岡山 市 コロナ 感染。 岡山市で新型コロナ感染者 陽性確認【岡山・岡山市】

岡山市で新型コロナ感染者 陽性確認【岡山・岡山市】

岡山 市 コロナ 感染

岡山県倉敷市で初めての感染確認です。 倉敷市の30代の男性が8日、新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。 新型コロナウイルスに感染したのは、倉敷市に住む30代の男性会社員です。 倉敷市で初めて、岡山県では23人目の感染確認です。 倉敷市によりますと男性は4月22日から発熱や喉の痛み、味覚障害などがあり、医療機関を受診していました。 胸部レントゲンで肺炎の像はありませんでしたが、倦怠感が改善せず、8日、PCR検査で「陽性」と判明しました。 男性は4月9日から11日まで同僚3人と一緒に高知県に出張し、12日から21日まで会社に勤務していたということです。 常時マスクを着用し、感染経路は不明ということです。 yahoo. 詳しく見ていきましょう。 倉敷市で初のコロナ感染者の感染ルート、行動歴は? では感染者の感染ルート、行動歴を見てみます。 今回感染したのは30代の男性会社員の方です。 4月22日 37. 4の熱、咽頭痛 4月24日 味覚障害、38度台の熱 4月25日 熱は下がったものの、咽頭痛と味覚障害あり 4月27日 医療機関Aを受診。 肺炎の症状なし 5月4日 症状は治まっていたものの、再び38度の発熱 5月5日 倦怠感、医療機関Bを受診 5月6日 味覚障害が改善 5月7日 医療機関B再診。 肺炎像なし。 帰国者接触者外来受診 5月8日 PCR検査の結果陽性判明 4月22日から症状があったんですね。 一度改善したようですが、再び発熱してしまったということです。 そして詳しい行動歴もわかっています。 4月9日~11日まで、同僚3人と高知県に出張をしていました。 常時マスクはつけていたとのこと。 4月12日~21日の症状が出る前日までは、会社で勤務をしていました。 このときもマスクは常用とのこと。 症状が出た4月22日からは、自宅で過ごしていたということです。 この高知県での出張が感染源?かもしれませんが、まだ詳しい感染ルートが分かっていません。 いったいどこから感染してしまったのでしょうか。 市内で初めての感染となると、どこからの感染だか特定するのが非常に難しそうですね。 倉敷市のコロナ感染30代男性との濃厚接触者は? この男性は一人暮らしだということなので、同居している方の濃厚接触者はいません。 今会社などを含めて倉敷市が濃厚接触者を調査中ということでした。 もし高知県に出張に行ったときが感染源だとしたら、同僚の方だけでなく高知県で接した方なども濃厚接触者になるでしょう。 しかしかなり日数が経っているので、感染していたら症状が出ている可能性が高いですよね。 男性は一人暮らしで症状が出てから自宅で過ごしていたとのこと。 感染しているかもしれないということと、体調が悪い中一人で過ごすのも大変だったのではないでしょうか。 これから入院予定ということですが、早く回復されることを祈ります。

次の

【新型コロナ】岡山市で50代男性の感染確認|感染したのは誰?どこの病院に入院?

岡山 市 コロナ 感染

年齢:50歳代 性別:男性 居住地:非公表 感染が確認された50代男性は5月7日に持病の手術のため他県から岡山市の病院に入院。 手術を行うため事前にPCR検査を実施し、5月11日に陽性と判明しました。 つまり、50代男性は岡山県岡山市の方ではありませんが、どこの県に住んでいるかは公表されていません。 なお、プライバシー保護の観点から、名前や詳しい住所など、個人を特定するような情報は公表されていません。 岡山市で感染が確認された50代男性の経過、行動歴は?濃厚接触者は? 岡山市で感染が確認された50代男性の経過、行動歴は下記の通りです。 【経 過】 5月 7日(木) 持病の手術のため市内医療機関(病院)に入院した。 手術を行うため、事前に民間検査機関にて PCR 検査を実施した。 5月11日(月) 民間検査機関での PCR 検査の結果、陽性と判明。 入院調整中。 【行動歴】 5月 7日(木) 他県から岡山市へ移動。 (出典: ) 50代男性の濃厚接触者はいないと公表されています。 スポンサーリンク 岡山市で50代男性の感染確認|岡山県内で24人目、岡山市内では15人目に対するネットの反応 岡山市で50代男性の感染確認|岡山県内で24人目、岡山市内では15人目に対するネットの反応は、下記の通りです。 県内のべ25人目。 50歳代男性。 この男性は7日、持病の手術で他県から岡山市の病院に入院。 手術を行うため事前にPCR検査を実施し11日に陽性と判明したらしい。 どこの病院だろ。 週に1度頚椎の治療で通院している私としては怖くて怖くてたまらない。 その県が追跡調査しなきゃ。 — かやのなか okayamaeichan.

次の

岡山コロナウイルス受け入れ病院どこ?感染症指定医療機関の一覧とベッド数

岡山 市 コロナ 感染

岡山市は24日、市内の30代男性会社員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。 岡山県内での感染確認は5月11日以来44日ぶり。 再陽性を除き県内25人目、市内では16人目。 男性は16日に発熱があり病院を受診。 その後、味覚障害も出たためPCR検査し、23日に陽性が判明した。 現在は市内の医療機関に入院中。 味覚障害は残っているが、軽症という。 市によると、男性は4月から主にテレワークで働き、最近は海外や県外などにも出掛けていない。 市は市中感染の可能性もあるとみている。 仕事で書類の受け渡しがあった同僚1人を濃厚接触者としてPCR検査し、既に陰性が判明している。 記者会見で大森雅夫市長は「この1例で市内に感染がまん延しているとは考えにくい。 感染対策を徹底しながら消費拡大などに向かってもらいたい」と述べた。 男性は5月27日以降、在宅勤務しており、顧客との濃厚接触は確認されていないという。 現在は微熱が続き、医療機関で療養中。 同支店は24日、オフィスを一時閉鎖して消毒作業を行った。 男性と濃厚接触の可能性がある従業員は自宅待機とし、25日から店頭業務を再開する。 同社は「自治体や関係機関の指示に従い、社内外への感染拡大抑止に努める」としている。

次の