ガンダム ベース 博多。 「ザクとは違うったい!」博多弁Ver.の名セリフグッズや新発売の限定ガンプラが登場!ガンダムベース福岡&GUNDAM Café 福岡店がいよいよ11月30日オープン!

THE GUNDAM BASE FUKUOKA

ガンダム ベース 博多

ベース博多に行ってきました。 立体台はのみ。 店内は展示ものだらけ。 そんなに広くない。 購入したを作成できるスペースやカフェが併設されています。 カフェでは、限定グッズの販売etc 名言コレクションの博多弁バージョンはw 「ザクとは違うばい」、とか「謀ったやろ、シャア」は・・・・購入確定ですね。 お台場と比べるとちょっとささやか。 お台場は大型モニターでアニメ流してたし。。。 ついでにアクアパノラマ第10作 を鑑賞。 18時以降とか遅い時間だな、と思いましたが建物の壁面に映像流す仕様なので納得。 10分程度ですが戦闘シーンなので短いと感じない。 噴水芸派手。 こんなにパターンあるのか。 近すぎると濡れますね、本当。 まぁ、ほどほど満足。 しかし、館内にあるEVAストアの充実ぷりには驚嘆。 並みにグッズあるんですね、アパレルだけでなく自転車まであるとは。 他にももあるので一度くらいは行く価値あります。 から徒歩10分と微妙なところにあるのが難点ですが、、、、 yuukyuurenya.

次の

「ザクとは違うったい」キャナルシティにガンプラ公式店あすオープン 福岡

ガンダム ベース 博多

人気アニメ「機動戦士ガンダム」のプラモデル(ガンプラ)の公式店「ガンダムベース福岡」が30日、福岡市博多区の商業施設「キャナルシティ博多」にオープンする。 世界16店舗目で国内では東京・お台場に続き2番目となる。 ガンプラは昭和55年に発売され、来年40周年を迎える。 発売当初、小・中学生を中心に大ブームを起こし、現在に至るまでアジアなど世界中で根強い人気を誇る。 累計出荷数は今年4月に5億個を突破した。 店舗面積は約820平方メートルで、営業時間は午前10時から午後9時まで。 限定品を含む約2千種類のガンプラを販売する。 購入した商品を組み立てる工作スペースや、プロの作品の展示エリアも設けた。 「ザクとは違うったい(ザクとは違うのだよ)」。 併設するカフェでは、アニメの名せりふを博多弁にしたキーホルダーや、地元の辛子明太子メーカー「ふくや」とコラボした缶詰など、福岡オリジナルの商品が並ぶ。 運営するバンダイスピリッツは、カフェと合わせて年間6億2千万円の売り上げを目標としている。 「ガンプラ名人」として知られる同社ホビー事業部の川口克己シニアアドバイザーは「自分だけのオリジナルを作れるのがガンプラの魅力。 いろいろな作品も展示しているので刺激を受けてほしい」と話した。

次の

ガンダムベース博多

ガンダム ベース 博多

人気アニメ「機動戦士ガンダム」のプラモデル(ガンプラ)の公式店「ガンダムベース福岡」が30日、福岡市博多区の商業施設「キャナルシティ博多」にオープンする。 世界16店舗目で国内では東京・お台場に続き2番目となる。 ガンプラは昭和55年に発売され、来年40周年を迎える。 発売当初、小・中学生を中心に大ブームを起こし、現在に至るまでアジアなど世界中で根強い人気を誇る。 累計出荷数は今年4月に5億個を突破した。 店舗面積は約820平方メートルで、営業時間は午前10時から午後9時まで。 限定品を含む約2千種類のガンプラを販売する。 購入した商品を組み立てる工作スペースや、プロの作品の展示エリアも設けた。 「ザクとは違うったい(ザクとは違うのだよ)」。 併設するカフェでは、アニメの名せりふを博多弁にしたキーホルダーや、地元の辛子明太子メーカー「ふくや」とコラボした缶詰など、福岡オリジナルの商品が並ぶ。 運営するバンダイスピリッツは、カフェと合わせて年間6億2千万円の売り上げを目標としている。 「ガンプラ名人」として知られる同社ホビー事業部の川口克己シニアアドバイザーは「自分だけのオリジナルを作れるのがガンプラの魅力。 いろいろな作品も展示しているので刺激を受けてほしい」と話した。

次の