窪 塚 洋介 薬物。 窪塚洋介の転落事故の真相は?薬疑惑や現在の活動まとめ

窪塚洋介の現在と干された原因!結婚したPinkyとの息子情報も

窪 塚 洋介 薬物

今年、念願であったハリウッド映画への出演も果たし、俳優として大活躍をしている窪塚洋介さん。 10代の頃から独特な雰囲気と高い演技力は、当時から芸能界の中でも抜きん出ていましたよね。 なので、現在の活躍は誰もが納得するものなのですが、窪塚洋介さんというとマンションからの転落事故を思い出すという人も多いかと思います。 この転落事故では大きく世間を騒がせてしまったのですが、薬を常用していたという話や飛び降りによって自殺しようとしていたということが言われているのだとか。 さらにそんな高所から飛び降りて現在も無事に生活できているのにはものすごい奇跡があったそうです。 そこで、ちょっと気になったのに調べてみました。 プロフィール 名前:窪塚 洋介 (くぼづか ようすけ)(別名義:卍 LINE・空水) 本名:窪塚 洋介 生年月日:1979年5月7日 36歳) 出身地:神奈川県横浜市 身長:177cm 血液型:O型 所属:モノポライズ ・ 1995年:ドラマ「金田一少年の事件簿」でデビュー。 ・ 2001年:ドラマ「もう一度キス」でドラマ初主演。 ・ 2003年:一般女性と結婚。 ・ 2004年:マンションから転落事故。 ・ 2006年:卍 LINEとして音楽活動開始。 ・ 2009年:カメラマンデビュー。 ・ 2010年:「血は立ったまま眠っている」で舞台初挑戦。 ・ 2012年:一般女性と離婚を発表。 ・ 2015年:ダンサーのPINKYと結婚を発表。 窪塚洋介の薬と飛び降りに隠された真相とは!? 窪塚洋介さんが転落事故を起こしたのは、横須賀市にある自宅マンションでした。 マンション9階のテラスから飛び降りたとも言われているそうなのですが、約26メートルの高さから飛び降りたということで実はかなりの大事故でだったとか。 この転落事故では頭蓋骨骨折などの大怪我をしたものの、命に別状はなく現在も元気に生活をしています。 当時は結婚をして子供も生まれたばかりで俳優としての仕事も順調であったのですが、突然マンションから飛び降りてしまったということでかなり衝撃を受けたという人も多くいました。 窪塚さん自身は転落した時のことについて 「記憶がない」 と語っていて、飛び降りた前後の記憶はまったくなかったそうです。 ただ、このようなことがあるために、窪塚さんがマンションから飛び降りたことについては様々な説が出ているのだとか。 そして、いろいろな説がある中で一番有力とされているのが薬を服用していたという説で、違法な薬物を服用してハイになって飛び降りてしまったということが言われているそうです。 確かに、芸能界では薬に手を出すという人も多いので、窪塚さんも薬に手を出して、ハイになって飛び降りたということもありそうですよね。 しかし、この説については窪塚さん自身が否定をしています。 「いろんなことを言われましたけど、ドラッグをやっていたわけでもないし。 」 と語っていて、薬は関係ないとしているそうですね。 本人が否定しているからといってそれをそのまま鵜呑みにすることはできないのですが、真相はどうだったのでしょうか。 薬といっても様々な薬があるので、窪塚さんが指している薬と世間一般が指している薬とは異なるものなのかもしれませんよね。 そこで、窪塚さんが薬についてどのような発言をしているのかを調べてみると、 「大麻は奇跡の草。 」 と語っていて、かねてから大麻を支持しているようです。 スポンサーリンク この他にも窪塚さんは大麻を容認する発言をしていて、クラブに出入りしていた頃には大麻を吸引していることで有名な人物と非常に親しい付き合いをしていたこともあったそうです。 なので、自宅でも大麻を吸っていたのではないかということが言われているのだとか。 したがって、一般的に薬というと覚せい剤やコカインを指しますが、もし窪塚さんが薬をやっていたとするなら大麻というのが一番有力と言えそうですね。 さらに当時、窪塚さんが薬をやっていてハイになっているとされる姿も目撃されています。 確かにこの画像を見ると大麻などを吸ってハイになっている感じも受けますよね。 この時は本当に大麻などを吸ってハイになっていたのかどうかはわからないのですが、大麻を日常的に吸っていたと言われると納得してしまう人も多いのではないでしょうか。 元々、窪塚さんは 「これまで生きてきた中で、自分は死にたいと思ったことはない」 とはっきり自殺説については否定しているので、大麻を吸っていてハイになって飛び降りたという説は確かに納得できるような気がしますよね。 なので、多くの人は大麻の吸引が元で飛び降りをしたと認識しているそうなのですが、本当に大麻などの薬が飛び降りに関係しているかどうかはわからないようです。 窪塚さんもこれ以上その事件について語ることはないので、実際のところがどうだったのかは分からずじまいのままになりそうですね。 ただ、みんなが関心をもっていることなので、いつか本当のことが語られるのを期待したいものです。 スポンサーリンク 窪塚洋介の転落事故の真相がヤバ過ぎる!? 窪塚洋介さんが転落事故を起こした際にはかなりの大事故であったのですが、奇跡的に命には別状がなかったということで多くの人は驚きました。 窪塚さんの飛び降りたマンションの画像を見ると、かなりの高さから転落したことがわかるのですが、ここから転落して死ななかったというのはすごいことですよね。 普通であればそのまま大怪我をして半身不随になってしまったり、最悪、死んでしまうこともあるのですが、なぜ窪塚さんはそうしたこともなく現在も元気に過ごしているんでしょうか。 そこで転落事故のことを調べてみると、驚きの真相が分かってきました。 窪塚さんはマンションの9階から飛び降りをしたのですが、26メートルという高所から飛び降りたために、地面に着地した際にはマンションから9メートルも離れた場所に着地したそうです。 スポンサーリンク そして、ちょうどその場所にはフェンスや生け垣が建てられていて、そのフェンスなどに当たって衝撃が大きく分散されたとか。 さらにフェンスに当たった後に近くの芝生に落ちたことで、ここでも衝撃が上手く分散されたとのことです。 もし飛び降りてそのままコンクリートに激突していたとしたら、衝撃がそのまま体に伝わってしまって死んでしまっていたかもしれません。 このように事故当時にテレビ局が解説した画像を見ると窪塚さんが助かった理由がわかるのですが、まさに奇跡としか言い様がないですよね。 そして、こうした事実から窪塚さんは相当な強運の持ち主としかいえないのですが、まさに奇跡の人と言ってもいいのではないでしょうか。 なので、今後は芸能の世界でもこうした奇跡をたくさん起こして、いろいろな人に感動を提供してもらえたら嬉しいですね。 スポンサーリンク 続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

次の

沢尻エリカと同世代の夜友・有名俳優Xに薬物使用疑惑、逮捕恐れ海外逃亡か…薬物事件後に友人姿消し、片瀬那奈も連絡断ち?

窪 塚 洋介 薬物

薬物所持や使用で芸能人が逮捕されると「 次に逮捕されるのは誰?」と週刊誌で続々と報道されています。 大物歌手Xや人気俳優Bなど、名前は伏せてありますが特徴が書かれているので、ネットでは色々と予想が飛び交っていますね。 スクープをいち早く取り上げる「 覚醒ナックルズ」では、2018年7月に薬物疑惑のある超人気俳優Kが逮捕危機という報道をしました。 ナックルズで使用された画像が窪塚洋介さんではないかと、ネットでは疑いの声があがっています。 本人は、過去に薬物使用人ついて否定しているので、逮捕の可能性は低いと思われます。 今回は、窪塚洋介さんの薬物疑惑について気になる情報を探っていきましょう。 こちらも読まれています。 Contents• 窪塚洋介が薬物疑惑で逮捕間近? 窪塚洋介さんに薬物疑惑が浮上したのは、2018年7月6日の覚醒ナックルズの報道でした。 覚醒ナックルズは、これまでにも 新井浩文さんやTOKIOの山口達也さんなどをいち早く報じています。 売人がパクられて突き上げ(警察が関係先を調べること)で名前が出たという話だ 関東広域組織元組員 Kといえば昨年、大きな話題を呼んだ映画に出演。 鬼気迫る演技でその存在感を示したことで知られる スキャンダラスな私生活がかつて取り沙汰されたこともあったが、最近は落ち着いた芸能活動を送っている。 スキャンダラスな私生活で過去に注目された事があるようですね。 スポンサーリンク 覚醒ナックルズ人気俳優Kのシルエットと一致! 窪塚洋介さんが俳優Kだと噂されるようになったのは、覚醒ナックルズが使用した画像でした。 画像にはペンで顔を消されたようになっていて誰かわからないようになっています。 しかし、覚醒ナックルズが使用する画像は、ネット画像から使っている物が多く特定しやすいと言われています。 覚醒ナックルズが使用した画像と、ネット上に出ていた画像を反転したところ、画像がピッタリと一致しました。 背景の模様、服装の色、髪の毛のハネ具合、ピアスなど細かい部分まで一致しています。 ナックルズで使用された画像は、2017年7月15日から公開の映画「 アリーキャット」の舞台挨拶でした。 この映画は窪塚洋介さんが主役を演じ、話題になっていましたね。 窪塚洋介さんは、2004年6月に自宅マンション9階から転落する事故がありました。 命に別状はなかったものの「 その時の記憶が全く無い」と話しています。 窪塚洋介さんは、挙動不審だったり、目の焦点が合っていなかったりと、怪しい言動が多いことから、以前から薬物疑惑が浮上しています。 話題の映画、スキャンダラスな私生活、大麻使用の疑惑など、ナックルズの俳優Kの条件と一致する部分があります。 しかし、 これだけでは窪塚洋介さんが薬物を使用しているという証拠にはなりません。 酒井法子さんが逮捕された2009年には、「 (その話題は)どーでもいい!(俺は)そんなことしねーし!」と自身のライブで叫んでいました。 窪塚洋介さんが自身で薬物使用を否定していたので、逮捕の可能性は低いかもしれませんね。

次の

洼冢洋介个人资料_电影电视剧作品集合【明星资料库】

窪 塚 洋介 薬物

転落事故 子育てのために一時休業中だった2004年6月6日午後0時10分ごろ、神奈川県横須賀市の約26mの高さにある自宅マンションの9階から転落した。 建物から約9mも離れたフェンスに衝突後、芝生に落下したため、頭蓋骨の開放性骨折など深刻な傷はあったものの、命に別状は無かった。 所属事務所は「鯉のぼり設置の事故」と発表したが、マンションから約9mという相当離れた距離に落下しており、単に転落したと物理学的に考える事は不可能(相当な助走をつけて飛び出さなければ、その地点には落下し得ない為)。 発表内容の矛盾もあり、マスコミや警察側も、所属事務所の発表が事実ではない可能性を指摘している。 ちなみに、ワイドショー内では「コンビニに急ぎすぎて階段とエレベーターを使い忘れた」という発言をしていたが、これは『凶気の桜』で親交があったK DUB SHINEから譲り受けたギャグネタである。 環境問題への取り組みに対するマスコミの取り上げ方が、大麻擁護発言をクローズアップしセンセーショナルに粉飾したものであった(「薬物でもやっているのでは」と揶揄されるような、いささか奇矯とも感じる発言を窪塚がしていたのも事実)ことにより、落ち込んで自殺を図ったのではないかという説、また、麻薬の過剰摂取でトランス状態に陥り、自殺ではなく、単に精神が錯乱した為に自ら助走をつけてジャンプしてしまったという説など、様々な事が言われたが、事務所側はどれも否定。 窪塚自身はその時の記憶がないという。 また「これまで生きてきた中で、自分は死にたいと思ったことはない」と自殺説を否定している。 一部の週刊誌では、「ベランダの柵で、腹部を支点にしてヤジロベエのようにブラブラと身体を揺らす」ことを日常の楽しみとしていて度々行っていたが、バランスを崩して一回転し、落下したことが「真実」だとして紹介された事もある。 転落事故の翌日にWOWOWで主演作『ピンポン』が放送された。 この作品は冒頭に窪塚演じる主人公が「アイキャンフラ~イ!! I can fly 」と叫びながら橋の上から川に飛び込むシーンがあり、前日の転落事故を思い起こさせるには十分過ぎるシチュエーションだった。 しかし事故の翌日にこの作品が放送されたのは全くの偶然である。

次の