キディ グレイド。 キディ・ガーランドとは (キディガーランドとは) [単語記事]

キディ・ガーランド

キディ グレイド

アニメ「キディ・グレイド」の、テレビシリーズと劇場版がそれぞれBlu-ray Disc化される。 テレビ版BD-BOXは5枚組で、11月27日発売。 価格は37,800円。 劇場版は3部作を収録したBOXで、12月25日発売。 価格は22,050円。 発売元は角川書店、販売元は角川エンタテインメント。 高い戦闘能力を持つお姉様・エクレールと、情報処理が得意な美少女リュミエールの2人が活躍するSF作品。 その能力を駆使しつつ、時にスマートに、時には破壊的に解決していく……。 スパイアクション的な展開と、練り込まれたSF設定、魅力的なキャラクターデザインなどが見どころ。 「涼宮ハルヒの憂鬱」でブレイクした平野綾や、石田彰、福山潤、若本規夫など、人気声優が多く出演している。 アニメーション制作はGONZO。 テレビアニメ版は24話構成で、BD-BOXではディスク4枚に収録。 さらに、特典ディスクも1枚付属する。 音声特典としてワーニングコメント集、サウンドレイヤーに加え、インターナショナルバージョンの音声を収録しているのが特徴。 映像特典として、設定・イラストギャラリー、パイロット映像などを約30分を収録。 さらに、シリーズ構成・きむらひでふみによる、書き下ろし短編小説「ワードレイヤー」 全16ページ仕立て も付属。 BOXにはキャラクターデザイン担当・門之園恵美による描き下ろしイラストが使われる。 劇場版は、テレビアニメ版に追加や新作カットを加え、三部作として再編集し、2007年に公開されたもの。 ディスク3枚にそれぞれ収録するほか、特典ディスクも1枚付属。 音声特典として「リッキィとボニータによる上映イベント内ミニコント『ライブレイヤー』」を収録。 特典映像は、イラストギャラリー、劇場初日舞台挨拶映像、後藤圭二監督ロングインタビュー映像、劇場予告集、TVスポット集、KG2パイロット映像を収めている。 BOXは門之園恵美の描き下ろし。

次の

キディ・グレイド

キディ グレイド

アニメ「キディ・グレイド」の、テレビシリーズと劇場版がそれぞれBlu-ray Disc化される。 テレビ版BD-BOXは5枚組で、11月27日発売。 価格は37,800円。 劇場版は3部作を収録したBOXで、12月25日発売。 価格は22,050円。 発売元は角川書店、販売元は角川エンタテインメント。 高い戦闘能力を持つお姉様・エクレールと、情報処理が得意な美少女リュミエールの2人が活躍するSF作品。 その能力を駆使しつつ、時にスマートに、時には破壊的に解決していく……。 スパイアクション的な展開と、練り込まれたSF設定、魅力的なキャラクターデザインなどが見どころ。 「涼宮ハルヒの憂鬱」でブレイクした平野綾や、石田彰、福山潤、若本規夫など、人気声優が多く出演している。 アニメーション制作はGONZO。 テレビアニメ版は24話構成で、BD-BOXではディスク4枚に収録。 さらに、特典ディスクも1枚付属する。 音声特典としてワーニングコメント集、サウンドレイヤーに加え、インターナショナルバージョンの音声を収録しているのが特徴。 映像特典として、設定・イラストギャラリー、パイロット映像などを約30分を収録。 さらに、シリーズ構成・きむらひでふみによる、書き下ろし短編小説「ワードレイヤー」 全16ページ仕立て も付属。 BOXにはキャラクターデザイン担当・門之園恵美による描き下ろしイラストが使われる。 劇場版は、テレビアニメ版に追加や新作カットを加え、三部作として再編集し、2007年に公開されたもの。 ディスク3枚にそれぞれ収録するほか、特典ディスクも1枚付属。 音声特典として「リッキィとボニータによる上映イベント内ミニコント『ライブレイヤー』」を収録。 特典映像は、イラストギャラリー、劇場初日舞台挨拶映像、後藤圭二監督ロングインタビュー映像、劇場予告集、TVスポット集、KG2パイロット映像を収めている。 BOXは門之園恵美の描き下ろし。

次の

キディ・グレイド

キディ グレイド

キディ・グレイド(DY ADE)とは、を中心とするが出資し、からにかけて放送されたと、その作品のの総称である。 :らひでふみ、は門之園、は二という集団『gik』が初めて手がけた作品である。 に『キディ・グレイド2』(KG2)として2期発表とともにが発売され、劇場三部作として再編集・新規として上映されたが、2期については、のごろまで続報が途絶えていた。 2期はキディ・グレイドの年後のを描きを交代し、が1期のやの新規、2のから、に移り、『』(DY -AND)としてからまで放送予定。 概要 人類がに進出して数年経過した後をにした作品。 であるため放映前からを何本か発売する、 を補する付きのを放映したり、系列の文庫『』や『刊』『』においてを補するやを連載していた。 があくまでも中心でありほかはの合間を補する程度であるが、・・・と密接に関わっているため全に理解するためには全てを網羅する必要がある。 のにも設定等が説明されていたりしており、そして全巻購入特典のなどがあるが、これらはションで探すくらいでしか方法はなく、絶版となったや、はションまたは古本屋で探す必要があるが、や一部はBOXまたはBOXについてくるため購入すれば聞くことができる。 版のBOXの特典に新規が付く予定。 また、後にとなるや有品を手がけていたが多く参加しており、コンテ・演出を手がけている悟郎(後にを手がける)、逸郎(後に、、など)、(、、など)、((1期)、がのお様、(2期))などがおり、作品の元請けにはなっていなかったは請けとして数話参加している。 登場人物• エクレール(:)• リュミ(:)• (:)• アーム(:)• ルディ(:)• トゥイーディ(:)• トゥイー(:)• オウ(:)• オウ(:)• ヴ(:)• ドグ(:)• (:)• シニス(:)• オラ(:)• シザー(:)• (:まゆみ)• (:)• ッド・(:郁絵)• ータ・(:)• (:)• シュバリエ・ドー(:則夫) 関連動画 キディ・グレイドに関するのを紹介してください。 関連商品 関連項目• (本作品の)• gik•

次の