

次の