脂肪 燃焼 スープ ルール。 脂肪燃焼スープダイエットの効果がスゴイ!やり方やスケジュール・レシピ

【体験談】脂肪燃焼スープダイエットを3日間に短縮して実践!効果は?

脂肪 燃焼 スープ ルール

脂肪燃焼スープダイエットとは?なんで痩せるの?? 脂肪燃焼スープダイエットとは、 脂肪燃焼スープを中心とした食生活を7日間行うダイエット方法。 一般的な食事制限を行うダイエットと違い、毎食しっかり食べられるので、 満足感を感じながら痩せることができます。 かなり低エネルギーな食事であるため、高い減量効果を期待することができますよ。 しかし、確実に痩せることができる一方で、デメリットがあるのも事実。 まずは、 脂肪燃焼スープダイエットのメリット・デメリットを把握して、ダイエットとして取り入れるか検討してみてください。 脂肪燃焼スープダイエットのメリット 脂肪燃焼スープダイエットでは、 ダイエットに嬉しい様々な効果が期待されます。 まずは、脂肪燃焼スープのメリットをみていきましょう! ・脂肪燃焼スープダイエットのメリット• 脂肪燃焼効果が期待できる 最大のメリットは脂肪燃焼効果が期待できること。 私たちのからだは普段、お米や麺類などの炭水化物から分解したブドウ糖を吸収してエネルギーを作っていますが、 炭水化物を極端に制限されると、脂肪を分解してエネルギーに変えるようになります。 炭水化物が制限されている脂肪燃焼スープダイエットでは、 からだが脂肪を分解してエネルギーに変えるようになるため、短期間でも効率的に脂肪を燃やすことが可能です! 2. デトックス効果が期待できる 脂肪燃焼スープダイエットでは、たくさんの野菜を食べることができるため、食物繊維を多く摂ることができます。 食物繊維は腸内細菌の餌となり、 腸内環境を整える役割があるので、便秘の解消やデトックス効果が期待できますよ! 3. 免疫力が向上する 先ほども説明したように、食物繊維を多く摂ることで腸内環境が改善されます。 腸内環境が改善されると、 美肌やお通じへの効果だけでなく、生活習慣病の予防や免疫力の向上も期待されます。 また、野菜には抗酸化作用のあるビタミン類が多く含まれており、免疫力の向上に関係しています。 このように、脂肪燃焼スープは免疫力を向上させてくれるので、比較的健康にダイエットすることができますよ! 脂肪燃焼スープダイエットにデメリットはないの? 短期間で痩せることができ、デトックス効果や免疫力の向上も期待できる脂肪燃焼スープですが、デメリットもあります。 以下で紹介するデメリットを読んだうえで、チャレンジするかどうか検討してみてください。 ・脂肪燃焼スープダイエットのデメリット• 好きなものを食べられない 繰り返しになりますが、脂肪燃焼スープダイエットは 糖質と脂質を制限し、体内の脂肪分解を誘発する(脂質代謝に傾ける)ことで脂肪燃焼効果を得ることのできるダイエット方法。 途中でお菓子やご飯などを食べてしまうと、それらに含まれる 糖質が優先的にエネルギーとして使われるため、脂肪が分解されにくくなってしまいます。 期待しているダイエット効果を得るためにも、1週間きちんとやり遂げることが大切です。 アルコール類は摂取できない 脂肪燃焼スープダイエット期間中はアルコールの摂取もNG! アルコールを摂取すると、 肝臓がアルコールの代謝を行う際に筋肉のアミノ酸が使われるため、筋肉が分解されやすくなってしまいます。 また、筋肉が分解されると 基礎代謝が落ちやすくなり、痩せにくくなるといったデメリットも。 脂肪燃焼スープダイエット自体、最初の数日間はタンパク質も摂取できないため、筋肉を維持しにくい内容になっています。 なるべく筋肉量を維持しながら行うためにも、ダイエット期間中はアルコールの摂取を控えるようにしましょう。 また、 脂肪燃焼スープダイエットを始める際は、アルコールを完全に抜くために開始する前日から禁酒をしてください。 【参考】 アルコールが筋トレに与える影響とは? 3. 砂糖や清涼飲料水を摂取できない 繰り返しになりますが、脂肪燃焼スープダイエットは1週間を通して糖質を極端に制限することで、短期間で脂質代謝を誘発しています。 砂糖が大量に入っている甘い物を摂取すると、 糖質が優先的にエネルギーとして使われるため、脂肪が分解されにくくなります。 脂肪燃焼効果を最大限引き出すために、砂糖の摂取は控えましょう。 また、厳しく糖質制限をしている際に清涼飲料水で一気に糖質を摂取すると、 血糖値が急激に上昇し、インスリンが過剰に分泌されます。 インスリンには脂肪を合成する作用もあるので、過剰な分泌を避けるために清涼飲料水の摂取もできません。 参考: 4. 調理方法が制限される 脂肪燃焼スープダイエットは、超低エネルギーであることに意味があります。 油を使用すると一気にカロリーが増えてしまうため、基本的に使用できません。 そのため、調理方法が限られてきます。 焼き物は素焼きか蒸し焼き、茹でるようにし、野菜など生で食べる場合はノンオイルのドレッシングやポン酢で食べるようにしましょう。 ここからは脂肪燃焼スープの作り方を紹介します。 実際にやってみようという方は参考にしてみてください。 ブロッコリーは食べやすい大きさに切り、その他の野菜は微塵切りにする。 全ての野菜とトマト缶、チキンスープの素を鍋に入れ、野菜が全て浸かるまで水を加えて煮る。 お好みの柔らかさで火を止めたら、塩胡椒で味を整えて完成。 毎日食べるので、 カレーパウダーやチリパウダー、チーズなどでアレンジして飽きないようにしましょう。 1日3食、ルールを守ってなるべく規則的に食べましょう。 アルコールは飲まない(開始する前の日から)• 清涼飲料水は飲まない(カロリーゼロも含む)• 甘味料は使わない• 小麦粉や片栗粉を使ったものは食べない• 飲み物は基本的にお茶か水、その他ブラックコーヒー、スキムミルク(無脂肪)は可• 調理に油は使わない DAY1:果物(バナナ以外)+脂肪燃焼スープ 脂肪燃焼スープと合わせて果物を食べましょう。 ただし、 果物を食べすぎるとエネルギーが体内に蓄積されやすくなるため、あくまでも脂肪燃焼スープを中心に食べるようにしてください。 水分は水でしっかり摂りましょう。 DAY2:野菜+脂肪燃焼スープ 脂肪燃焼スープに追加して、野菜を食べましょう。 この日は果物は食べないでください。 食べ方は生でも、加熱してもどちらでも構いません。 ただし、油は使わないようにしてください。 1日頑張ったご褒美として、夕食に少量の芋を追加しても良いです。 その場合は、少量のバターを使うこともできます。 DAY3:果物+野菜+脂肪燃焼スープ DAY1とDAY2の組み合わせです。 スープと果物、野菜を食べましょう。 芋類は禁止です。 コーンなども食べてはいけません。 DAY4:バナナ+脂肪燃焼スープ バナナ3本と無脂肪のミルク500mLを摂ってください。 スープは好きなだけ食べて大丈夫です。 糖質制限を継続していると甘いものへの欲求が出てきます、バナナを食べることにより、甘いものへの欲求が抑えやすくなります。 組み合わせて食べても大丈夫です。 トマトは最大で6個食べましょう。 スープに加えて食べても良いです。 DAY6:牛肉+野菜+脂肪燃焼スープ DAY5のトマトを好きな野菜にして食べてください。 芋やコーンは厳禁です。 DAY7:玄米+野菜+脂肪燃焼スープ 玄米と野菜をスープと一緒に食べましょう。 7日間を通してスープは1食につき1杯は食べるようにしてください。 脂肪燃焼スープダイエットの注意点とコツ 脂肪燃焼スープダイエット方法にはいくつかの注意点とコツがあります。 これらを意識して行うことで、より高いダイエット効果が得られますよ! ・脂肪燃焼スープダイエットの注意点とコツ• 腹八分目を心がけよう! 腹八分目で食べ終わる習慣をつけましょう。 1週間継続することにより、腹八分目で満足できるようになり、 ダイエット終了後も食べすぎを防ぐことができます。 また、 ゆっくり噛んで食べることも食べすぎの防止に繋がるのでおすすめです。 水分を意識して摂取する 野菜やスープの汁を摂取しているので、便秘にはなりにくいと思いますが、 水分を意識して摂取するようにしてください。 空腹感を紛らわすことができます。 終わった後に食べ過ぎないで! ダイエット終了後に食べすぎてしまうと、せっかく1週間で落とした体重がすぐに元に戻ってしまいます。 このダイエット方法では、 体重を落とすことは簡単ですが、終了後に維持することが重要です。 リバウンドの原因となる暴飲暴食は避けましょう。 1週間終わった後はタンパク質を適量摂取しよう! 脂肪燃焼スープダイエットでは、タンパク質の摂取量が少なくなっていると説明しました。 落とした体重を維持するためには、 基礎代謝を高め、食事量を徐々に元に戻しても太らない体作りが必要です。 脂肪燃焼スープダイエット終了後はタンパク質を意識して摂取し、筋トレなどの運動を合わせて行うことで基礎代謝量を向上させましょう。 【参考】 手軽にタンパク質をとれるプロテインも活用しよう 【参考】 自宅でできるダイエットに効果的なトレーニングを紹介! 1食あたり198kcalとカロリーを抑えつつ、必要な栄養をとることができる「」を活用しましょう。 タンパク質も12g以上入っているので、 脂肪燃焼スープダイエット終了後の食事としておすすめですよ。 まとめ 1週間で確実に痩せることのできる脂肪燃焼スープダイエット。 メリットも多いですが、デメリットもあります。 全てをきちんと理解した上で、ルールを守って正確に行ってください。 また、スープダイエット終了後も体型キープするためにメンテナンスを行いましょう。 【参考】 サラダチキンがダイエットの効果的な理由とは? 【参考】 管理栄養士がダイエットの効果的な飲み物を紹介 【参考】 ダイエットの効果的なmctオイルとは?.

次の

脂肪燃焼スープダイエットの簡単アレンジレシピ

脂肪 燃焼 スープ ルール

脂肪燃焼スープダイエットとは?なんで痩せるの?? 脂肪燃焼スープダイエットとは、 脂肪燃焼スープを中心とした食生活を7日間行うダイエット方法。 一般的な食事制限を行うダイエットと違い、毎食しっかり食べられるので、 満足感を感じながら痩せることができます。 かなり低エネルギーな食事であるため、高い減量効果を期待することができますよ。 しかし、確実に痩せることができる一方で、デメリットがあるのも事実。 まずは、 脂肪燃焼スープダイエットのメリット・デメリットを把握して、ダイエットとして取り入れるか検討してみてください。 脂肪燃焼スープダイエットのメリット 脂肪燃焼スープダイエットでは、 ダイエットに嬉しい様々な効果が期待されます。 まずは、脂肪燃焼スープのメリットをみていきましょう! ・脂肪燃焼スープダイエットのメリット• 脂肪燃焼効果が期待できる 最大のメリットは脂肪燃焼効果が期待できること。 私たちのからだは普段、お米や麺類などの炭水化物から分解したブドウ糖を吸収してエネルギーを作っていますが、 炭水化物を極端に制限されると、脂肪を分解してエネルギーに変えるようになります。 炭水化物が制限されている脂肪燃焼スープダイエットでは、 からだが脂肪を分解してエネルギーに変えるようになるため、短期間でも効率的に脂肪を燃やすことが可能です! 2. デトックス効果が期待できる 脂肪燃焼スープダイエットでは、たくさんの野菜を食べることができるため、食物繊維を多く摂ることができます。 食物繊維は腸内細菌の餌となり、 腸内環境を整える役割があるので、便秘の解消やデトックス効果が期待できますよ! 3. 免疫力が向上する 先ほども説明したように、食物繊維を多く摂ることで腸内環境が改善されます。 腸内環境が改善されると、 美肌やお通じへの効果だけでなく、生活習慣病の予防や免疫力の向上も期待されます。 また、野菜には抗酸化作用のあるビタミン類が多く含まれており、免疫力の向上に関係しています。 このように、脂肪燃焼スープは免疫力を向上させてくれるので、比較的健康にダイエットすることができますよ! 脂肪燃焼スープダイエットにデメリットはないの? 短期間で痩せることができ、デトックス効果や免疫力の向上も期待できる脂肪燃焼スープですが、デメリットもあります。 以下で紹介するデメリットを読んだうえで、チャレンジするかどうか検討してみてください。 ・脂肪燃焼スープダイエットのデメリット• 好きなものを食べられない 繰り返しになりますが、脂肪燃焼スープダイエットは 糖質と脂質を制限し、体内の脂肪分解を誘発する(脂質代謝に傾ける)ことで脂肪燃焼効果を得ることのできるダイエット方法。 途中でお菓子やご飯などを食べてしまうと、それらに含まれる 糖質が優先的にエネルギーとして使われるため、脂肪が分解されにくくなってしまいます。 期待しているダイエット効果を得るためにも、1週間きちんとやり遂げることが大切です。 アルコール類は摂取できない 脂肪燃焼スープダイエット期間中はアルコールの摂取もNG! アルコールを摂取すると、 肝臓がアルコールの代謝を行う際に筋肉のアミノ酸が使われるため、筋肉が分解されやすくなってしまいます。 また、筋肉が分解されると 基礎代謝が落ちやすくなり、痩せにくくなるといったデメリットも。 脂肪燃焼スープダイエット自体、最初の数日間はタンパク質も摂取できないため、筋肉を維持しにくい内容になっています。 なるべく筋肉量を維持しながら行うためにも、ダイエット期間中はアルコールの摂取を控えるようにしましょう。 また、 脂肪燃焼スープダイエットを始める際は、アルコールを完全に抜くために開始する前日から禁酒をしてください。 【参考】 アルコールが筋トレに与える影響とは? 3. 砂糖や清涼飲料水を摂取できない 繰り返しになりますが、脂肪燃焼スープダイエットは1週間を通して糖質を極端に制限することで、短期間で脂質代謝を誘発しています。 砂糖が大量に入っている甘い物を摂取すると、 糖質が優先的にエネルギーとして使われるため、脂肪が分解されにくくなります。 脂肪燃焼効果を最大限引き出すために、砂糖の摂取は控えましょう。 また、厳しく糖質制限をしている際に清涼飲料水で一気に糖質を摂取すると、 血糖値が急激に上昇し、インスリンが過剰に分泌されます。 インスリンには脂肪を合成する作用もあるので、過剰な分泌を避けるために清涼飲料水の摂取もできません。 参考: 4. 調理方法が制限される 脂肪燃焼スープダイエットは、超低エネルギーであることに意味があります。 油を使用すると一気にカロリーが増えてしまうため、基本的に使用できません。 そのため、調理方法が限られてきます。 焼き物は素焼きか蒸し焼き、茹でるようにし、野菜など生で食べる場合はノンオイルのドレッシングやポン酢で食べるようにしましょう。 ここからは脂肪燃焼スープの作り方を紹介します。 実際にやってみようという方は参考にしてみてください。 ブロッコリーは食べやすい大きさに切り、その他の野菜は微塵切りにする。 全ての野菜とトマト缶、チキンスープの素を鍋に入れ、野菜が全て浸かるまで水を加えて煮る。 お好みの柔らかさで火を止めたら、塩胡椒で味を整えて完成。 毎日食べるので、 カレーパウダーやチリパウダー、チーズなどでアレンジして飽きないようにしましょう。 1日3食、ルールを守ってなるべく規則的に食べましょう。 アルコールは飲まない(開始する前の日から)• 清涼飲料水は飲まない(カロリーゼロも含む)• 甘味料は使わない• 小麦粉や片栗粉を使ったものは食べない• 飲み物は基本的にお茶か水、その他ブラックコーヒー、スキムミルク(無脂肪)は可• 調理に油は使わない DAY1:果物(バナナ以外)+脂肪燃焼スープ 脂肪燃焼スープと合わせて果物を食べましょう。 ただし、 果物を食べすぎるとエネルギーが体内に蓄積されやすくなるため、あくまでも脂肪燃焼スープを中心に食べるようにしてください。 水分は水でしっかり摂りましょう。 DAY2:野菜+脂肪燃焼スープ 脂肪燃焼スープに追加して、野菜を食べましょう。 この日は果物は食べないでください。 食べ方は生でも、加熱してもどちらでも構いません。 ただし、油は使わないようにしてください。 1日頑張ったご褒美として、夕食に少量の芋を追加しても良いです。 その場合は、少量のバターを使うこともできます。 DAY3:果物+野菜+脂肪燃焼スープ DAY1とDAY2の組み合わせです。 スープと果物、野菜を食べましょう。 芋類は禁止です。 コーンなども食べてはいけません。 DAY4:バナナ+脂肪燃焼スープ バナナ3本と無脂肪のミルク500mLを摂ってください。 スープは好きなだけ食べて大丈夫です。 糖質制限を継続していると甘いものへの欲求が出てきます、バナナを食べることにより、甘いものへの欲求が抑えやすくなります。 組み合わせて食べても大丈夫です。 トマトは最大で6個食べましょう。 スープに加えて食べても良いです。 DAY6:牛肉+野菜+脂肪燃焼スープ DAY5のトマトを好きな野菜にして食べてください。 芋やコーンは厳禁です。 DAY7:玄米+野菜+脂肪燃焼スープ 玄米と野菜をスープと一緒に食べましょう。 7日間を通してスープは1食につき1杯は食べるようにしてください。 脂肪燃焼スープダイエットの注意点とコツ 脂肪燃焼スープダイエット方法にはいくつかの注意点とコツがあります。 これらを意識して行うことで、より高いダイエット効果が得られますよ! ・脂肪燃焼スープダイエットの注意点とコツ• 腹八分目を心がけよう! 腹八分目で食べ終わる習慣をつけましょう。 1週間継続することにより、腹八分目で満足できるようになり、 ダイエット終了後も食べすぎを防ぐことができます。 また、 ゆっくり噛んで食べることも食べすぎの防止に繋がるのでおすすめです。 水分を意識して摂取する 野菜やスープの汁を摂取しているので、便秘にはなりにくいと思いますが、 水分を意識して摂取するようにしてください。 空腹感を紛らわすことができます。 終わった後に食べ過ぎないで! ダイエット終了後に食べすぎてしまうと、せっかく1週間で落とした体重がすぐに元に戻ってしまいます。 このダイエット方法では、 体重を落とすことは簡単ですが、終了後に維持することが重要です。 リバウンドの原因となる暴飲暴食は避けましょう。 1週間終わった後はタンパク質を適量摂取しよう! 脂肪燃焼スープダイエットでは、タンパク質の摂取量が少なくなっていると説明しました。 落とした体重を維持するためには、 基礎代謝を高め、食事量を徐々に元に戻しても太らない体作りが必要です。 脂肪燃焼スープダイエット終了後はタンパク質を意識して摂取し、筋トレなどの運動を合わせて行うことで基礎代謝量を向上させましょう。 【参考】 手軽にタンパク質をとれるプロテインも活用しよう 【参考】 自宅でできるダイエットに効果的なトレーニングを紹介! 1食あたり198kcalとカロリーを抑えつつ、必要な栄養をとることができる「」を活用しましょう。 タンパク質も12g以上入っているので、 脂肪燃焼スープダイエット終了後の食事としておすすめですよ。 まとめ 1週間で確実に痩せることのできる脂肪燃焼スープダイエット。 メリットも多いですが、デメリットもあります。 全てをきちんと理解した上で、ルールを守って正確に行ってください。 また、スープダイエット終了後も体型キープするためにメンテナンスを行いましょう。 【参考】 サラダチキンがダイエットの効果的な理由とは? 【参考】 管理栄養士がダイエットの効果的な飲み物を紹介 【参考】 ダイエットの効果的なmctオイルとは?.

次の

脂肪燃焼スープは痩せない?低カロリーなのに痩せない理由と成功のポイント|feely(フィーリー)

脂肪 燃焼 スープ ルール

この記事の目次• 脂肪燃焼スープダイエットとは 脂肪燃焼スープダイエットとは、簡単に言うと、 スープを飲むことによって脂肪を燃焼させていくダイエットです。 しかも、このスープはいくら食べてもよいという画期的なものです。 空腹を感じることがなさそうですが、 ダイエット期間も1週間の超短期なので、らくらく乗り切れそうな気がします。 こんなもので痩せるのでしょうか? そんな素朴な疑問がありますが、なんと、この脂肪燃焼スープダイエットは、医療機関が発祥なのです。 もともとは、外科病院において手術が必要な患者さんがいたのですが、でっぷりと太った肥満の方で、オペをしようにも、脂肪の層が邪魔をして、メスが目的の患部に届きそうもありませんでした。 そのままにしておくと、生命にかかわってしまいます。 困った医師と病院側は、バームクーヘン状に蓄積された脂肪をなんとかしようと考えました。 そこで、考案されたのが、この脂肪燃焼スープダイエットだったのです。 こういう背景で作られたダイエットプログラムなので、効果がありそうですね。 健康上も安心してできそうです。 ただし、1週間で8キロ痩せることについては、肥満の方の8キロであって、標準体型の方の8キロとは違うと思います。 おまけに、考案した病院はアメリカのようですよ。 アメリカの肥満の方って、常識の範囲を超える、ものすごいおデブもいますよね。 そんなわけで、普通の日本人が1週間で本当に8キロ痩せるか?という点については、無理があると思います。 さすがにそこまでは痩せないでしょう。 しかし、ダイエット効果として、たしかに痩せることはできそうです。 脂肪燃焼スープダイエットの効果と4つのメリット 脂肪燃焼スープダイエットの効果について見ていきましょう。 これは、ズバリ、 1週間で体重が8キロ痩せるというものです。 しかし、ここは多少割り引いて考えるのがよいでしょう。 メリットについても見ていきましょう。 いくつかまとめてみました。 短期間のため挫折する率が低い たった1週間の短期集中ダイエットですので、長期戦のダイエットと違って、挫折してしまう確率が低いです。 たった1週間、すなわち7日間ですから、なんとかクリアーできる方が多いのではないでしょうか。 余分な費用が掛からない この脂肪燃焼スープダイットはコストがほとんどかかりません。 特別なものを購入する必要がないのですね。 ごく一般的な自炊設備と道具、それに食材があれば、難なくできてしまうダイエットです。 頭を使わなくてもよい 病院で使われたダイエットプログラムですので、ルールもカリキュラムもスケジュールもすべてきちんと決められていて、それにのっとって行えばよいだけです。 自分で何かを考えなくてはならないという手間がありません。 頭を使わなくてもよいのですね。 忠実に行えば、だれでも実践できるダイエットです。 ストレスが溜まらない 通常、ダイエットにはストレスが付きものですが、このストレスは、食事が制限されて食べられないことからくることが多いです。 その点、この脂肪燃焼スープダイエットは、決められたスープであればいくら食べても良いのが特徴のため、ひもじくなく、食事によるストレスは溜まりそうにありません。 挫折する率が低いといえるでしょう。 脂肪燃焼スープダイエットの方法 脂肪燃焼スープダイエットの具体的な方法について見ていきましょう。 このダイエットを行うにあたって、いくつか覚えなくてはならないことがあります。 順番としては、まずスケジュールをざっくりと覚えて、次に決められたルールを覚えて、それからスープのレシピを覚えて、最後に注意点を覚えます。 全部できたら、あとは実行するのみといえるでしょう。 まずはスケジュールから見ていきましょう。 脂肪燃焼スープダイエット7日間の短期集中スケジュール 脂肪燃焼スープダイエットのスケジュールをご説明します。 7日間の短期集中プログラムです。 いつでも食べてよいものとしては、スープがあります。 それ以外は、日替わりのメニューになります。 具体的に見ていきましょう。 1日目・・・フルーツの日 この日に食べてよいものは、スープの他は、フルーツになります。 一口にフルーツと言われると悩むと思いますが、 バナナは厳禁で、それ以外なら何を食べても構いません。 フルーツを嫌いな方はいないと思うので、難易度は低いです。 脂肪燃焼ダイエットスープの第1日目は、おそらく誰もが楽勝でクリアーできることでしょう。 2日目・・・野菜の日 この日に食べてよいものは、スープの他は、野菜になります。 豆類とスイートコーンは厳禁ですが、それ以外なら何を食べても構いません。 しかも、調理法も油を使わないものなら何でもよいです。 一般的には蒸す、茹でる、になると思います。 一番簡単な調理法は、スチームケースに野菜を入れて、レンジで加熱することです。 お料理のレシピもクックパッドなどにたくさんあるので、困ることもありません。 こちらも難易度は低いです。 脂肪燃焼スープダイエットの第2日目も、ほぼ誰もがクリアーできることでしょう。 3日目・・・フルーツと野菜の日 この日に食べてよいものは、スープの他は、フルーツと野菜になります。 つまり、第1日目と第2日目の合算ですね。 厳禁なものも同じと考えればよいです。 こちらも難易度は低いです。 そのまま通過できることでしょう。 4日目・・・バナナとスキムミルクの日 この日に食べてよいものは、スープの他は、バナナとスキムミルクになります。 量も決められていて、 バナナ3本と、スキムミルク500ミリリットルです。 こちらも特に難しいものとは言えませんよね。 難易度は低いです。 ほぼ誰でもクリアーできることでしょう。 5日目・・・肉とトマトの日 この日に食べてよいものは、スープの他は、肉とトマトになります。 量も決められていて、 肉は350~700グラムの牛肉の赤身もしくは鶏肉です。 トマトは6個までです。 こちらも難しくはないでしょう。 おそらく誰でもクリアーできることでしょう。 6日目・・・牛肉と野菜の日 この日に食べてよいものは、スープの他は、牛肉と野菜になります。 つまり、第2日目と牛肉の合算ですね。 選び方についても同じと考えてよいでしょう。 こちらも復習ドリルみたいなものなので、特に難しいとも言えません。 ここまで順調にクリアーしてきた方ならば、誰でも通過できるでしょう。 7日目・・・玄米と野菜とフルーツジュースの日 この日に食べてよいものは、スープの他は、玄米と野菜とフルーツジュースになります。 これも特に問題はないかと思います。 フルーツジュースは100%のもので、玄米はお茶碗1杯程度と考えておけばよいでしょう。 これが最終日なので、振り返ってみると、全然難しくないダイエットと言えそうです。 どの程度痩せるかは個人差があると思いますが、とりあえずスケジュールをこなすことはできそうです。 確かに痩せそうですよね。 成功者は多いのではないでしょうか? 脂肪燃焼スープダイエットの6つのルール 脂肪燃焼スープダイエットのルールについてみていきましょう。 かなり取り組みやすいダイエット方法であることが分かったと思いますので、ルールにも興味津々ではないかと思います。 病院のプログラムなので、それらしきルールがあって、順守することが求められます。 気を引き締めて、見ていきましょう。 ルールは6つあります。 ダイエット開始の24時間前からアルコールは厳禁 いかにも病院らしいルールですね。 時間まできちんと決められています。 人間ドックに行くときのような感覚で、順守しましょう。 甘味料は摂ってはいけない 甘党にとってはちょっときついかもしれませんが、フルーツを取れる日があるので、なんとかしのげるのではないでしょうか。 1週間の砂糖断ちみたいなものです。 ダイエット中の飲み物は、水、お茶、ブラックコーヒーのみ これはカロリーゼロなら良いという問題ではありません。 飲み物として飲んでよいものはこの3種類だけということです。 しかし、特に難しいものでもないですよね。 ぜんぜん問題ないと思います。 食事については、スケジュール通りのものを食べる これもアレンジしてはいけません。 成果を得たいなら、そのままズバリ、忠実に行うことが求められます。 夕食の際は、かならず食事の前に、スープを1皿以上食べる こちらも忠実に行いましょう。 スープを1皿食べるくらい、なんの問題でもありませんよね。 楽勝かと思います。 ダイエット中は、スープの量を減らしてはならない ダイエットの成果を上げようとして、食べない方向に走ってはいけないということです。 病院だから健康面も考えてプログラムを作っているわけです。 こちらも順守しましょう。 おすすめ!脂肪燃焼スープダイエットの究極レシピ 脂肪燃焼スープダイエットのレシピについて見ていきましょう。 大変気になるスープのレシピをご紹介します。 基本的には、スープはたくさん飲むことになるので、 作り置きしておくのが良いです。 一度作れば数日分は持つので、取り組みやすいダイエットと言えますよね。 毎日作らなきゃならないわけではありません。 作りやすい分量でご紹介しましょう。 材料(作り置きできるくらいの分量) ・トマト6個(トマト缶で代用する場合は400グラム) ・セロリ2本 ・キャベツ1個 ・たまねぎ6個 ・にんじん2本 ・ピーマン2個 ・コンソメ適量。 作り方 野菜はそれぞれ食べやすい大きさにカットしておきます。 心もち大きめに切ると、ちゃんと食べた感があるのでおすすめです。 材料を鍋に入れて、かぶるくらいに水を入れます。 ここで、もしも野菜が鍋に入りきらない場合は、数度に分けて作るとよいでしょう。 鍋を火にかけて、コトコト煮込んでいきます。 途中で水分が少なくなったら足していきましょう。 コンソメで味をつけて、出来上がりです。 とても簡単なダイエットスープです。 脂肪燃焼スープダイエットについてダイエットマニアのコメント 以上、脂肪燃焼スープダイエットについてざっくりと見てきました。 感想としてコメントしておきましょう。 基本的には、取り組みやすく、難易度の低いダイエット方法のようです。 期間もたった1週間なので、無事卒業できる方も多いのではないでしょうか。 唯一の問題としては、なんだかたんぱく質量が少ないような気がしてなりません。 肉やスキムミルクがOKな日もありますが、体を作るための主栄養素であることを考えると、ちょっと少ないですよね。 しかし、病院が作ったプログラムですから、アレンジするわけにもいきません。 対策として、 脂肪燃焼スープダイエットの前後に、多めにたんぱく質を摂るとよいでしょう。 1日単位、1週間単位で考えるのではなく、もう少し長いスパンでトータル量を補充していくと良いです。 さらにコメントすると、毎日飲むことになるスープが、コンソメ味オンリーというのが気になります。 定番の味なので、問題ないかとは思いますが、もしかしたら飽きてしまうかもしれません。 具材でアレンジするわけにもいかないので、ちょっと辛くなることもあるかもです。 おそらくアメリカだからコンソメなのでしょう。 日本人が考案していたら、味噌汁になったに違いありません。 たった1週間なので、なんとか乗り切るようにしましょう。 最後に、もしかしたら本当に大幅に痩せることができるかもしれません。 その場合、1週間無事の終わったからといって、開放感から、いきなり暴飲暴食しないように注意しましょう。 いくら難易度の低いダイエットだからといって、普段とは違うことをしていることに違いはありません。 多少なりともストレスは溜まっているはずです。 痩せても、食べ過ぎれば元通りの体重に戻ってしまいます。 最悪の場合はリバウンドで以前より重くなることも考えられます。 1週間が終わっても気を抜かず、ゆっくりと普段の調子に戻すのが良いでしょう。 こころもち、脂肪燃焼スープダイエットを数日間、延長するような心構えでいるとよいかと思います。 脂肪燃焼スープダイエットの口コミ こんなハードなダイエット、実践できる自信が持てない…。 そんな方の中には、自己流の脂肪燃焼スープダイエットでダイエットを成功させている方もいます。 夕食をスープに置き換えたり、週末の2日だけをスープで過ごしたり。 正しい方法ほどの効果は得られないかもしれませんが、十分ダイエットは可能です。 もし難しそうならこんな方法もぜひ検討してみましょう。 8💕 脂肪燃焼スープ3日だけして 合計約2キロ減りました😂 効果はすごいあるけど、 飽きる!とりあえず飽きる! 今日から普通のもん食べるから 少しは増えるやろな。 笑— みーとん 『ダイエット垢』 mokuhyou45k 仕事してるときは出来ないと思い、脂肪燃焼スープダイエットを始めてしまった。 さよなら、お正月…。 — nyonta nyonta 燃焼スープダイエット作り方。 味付けは油&砂糖はNG!! 血流が改善され代謝が高まり、脂肪燃焼に繋がります。 — 美容&ダイエット diet0814 ダイエット野菜スープで脂肪燃焼に挑戦すると、他のダイエットと比べ満腹感を得られるので続けやすいようです。 野菜スープダイエットは、とても簡単で長続きできるダイエット方法かもしれません。 — AkikoK akiko2tt 脂肪燃焼スープダイエット 本当にオススメする!👍 スープの味に飽きてくるし 甘いものもとったらダメやけど それ我慢したら お腹いっぱい食べれるし 運動せんでも減ってくよ!— 南雲 夏波 kanami718nn 脂肪燃焼スープダイエットのレシピ!肌もキレイになれる? — 夢 kamerajyoshi 脂肪燃焼スープの人気アレンジレシピ5選 脂肪燃焼スープダイエットの口コミを見ていると、なんだかアレンジしている方が多いですよね。 プログラムなので、できる限りアレンジせずに、オリジナルを忠実に真似するのが良いです。 しかし、なにごともケースバイケースなので、成果が見込める、もしくは準ダイエットとして試してみたい場合は、アレンジ系もよいかもしれません。 スープの味に飽きてしまう方もやはりいるようなので、代用できそうな野菜スープのレシピを集めてみました。 こころもち大きめに切った方が、食べた感があるのでおすすめです。 鍋に水を入れて火にかけて、沸騰したら、だしの素を入れます。 続いて、具材を入れていきます。 野菜に火が通ったら、味噌を溶き入れます。 ひと煮立ちさせたら、出来上がりです。 こころもち大きめに切った方が、食べた感があるのでおすすめです。 鍋に水を入れて火にかけて、沸騰したら、具材を入れていきます。 野菜に火が通ったら、鶏がらスープの素を入れます。 ひと煮立ちさせて、出来上がりです。 お好みで、最後にごま油を垂らしても良いです。 トマト味 <材料(作りやすい分量)> ・じゃがいも6個 ・玉ねぎ2個 ・セロリ2本 ・キャベツ半玉 ・トマト缶1個 ・塩少々 ・こしょう少々 具材をすべて、食べやすい大きさに切っておきます。 こころもち大きめに切った方が、食べた感があるのでおすすめです。 鍋に水を入れて火にかけて、沸騰したら、具材を入れていきます。 野菜に火が通ったら、トマト缶を入れます。 ひと煮立ちさせて、塩とこしょうで味を整えたら、出来上がりです。 ポトフ風 <材料(作りやすい分量)> ・じゃがいも3個 ・キャベツ半玉 ・パプリカ1個 ・ウインナー適量 ・コンソメ適量 ・きのこ適量 ・にんじん1本 ・たまねぎ1個 ・お好みでパセリやハーブなど 具材をすべて食べやすい大きさに切っておきます。 こころもち大きめに切った方がポトフらしくなって良いです。 ウインナーは斜めに切り込みを入れておきます。 鍋に水を火にかけて、沸騰したら、具材を入れていきます。 野菜に火が通ったら、コンソメを入れます。 ひと煮立ちさせて、塩と胡椒で味を整えます。 お好みでパセリやハーブを散らすと良いでしょう。 出来上がりです。 カレー風味 <材料(作りやすい分量)> ・たまねぎ1個 ・にんじん1本 ・キャベツ半玉 ・じゃがいも4個 ・鶏肉200グラム ・カレー粉適量 ・お好みでハーブなど ・オリーブオイル適量 具材をすべて、食べやすい大きさに切っておきます。 こころもち大きめに切ると良いでしょう。 鶏肉は下処理して、お好みの大きさに切っておきます。 鍋を火にかけて、オリーブオイルを熱して、鶏肉を炒めます。 つづいて玉ねぎも炒めます。 にんじん、きゃべつ、じゃがいも、も炒めていき、しんなりしたら、水を加えて煮込みます。 スパイスもお好みで入れると良いでしょう。 ある程度煮込んだら、カレー粉を入れます。 ひと煮立ちさせて、出来上がりです。 器に盛って、お好みでハーブを添えます。 脂肪燃焼スープダイエットについてのまとめ ・脂肪燃焼スープダイエットの効果 「短期間だから挫折する率が低い」「余分な費用がかからない」「頭を使わなくても良い」「ストレスがたまらない」 ・脂肪燃焼スープダイエットの方法 「7日間決められた食べ物をスープと食べる」「ダイエット開始の24時間前からアルコールは禁止」「甘味料はNG」「ダイエット中は水・お茶・ブラックコーヒーのみ」「スケジュールどおりの物を食べる」「夕食の前に必ずスープを一皿以上食べる」「スープの量は減らさない」 いかがでしたか? なかなかハードルの低そうなダイエット方法で、気をそそりますよね。 野菜をたくさん取ることになるので、デトックスにもよさそうです。 ダイエットをしながら、体の中の大掃除ができるかもしれません。 また、1週間の期間限定というのも良いです。 お仕事やプライベートでハードな予定がなさそうな時期を選んで行うとよいでしょう。 余分なものは何も買う必要もないので、コスト的にもハードルが低いです。 思い立ったらすぐにでも実行できそうなお手軽ダイエットと言えるでしょう。 ただ、 健康状態によっては負担の大きなダイエットでもあります。 無理せず自分なりに続けられる方法で行っても問題ありません。 ぜひチャレンジして、数キロ痩せを目指してくださいね。 以上、脂肪燃焼スープダイエットについてのおまとめでした。

次の