ディビジョン 2 マンハント。 ディビジョン2

【Division 2】ディサヴァウやマンハントの解除方法【ローグ】

ディビジョン 2 マンハント

の俺の独断でディビジョンを切ろうと思う。 の俺の独断でディビジョンを切ろうと思う。 8人ローグプレイを知っているだろうか?俺が思うに運営はこの辺りに何かしらのバランス調整をしなければ間違いなくディビジョンは過疎化してになる。 正直その方向性に進み始めている感じが日々感じてきてダークゾーン終わってるなと感じてきたので愚痴と言うか低ランク層ににも知ってもらうために記事にした。 ダークゾーンのレベル分けが無意味、できまくる プレイヤーレベルでダークゾーンのマッチングは区切られているがこれがほぼ無意味だ。 やるならダークゾーンランクで区切るべきだった。 30ランク以下 装備が整っていないのは間違いない、で死ぬ。 ローグになるよりランク上げや汚染アイテムを命からがら回収するプレイしかできないと言っていい。 30以上〜50以下 ダークゾーンのテックやランドマークは回れるが、常時はできない。 初心者ランクを不意打ちで狩ることができ始めるが、ローグで逃げきれるかと言うと難しい。 弾切れも起こす。 50ランク以上に狙われると打ち合えば死ぬ。 50ランク以上 31LV装備が整い始める。 設計図で厳選装備を手に入れれる。 装備が整い出すのと比例してダークゾーンでのネームド刈りがする必要性がなくなってくる。 やる事がなくなり出す。 になる。 プレイヤーとガチンコで撃ちあう負ける事がなくなりだす。 俺が思うにざっくりとランク分けするなら上記のこの3つの大きなランク層がある。 レベルで分けられたダークゾーンは極端な話1ランク〜99ランクまでの振れ幅のあるプレイヤーがごちゃ混ぜだ。 低ランク層は汚染アイテム回収という目的があるのに高ランク層はやる事がなくになっている。 8人グループが出来てしまう事実 ローグプレイ8人プレイなど聞いた事もいると思うが実際どうやっているか簡単に解説する。 ゲーム内のグループは上限4人だがVCは8人までチャットができるのでゲーム上の制限以上のグループが作れる。 VCを利用した同盟グループとでも言おうか。 そしてダークゾーンに入る。 この時サーバーが違うとこの2つのグループはバラバラのサーバーになるが一人がディビジョン内のグループから抜け、 VC内のもう一つのメンバーを誘いサーバー間を移動することができる。 これを繰り返すと8人全員が同じサーバー同じダークゾーン内をプレイできる。 もうおわかりだろうこの8人でダークゾーンを蹂躙する。 8人が同じサーバーに入った時点でそのサーバーないのダークゾーンは完全にこの8人の世界になる。 回収するとMAPで居場所がバレる 回収ポイントで回収の合図を打つと全マップ全プレイヤーに知られる。 MAPを見てみればわかるが、 回収開始すると回収ポイントが点滅する。 は刈りなんてしない。 どこかに待機してMAPを見続けている。 回収開始するとそこに全力で向かうもちろん8人でだ、目的はアイテム略奪ではない、プレイヤーを狩るのが目的だ、回収出発してもそれでも回収ポイントに向かう。 MAPのランドマーク・ディビジョンテックの足跡から移動先がバレる ランドマーク・ディビジョンテックを一掃するとマップが紫から灰色に変わる。 灰色に変わると言うことは。 プレイヤーがさっきまでいたと言うことだ。 これもMAPを見ていれば全マップ全プレイヤーに知られる。 位置関係から次に向かうランドマーク・ディビジョンテックが予想先回りできる。 当然はそこを狙う。 リスポーン地点が少なすぎる。 リスポーン刈りが簡単にできてしまう に殺されるとリスポーンされる場所は死亡地点から近くの検問所か隠し部屋の2箇所が選択されるが。 に殺されたと言うことはそのリスポーン場所の近くにが居ると言うことだ。 当然は速攻で検問所か隠し部屋に向かい2分1でリスポーン即殺しできる。 当然手加減無しだ出てきた瞬間にフラッシュバン打たれて抵抗する事もできずに死ぬ。 戦術の幅が無い、を迎え撃つ術がない• のヴェクター• パルス• タレントのリハビリステーション• フラッシュバン この4つが強すぎて、他の武器や装備戦い方ができない。 武器の種類が多数あるのに非常に残念だ。 パルスで位置確認&クリティカル上昇させ接近して倒し切れなければフラッシュバンを打って身動きできないようになった瞬間に追撃するだけゲーム。 防具タレントのリハビリで常にHPは回復し続けるので道中のは無視できる。 この装備に迎え撃つには同じ装備しかない。 モバイルカバーや盾はもっと上方修正していいだろうと思う。 なんでもいいからいろんな戦い方ができるようにしてくれ。 おそらく今後更にこの8人ローグ・は増える。 おそらく今後更にこの8人ローグ・は増える。 今はこの8人ローグプレイをしている知っているプレイヤーは高ランク層の一部だと思うが、でも8人ローグプレイ動画が上がっているので今後更に知れ渡るだろうの先行組や高プレイヤーは今後しかやる事が無いだろう。 必然的にになる。 4月12日に無料コンテンツの追加があるがダークゾーンの大きな調整は無い。 ギアセットの追加により更に低ランク層と高ランク層の2極化が進むだろう。 俺はローグやはディビジョンのゲームの性質上全然OKだが、8人ローグは明らかにバランスを崩している。 本当のならず者プレイヤーだ、運営がこの8人ローグを放置していれば恐らくこのゲームに未来はない。 最後に 8人ローグに出くわしたら。 さっさとそのサーバーでのダークゾーンプレイは止めよう。 4人PTでは倍の8人プレイヤーにはまず勝てない。 このゲームはここの強さより、プレイヤーの数でゴリ押しで押しきれる。

次の

ディビジョン2

ディビジョン 2 マンハント

例えばギアスコア400の特性の1つを再調整であげる(生贄とする装備のギアスコアも400以下で問題ないです)とギアスコアが400からだいたい420以上へあがります。 つまりギアスコア420の物を拾わなくても簡単に作れるわけです。 次にアクティビティなどでアイテムを拾うと420以上のギアスコアの物になります。 これの繰り返しとなります。 自分が好きな厳選装備をひとつは持とう 他ユーザと共闘するにしてもひとつは厳選した装備を持っておいたほうが楽しいです。 まあ、装備を集める目的で他ユーザと共闘するのも楽しいんですけどね。 アイテムを集める方向性を決めてたほうが厳選しやすいので私はそうしています。 ディビジョン2は何にせよドロップ数が多いです。 作りたい装備が決まっていないとあっという間に保管庫がいっぱいになってしまいますよ。 厳選しててもなるのにw ちなみに自分は今作パルスが弱いとの世間の話を聞いてそこからスタートすることにしました。 ギアスコア上限開放 又は タレント変更情報ありの場合、厳選はやめとこう ギアスコアの上限開放がされる場合、いま厳選した装備より強くなる物がでてきますのでいま厳選する必要優先度は低くなります。 またタレント変更も厳選した装備に影響を多大に及ぼす可能性がありますので、同じことが言えます。 では、やることないのかと思われるかもしれませんが、他にすべき事を下記にまとめました。 このタイミングで変更点が無いものを優先的に進めます。

次の

ディビジョン2 Tips

ディビジョン 2 マンハント

DZ:ダークゾーンとは ダークゾーンには3種類のMAPがあり、どれか一つのMAPに入ってPvPvEを行います。 ダークゾーンでは汚染装備という通常の方法では取得できない装備を獲得したり、「ローグ」というシステムで他のプレイヤーと戦闘を起こしたりできます。 DZ:ダークゾーン MAP ダークゾーンにMAPはイースト、サウス、ウェストで構造が異なります。 DZイースト イーストは最初に入れるダークゾーンで、MAPは広めです。 コントロールポイントや回収エリアなどの距離が全体的に長いので一番動き回りやすいMAPです。 DZサウス サウスは隠し部屋、回収エリアが中心に偏っているためPVPを狙うローグが動きやすいのが特徴です。 大通りの数も他の場所に比べて少ないので移動する際は気を付けてください。 DZウェスト ウェストは比較的MAPが小さく、大通りでブロックが区切られています。 MAPが小さいということは他のプレイヤーと遭遇しやすいということなので、慎重に行動しなければなりません。 ランドマーク ランドマークとはMAP上に表示されている「手のマーク」の事です。 これはイベントの1つで、その場所では普通の敵やネームドエネミーなどが出現するので効率よく汚染装備と経験値を集める事ができます。 エリア内に複数の敵が存在し、戦闘が始まるとこの狭い中のすべての敵が攻めて来ます。 コントロールポイント コントロールポイントはリスポーン地点として選択でき、ローグ側が簡単にエージェントを倒せないよう数多く設置されています。 中にはショップと保管庫があり、装備を整える事ができます。 隠し部屋 隠し部屋はリスポーン地点として選択ができ、デイリーボーナス「装備品」を獲得できます。 汚染装備とは? 汚染装備は獲得してもそのまま装備する事はできません。 MAP上にある回収エリアで回収してからメールで送られて初めて装備できるようになります。 汚染装備だからといって特別強いというわけではありませんが、装備獲得効率が良いのと奪い合いができるというのが特徴です。 ドロップ率の高さを考えると回収という手間を考えても汚染装備は 武器集めに適しています。 ダークゾーンドロップ ダークゾーンでは一定時間でMAPのどこかにボックスが落ちます。 中には装備品やMODなどがあるので狙いたいところですが、エリートエネミーと複数の敵がいるので銃撃戦が発生します。 他のプレイヤーも当然狙っているので銃声で位置が特定されてしまう上、箱を開けている際は無防備になってしまうので周囲への警戒は怠らないようにしましょう。 回収エリア 回収エリアでヘリコプターを呼ぶと一定時間後に到着します。 ヘリコプターから出ているロープに汚染装備を吊るして回収してもらうと汚染装備が使えるようになります。 同じMAP内にいる人にヘリコプターが呼ばれた事が報告されるので、PvPの可能なダークゾーンでは注意しなければなりません。 ローグ化 ローグ化とは非エージェント的な行為「ローグアクション」を繰り返しエージェントと敵対する「ローグ」になることです。 ローグ化するとローグ専用の隠し部屋でお店を利用したり、エージェントと戦うことができます。 ローグ化のやり方 鍵が必要なアイテムボックスをピッキングで開ける。 SHDネットワークのハッキング。 窃盗団のアジト ローグ化するとMAP上に窃盗団のアジトが表示されます。 窃盗団のアジトはマンホールやトラックの中、普段は入れない建物などに隠されています。 ダークゾーンパークで「ノーオナー」を取得しておけばデイリーボーナスがあり、窃盗団のアジト内にあるアイテムを開けて装備品を獲得できます。 窃盗団のアジトに入るとローグ化が解除されエージェントに戻れます。 ローグとしてプレイヤーを倒すとディサヴァウになり、プレイヤーを数人倒す事でマンハントになれます。 マンハントになればMAP上にプレイヤーのおおよその位置が表示されたりと有利にダークゾーンを過ごせますが、賞金が自分についてしまうので エージェントから狙われる存在にもなってしまいます。 PVP ローグ化してエージェントに奇襲を仕掛けたり、エージェントとしてローグを見つけて倒すこともできます。 相手が汚染装備を持っている場合、倒した時に ドロップ品として汚染装備を獲得する事ができます。 コントロールポイントの目の前でローグがエネミーと戦っていたので横から倒してみました。 戦利品はこちら ローグはMAPに表示される ローグのプレイヤーはMAPに位置が表示されます。 距離が開いていても名前などもすべて表示されてしまいます。 PVPおすすめ装備 アサルトライフル オールレンジ対応の武器は絶対に1つは必要になるので、アサルトライフルが1本あると安定して戦うことができます。 マークスマンライフル プレイヤーは物資を調べるときに立ち止まるので、ゆっくり狙う時間があればマークスマンライフルが活躍します。 ショットガン カバーアクションの駆け引きの中で敵が突っ込んできた時に返り討ちにできるショットガンは魅力的です。 PVEのおすすめ武器はこちらで紹介しています。

次の