エクセル シート 切り替え ショートカット。 エクセル ショートカット キーの一覧

Excelショートカット|シートの移動・シート選択・ワークシートの挿入

エクセル シート 切り替え ショートカット

Excel2013で一番右のシートへ移動する方法:エクセル2013基本講座• Excel2013で一番右のシートへ移動する方法• Excel2013で一番右のシートへ移動する方法、シート見出しの右端のワークシートをアクティブシートにする方法についていろいろな方法を書いています。 スポンサードリンク• 下図のようにこのブックには Sheet1,Sheet2,1月〜12月のワークシートが有ります。 現在は シート「3月」が選択されています アクティブになっています。 [Ctrl]キーを押した状態で[PageDown]キーを押し続けると、一番右のシートが選択されます。 [Ctrl]キーを押した状態で[PageUp]キーを押し続けると、一番左のシートが選択されます。 シート見出しに右端のシートが表示されていないときは、シート見出しの右端に「・・・」が表示されます。 このような状態の時、シート見出しのスクロールボタンを [Ctrl]キーを押した状態でクリックします。 一番右のシート見出し「12月」をクリックします。 シート見出しのスクロールボタンを 右クリックすると、シートの選択ウィンドウが表示されます。 一番右のシート 「12月」をダブルクリックします。 12月をクリックして、[OK]ボタンをクリックする操作と同じ結果になります。 ワークシートの数は Worksheets. Count で求めることができます。 下表のコードで一番右のワークシートへ移動することができます。 Sub test Worksheets Worksheets. Count. Ativate Range "A1". Select End Sub スポンサードリンク |||Excel2013で一番右のシートへ移動する方法.

次の

【Excel エクセル】シートの挿入、削除のショートカットキー

エクセル シート 切り替え ショートカット

Excel2013で一番右のシートへ移動する方法:エクセル2013基本講座• Excel2013で一番右のシートへ移動する方法• Excel2013で一番右のシートへ移動する方法、シート見出しの右端のワークシートをアクティブシートにする方法についていろいろな方法を書いています。 スポンサードリンク• 下図のようにこのブックには Sheet1,Sheet2,1月〜12月のワークシートが有ります。 現在は シート「3月」が選択されています アクティブになっています。 [Ctrl]キーを押した状態で[PageDown]キーを押し続けると、一番右のシートが選択されます。 [Ctrl]キーを押した状態で[PageUp]キーを押し続けると、一番左のシートが選択されます。 シート見出しに右端のシートが表示されていないときは、シート見出しの右端に「・・・」が表示されます。 このような状態の時、シート見出しのスクロールボタンを [Ctrl]キーを押した状態でクリックします。 一番右のシート見出し「12月」をクリックします。 シート見出しのスクロールボタンを 右クリックすると、シートの選択ウィンドウが表示されます。 一番右のシート 「12月」をダブルクリックします。 12月をクリックして、[OK]ボタンをクリックする操作と同じ結果になります。 ワークシートの数は Worksheets. Count で求めることができます。 下表のコードで一番右のワークシートへ移動することができます。 Sub test Worksheets Worksheets. Count. Ativate Range "A1". Select End Sub スポンサードリンク |||Excel2013で一番右のシートへ移動する方法.

次の

複数のExcelファイルをショートカットキーですばやく切り替えたい: [aotenブログ]木村幸子の知って得するマイクロソフトオフィスの話

エクセル シート 切り替え ショートカット

Excelの検索のショートカット Excelの 検索のショートカットキーは Ctrl+ Fです。 1[ホーム]タブの 2[編集] 3[検索と選択] 4[検索] 検索ウィンドウが立ち上がります。 Excelの検索時のワイルドカードとは Excelでは検索時に ワイルドカードという特殊な文字を利用する事ができます。 [ワイルドカード]は[? ワイルドカードの? について ?は何か 1文字を意味しています。 ワイルドカードの?を利用する時は必ず[ セル内容が完全に同一であるものを検索する]にチェックを入れます。 入力が済んだら すべて検索。 対象となる検索結果が下部に表示されます。 ?は文字1つだったのに対して、*は複数の文字列も含むので対象が広がる結果となりました。 つまりワイルドカードの?の部分一致はワイルドカードの*を使った場合と同じ結果になってしまうので使い方を切り分けるためにチェックが必要になるのです。 Excelで置換を利用する 上記の操作で検索ウィンドウが出ていれば[ 置換]タブに切り替えれば、そのまま置換も利用できます。 Excelの置換のショートカット Excelの置換のショートカットは Ctrl+ Hです。 1[ホーム]タブの 2[編集] 3[検索と選択] 4[置換]でもOKです。 置換ウィンドウが立ち上がります。 Excelで複雑な置換を行う 通常の文字列の置換であれば単純の検索文字列と置換文字列を入力すればよいですがもっと複雑な検索・置換を行いたいのであれば オプションをクリックします。 A検索場所を[シート]か[ブック]の指定ができます。 通常はどちらでも・・・ C検索対象を[数式]、[値]、[コメント]から選択できます。 計算結果の検索を行いたい場合は[値]を選択します。 書式の検索・置換 オプションボタンをクリックすると[書式]を検索、置換の対象とすることができます。 通常は[ 書式セットなし]の文字列の状態です。 検索したい書式を設定する為に 書式をクリック 書式の検索ウィンドウが表示されるので、検索したい書式を適宜指定します。 例えば、「濃いグリーンの罫に薄いグリーンのセル色」を「濃いオレンジの罫、薄いオレンジのセル色、書体をボールド 太字 」に指定した場合 [書式セットなし]から[プレビュー]表示になります。 すべて置換すると以下のイメージになります。 書式に文字を含めた置換の場合・・例えば先ほどの書式に「みかん」の文字列を加えると 文字列と書式設定が一致したところ みかん だけ書式と文字列 ミカン が置換されます。 検索・置換ができない場合の原因と対処 以下のように通常置換ができる文字列をいれて検索、もしくは置換しても 検索対象がみつかりません。 [オプション]をクリックして、検索方法を変えてみて下さい。 と表示されてしまう事がります。 これは オプションが隠れている状態ですが、書式等の設定がされているために検索対象がない時に表示されるアラートです。 オプションを開いて、 プレビューを 書式セットなしの状態に戻す必要があります。 まず先ほど検索・置換した場所以外のセルをクリックし、 書式をクリック [書式の検索]ウィンドウで条件を 1 クリアする必要があります。 2複数のタブで条件指定している場合は、タブを切り替えてすべて クリアします。 適宜、置換後の書式も設定変更やクリア作業を行ってください。

次の