ウイイレ 2020 ジダン。 クロップ監督のウイイレ(2020)情報!本の出版が話題に!年棒・身長・フォーメーションを大公開!

【ウイイレアプリ2020:黒玉最強ランキング(レベマ総合値順)ポジション別一覧】最大レベル総合値で最強なのは誰?

ウイイレ 2020 ジダン

ウイイレアプリ2020(レベマ総合値順)黒玉最強ランキング ウイイレアプリ2020のアップデートが待ち遠しい今日この頃ですが、今回は黒玉総勢130名をレベマ総合値順にポジションごとに最強ランキングをしていきます。 ウイイレアプリ2020でも、やっぱり重要なのは 最大レベル(レベマ)です。 2019までは若手選手の最大レベルがめちゃくちゃ高く設定されていたのですが、2020からはベテラン(30歳以上も)そこそこ高くなってきたので、 ベテラン勢もかなりがんばっています!! 黒玉選手130名の内訳は、FW43名、MF36名、DF37名、GK14名です。 もともと 2019では114名いたところに、31人が黒昇格してきて、14名が金降格して、悲しみのフンメルスが非搭載になりました。 (内訳は後ほど) それでは、各ポジションごとにレベマ総合値順に最強ランキングをやっていきます。 黒玉FWの最強ランキング(43名) 黒玉FWは総勢43名です。 黒昇格した選手が全部で以下の5人です。 メンフィス・デパイ(CF)• イアゴ・アスパス(CF)• アレハンドロ・ゴメス(ST)• デンベレ(LWG)• ソンフンミン(LWG) 金降格した選手は、 イグアインの1人のみです。 それではレベマ(最大レベル)の総合値順に最強ランキングをFWポジション別に見ていきましょう! 黒玉CF最強ランキング:レベマ総合値順(21名) 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 アグエロ 91 21 97 ムバッペ 90 38 97 スアレス 91 21 96 レヴァンドフスキ 90 22 96 ケイン 90 25 95 ジェズス 85 39 95 グリーズマン 90 22 94 カバーニ 88 23 94 ベンゼマ 88 23 93 オーバメヤング 88 24 93 フィルミノ 87 25 93 ジェコ 86 24 93 イカルディ 86 28 93 ヴェルナー 85 34 93 ラカゼット 87 25 92 ルカク 85 29 92 デパイ 85 32 92 インモービレ 86 25 91 ジエゴ・コスタ 85 26 91 メルテンス 85 25 91 イアゴ・アスパス 85 25 91 CFの最強ランキング1位は、やっぱり アグエロが強かった。 そして、今回黒玉雷に昇格した ムバッペが一気に同率1位です。 最大レベル的にはもっといきそうでしたが今回は同率1位です。 2020の間にさらに上がっていきそうな予感はあります。 (それは絶好調のアグエロも一緒かな) 他には、有名どころの スアレス、レヴァンドフスキ、ケインが続いてますが、 ジェズスが一気に総合値85から上がってて、潜在能力の高さを出してます。 黒玉ST最強ランキング:レベマ総合値順(3名) 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 ディバラ 87 27 94 ミュラー 86 26 91 A・ゴメス 85 26 91 STは、 ディバラの圧勝ですね。 ミュラーがだいぶ能力落とされてるので、メッシがSTに戻ってこないかぎりしばらく安泰かな。 黒玉RWG最強ランキング:レベマ総合値順(8名) 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 メッシ 94 19 98 サラー 90 24 95 ベルナルドシウバ 88 30 95 ベイル 87 25 93 デイマリア 86 25 92 ウィリアン 85 26 92 ドウグラス・コスタ 85 26 92 マフレズ 85 27 92 RWGは、無敵の メッシが圧勝です。 全ての選手の中でもトップとなる、総合値98はまさに無敵。 サラーもさすがに全然届きません、むしろ、絶好調の ベルナルド・シウバに追いつかれちゃっています。 黒玉LWG最強ランキング:レベマ総合値順(11名) 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 クリロナ 94 19 97 ネイマール 92 23 97 アザール 91 21 96 マネ 89 25 95 スターリング 89 29 95 コウチーニョ 87 27 94 サネ 86 34 94 デンベレ 86 38 94 インシーニエ 86 26 92 ソンフンミン 86 27 92 サンチェス 85 26 91 LWGは接戦ですね。 クリロナの弱体化により ネイマールと アザールが迫ってきました。 結果、なんとか クリロナと ネイマールが同率1位ですが、2021では分かりませんね。 3位は堂々の アザール、そして、4位には成長著しいスピードLWGの マネと スターリングです。 他にもこのポジションには優秀な選手が目白押しです。 黒玉MFの最強ランキング(36名) 黒玉MFは総勢34名です。 黒昇格した選手は、以下の10名です。 ハキム・ジャシュ(OMF)• ブルーノ・フェルナンデス(OMF)• フレンキーデヨング(CMF)• ヴィツェル(CMF)• レオン・ゴレツカ(CMF)• アーロン・ラムジー(CMF)• ギュンドーアン(CMF)• マチュイディ(CMF)• ロドリ (DMF)• ファビーニョ(DMF) 金降格した選手は、以下の6人です。 (結構多くて悲しみ)• ムヒタリアン(RMF)• ハムシク(CMF)• パウリーニョ(CMF)• ナインゴラン(CMF)• ファブレガス(CMF)• マティッチ(DMF) かなり有名どころの有能黒玉MFが降格してて、びっくりですが、金降格しても強いので使いましょう! それではレベマ(最大レベル)の総合値順に最強ランキングをMFポジション別に見ていきましょう! 黒玉OMF最強ランキング:レベマ総合値順(10名) 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 デ・ブライネ 90 22 95 ダビド・シルバ 88 23 94 エリクセン 88 26 94 ロイス 87 25 93 フェキール 86 29 93 ハメス・ロドリゲス 86 26 92 イスコ 86 27 92 Bフェルナンデス 85 32 92 エジル 85 26 91 ジャシュ 85 29 91 OMFは、当然のナンバー1、 デ・ブライネ! そして、2位は、同じくマンチェスターシティの ダビド・シルバとトッテナムの エリクセンです。 OMFも優秀な選手が多く、 ロイス、フェキールはかなり成長しましたね。 逆に イスコと エジルは落ちてきちゃいました。 個人的には ジャシュにがんばってもらいたい! 黒玉RMF最強ランキング:レベマ総合値順(1名) 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 トーヴァン 85 29 91 RMFは トーヴァンだけなのでしばらく安泰。 ムヒタリアンがんばって戻ってこい! 黒玉LMF最強ランキング:レベマ総合値順(0名) 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 なし LMFは リシャルリソンが期待されていましたが、ポジションもLWGになっちゃったんで当分なしかな。 黒玉CMF最強ランキング:レベマ総合値順(16名) 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 モドリッチ 89 21 94 ヴェラッティ 87 27 94 トニ・クロース 88 24 93 チアゴ・アルカンタラ 88 24 93 ポグバ 88 27 93 サウール 87 30 93 ゴレツカ 85 33 93 Fデヨング 85 39 93 カンテ 88 24 92 ラキティッチ 87 24 92 コケ 86 27 92 ミリンコヴィッチ 86 32 92 ギュンドアン 85 27 92 ビダル 86 25 91 ラムジー 85 26 91 マチュイディ 85 25 89 CMFはMFでは最も多いポジションなので接戦です。 なんとかバロンドールの面目で第1位になった モドリッチ。 そして、意外や意外、 ヴェラッティが若さをいかして、一気に同率1位にきました。 たしかにめっちゃ使いやすいので納得です。 あとは、 ゴレツカや Fデヨングなどの昇格組がいきなり同率第3位なのはさすがです。 チアゴ・アルカンタラも意外にも高かったですね。 黒玉DMF最強ランキング:レベマ総合値順(9名) 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 ブスケツ 89 23 94 ピャニッチ 87 24 93 ロドリ 85 34 93 フェルナンジーニョ 86 23 92 カゼミーロ 86 27 92 ファビーニョ 85 29 92 ハビ・マルティネス 85 26 91 ヴィツェル 85 26 91 ジョルジーニョ 85 27 91 DMFは、引き続き最強として ブスケツが君臨です。 今回、強化されたので盤石です。 注目は昇格組の ロドリですね、同率2位に食い込みました。 他には、個人的に大好きな ハビ・マルティネスが使いたい、今回はしっかりとDMF登録です。 黒玉DFの最強ランキング(37名) 黒玉DFは総勢37名です。 黒昇格した選手は以下の15名です。 (多すぎ!!)• カイル・ウォーカー(RSB)• ジョアン・カンセロ(RSB)• カルバハル(RSB)• ロバートソン(LSB)• マタイス・デ・リフト(CB)• シュクリニアル(CB)• リュカ・エルナンデス(CB)• クレモン・ラングレ(CB)• ロマニョーリ(CB)• フェルトンゲン(CB)• ダビド・ルイス(CB)• ソクラティス(CB)• ジューレ(CB)• ホセマリア・ヒメネス(CB)• ストーンズ(CB) 金降格した選手は、以下の5名です。 フェイペ・ルイス(LSB)• オタメンディ(CB)• ベナティア(CB)• コンパニ(CB)• ミランダ(CB) ビックリするくらい黒昇格しちゃってますが、これだけ黒玉選手いると、そろそろ黒か金かって関係ない感じになってきましたね。 個々の能力値をちゃんと把握する時代の到来です。 それではレベマ(最大レベル)の総合値順に最強ランキングをDFポジション別に見ていきましょう! 黒玉RSB最強ランキング:レベマ総合値順(5名) 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 キミッヒ 87 32 94 カルバハル 85 28 93 カンセロ 85 32 93 アスピリクエタ 85 26 91 カイル・ウォーカー 85 26 91 RSBは、 キミッヒに軍配が上がりました。 しかし、能力的にはスピードを重視する人などは、 カイル・ウォーカー、カルバハル。 ディフェンス力を重視する人は、 アスピリクエタ。 という感じで、意見は分かれそうですね。 総合力で キミッヒって感じですかね。 個人的には カンセロが楽しみです。 黒玉LSB最強ランキング:レベマ総合値順(5名) 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 ロバートソン 85 32 93 ジョルディ・アルバ 87 25 92 ダヴィド・アラバ 87 27 92 マルセロ 86 25 92 アレックスサンドロ 85 27 92 LSBは、無敵の マルセロが弱体化したので、一気に勢力図が激変で、混戦です。 昇格組のセンタリンガーの ロバートソンが一気に第1位に。 その後ろに、スピードの ジョルディ・アルバと安定感の ダヴィド・アラバが続きます。 マルセロはまさかの4位に。 黒玉CB最強ランキング:レベマ総合値順 (27名) 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 ファンダイク 91 21 96 デ・リフト 86 47 96 ピケ 90 22 95 セルヒオ・ラモス 90 21 94 シュクリニアル 87 32 94 クリバリ 88 24 93 ゴディン 87 23 93 マルキーニョス 86 31 93 リュカ・エルナンデス 85 34 93 キエッリーニ 87 21 92 ヴァラン 87 27 92 ユムティティ 87 28 92 ラポルト 86 31 92 デフライ 85 28 92 ストーンズ 85 32 92 ジューレ 85 33 92 ヒメネス 85 33 92 ラングレ 85 33 92 ロマニョーリ 85 33 92 チアゴ・シウヴァ 86 21 91 フェルトンゲン 86 25 91 アンデルヴァイレルト 86 26 91 ボヌッチ 85 25 91 ボアテング 85 26 91 ソクラティス 85 26 91 マノラス 85 27 91 ダヴィド・ルイス 85 25 90 CBはとうとう来ましたね。 フィジカルモンスター: ファンダイクがとうとう1位です。 そして、同率1位がもう1人、オランダ代表の相棒 デ・リフトです。 オランダめっちゃDF強い国になっちゃいましたね、2022年が楽しみだ。 そのあとは、 ピケ、セルヒオ・ラモスのスペイン組。 そして、5位にインテルの シュクリニアルが飛び込んでます。 スピードないですが2020はガチスカッド候補ですね。 意外と、 ヴァラン、クリバリ、マノラスが伸びませんでした。 黒玉GK14名の最強ランキング 黒玉GK選手は、総勢14名です。 黒昇格した選手は、 ドンナルンマだけです。 金降格した選手は、以下の2人です。 ブッフォン• ナバス ブッフォンは残念ですが、まあしょうがない。 能力的にはまだまだやれてますけどね。 ナバスも全然がんばってるけど、ウイイレはナバスに厳しい感じがします。 それではレベマ(最大レベル)の総合値順に最強ランキングGKを見ていきましょう! 黒玉GK最強ランキング:レベマ総合値順(14名) 選手名 総合値(LV1) 最大レベマ レベマ総合値 アリソン 90 24 94 オブラク 90 25 94 テアシュテーゲン 89 25 94 エデルソン 89 26 94 デヘア 90 22 93 ノイアー 89 22 93 ドンナルンマ 85 47 93 ハンダノビッチ 87 21 92 クルトワ 87 27 92 シュチェスニー 86 25 91 ケパ 86 31 91 ピックフォード 85 32 91 ロリス 87 23 90 レーノ 86 27 90 GKは超接戦、というか同率で4人も1位がいますし、これは能力をみてみないとガチスカGKは決められなさそうですね。 その4人は、 アリソン、オブラク、テアシュテーゲン、エデルソン。 個人的には テアシュテーゲンか エデルソンです。 そして、ここには届きませんでしたが、同率5位でドンナルンマも伸びてきているので能力値次第では ドンナルンマも全然ありです! レベマ総合値最強ランキング(全ポジション)! ほぼ意味のないことですが、レベマ総合値だけでランキングしてみました! どうどうの第1位はやっぱりメッシ。 とうとう単独1位ですね。 ていうか、レベル高すぎ、95ですでに同率11位ですからね。 ここにFP選手が加わってくるとぶっ壊れそうだなウイイレアプリも。 順位 選手名 ポジション レベマ総合値(LV1) 1 メッシ RWG 98(94) 2 アグエロ CF 97(91) 2 ムバッペ CF 97(90) 2 クリロナ LWG 97(94) 2 ネイマール LWG 97(92) 6 スアレス CF 96(91) 6 アザール LWG 96(91) 6 ファンダイク CB 96(91) 6 レヴァンドフスキ CF 96(91) 6 デ・リフト CB 96(86) 11 ケイン CF 95(90) 11 サラー RWG 95(90) 11 デ・ブライネm OMF 95(90) 11 ピケ CB 95(90) 11 スターリング LWG 95(89) 11 マネ LWG 95(89) 11 ベルナルド・シウバ RWG 95(88) 11 ジェズス CF 95(85) まとめ 最後まで読んでいただきありがとうございます。 いやー、黒玉選手めっちゃ増えましたね。 今後は、ポジションやプレースタイルごとに能力値を比較した最強ランキングをやっていくのでよろしくお願いします。 これだけデータあると間違ってる可能性もあるので間違いがありましたらご連絡ください。

次の

【ウイイレアプリ2020】ヨアン・グリモー監督(ジダン)|4

ウイイレ 2020 ジダン

搭載されていないリーグ、チーム、選手、大会の追加• リーグ名、監督名、選手名、大会名のリネーム• リーグ、チームのロゴ追加、修正• 監督写真の追加 なぜこんなことができるのかというと、ウイイレのエディットモードにインポートという機能があり、 他の人が作ったデータを取り込むことができるからです。 毎年、「神データ」といわれるエディットデータを作成してくれている神のような存在がいて、それをダウンロードしてインポートすることで、現実のチーム名に直したりできるというわけです。 神の存在に感謝して、さっそく神データを導入していきましょう! ウイイレ2020神データの内容とダウンロード場所 この章では、神データの内容とダウンロード場所を紹介していきます。 下記のサイトから神データをダウンロードしてください。 リーグに属するチームはすべて導入されます。 プレミアリーグ• SkyBetチャンピオンシップ• LaLiga(ラ・リーガ)• LaLiga2(ラ・リーガ2部)• セリエA• セリエB• ブンデスリーガ• その他(ヨーロッパ)• J1リーグ• 全ナショナルチーム• 大会インポートデータ これらがすべて実名で導入されます。 中に入っている「read me」を必ず読んでください。 レジェンド選手の神データはないの? 下記のURLよりダウンロードできます。 海外の方が作成されたデータのため、海外サイトとなってます。 下のほうまでスクロールしていくき、下記のダウンロードページでダウンロードしてください。 一応上記よりレジェンド選手の神データが導入できるのですが、海外版のため 選手名は英語表記となっております。 自分で修正するのが面倒な方は、おとなしく日本語版で配信されるのを待つほうが良いと思います。 僕もリネーム作業がめんどくさいのでいったん様子見してます 一一 【手順を紹介】ウイイレ2020神データの入れ方! では、さっそく神データの入れ方を紹介していきます。 両方とも同じ手順でできます。 通常30分程度ですべてのデータが取り込めると思います。 これで、神データの導入完了となります。 お疲れさまでした。 神データをインポートすると。 「容量いっぱいで画像削除して下さい」と。 出ちゃうんですけど。 解決方法教えてくださいー。 画像容量いっぱいになって失敗するときは、一度現在の画像データを削除してみて再度インポートしなおしてください(めんどくさいですがw) 神データ入れる時、画像容量いっぱいでインポートに失敗する時がある。

次の

【ウイイレ2020】神データの入れ方を画像付きで解説します

ウイイレ 2020 ジダン

ウイイレ神データってなに? 神データっていうのは、ライセンスの関係で実名で搭載出来ないチームや選手、監督等を実名表示してくれる、ありがたいデータです。 例えばウイイレ2020の場合、レアルマドリーは「マドリーチャマルティンB」で登録されています。 は!?ですよね(笑) ウイイレ2019の時は「MDホワイト」でした。 そういう表示を実名に修正して表示してくれるのが神データです。 神データは発行元が複数あるみたいですが、無断転載したり有料販売している所もあるらしいので、注意してください。 そういう所から入手すると、ウイルス入りのデータだったりトラブルが発生する可能性があるみたいなので。 今回紹介するのは、JPES EDITというウイイレ 無料神データ配布の公式サイトです。 下の方にあるダウンロードページへのリンクをクリックします。 インポートデータのタブをクリックします。 今回は2種類用意されているみたいですが、ほぼmyClubしかやらないボクは右のデータを選びました。 データファイルの保管ページに飛ぶので、DOWNLOADをクリックするとダウンロードが始まります。 ダウンロードされた圧縮ファイルを解凍すると「JPES EDIT OF V1. 0 for Online」というファイルが出てきますが、これを そのままUSBメモリに入れてはいけません。 このファイルの中に入っている「WEPES」ファイルをUSBメモリに入れます。 これでUSBメモリの準備完了です。 2.ウイイレ2020へのインポート PS4にUSBメモリを挿したら、ウイイレ2020のトップにある設定を選びます。 エディットを選びます。 チームインポートを選びます。 もちろんOKです(それしか選べないし)。 USBメモリを選択します。 上のほうだけチェックを入れて、OKを押します。 するとインポートが始まるんですが、たまにエラーみたいな表示が出ます。 よく分かりませんが、チームのデータが合わないのかもしれません。 2回ほど上記表示が出たので2チームのデータは入らなかったと思われますが、まぁ良いでしょう(笑) 5分くらいかかってインポートが終わりました。 これで神データが入れ終わりました。 自慢したくて違うFPにしました(笑) 在籍クラブがレアルマドリーになってますね! ここには表示されてませんが、チームアイコンも正式なのが表示されます。 監督も偽名ではなく、実名で表示されるようになりました。 ジダンと契約してたとは知りませんでした(笑) さいごに こんなことが出来るのなら、常にボールの色を変えられるようにならないかな~。 アウェイの時は変えられないんですよねぇ・・・。 スタジアムによっては凄く見づらくて、ボールを見失う時があるんです。

次の