ひきこもり 主婦 ブログ。 自己&ブログ紹介

ひきこもり15年アラフォー主婦友無し職無し孤独日記。

ひきこもり 主婦 ブログ

今日、番組で「おしえてイチロー先生」の内容を紹介していたのですが、ここでも、お~という言葉があったので書き留めておきたいと思います。 あの野球のイチロー選手ですよ。 小学校や大人とか?教室で、皆の質問に答えるという企画をやっているみたいです。 「他人から嫌われるのは怖くないですか?」という質問に対し・・・「僕は他人から嫌われるのが大好き!その人たちは僕に対するエネルギーが半端ないでしょ?僕にとっては無関心が一番、辛いですよ。 大嫌いと言われたらゾクゾクします」皆、「お~」です。 ここまで迷いなく言いきってくれるとは。 気持ちいいです。 「無関心が一番辛い」って、ほんとそうだと思います。 いじめも、「無視が一番つらい」と聞いたことがあります。 いたずらされたり陰口をたたかれたり・・・とても傷つくけど、それはまだ自分のことを意識して... 親の受け止め方が「子育て」にも反映? 誰が予想できたであろう… 娘は毎日綱渡りのような状態で 高校生活を送っている 夢にまで見た学校生活… 朝起きられることの幸せ 授業を受けて新しい世界を知ることのワクワク感 簡易ベッドに臥せり 頭痛のコントロールに苦労しながらも 毎時間が楽しくて仕方がないという 「ノートをとるだけ」の中学校生活 封じ込められた英語の時間 今の学校の 自分で調べ 考え 参加する授業 そこでは自分の病をしばし忘れ 水を得た魚のように生き生きとしているのだろう 時計を見ることもなく あっという間に終わってしまう夢中の毎時間 クラスメートがどうだとか そんなことはあまり気にしていない 学べることの幸せ 学ぶ場に参加でき… 昨日、大きな包みを抱えて帰ってきたケン太。 ガンプラでした。 ポイント交換で手に入れたらしいです。 「それ何?」と聞いたわけじゃありませんが、見せにきました。 森口博子さんが主題歌を歌っているシリーズらしいです。 先日、その歌も聞かせられましたそういえば、数か月前にも、ガンプラをポイント交換してきて、T君が来た時に組み立てていましたね。 そのせいで、私はT君と5時間も喋ってしまったのですが、それ以来、T君、来ていません。 こんなおばさんの相手させられたからかしら~まあ、しゃあない。 気を取り戻して・・・今日、目についた記事なんですが、あのローランド様のお言葉です。 約1年前の『質問箱』の内容です。 「東大生は君のことを鼻で笑っています。 そんなに自信あるのなら僕らみたいに勉強していい学校に行けばいいのに。 東大で待ってるよ。 」これに対... 学歴とは?ローランド編 今月初めには、分散登校だと思いますが、近くの公立高校では、お昼くらいに、道路の右側には、駅に向かう生徒。 左側は、駅から学校に向かう生徒が列を作って歩いている光景をよく見かけました。 先週くらいから、両方の道は、駅に向かう生徒のみで溢れる様に。 通常ベースに入ったんだなと思いました。 中学校も部活が始まったようで、放課後、学校の外周を走っている生徒を見かけるようになりました。 どうぞこのまま~と願います。 今日、東京での感染者が50人を超えましたね。 地元地域でも、約1カ月振りに感染者が出ました。 この微妙な波が気になりますね。 ところで、皆さまは、厚生労働省のコロナ接触確認アプリはインストールされているのでしょうか?まだ修正が入るようだし、実験段階のようですが、とりあえずインストールしてみました。 1メートル以内、15分以上の他... Nicoの心の天気は「晴れ」でした。 今日は、心のクリニックの診察日だったので、Nicoは久しぶりに外出をしました。 心の先生からの質問に答えるNicoをみて、まだ本調子ではないのだなと気が付きました。 毎日、長時間一緒に過ごしていますが、NicomamaがNicoのことをみている時間は短いのかもしれません。 ちょっと反省です。 Nico 「発達検査を受けたい。 グレーゾーンは気持ち悪いから・・・。 」 Nicoは、小学3年生の時に不登校になり、市の発達検査を受けたことが一度あります。 検査の結果は、発達に凸凹は認められましたが、心の先生にグレーゾーンで個性の範疇だと言われました。 今… 「子育てブログ」 カテゴリー一覧 参加人数順•

次の

デキる主婦を目指すためのブログ

ひきこもり 主婦 ブログ

ここのところ前にも増して眠れない。 朝になってやっと眠っても2時間で目が覚めるなんてことが多い。 少し前から眠りに落ちそうになると ものすごい恐怖感に襲われるようになった。 何が怖いのか自分でもよくわからない。 に似ているけれど発作なのかもよくわからない。 寝入りばなに自分が落ちる感覚がする。 夢でベッドから落ちる感覚とは少し違って 底のない暗い空間に吸い込まれるような感覚。 体が落ち込んでいく感覚で飛び起きる。 そうなるともう寝ようとするたびにこの感覚が繰り返される。 ものすごく怖くて眠るのをやめる。 そうすると起きていてもものすごい恐怖感が襲ってくるようになる。 これも何が怖いのかわからない。 ただただ怖い何もかもが怖い。 眠ることも起きて座ってることも立って歩くことも 水を飲むこともすべてが怖くて逃げたいけれど 何もかもが怖いから逃げる場所もない。 こう書いてみるとこれはなのかもしれない。 もともとひきこもりで家を出ないことは変わりないのに 世の中全体が引きこもりモードだからだろうか? テレビやネットではコロナの話ばかりで 家を出ることもないのに怖くて仕方ない。 思う以上に神経が疲れてるのかもしれない。 naimononedare あれから以前飲んでいた半分の量の薬を2、3日おきに飲んでいます。 頭の中のシャンシャンは治まっています。 体のドクドク感はたまにあり、それを感じたら薬を飲むようにしています。 感があるときはそれに囚われていてそこまで気にしていなかったのですが 薬を断薬してから明らかに気分が落ち込んでいます。 今まではダメはダメなりに家の中だけですが 自分の出来ることをこなしつつ生活していたのに 薬をやめると何もやる気が起きず、気付いたら日が暮れて 眠れないうちに朝が来るという。 頭の中も「自分はこの先、生きてる意味はあるだろうか」とか 「社会で働けない自分は無意味だ」ととことん落ち込むことが増えました。 テレビを見ても笑うことができず、ただ暗く鬱々と過ごすのです。 ですが、薬を飲むと前向きな気持ちも出てきたり 「ま、いっか」と思うことができる心のゆとりも出てきます。 今まではパニックの症状、不安の症状を抑えてくれてるだけだと思っていた薬が 気持ちの部分で大きく効いていたことを今頃になって実感していて 薬がなければ鬱々してしまう自分と薬を飲んで前向きになる自分のギャップに 戸惑いと、思ったよりも薬の影響があったことにショックを受けています。 薬の助けを借りることは悪いことではないんだけれど どこかで薬なんて飲んでも飲まなくても同じ私はもう治ってると 思ってた自分がいて戸惑う気持ちがあります。 naimononedare ひどいシャンシャン、ドクドクは結局治まらず。 朝まで一睡もできなかった。 について検索していたら 目玉を動かすと症状が出ると言うのを見て 右に左にギョロギョロとやってみた。 目を動かすと体がバクっとなる。 確かに症状出る。 てことはやっぱりなの? あまりやりすぎると酔うのか気持ち悪くなってきた。 朝の10時頃からやっと寝られた。 2時間後に起きると頭のシャンシャンと ビリビリする感覚が弱くなってる。 耳鳴りはまだ小さくなってるけど。 昨夜たまらず飲んだ薬が効いたみたい。 ということは昨日の薬のなのかな。 他に飲んでいた薬は飲まなくても大丈夫ということなのかな? とりあえず症状が治まったからまた断薬してみようと思う。 これを繰り返していけば薬をやめられるんだろうか? 悪化だけはしませんように。 naimononedare 夕方から頭の中でシャンシャン音がする。 たまにビリっとなったりドクッとなって そこばらく心臓がバクバクする。 耳鳴りもキーっと鳴っている。 最近は夕方になるとの軽い症状が 出ていたのでいつものことと思っていた。 我慢できる程度だったから。 お風呂に入ってリラックスして 暖まれば良くなるかもと思って準備。 いざ入ろうとしたら、頭のシャンシャンと 体のドクドク、ビリビリがひどくなってきた。 「あ、これは無理かも」脱いだ服を着て ヨロヨロと部屋へ戻った。 頓服を飲んで横になる。 シャンシャン、ドクドクたまにドクッとなるのが治まらない。 久しぶりにひどい状態で、頓服も全く効かない。 夜ご飯も作れず、治まるのを待っていたけど 三時間経っても治まらない。 にはならないけれど、とにかく煩わしくて 動くとシャンシャン、ドクドク、ビリビリが増すので動きたくない。 五時間たっても変わらずだったので、諦めて断薬していた薬を一種類だけ飲んでみた。 飲んでから四時間経っても治まらない。 症状は弱くなったりもするんだけれど 気づくとまた症状が強くなってる。 どうしようか… もう一種類薬を飲もうか…。 でも断薬していたから最初に飲んだ薬も効くまでに時間がかかるのかもしれない。 そもそもこれは断薬の影響なのかな? いつものパターンになりそうな予感です。 結局断薬のせいなのか、いつまで続くのかの不安で服薬を元通りにしてしまう。 今回は今までで最長の断薬挑戦している。 たまに少しだけ飲んだり、我慢したり、自分なりに調整しているつもりなのに なのかなんなのかわからない体の不快感があちこちに出てくる。 本当に酷すぎて眠れないのはいつもだけれど 今日はこの症状のせいで眠れない。 このまま眠れるまで我慢して 眠って起きてもダメならもう一種類の薬を飲もうかな。 それで治まればその薬のだとわかるわけだし。 それまで我慢できればいいけれど…。 naimononedare あまりにも気分が落ち込む時は頓服を飲んで過ごしていた。 けれどここ数日は夜になるとが出てくる。 夕方の18時以降、夫が帰ってくる頃から始まる。 歩けば足がビリビリする、横になると鼓動がバクバクと胸から首から頭から響いてくる。 そしてたまにドクッと強く体に響くのは鼓動なのか不安感なのか…。 「このくらい想定内だから平気」 なんて思っているのに段々とパニックの前兆まで襲ってくる。 正直もうほぼ断薬成功だと思っていた。 だって以前ならこれだけ日数が経てば、もうとっくに我慢できずに薬を飲むくらいの症状が出てたから。 薬を飲んだり飲まなかったり、量を減らしたりしてる内に 薬を飲まなくても平気な体になってたんじゃない?なんて思ったりしてたのに…。 いつも思う。 これは薬が効いてたから飲まなくなって、パニックや不安障害の症状が押さえられなくなった影響なのか? 単純に長年飲んでいた薬をやめたことによるなの? なら我慢してたら治まるの? 頓服もやめて我慢してたら早く治まるんだろうか? 症状に耐えられず結局服薬に戻ってしまうんだろうか? どうしたらいい?どうしようか? naimononedare 断薬から4日目あまりの気分の落ち込みように頓服を飲んだ。 すべてが不安で、すべてが悲しい。 何かを考えると涙が出てくる。 泣いている以外はテレビを点けることもなく、ただボーッとしたまま気づけば窓の外は真っ暗なのに電気もつけていないことに気づく毎日を過ごしている。 夕飯を作ることすら忘れて、夫が帰ってきてハッとする。 断薬する前、精神状態は不安定でやけになって断薬した。 元からの情緒不安定のせいなのか、薬の影響なのかはわからない。 ただ、ここ何年もなかったくらいに落ち込んでいる。 何かを考えれば不安と恐怖で貧乏ゆすりが止まらない。 考え出すとお腹が痛くなって何度もトイレへ行く。 頭がふわふわする。 眠たいのに眠れない。 夫の帰ってくる時間が近づくと、どこかへ消えたくなる。 顔を会わすのが苦痛で、上手く笑えない。 上手く笑えないことに気づかれるのも苦痛で仕方がない。 気持ちはどうしようもなく落ち込んでいるけど感は少ない。 我慢できる程度にビリビリはするけど、これまでに比べればマシだ。 頭はふわふわしている。 脳が頭のなかで浮いてる感覚。 綿菓子のようになっている感覚。 ふわふわとフラフラと。 今はこの自分でどうしようもない気分が怖い。 私はここから逃げてしまうだろうか? 薬は飲みたくない。 naimononedare 断薬の影響が少し出てきた。 ふとしたとき頭がフラッとする、足がピリピリする。 これがひどくなると感に変わっていくのだと思う。 そして喉の詰まり感と吐き気が常にある。 いつもならこのくらいの症状でも怖くて薬を再開するのだけど、今回は飲む気にならない。 薬でコンしたところで働けるわけでもない。 そんな私に薬が必要だろうか? これが断薬の影響なのかはわからないけれど、自分が働けないことへの絶望感が何度も押し寄せてくる。 求人情報を見ていると涙が出てくる。 働きたいのに、出来る気がするのに、そのつぎの瞬間には怖くてたまらなくなる。 私は働けないんだと絶望する。 生産性のない自分、夫の働きを食い潰すだけの自分。 私が働いていれば余裕のある暮らしもできたはずなのに、俺はなんのために働いてるのかと言われたことがとてつもなく重くのしかかっている。 正論なのに申し訳なかったと猛省してくれている夫。 働いてるのに自分の自由は少なく、家に帰れば引きこもりがいる。 そんなの誰だって嫌になるだろう。 存在することが申し訳なくて、夫が無理して明るくしてくれる度に苦しくなる。 頭が痛い、仕事やお金のこと、これからの自分のことを考えていると喉が苦しくなって吐き気がする。 何度もえずく。 断薬の影響で気持ちが堕ちているのか、それとも断薬の影響で体に症状が出ているのか…。 わからないけれど今はこの苦しさが自分に罰を与えてくれている気さえする。 この体に起きている症状が今は免罪符になっているのかもしれない。 naimononedare.

次の

そこら辺のひきこもりに該当するブログ

ひきこもり 主婦 ブログ

どうも、キャナナです。 完全初心者の何のスキルもないただの主婦が 「月100万稼いでやる!」と意気込んでブログをはじめてから早3年と5か月… ようやく月100万の目標を達成できましたー!パチパチ なので今回は、 なぜ私が月100万を夢みたのか、どのような方法で月100万を達成したのか、月100万稼ぐために必要なのはどんなことなのか、そのあたりをいろいろと語ってみたいと思いまーす。 追記: 結局この月は150万円以上稼げました! ブログで月100万を夢見た経緯 旦那にばかり働かせて申し訳ない 私は、25歳の時に仕事のストレスでうつになり、正社員だった不動産の事務の仕事を辞めました。 その後、実家に帰って 1年半ほど寝たきりのような生活を送ったのち、ネットで知り合った今の旦那と結婚。 結婚したときもまだまだ体調が悪かったので、毎日ゴロゴロ寝転がってるだけの 超ぐうたら専業主婦となりました。 それでも文句ひとつ言わずに、毎日ニコニコしながら仕事に通っていた旦那にはほんとに感謝しかありません。 でも「私はこのまま一生旦那に養ってもらわなくちゃ生きていけないのか?」と思うと自分がほんとに情けなくて、 毎日自分を責め続けていました。 自分でも収入を得なければ そんなぐうたら主婦生活を3年ほど続けさせてもらったおかげでようやく私の体調も快方に向かってきたため、自分でも収入を得られる方法はないかと探し始めました。 そして、FX、株取引、不動産投資、アンケートサイトなどなど、ネットや本でいろいろと勉強する中でついにたどり着いたのが『 アフィリエイト(ブログ)』です。 ブログなら、体調の良いときだけパソコンをぽちぽちやればいいし、毎日記事が書けなくても誰にも迷惑がかからないし、もし成果が出なくても月1000円程度の損失しか出ない。 そして、今からでも人並、いや人並以上の収入を得ることもできるかもしれない。 もう私にはこれしかない! ブログに人生を賭けてみよう!と思いました。 ここから人生一発逆転や! それからブログについて鬼のように勉強していると、どうやらトップクラスのブロガーさんなら月に数百万円くらいは稼いでるらしいことを知り、それならば私も月に100万くらいなら稼げるかもしれない…!と思いました。 月100万なんて稼いだら旦那も贅沢できるし喜ぶだろうな~!ワクワク こんな 毎日ただ寝転がってるだけのどうしようもない嫁を貰ってしまったと思ったら、実はめちゃくちゃデキる嫁だった…!とビックリさせたかったのです。 これまではほんとに旦那に世話になってばかりだったので「ここからは私のターンだぜ!」ということで、旦那にこれまでの恩返しをするためにも、絶対に月100万稼いでやるぜい!とブログを始めました。 初めて作ったブログがこの『デキる主婦を目指すためのブログ』で、その他には趣味でゲーム攻略ブログは作ったものの、そっちの収益は月1000円くらいなので、月100万の内訳もこのブログが100%です。 100万達成時点での2019年12月のPVは約16万PV(18日時点) 集客方法もSEOのみで、Twitterやインスタも一応やってるものの、ほぼ流入はないので無視していいレベルかなと。 キャナナ的雑記ブログの考え方 ひとくちに雑記ブログと言ってもあまりイメージ出来ないかなと思うので、私の考えている雑記ブログとはどういうものなのかを説明してみると「 雑記でありつつもペルソナ(想定読者)は特化させたブログ」という感じになるかなと。 いくら雑記と言えども、ほんとに何でもかんでも書いてしまうと誰にも刺さらない(ファンになってもらえない)ブログが出来上がってしまうので、一応の世界観は統一するというイメージでやってきました。 たとえば、このブログのペルソナは私自身にしているので「 私(ペルソナ)が興味を持つことだけを書く」という感じでネタ選定を行っています。 この「私」というのを属性として考えてみると、、 ・専業主婦 ・子なし ・引きこもり ・お金に余裕がない ・時間はたっぷりある なので、要はお金に余裕はないけど時間はたっぷりあっていつも家にいる人がペルソナという感じ。 そして、お金に余裕がないなら節約やネット収入には興味を持つだろうし、いつも家にいて時間があるならエンタメで暇つぶしもできるだろうなということで、ブログで扱うジャンルも「節約・ネット収入・エンタメ」の3つを柱に選びました。 ただし、いくらペルソナに合ったジャンルであったとしても、そこに アフィリエイト案件のないジャンルばかりを選んでしまうと稼げないので、1つ以上は必ず案件のあるジャンルを入れておく必要はあるかなと。 SEOにおいては特化ブログのほうが良いと言われていますが、ジャンルを特化してしまうと変動でダメージも受けやすいので、 ジャンルは3つくらい関連性のあるものを選びつつ、ペルソナは1つに絞ってある程度の一貫性を持たせるというのが、私がたどり着いた雑記ブログの考え方になります。 続ければ勝ち? なぜ私が雑記ブログを選んだのかというと、ブログにおいては とにかく続けることが大事だと先輩方が口をそろえて言っていたので、雑記なら日記の延長みたいな感じで日々興味を持ったことをなんでも好きに書けると思ったからです。 自分が普段調べてることをそのままブログの記事にまとめていくだけなら何年でも苦じゃなく続けていけそうだし、ブログのためだけに調べたり書きたくない記事を書く必要もないし、自然に自分が通って来た道を記事に残すことが個人ブログの強みにもなるんじゃないかなと思いました。 また、ブログをやるのがつらくなってしまっては続けていけないと思ったので、 作業するのは自分の気が向いた時だけにするというルールも決めました。 気が向かない時は1か月ずーっとゲームしかしてない時も全然あるし、そういう快適な距離をずっと保ってきたのも続けるためには良かったのかなと思ってます。 得意なことで勝負 ブログはいろんな経歴、スキルを持った人がやっていて、 それぞれが自分の持てるすべてを総動員して全力で記事を書いてるわけなので、そういう人達と戦っていくためには自分の得意なジャンルでやらないと太刀打ちできないと思いました。 調べなくてもすでに知識があるなら当然それだけ楽だし、好きだからこそ伝わる熱量もあるし、長年それに興味を持っていたからこそわかる読者のニーズもあるはず。 自分にしか書けない記事はどんな記事なのか。 それを見つけていくのが大事なのかなと。 こうしたほうが稼げるとか、このジャンルのほうが稼げるとかいろんな情報がありますが、結局は自分に合ってるかどうか、自分が興味を持てるかどうかがすべてかなと思ってます。 私はお金にケチケチしてるのでサービスの比較検討とかは得意で、どれが一番お得なのかを自分が納得するまでいつも徹底的に調べるんですが、これは別にブログを書いてなくても自然とやっちゃうことなので、なんかそういうブログのために無理やりするとかじゃなく、 特にがんばらなくても出来てしまうようなことで勝負したのも良かったのかもです。 ブログで月100万稼ぐまでにやったこと 案件にはすべて目を通した 私がやりたいのは数あるマネタイズの中でもアフィリエイトだったので、まずはいろんなASPに登録しまくってそれぞれの案件にすべて目を通しました。 どんな案件があるのかも知らないでブログのジャンル選定も出来ないし、これから自分がどんなことを紹介していくのかざっくりとしたイメージも必要だと思ったからです。 ASPによって提携できる案件は全然違うし、同じ案件でも単価が違ったりもするので、これでまず アフィリエイト業界の参入ジャンルと単価の感覚をだいたい肌感覚で掴めたかなと思います。 単価が高ければそれだけライバルも強い可能性が高いし、ジャンルによっては検索結果を大手が独占していて個人ブログでは手が出せなかったりということもあるので、攻略の難易度と単価の兼ね合いもなんとなく見たりしてました。 毎日ブログのことばかり考えてた 私は作業量こそ少ないものの、 頭の中は常にブログでいっぱいにしていました。 やはり月100万を目指すなら自分の持てるすべてをかけるくらい集中しなきゃダメかなと思って、当時5000時間以上遊んでいたドラクエXも封印。 でも普通に仕事をするのでも毎日8時間くらい仕事のことを考えてやってるのだから、ブログでも当然そのくらいは考えなきゃいけないと思ったし、それでも今から月100万もらえるような仕事に就くよりも1000倍楽だと思いました。 そうして毎日毎日ブログのことばかり考えていると、あるときふと良いアイデアがひらめいたり、何をしてても「あ。 これブログのネタにいいかも」と思いついたりしてました。 情報収集は毎日欠かさなかった 私は丸1か月ゲームしかしてない時とかもありましたが、情報収集だけは毎日欠かさずやっていました。 といっても主に Twitterを見てただけなんですけど。 私が当時フォローする人の基準にしてたのは月100万円以上稼いでるかどうか。 自分はそこを目指してるんだから、それを達成してる人の言葉だけを信じるのが一番だと思ったからです。 そして、Twitterで手に入れた情報で 自分が試せそうなものは片っ端からすべてやってみました。 リンクの青色はこの色が良かったとか、アドセンスはこのサイズにするのが良かったとか、ボタンの色はこうするのが良かったとか、そういういろんな情報の中から自分も良いと感じたものは全部導入。 それで実際ほんとに良かったものもイマイチだったものもいろいろありますが、そういうデータを1つ1つ積み重ねていきました。 とにかく読者ファースト 自分のブログで何を勧めるかというのはこちらの権利でいくらでも自由に決められるので、だからこそ、 案件の選定はとにかく読者ファーストを心掛けてきました。 こちらもビジネスなので、そりゃ同じジャンルの商品ならより単価の高いものを紹介したくなる気持ちもあるんですが、そこはいつでも読者にとってどちらがいいかという基準で選ぶようにしました。 問い合わせからも日々いろんな提案が来ますが、ちょっとでも自分がサービス内容に納得できなかったり、興味が持てなかった場合はすべて断っているので、今のところ報酬をもらって記事を書いたこともありません。 あるジャンルの商品なんかは、案件だと1件4,000円くらいもらえるのにわざわざ案件のない商品をAmazon楽天で紹介してたりもしてるので、正直売上としては痛いんですが、それが 結果的には信頼につながると思ってるので、ここだけは自分のプライドにかけてこれからもキャナナブランドを守っていきたいなと思ってます。 常に全力フルパワーで たとえば私は1記事書くのにこんな感じで調べてスプレッドシートにまとめたりしてるんですが、 おうおう無駄で上等!私はこの記事に価値があると思うから書いてるだけだし! べ、別に自己満で書いてるんだからそれに対する見返りとか期待してないし…! といつも強がりながら全力フルパワーで記事を書いてます。 自分がいくら初心者でただの主婦だろうが関係ないし、月何百万も稼いでる人達と同じ土俵で戦わなきゃいけないわけなので、自分に出来ることと言えばもう出せるすべてを賭けて記事を書くことくらいかなと。 それでも報われるのはほんの数%くらいの記事だけだし、運要素も強いんですが、手抜きをすればさらにその確率が下がってしまうので、労力はいくらでもかけるつもりで とにかく良い記事を書くことを意識してきました。 ブログで月100万稼ぐために必要なこと 前向きに試行錯誤を続けること ブログで稼ぐためには、ひたすら試行錯誤を続けるしかないと私は思ってます。 ただ続けるだけでもダメだし、ただ作業量を増やすだけでもダメ。 とにかくより良い記事、よりアクセスの取れる記事、より売れる記事を目指して、全方面において改善を続ける。 やれることはすべてやるつもりで貪欲に情報を取りに行って、毎日ブログのことを考えてどうすれば稼げるのかを考え続ける。 それでもだんだん状況としては稼ぎにくくなっているし、運要素もあるし、自分の持っているものにもよると思いますが、何にせよ試行錯誤を全くせずには無理だと思うので、 たった数%の望みにかけて努力を続けるしかないのかなと。 ブログを楽しむこと 私はずっと義務感と責任感だけで嫌々仕事に通って、自分に合ってない仕事を無理にがんばり過ぎたせいでうつになったと思っているので、これからは自分の好きなことで楽しく稼ぎたいと思ってブログを始めました。 なのにそのブログまでもつらいと感じてしまっては私としてはブログを始めた意味がないので、ブログを楽しんでやるということは常に意識してきたように思います。 なので、私のブログ運営は常に自分の体調と気持ちを第一に考えてマイペースにやってきました。 やっぱりブログが楽しくて仕方なくて夢中になって作業してる人と、ブログをやるのがつらくてつらくて嫌々やってる人とでは出来上がる記事のクオリティも違ってくると思うんですよね。 この 楽しむ気持ちがあるからこそ、長く続けられるし、試行錯誤も出来るし、結果的には稼ぐことにもつながっていくと思ってます。 自分に自信を持つこと 私はなぜかアフィリエイトの仕組みを知った時から、 『私ならできる』という根拠のない自信だけでここまできたようなもんなので、意外とこの自信が大事だったのかなと思ってます。 最初の1年くらいは全然稼げなかったんですけど、それでも「私にできないはずはない」とか思ってひたすら頭をフル回転させてました。 また、記事に対しても初心者の頃からいつも自信があって、書きながら「なんて素晴らしい記事なんや…!」と自画自賛して惚れ惚れしながら公開ボタンを押してました。 数か月後にその記事を読むと「なんだこのクソ記事は…!!」と思うんですけどね。 でも、ブログは自分だけのワールドというか城なので、そのくらい自己陶酔して作り上げるくらいでちょうどいいのかなと。 ブログで月100万を達成して思うこと 子なし専業主婦という恵まれ過ぎた環境 これまでいろいろと書いてきましたが、私が月100万を達成できたのは、子なし専業主婦という恵まれ過ぎた環境も大きかったと思っています。 子どもがいないので簡単な家事以外はすべて自分の時間として使えるし、働いてないので精神的な疲労も肉体的な疲労も何もありません。 なので、ブログをやろうと思えば朝から晩までいくらでもできるし、別にそれで1円も稼げなくても生きていけるので精神的にも追い込まれることがなく、ほんとに 毎日のびのびと自由にやってこれました。 そして、この環境が成り立っているのはすべて旦那が会社員で安定した収入を稼いできてくれるおかげです。 外で働けなくても収入が得られるありがたさ 世の中には私と同じようにいろんな事情があって外に働きに行けない人がたくさんいます。 これはほんとに素晴らしいことで、それによって救われる人がどれだけいるだろうかと。 なので『 外で働けなくてもブログで稼ぐという道がある』ということが、より多くの人達に届くといいなと思ってます。 それは別にブログだけじゃなくてYouTubeでもココナラでも何でもいいんですけどね。 ネットビジネスはほんとに多くの人の希望になり得ると思います。 半不労所得のうれしさ ブログの一番の魅力は、何と言っても「半不労所得」になることかなと。 実際は過去に書いた記事が一定期間稼ぎ続けてくれるという感じなんですが、働いた時間の分だけ収入が入る時給の概念とはまただいぶ違った稼ぎ方にはなるので、なんか自分は働いてないのにお金が入ってきてるみたいですごく得した気分になります。 月100万を達成した今月も実は1記事も書いてないし、先月も1日に1記事書いただけなので、ほぼ丸2か月くらいなんにもせず犬と昼までゴロゴロ寝てドラマ見たりしてても100万稼げたことになります。 この感覚はちょっと社会人時代には想像できなかったので、こう未来に向けて成功を信じて種をまいていくというような、新しい働き方を経験できたことはほんとに良かったなと思うので、この 投資感覚は大事にしたいなと。 今後は月50万安定を目標に とは言え、この月100万を維持し続けるのはさすがに厳しいと思うので、今後は月50万を安定して稼ぐことを目標にがんばっていこうかなと思ってます。 Googleのアルゴリズムも刻一刻と変わってきているし、SEO一本だといつか限界が来るのかなという気もするので、リスク分散のために最近も始めてみました。 ネット業界はいろいろと移り変わりが激しいので、時代の流れを良くみて、置き去りになってしまわないよう日々勉強しながらがんばってついていきたいなと思います。 最後に一言 いろいろと書きたいように書いていたらかなり長くなってしまいました。 ここまでお読みいただきありがとうございます! 最後に私が伝えたいことは・・ 『夢を持とう!!』です。 そのためにこの記事を書いたというか、それがこの記事が果たすべき役割なのかなと思うので。 これは別に私と同じようにブログで稼ぎたいと思え!という意味ではなくて、もっともっと広い視野で、 自分のより良い人生のために理想の未来を想像するという意味です。 夢があるということは、自分の理想の未来が想像できてるということ。 自分の理想の未来が想像できてるということは、それはきっと叶います! 私はスピリチュアルとか自己啓発系が大好きなのでそんな本ばっかり読んでるんですけど、「思考は現実化する」というのは量子力学でも証明されてるので、これはたぶん間違いないはず。 なので、 この記事を見ても「そんな月100万とか私には無理だから月10万くらい稼げればいいかな・・」とか遠慮せずに、 「え?ただの引きこもり主婦が月100万稼いだの!?そしたら私なら月200万くらいいけんじゃね!?」くらいに思って欲しいなと! そう思ったらほんとに月200万いけますから! (これはマジ) というわけで、 今回は念願の月100万を達成した記念として、調子に乗っていろいろ語ってみました~! この記事を読んだことで少しでもあなたの未来が素晴らしいものになることを願って、終わりにしたいと思います。 ではまたーノシ.

次の