マイジャグ ブドウ 逆算。 6/9の稼動【マイジャグ3】

マイジャグラーシリーズ ぶどう逆算設定判別ツール

マイジャグ ブドウ 逆算

設定 シミュ値 時給 1 97. BIGの出現率に設定差があるため REGは軽視してもいいように思えるのですが… 低設定域のREG確率も少し重くなっているので、 REG確率が重要な事には変わりません。 設定6濃厚台実践データ• 投資50枚• 回収4113枚• 総回転…9192G• 31」• この日はブドウが序盤で全く引けず、• 6 という不安な立ち上がりでしたが 無事それなりな数値まで上がりました。 設定??? なので実践データ載せてみます。 2 ブドウ確率は1000G刻みに6. 08~6. 20の範囲でした。 夕方まで連こそ弱いものの、ハマりもなく緩やかな右肩上がりだったので上2つはあるのかなあと思い打ってたのですが、バケ弱すぎるし合算も落ちてきたので利益確保で止めちゃいました。 ブドウの解析出てないのであれですが、正直設定が全く解りませんでした 笑 何かの足しになればと思い載せさせて頂きます。

次の

ファンキージャグラー 設定差まとめ|解析 設定判別 ツール ぶどう ガックン

マイジャグ ブドウ 逆算

マスクが買えずに花粉症で困っているジャグいろは管理人の養分ぴえろです。 2月は結局のところ稼働が4日でした。 その内、朝から打てたのは2日。 打たなければ打たないでいられるので引退もその気になれば一瞬な気がしています (負け続きでそろそろ心折れそうです…)。 実戦日は2月26日。 仕事が早く終わり15時からの実戦です。 よほどの台がない限り打たないつもりでホールへ行きました。 【養分ぴえろ的立ち回り】 朝一ではないジャグラーを打つ場合は、設定判別ツールやぶどう逆算ツールを使って台選びをするようにしています。 350Gから打ち始めてペカッたのは650G… なんてこったい…。 ジャグラーで投資が10k越えると取り返せないんじゃないかと毎度思ってます。 朝一から調子がいい• 高設定と判断して打ち始めている 多少のハマりは覚悟していました。 ひと波引くまでは打ち続けようと覚悟を決めてぴえろに挑んでいます。 負けるかー!。 この時投資19k 唯一引けたBIGは中段チェリー。 特に恩恵のないジャグラーの中段チェリーですが引けると嬉しいです。 ベルを2揃えて機械割も上がります。 諦めたら終わりじゃー! 投資10k越えたら(取り返せないので)止めた方がいいのかもと思う今日この頃です… 15時からのマイジャグラー実戦結果• 総ゲーム:4787G (実質:1871G)• 2 (設定1)• 6 (設定4〜5)• 敗因は何なんでしょう?打たなければ勝ってたというのは当然ながら15時時点なら「座っても良い台」だったと思えます。

次の

ジャグラーEXデータのみでブドウ確率を求める計算式知りませんか?教えて下さ...

マイジャグ ブドウ 逆算

ジャグラーの履歴打ちは勝てない! なんて言いますが、実際のところ、どうでしょう? 今回は、ある程度お店とか台を選んで打ったつもりなのに、自己最速のペースで負けた日の稼働内容を紹介します。 ホールAのマイジャグ3 まずは、ノーマルタイプに力が入る特定日のホールに行きました。 最初にこのホールに来たのは午後の2時頃でした。 マイジャグ2は6台、マイジャグ3も6台設置のホールです。 マイジャグ2に、箱を使っている人が3人います。 マイジャグ3は、箱を使っている人が一人ですが、2500Gほど回って合算120台の台が2台あります。 他には、バーサスなどで箱を使っている人多数。 新台のタロットエンペラーという台で、高設定濃厚な台が1台あります。 タロットエンペラーは、打ったことはないですが、高設定(5・6)のみBIGが異様に当たりにくく、その分、REGが当たりやすいようになっています。 なので、ある程度回転数がつけば、設定5・6だけはすぐにわかるようです。 サザンアイズのCみたいな感じですね。 バーサス、タロットエンペラーなど、アクロスが良好。 マイジャグ2はニブイチ。 マイジャグ3もそのくらいありそう。 他にもAタイプが全体的に強め。 こんな状況だったので、今日はいける日だと判断しました。 空いたら打ちたいなと思った台のうち、実際に空きそうな予感がしたのは、マイジャグ3の合算120台で推移していた2台です。 とはいえ、すぐに空く雰囲気でもないので、とりあえず、他のホールの状況も見にいきます。 無理して空き台に座らず、打てそうな台にアタリをつけておき、さらにいい台がないか探す。 後ヅモを狙うその堅実な動きに、 「オレってクール?」 なんて思っちゃいましたよ(あとでズタボロになるわけですが)。 で、1時間ほどして戻って来たら、打ちたかったマイジャグ3が空いてたんです。 とりあえず確保します。 気になるのは、この合算の割に差枚数がかなり少ないこと。 確か、1000枚も浮いていなかったと思います。 よっぽどブドウが落ちなかったんだろうなぁ と、スランプグラフを見ただけで予想がつきます。 ブドウを重視しすぎるあまり、高設定を逃したり。 ボーナスがついてこないのに、ブドウがいいからと低設定を粘ってしまったり。 そういうことも起こります。 まあ、高設定とか低設定とか言っていますが、それすらも推測でしかない訳ですが・・・ とはいえ、タロットエンペラーなどのように、確実に見えている高設定もあるというホール状況から判断して、とりあえず打ちます。 マイジャグ2と同じようにマイジャグ3もニブイチで高設定であることに期待も持ちつつも、貯メダルの500枚で何も起きなかったらヤメるつもりです。 打ち出して投資5Kの段階で、ブドウは最悪ながら、 チェリーREGが当たります。 その後、単独REGが6連します。 投資こそ8Kになりましたが、開始後わずか数百ゲームで単独REG5発。 ホール状況、打ち出す前の合算、打ち始めてからの単独REGの連打などから判断して、 しっかり粘ることを決心しました。 高設定を確信した瞬間に豹変するのがジャグラーなんだよなぁ などとオカルトも頭をよぎりますが、気にせず打つしかありません。 しかし・・・ やっぱり、オカルト的中・・・ まずは 650Gストレートハマり からの単独REG・・・ ここまで1000G以上回してノービッグです。 そのあと、投資22Kにして、初のBIGを引きます。 反撃開始! かと思ったものの、このあとはとにかくストレートでハマり・・・ 結果、30K投資で撤収します。 1666G回して、BIG1回、REG7回でした。 しかしね、このホール、何度も騙されてます。 アツそうな日しか行っていないつもりなのに、全然勝てません。 ゴージャグで20Kノーボーナス、 マイジャグ2で2000GでBIG2、REG11とか、 そんなふざけた履歴にしかなりません。 一度だけきっちり勝てたのは、マイジャグ3がオールっぽい時に、一台空き台に座れた時です。 その時は、4500GでBIG15、REG20みたいな感じの台を打って、夕方から4時間で2500枚だせました。 それ以外では、REG先行か、ひたすらハマって死ぬパターンしか経験していません。 低設定で何も引けないのはいいとして、REGが先行するパターンがかなり多いイメージなのが納得できません。 僕が打った最初だけ、単独REGが鬼のように引けていたというわけですね。 次に向かったのは、一応マイジャグに力を入れているホールです。 この店、マイジャグしか打たないジグマが生息するだけあって、ある程度日頃から設定は入っていると思います。 そんな中、見つけたのは、5800GでBIG15回、REG28回の台です。 目の前で空き台になったので反射的に押さえてしまった感じです。 あまり気乗りはしませんが、なんとかしたいという思いもあり、打ち始めます。 800Gほどで、BIG2回引けましたが、全飲まれで終了。 見せ場ゼロで、結果はマイナス15K・・・ 最速負け記録を更新 この日は、わずか3時間半で45K負けました。 3時間で45K・・・ このペースでの負けは、多分ジャグラーでは初めてです。 まあ低設定を打たされたんでしょう。 それに加えて運もなかったのでしょう。 でもこれ、下手なりにも、ある程度状況を把握しているホールで、可能性がありそうな台や、REGの極端に先行した台などを選んだ結果ですよ? 結局、僕の立ち回りが圧倒的に下手くそだということでしょう。 こんなのを見たら、履歴打ちなんかしても勝てないというのもうなづけます。 (履歴すら見なかったらもっと負けるかもしれませんが) 状況がいいホールってのも大事ですが、それを選んだ上で、さらに慎重に台を選ばないとダメってことですね。 1台目に関しては、最初からストレートでハマってくれればあそこまで深追いすることはなかったんですが、タチ悪でした。 2台目に関しては、15Kと決めて打ち、その通りに負けたというわけです。 膨らむオカルト疑惑 さて、ここから先は、負け犬の被害妄想コーナーですので、 オカルトな言い訳を聞くだけで虫唾が走る方 ホールには正規の基盤しかないと信じている方 は、見ない方がいいかもしれません。 実は、この日実践したホールAとホールBは、どちらも同じ系列なんです。 被害妄想乙と言われるのは覚悟の上ですが、この系列では、極端なREG先行台がよく見かけます。 この店のデータは、もう数ヶ月以上は収集してあるので、ヒマなときにでも集計して公開しようかなと思います。 (手間をかけずに集まる仕組みを作ってあるので、逆にありがたみがわかずに集計してなかったりします) 他の店のデータと比較すると、何か見えてくるかもしれません。 今に見とけよ、クソボッタ店が! まあ、それはさておき、マイジャグって、設定6以外ならば、REGよりもBIGの方が当たりやすいわけですよね。 なのに、日によってはREGの先行台がかなり多い。 もちろん、BIG先行台もあります。 でも、極端にREG先行台が多い時があります。 回収日で設定1を含む低設定を多く使ったんなら、BIGが多くて、REGが少なくなるはずなのに、 都合よくREGが多い台が多数出てきます。 おかしくないですか? もしかして、設定1の、BIGとREGを逆にしたような確率で抽選をする機械が存在するんじゃないか? と少し真面目に疑っています。 だって、シミュレータとかをかなりの回数流しても、こういう結果になることって相当レアなんですよ。 でも、この店舗ではそれが頻繁に発生するんです。 流石におかしいなと思いますよ。 こういうと 「いや、そのホールにだって何十台もジャグラーがあって、たまたまそうなった台を見て文句言ってるんだろ?」 と思うかもしれません。 確かにそうです。 でもね、何十台がフル稼働してるわけではないんですよね。 全然動いていない台もたくさんあるわけです。 だから、単純に台数かける日数を分母にすることはできません。 僕がこのことで被害妄想的になるのは、負けたのもありますけど、 こんな記事も見たからなんですね。 記事の中では、「数年前の話」「真偽を確かめようもない」とありますが、少なくとも、関係者に相当近いところから出てきた話なら、僕のようなザコが書いている与太話よりははるかに現実味はあります。 まあ、ここで泣き言を言っても仕方ないので、データを集計したものを公開するか、対策を考えようと思います。 体力のない店に注意? 最近は、状況がよさげな大手チェーン店でよく勝たせてもらっていたのですが、この日は、別のホールにドカンと献上してしまいました。 思うんですが、今のご時世、体力のない中小の法人は要注意と思います。 新基準機も稼働がつかないので設定を入れられない。 たまに入れても気づいてもらえない。 特定日しか稼働しない。 こんなホールなら、特定日だけ行けばいいんです。 僕、以前は、大手チェーンを結構避けていたんですが、最近は、 一見ノルマがキツそうな大手のチェーンで勝てて、 逆に、一見人情味ありそうな中小のホールにガツンと抜かれる、 というパターンが多いです。 ジャグラーの収支は、設定が全てという論理でいくならば、 大手チェーンで高設定をよく打てて、 老舗的な中小店で、低設定ばかりを打っている、 ということになります。 これまで、 「小さめのお店は、お客さんの顔を見て営業している感じが好き」 みたいなところがありました。 不発台の据え置きとか、設定師の趣味や独断で突然マイナー機種に高設定が入ったり、常連さんを意識したような設定の使い方とか、そういうのがいいな、と。 でも、今のご時世、そういう浪花節は通用しないのかもしれません。 もう、「長いものには巻かれろ」で、餌を撒くときにはしっかり撒いてくれる大手に行った方がいいのかなと思いましたよ。 サイッチーさん お疲れさまです。 体験記ありがとうございます。 糧にします。 実は、私も、本日、やってしまいました。 夕方からの4時間で、投資47K、回収7K、マイナス40K。 もちろん1台にです。 一日でこんなに負けたのはジャグラー打ち始めてからたぶん生まれて初めてです。 基本的に台を信じてないので、タコ粘りすることはないのですが、やめ時を失うくらい、よい流れで徐々にハマっていきました。 たまにで500とか600ハマるのですが、そこでは、BIG引いてくるし、それ以外は200以内でボーナス引いてくるし。 判断がおかしくなっていたのでしょう。 ーーーーーーー B1R4 200ゲーム、ちょい沈みで捨ててありました。 高設定なら本日出るなと読んでいました。 投資2Kで、チェリー Reg。 据え置き高設定!と勝手に思い込んでしまいました。 前の下手クソが中途半端にやめただろうなと、ろくでもないことを考えていました。 慢心でした。 ここのところずっと勝っていたのですが、いま考えると、 高設定台をツモっても捨てても、たまたまのタイミングで吹く台に座り、儲けていました。 島中の設定がある程度読め、前日予想がおおよそ的中していました。 4,5回に一回はあえて、予想と違うところに座ることをしなければいけないのに、それを怠りました。 自分で決めた捨て時の基準を自分で裏切りました。 そして大負け。 負けると、金銭的なものより判断が鈍ることが一番怖いです。 次回以降にも影響ありそうで心配です。 ツインマスターさん コメントありがとうございます。 僕のような養分の負け日記でも、もし参考になることがあれば幸いです。 AT機とかデジパチなら、3万なんてまだまだみたいなイメージありますが、 ジャグラーはマイルドなイメージがあるので、1台で3万も4万も負けると相当凹みますよね。 打てば打つほど、それなりに荒れることもあるとわかりますが、想定外の展開に遭遇すると、やはり感情が動きますね。 よくわかります。 僕も、やめ時がおかしくなってしまうことがよくありますし、 この記事で書いたような、オカルト思考が入り込んできてしまいます。 ジャグラーって、告知ランプが光るだけのシンプルなゲームだけに、ホールとの駆け引きや、確率に翻弄されている感がまた奥深いですよね。 初めてブログを拝見しました。 ジャグラーへの想いや、沖ドキの考え方など、まるで自分を見ているようだと思い、勝手に親近感抱いてコメントさせていただきますw 裏物とか遠隔とかって、自分は全然信じてないんですけど、過去に私の稼働する地域で、実際に遠隔で摘発された店があるんですよ。 それをテレビで見たのはまだスロットに全然興味のない頃で、打つ人間になってから「そういえばあの店って」って思い出したんですけども。 現実にそういう店があった以上、やっぱり世の中には遠隔、裏物的なものは存在すると思います。 でもやっぱりユニメモ見返したり、自分の稼働を振り返ったりすると、確率以上のことは起こってないと実感できるので「世の中に遠隔、裏物は存在はするけど自分の行く店ではやってない」くらいに思ってスロット打ってます。 チラ裏な感想失礼しました。 ストパンさん コメントありがとうございます。 本当に遠隔の設備があるなら、わざわざ軍団とかプロを出禁にする必要がないと思うからです。 彼らを出禁になどせず、彼らの打っている台の確率をちょっと操作すればそれで済むわけですから。 しかし、ホールがパチプロ対策などをしているところをみると、やはりウラで確率操作などはできないのだなと思います。 全ては確率の範囲とのことですが、本当にそう思います。 データを取って、かなりの長期的スパンで見返すしかないのでしょうね。 大変励みになりました。 今後もよろしくお願いします!.

次の