ラクマ 売上 楽天 ポイント。 楽天キャッシュて何?楽天スーパーポイントとの違い、どっちが尊い?|金融Lab.

ラクマ売上確定!売上金の3つの使い道と使う方法(手順)を大公開!

ラクマ 売上 楽天 ポイント

1位 2位 3位 4位 5位 ラクマと楽天IDの連携 4つのメリット 楽天会員であれば、ラクマと楽天IDを連携させた方がお得で便利なんです! 連携させるメリットを4つあげてみました。 わざわざ登録しなくていいので、スムーズで便利。 全額を楽天スーパーポイント決済はできないので、1円だけでもクレジット払いとの併用が必要となります。 また、楽天ペイの決済にJCBのクレジットカードでは利用できません。 1円でもOKなんです。 (なかなか1円だけってないと思いますが) 上限は月に10万円までです。 楽天キャッシュにチャージした電子マネーは、楽天市場や楽天トラブルなどの楽天グループはもちろん、提携しているお店やネットショップで支払いが可能。 例えば、ローソンや和民、無印良品(オンライン)、ドミノピザ(オンライン)など。 ラクマの売上金を銀行振込してもらう場合は手数料が必要です。 1万円以上で楽天銀行宛なら手数料無料ですが、なかなか1万円にならない場合もありますよね。 楽天IDとラクマの連携方法を解説! ラクマのアカウントに楽天IDを連携すると、連携した楽天IDでラクマにログインできるようになります。 ラクマと楽天を利用しているならID連携は必須! ラクマを使っていて楽天会員であるなら、ラクマと楽天会員IDを連携させるのは必須だと私は思います! 楽天ペイで買い物すれば楽天スーパーポイントが貯まり、ポイントで購入することもできます。 私は、期間限定の楽天スーパーポイントをゲットしたときに、ラクマで買い物しちゃいます。 期間限定ポイントというのは大抵小額なので、ラクマの送料込み300円なんていう商品はほんっと~に助かります。 上の方でも書きましたが、私の楽天の通算獲得ポイントは274,185ポイント溜まっていました。 (楽天のホームページから確認できますよ) 買い物したりサービスを利用したりするだけで、27万円相当のポイントをゲットできていたなんて・・驚き。

次の

売上を楽天キャッシュにチャージする « フリマアプリラクマガイド集

ラクマ 売上 楽天 ポイント

POINT・楽天キャッシュにして使用する ・ラクマ内の商品購入 ・現金で受け取る おすすめ方法から書きました。 楽天キャッシュにすると市場などの、 楽天関連商品に使う事が出来ます。 ラクマ内での使用もいいのですが、 欲しいものがない時は市場の方が品揃えが豊富です。 現金の場合手数料が発生するため、 少しも減らさない方法として、楽天キャッシュがおすすめ! 折角頑張って売ったお金です、減らしたくないですよね? 楽天キャッシュの使い道 画像の通りですが、ネットでの買い物、お店で買い物、友人知人に キャッシュの送信が可能です。 楽天市場が、 一番使い勝手がいいとは思います。 2019. 9までなら 5%還元の楽天ペイなので最強です。 街でのお買い物とはどこかといえば、 コンビニや無印良品などの楽天ペイが使えるお店です。 そして楽天キャッシュの利用者が増えれば、これもいいとはおもいますが、キャッシュの送信です。 手数料無料で送信できます。 まとめ払いしてもらったあとの、キャッシュ送信ですね。 スマート! 利用の幅がかなり広いので、 現金受け取りで手数料とられるよりも良いと思います。 妻は、私の売上金を楽天市場で使う事を決めていたようで、 楽天セールの時にバンバン買われました。 (泣き) でも 楽天セールは狙い目ですね! 楽天ペイに関して詳しくは ラクマ内使用 おすすめの方法ではあります。 そして更にメリットもあります。 ラクマで販売した商品の売上は、そのままラクマ内の商品を購入する際、お金と同じように 代金のお支払いに利用することができます。 常日頃から、欲しいものには いいねを付けておくとこういう時にすぐポチっていけますから日々のチェックも楽しいです。 でも今までは、直接使うことが出来た売上金ですが 2019. 6に仕様変更になりました。 楽天キャッシュにする必要があります。 でもデメリットだけではなく、 楽天キャッシュがそもそも利用の幅が広いのでメリットでもあります! 現金での受け取り 一番目減りはしますが、 現金は最強ですからこっちでもいいと思います。 ただし手数料として、210円です。 楽天銀行に10,000円以上の振り込みになれば、 無料で送れます。 3000円くらいの時が一番迷います、7%に当たりますからね。 5000円で4. 今一番高還元なクレジットカードでも、3. 5%です。 origamiペイなんかを使うと5. 使える場所は限られますが。 それを考えると、 現金にしてクレジット払いに充てるって考え方もありです。 現金強いのはこういう理由ですね。 今なら楽天ペイもキャンペーンをしているので、 楽天ペイから5%貰うのが一番得ですね。 高還元クレジットカードに関しては まとめ 頑張った売上金はできるだけ、 有効に使いたいです。 時期によって、お得な使い方が変わりそうですが、 楽天ペイも次々とキャンペーンを繰り出しそうですから楽天ペイに注目ですね! ちなみに、楽天キャッシュの利用は楽天ポイントの使用から使う事ができます。 そして、楽天キャッシュから現金にすることもできますが、 猛烈におすすめできません。 手数料が10%取られます。 ここは注意です。 楽天システムは本当に難しいです、わざとやってるとしか思えない。 全部統一して、楽天ポイントにして欲しいものです。

次の

2020 ラクマ★キャンペーン履歴攻略 招待コードで100+300ポイント

ラクマ 売上 楽天 ポイント

ラクマのアプリが最新バージョンであることを確認• マイページから「売上・ポイント管理」をタップ• 売上・ポイント管理画面で「売上金を楽天キャッシュにチャージ」を選択• 楽天キャッシュにチャージする金額を入力• 利用規約および注意事項に同意して「チャージする」をタップ• 確認画面で金額を確認して問題なければOK• 楽天キャッシュにチャージ完了 では、実際にスマホの画面を使って説明しましょう。 まずは、マイページから「売上金・ポイント管理」を開いたら「売上金を楽天キャッシュにチャージ」をタップしてください。 続いて楽天キャッシュへのチャージ金額を入力しましょう。 たとえば、売上金から5,000円分を楽天キャッシュにチャージしたい場合は、以下のように入力します。 楽天キャッシュにチャージする金額を入力して、画面を下にスクロールしていくと「利用規約および注意事項を確認の上、チャージします。 」という項目があります。 上記の利用規約および注意事項に同意すると「チャージする」ボタンが赤く点灯するのでタップしてください。 以上でラクマの売上金を楽天キャッシュにチャージすることができます。 ラクマ以外の買い物に売上金を利用できる• 手数料は無料• ラクマの売上金を楽天キャッシュにチャージすれば楽天ペイでも利用可能• 銀行振り込みと違って楽天キャッシュにチャージする場合は最低金額がないので便利 楽天ペイについては、以下の記事でくわしく解説しています。 また、 ラクマでも楽天ペイのキャンペーンを開催しているので、決済手段で楽天ペイを選択すれば、あらかじめ売上金からチャージしておいた楽天キャッシュを利用することも可能です。 そして、通常ラクマでは売上金が1,000円未満の場合、振込申請を行うことができませんが、楽天キャッシュへのチャージでしたら最低金額の制限もなく、手数料も無料なので最低振込金額に満たない売上金の有効活用に便利だったりします。 注意事項 ラクマの売上金を楽天キャッシュにチャージする際には以下の点にご注意ください。 注意事項!• 一度楽天キャッシュにチャージした金額を再び売上金に換えることは不可能• 月にチャージできる金額は10万円まで• ラクマと連携できる楽天アカウントは1つ• 楽天キャッシュはチャージしてから10年間が有効期限• 本人確認の対象になっている場合はチャージできない• ポイントはチャージできない 売上金を楽天キャッシュにチャージしたあとで取り消すことはできません。 また月にチャージできる金額の上限を超えるとエラーが表示されます。 あくまで楽天キャッシュにチャージできるのは売上金であって、ラクマのポイントは対象外なのでご注意ください。 楽天アカウントについてはこちらを参考にしてください。 これまでラクマで商品を販売して得た売上金の使い道がなかったユーザーさんにとっては、楽天キャッシュにチャージできるようになって少しはそういった問題も解消されるといいですね。

次の