ライン郵便局 e お届け通知詐欺。 LINE「郵便局[eお届け通知]から通知メッセージ機能による...」メッセージは詐欺!?本物!?見分け方など

西濃運輸/LINEを活用し、通知メッセージサービス開始

ライン郵便局 e お届け通知詐欺

ページコンテンツ• com:81(間違えてクリックkしないよう、URLを大文字で表記しました) SMSの内容: 「お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました。 下記よりご確認ください。 」 このSMSはマルウェアを含むフィッシング詐欺と呼ばれる詐欺SMSなので、絶対にリンクをクリックしないで下さい。 ちなみにリンクをタップすると、ニセの郵便局のサイトに飛びます。 一方、Android端末はアプリをダウンロードしようとします。 このアプリはマルウェアなので、決してダウンロード(インストール)しないようにしてください。 GoogleやAppleなどでは、対象ページに対して警告を表示します。 しかしながら詐欺サイトのページURLは頻繁に変わりますので、対策前には詐欺サイトが表示されます。 マルウェアとは、コンピュータウイルスやワームなどを含む悪意のあるソフトウェアや悪質なコードの総称です。 データの破壊やデータの盗難、または強制的に広告を表示するアドウェアもマルウェアに含まれます。 対処法 このSMSは無視して破棄するだけで構いません。 メールに記載されているクリック先のURLは、ドメインもHTMLページ名もまちまちです。 最新のブラウザを使っていれば、警告が表示されてページを開く事ができないと思います。 しかしながらドメインを次々と使い捨てにしているので、危険サイトとして認定される前のドメインは開いてしまう恐れがあります。 同じパスワードを使いまわしている場合、全ての登録パスワードを変更する必要があります。 Apple ID には 2 ファクタ認証(二段階認証)を設定しておくと安心です。 Apple公式:.

次の

再配達問題を解決!友だち以外も受け取れる「LINE通知メッセージ」活用|LINE for Business

ライン郵便局 e お届け通知詐欺

【PR】アニメ・ゲームのプリントケーキ• 郵便局で手紙やゆうパックなどが郵送された時に不在の場合、不在連絡票が入っていますよね。 そして再配達をお願いしようとして、 18時をちょっと過ぎてしまって再配達が間に合わない! なんて事ありませんか? 私は何回かあります(笑)… ちなみに、なれれば 電話で24時間自動受付から再配達を依頼するよりも スマートフォンでQRコードから再配達の依頼を行った方がはるかに早く依頼が完了します。 しかし、18時を過ぎてしまうと 結局配達は翌日以降になってしまいますよね。 そんなお困りの方は是非! 「LINEで郵便局」で不在通知の受取が可能に!? なりますので、登録してみてはいかがでしょうか。 日本郵便の公式LINEアカウントは 「ぽすくま」と言います。 「ぽすくま」でできること• 「荷物追跡」「お問い合わせ番号」をトークに入力すると、配達状況を、すぐにご確認いただけます。 LINEのトーク画面で再配達の希望日時などを送ることで、再配達のお申し込みが簡単に行えます。 WEB画面から集荷のお申し込みが行えます。 ゆうびんIDをご登録いただくと、集荷依頼時に住所や電話番号入力を省略することができます。 荷主様よりメール通知サービスのご希望をいただいてる場合 ( 詳しくはこちらをご確認ください )• 荷主様よりメール通知サービスのご希望をいただいてる場合とは 「荷主様」すなわち荷物の送り主が メール通知サービスの希望をしている場合に 配達状況がLINEで届くようなので 配達状況がLINEで来るか来ないかは荷物の送り主の設定によるという事でしょうか? とりあえず、登録してみたので様子を見たいと思います。 「ぽすくま」に登録する場合は、下のQRコードからでアクセスして追加もできますが スマートフォンで見ている方も多いと思いますので 画像[郵便局[ぽすくま]と友だちになる]をそのままタップしていただければ 日本郵便LINE公式アカウントにジャンプします。

次の

ヤマト運輸の名前を装った「迷惑メール」および「なりすましサイト」にご注意ください

ライン郵便局 e お届け通知詐欺

LINE 2020. 11 スマホサポートライン編集部 LINEで届く郵便局の送信リクエストは本物?詐欺?eお届け通知(配達予定)の通知が届かない場合の対処方法 日本郵便は、郵便局(ゆうパック)の配達予定をLINEなどで通知する「eお届け通知」というサービスを提供しています。 そのeお届け通知に関するメッセージで、LINE公式アカウントから「郵便局[eお届け通知]からメッセージのリクエストがありました」との内容のメッセージが届くユーザーが増えています。 このメッセージには、「電話番号が一致しているか確認するように案内」されており、受け取ったユーザーは、詐欺なの?本物なの?と不審、不安に思う方が多くいるようです。 今回は、リクエストのメッセージが安全なのかと、LINEに配送予定(eお届け通知)が届かない場合に考えられる原因と対処方法について解説していきます。 郵便局からのメッセージの送信リクエストについて 今回のメッセージは、LINEの公式アカウントから送信されてくるもので、メッセージの内容は下記のようになっています。 郵便局[eお届け通知]から通知メッセージ機能によるメッセージの送信リクエストがありました。 通知メッセージは、企業とLINEに登録された電話番号などを照合して、電話番号などが一致した場合に企業から配送や決済などに関する重要な通知を受信する機能です。 24時間以内に下記の手順を行わないと、リクエストされたメッセージは無効になります。 簡単に言うと、「郵便局[eお届け通知]」というLINEアカウントからメッセージを受け取るために電話番号認証してください。 と言う内容です。 乗っ取りや詐欺?それとも本物? 結論から言うと、上記のメッセージは本物です。 ただし、似たようなメッセージの詐欺がないとは言い切れないので、送信元やメッセージ内容をよく確認しておきましょう。 eお届け通知は、郵便局で行っている荷物の配送予定日時をお知らせする正式なサービスです。 この「送信リクエスト」の通知が届くのは、前回の電話番号認証をしてから一定期間経過しているユーザーに対して届きます。 電話番号認証することで通知を受け取れるようになります。 日本郵便の公式サイト()にもこのメッセージについて案内されています。 電話番号認証方法について 送信リクエストのメッセージのすぐ後に、「電話番号が一致しているか確認してください」と言った内容のメッセージが届くので、【次へ】をタップして、画面指示に従い、電話番号認証を行ってください。 引用: eお届け通知(LINEでお知らせ)とは eお届け通知(LINEでお知らせ)は、日本郵便が提供している配達予定を事前にLINEでお知らせするサービスです。 単にお届け予定を知らせるだけでなく、通知メッセージからお届け日時の変更や受け取り場所の指定をすることができる便利なサービスです。 本サービスを利用すれば、突然の配達でも、事前にLINEでお知らせが届くため、都合の良い日時に変更し受け取ることが可能です。 不在などで再配達を依頼するといったことも少なくなるはずです。 因みにメールで通知する「eお届け通知(メールでお知らせ)」も提供されています。 勝手に通知が来るのはどうして? 通知メッセージの機能をオンにしている方は、荷物のお届け先に記載された電話番号とLINEに登録している電話番号一致した場合にお知らせする仕組みになっています。 電話番号の情報をもとに送信しているため、LINE上で電話番号登録が行われていなかったり、お届け先の電話番号が違ったりするとメッセージは届きません。 電話番号さえ合致すれば、特に何も登録していなくても届きます。 因みに、ヤマト運輸でも同じようにお届け予定をお知らせするサービスが提供されています。 受け取りたくない場合は、アカウントをブロックしたり、通知メッセージをオフにしたりすることで受信しなくなります。 郵便局からのLINE通知が届かない場合 事前に通知が届かない場合、次のような原因が考えられます。 通知メッセージの設定がオフになっている• 郵便局[eお届け通知]のアカウントをブロックしている• 電話番号認証が必要• 送り状とLINE登録の電話番号が違う• 送り主からの依頼によりメッセージを送らない場合• 手書きのあて名ラベルの荷物 通知メッセージとアカウントブロックについては、自分の端末上の設定なので、簡単に設定することができます。 また、LINE上の登録が自分のものか確認しておきましょう。 昔使っていた電話番号のままで変更していないこともあります。 0、iPhone 11 Pro(iOS13. 4) 通知メッセージをオンにする 通知メッセージは、LINEに登録している電話番号などから情報が一致した場合に企業からの通知を受け取る事ができる設定です。 通知メッセージがオンになっていて、電話番号が一致した場合は、友だち登録していないアカウントからのメッセージも受信します。 今回の場合だと、「郵便局[eお届け通知]」と友だち登録していなくても通知が受け取ることができます。

次の