岡崎 体育 ニニニニ。 『いいね!光源氏くん』主題歌は岡崎体育『ニニニニニ』に決定!!歌詞は?ストレートなラブソング!

NHKよるドラ『いいね!光源氏くん』の主題歌に決定!

岡崎 体育 ニニニニ

2020年から始まった瀬戸康史さんを主演に迎えたNHKドラマ『いいね!光源氏くん』 その主題歌に岡崎体育さんの楽曲『ニニニニニ』に決定いたしました。 今回はNHKよるドラマ『いいね!光源氏くん』の主題歌になった岡崎体育さんの楽曲『ニニニニニ』についてお伝えしていきます。 『いいね!光源氏くん』ってどんなドラマ?? 江洲得怒江洲、始めました。 現在は3巻まで発売されています。 世に知らぬ 心地こそすれ 有明の 月のゆくゑを 空にまかへて 風情だし 情緒もあるし 綺麗だし 時折見せる 笑顔がキュート 端的に言うと… 好き!好き!好き!好き!好きー! 奥ゆかしさなんか みじんもない アホ丸出しの恋心 好き!好き!好き!好き!好きー! 五七五七七 じゃ字足らず ニニニニニ で精一杯 個人的にはかなりストレートな岡崎体育さんらしい遊び心溢れるラブソングだと感じました。 😎🎧 reimama0924 連投して最後になんだけど、「ニニニニニ」シングルでお願いいたします。 早くフルで聴きたいです。 — グミココ 体育好き gumigumicococo ドラマ面白かったー。 主題歌もリズムが心地よくキャッチー。 千葉雄大くんの子犬みたいな表情最高🤣 — おぶ 汚い水 JINROQUEEN ニニニニニ、ちゃんと聴きたい。 — あわ awa1967 みなさん岡崎体育さんの『ニニニニニ』のフルを早く視聴したい、 タイトルが気になったりしているようですねw 『いいね!光源氏くん』主題歌は岡崎体育『ニニニニニ』に決定!!歌詞は?ストレートなラブソング!まとめ いかがだったでしょうか。 ドラマ『いいね!光源氏くん』の主題歌の岡崎体育さんの楽曲『ニニニニニ』の歌詞や岡崎体育さんについてお伝えしていきました。 ドラマも時代トリップものとしてもかなり評価が高く、 番組をみた視聴者もおもわず笑ってしまうような感想が多かったです。 他の春から始まる新ドラマはコロナウイルスの影響によって放送延期になっていますが、 『いいね!光源氏くん』の撮影はすでに終了していることからドラマは最後まで放送される予定です。

次の

『いいね!光源氏くん』主題歌は岡崎体育『ニニニニニ』に決定!!歌詞は?ストレートなラブソング!

岡崎 体育 ニニニニ

4月4日よりNHK総合テレビにて放送開始となったよるドラ"いいね!光源氏くん"の主題歌に起用されている岡崎体育書き下ろしの新曲「ニニニニニ」が、4月12日より配信スタートとなる。 岡崎体育自身の楽曲としては、昨年末に配信された映画"ジュマンジ:ネクスト・レベル"日本語吹替版主題歌「Merry Merry Christmas Night」以来。 雅でありながらコミカルなドラマにぴったりの岡崎体育節炸裂のポップ・チューンに加え、岡崎体育本人が書き下ろしたというジャケット(サムネイル)にも注目だ。 なんと今回はそんな"ネタ曲"一切なし。 ミニマリズムを追求した「弱者」や「確実に2分で眠れる睡眠音楽 Interlude 」を挟んだ後半の自由で奔放で美しさすら放つサウンドスケープは、意外と言えば意外。 しかし、ネタを排除しても同じ人間の作るもの。 彼の持つユーモアや生活感が新たなフェーズで輝く、そのパフォーマンス性が厚みを増した作品だと言っていいだろう。 先行してMVが公開された「感情のピクセル」はタイトルも秀逸だが、最高に好きでイケてると思うサウンドの上で自分なら何を共振させられるのか? を突き詰めるとこうなるのだろう。 スキルフルなエレクトロ・ファンクに英語にしか聞こえない発音の日本語詞が乗る「Natural Lips」、妬みもなぜかピュアに聞こえる王道ギター・ロック「鴨川等間隔」、USのラッパーのごとく独自のフロウを聴かせる「Snack」など、常軌を逸した音楽の深堀りと楽しい着地点にこの人の生き方を見る。 (石角 友香) "ミュージック・ビデオあるある"を題材にした「MUSIC VIDEO」など数々の"バズ"を生み出し、2016年最注目の若手アーティストと言っても過言ではない岡崎体育の1stシングルの表題曲は、アニメ"舟を編む"のオープニング・テーマ書き下ろし。 対極な性格を持つ同作の主人公ふたりの"人間的対義性"を描いた歌詞は対義語がリズム良く並び、まさに言葉を編んでいくような描写と、それを軽快且つキャッチーなメロディの波に乗せる手腕に、彼のソングライティング・センスの高さが窺える。 カップリングの「チューリップ」は初の生音録音で、ピアノやヴァイオリンをフィーチャーした流麗なサウンドやシリアスなムードを纏ったナンバー。 冒頭に書いたようなネタ曲で知ったリスナーは意外に感じるだろうが、それはあくまで入り口。 彼の真価は間違いなくその音楽にある。 ytimg. ytimg. ytimg. ytimg.

次の

【岡崎体育】ニニニニニ 『いいね!光源氏くん』主題歌 生演奏カラオケ

岡崎 体育 ニニニニ

4月4日よりNHK総合テレビにて放送開始となったよるドラ"いいね!光源氏くん"の主題歌に起用されている岡崎体育書き下ろしの新曲「ニニニニニ」が、4月12日より配信スタートとなる。 岡崎体育自身の楽曲としては、昨年末に配信された映画"ジュマンジ:ネクスト・レベル"日本語吹替版主題歌「Merry Merry Christmas Night」以来。 雅でありながらコミカルなドラマにぴったりの岡崎体育節炸裂のポップ・チューンに加え、岡崎体育本人が書き下ろしたというジャケット(サムネイル)にも注目だ。 なんと今回はそんな"ネタ曲"一切なし。 ミニマリズムを追求した「弱者」や「確実に2分で眠れる睡眠音楽 Interlude 」を挟んだ後半の自由で奔放で美しさすら放つサウンドスケープは、意外と言えば意外。 しかし、ネタを排除しても同じ人間の作るもの。 彼の持つユーモアや生活感が新たなフェーズで輝く、そのパフォーマンス性が厚みを増した作品だと言っていいだろう。 先行してMVが公開された「感情のピクセル」はタイトルも秀逸だが、最高に好きでイケてると思うサウンドの上で自分なら何を共振させられるのか? を突き詰めるとこうなるのだろう。 スキルフルなエレクトロ・ファンクに英語にしか聞こえない発音の日本語詞が乗る「Natural Lips」、妬みもなぜかピュアに聞こえる王道ギター・ロック「鴨川等間隔」、USのラッパーのごとく独自のフロウを聴かせる「Snack」など、常軌を逸した音楽の深堀りと楽しい着地点にこの人の生き方を見る。 (石角 友香) "ミュージック・ビデオあるある"を題材にした「MUSIC VIDEO」など数々の"バズ"を生み出し、2016年最注目の若手アーティストと言っても過言ではない岡崎体育の1stシングルの表題曲は、アニメ"舟を編む"のオープニング・テーマ書き下ろし。 対極な性格を持つ同作の主人公ふたりの"人間的対義性"を描いた歌詞は対義語がリズム良く並び、まさに言葉を編んでいくような描写と、それを軽快且つキャッチーなメロディの波に乗せる手腕に、彼のソングライティング・センスの高さが窺える。 カップリングの「チューリップ」は初の生音録音で、ピアノやヴァイオリンをフィーチャーした流麗なサウンドやシリアスなムードを纏ったナンバー。 冒頭に書いたようなネタ曲で知ったリスナーは意外に感じるだろうが、それはあくまで入り口。 彼の真価は間違いなくその音楽にある。 ytimg. ytimg. ytimg. ytimg.

次の