東京 バナナ 工場。 東京ばな奈 キットカットで「見ぃつけたっ」

ようこそ!明治の工場見学へ|株式会社 明治

東京 バナナ 工場

概要 [ ] 『東京ばな奈「見ぃつけたっ」』がに発売され、その後バリエーションを増やし、それらは「東京ばな奈」として総称されている。 老若男女誰にでも喜ばれる味ということでが採用された。 は一旦焼いてから蒸すことでソフトな食感を出し、にはバナナを裏ごしにしたバナナを使い、自然なバナナの風味を生かしている。 実際の製造は、の菓子製造機械メーカー「マスダック」の子会社、株式会社マスダック東京ばな奈ファクトリーによる生産である。 2007年、2008年のコンサルティングの調べでは、『東京ばな奈「見ぃつけたっ」』がでの売り上げ第1位であり、東京みやげのブランドイメージとしても「購入したことがある」「東京みやげと言って思い浮かぶ」「商品をよく目にする」の3項目で『東京ばな奈』が1位となり、「おいしそう」の項も2位となっている。 東京ばな奈以前にも、東京の土産菓子は多数あったが、商品名に「東京」を取り入れたのは、東京ばな奈が初である。 テレビなどは打っていないが、「東京みやげに東京ばな奈」というリズミカルな呼びかけと、黄色い看板が印象となって次第に人気を高めていった。 また、やと異なり、バナナは日本国内に産地が無く、日本人にとっては輸入果実として都会的な香りがすると共に親しみのあるフルーツであること、商品名に少女の名前を喚起させるような「奈」の漢字を当てたことも消費者に支持されるネーミングとなった。 商品パッケージサイズをにしたことで、サラリーマンが持つに収まり、これが東京へしてきたサラリーマンが「土産袋を持ち歩きたくない」という心理にも合致することになった。 による出張の激減に対応して、2020年4月8日から以外では初めて、で販売を始める予定である。 東京ばな奈シリーズ [ ]• 東京ばな奈「見ぃつけたっ」 たっぷりのバナナをふんわりとしたスポンジ生地で包んだバナナ型の菓子。 賞味期限は購入日を含めた7日。 東京ばな奈がぉー味、「見ぃつけたっ」 キャラメルバナナカスタードクリームがキャラメル風味、色のスポンジで包まれている。 に20周年を記念して発売。 東京ばな奈ハート メープルバナナ味、「見ぃつけたっ」 ハートの模様が入ったスポンジケーキで風味のバナナカスタードクリームをくるんだもの。 東京ばな菜の花 バナナシェイク味、「見ぃつけたっ」 ミルク風味のバナナカスタードクリームをの香りの5瓣の黄色い花柄のスポンジケーキでふんわり包んだ製品。 東京チョコばな奈 の中にバナナクリームが入っている。 夏季(5月中旬 - 9月中旬)限定で、バナナ味の「夏チョコ」となる。 東京ばな奈パイ バナナ味の生地と生地を折り重ねてある。 生シュークリーム とバナナカスタードの。 東京ばな奈のレーズンサンド を練り込んだバナナを、バナナの香りのにサンドしてある。 になった東京ばな奈 しっとりとした皮の中にバナナ入り。 しっとりクーヘン 3層の生地を重ねてしっとり焼き上げた。 東京ばな奈しっとり生クーヘン• 東京ばな奈バウム• 東京ばな奈のロールケーキ<チョコバナナ>• 東京ばな奈「見ぃつけたっ」• 東京ばな奈のアイとサチ(8月新商品)• 過去に発売された商品 [ ] 黒ベエ [ ]• 東京ばな奈の黒ベエ たっぷりのバナナカスタードをほろ苦い黒のスポンジ生地で包んだ菓子。 チョコレートパイ 328層に折り重ねたココア味のパイ生地に、チョコレートを巻き込んである。 しっとりクーヘン チョコバナナ生地とココア生地の2層からなる。 黒パイの黒ベエ• 黒ベエ 出典・脚注 [ ].

次の

「東京バナナ (銀のぶどう) B級品」かたぽんのブログ | 上海に転勤になってしまいました

東京 バナナ 工場

正確には「埼玉ばな奈」ではないのか。 門前払い覚悟で、東京ばな奈を販売する株式会社グレープストーンに取材を申し込んだ。 「紛れもなく東京のお菓子です!」 こう答えるのは、同社広報の村野友美さん。 村野:会社自体はおよそ40年前に阿佐ヶ谷で設立しました。 それから東京に本社を構えているので、東京のお土産として堂々と販売させていただいております。 —— しかし現に埼玉で作られていますよね。 それでも東京を冠することに後ろめたさみたいなものは… 村野:全くございません!もともとずっと東京に本社がありますので、堂々と胸を張って販売させていただいております。 お、おぅ。 瞬殺された。 が、せっかくなので素朴な疑問いくつかをぶつけてみた。 東京なのになぜバナナ? —— 生産の件 は承知しました。 ところで、なぜ東京土産でバナナなのでしょうか。 村野:お土産物ってその土地の名産品や特産品を利用して作ることが多いのですが、東京といえばこれという名産特産が無いんです。 —— 東京ならではというと、江戸前寿司のようものになってしまいますよね。 村野:なので視点を変えたそうです。 どの世代の方でも美味しく楽しく味わえるお菓子を作りたいという思いから、お子様からご年配の方まで口にしているバナナに着目したそうです。 初めて自分でむいて食べるフルーツがバナナだったりするので。 ーーなるほど。 それにしても、ストレートな商品名ですね。 村野:商品名を考えるとき、東京のお土産でバナナ味なことがすぐ分かるようにしたと聞いております。 ーーそのまますぎる(笑 ) バナナじゃないの、「ばな奈」なの まだまだあったネーミングの秘密 —— 東京ばな奈の後の「見ぃつけたっ 」 は商品名なんですか? 村野:この子(プレーン味)に関しては「見ぃつけたっ」までが正式名称です。 でも文字的に長いので、その時々によって「見ぃつけたっ」は省略させていただいております。 —— 最悪無くてもいい? 村野:えぇ。 東京ばな奈で浸透しているので「見ぃつけたっ」は無くても伝わるので。 —— (笑 ) ちなみに、「見ぃつけたっ」は発売当初からあったんですか? 村野:最初からありました!バナナは幅広い年代の方に愛されていて、皆さんの思い出のどこかにいるよね、そんな思い出の中のバナナの味を見つけたといった感じで、この「見ぃつけたっ」がついてるんです。 思い出の中にあるバナナとのかくれんぼといった感じです。 ——ダジャレ的な? じゃ、この「ぃ」と「っ」にも意味がありそうですね。 村野:小さい子がかくれんぼでやっと見つけたときに「見ぃつけたっ!」と嬉しそうにいうような表現にこだわっています。 ほぼ口コミだけで爆売れ —— 今でこそ東京のお土産といえば東京ばな奈という立ち位置ですが、これまでどういった施策を行ってきたんですか? 村野:当時の話を聞いたのですが、広告を打ったのが発売当初に一度、新聞折込をしただけ。 あとは主だったプロモーションや広告は行っていないそうです。 ほぼ口コミですね。 —— え、すごい!発売当初から東京駅での販売ですか? 村野:初めは百貨店で販売させていただいたんです。 そこから口コミで広がって、92年に羽田空港で催事として開催したときに、百貨店での認知があったからか爆発的に売れて、どんどん右肩上がりにといった感じです。 東京駅に常設店舗を出させていただいたのは97年ですね。 —— まだ若いお菓子なんですね。 村野:そうですね、空港から東京駅に出させていただいて。 そこから空港でも東京駅でも買えるお菓子として浸透したのかなと。 今でこそ東京のお土産といえば東京ばな奈をイメージしていただけるようになったのですが、お土産業界としてはまだまだひよっこ、やっと成人を迎えたくらいなんです。 ——そうだったんですね。 他に成功の要因というのは。 村野:発売当時、東京は和テイストのお土産品が多かったようです。 東京ばな奈は洋菓子なので、違うジャンルとして受け入れられたのかなと思います。 —— 当時はもの珍しかった。 村野:そうですね、当時のお土産といえば干菓子が多かったようです。 その中で東京ばな奈は生菓子で一週間日持ちしますし、柔らかいタイプのスポンジケーキというとことも受け入れてもらえた理由かと思います。 —— ちなみに、いま年間どの程度売れているんですか? 村野:すみません、そちらお答えするのが難しくて…そういうことをあまり気にしていただかず、ただ美味しく召し上がっていただきたいという思いなので。 —— 販売数を距離に換算したらとか… 村野:それならOKかもしれません!ちょっとお調べしますね。 ・ ・ ・ 直近1年間で調べてみましたところ、東京から太平洋を横断して、アメリカ西海岸に上陸できる程度(約8,200キロ)でした! ——わざわざありがとうございます! 時代に合わせた変化も —— 東京ばな奈って色々な種類があるんですね。 チョコバナナ味とか、これ見た目ヒョウ柄っぽいですが。 村野:はい、こちらヒョウ柄なんです! ——え、なぜ !? 村野:東京スカイツリーと一緒に誕生した子でして、今は色々なお店で販売させていただいているんですが、当時はソラマチ限定品だったんです。 いつもの東京ばな奈がスカイツリーに遊びに行くためにヒョウ柄のお召し物でドレスアップしているというイメージでデザインされています。 —— 大阪のおばちゃんがお出かけするみたいな ? 村野:違います!といったら失礼ですが、開発当時に若い人たちの間でアニマルファッションが流行していたんです。 なので大阪のおばちゃんではなく、東京で若い子が着ていたアニマルファッションです。 イケてる女子なんです! アニマルブームが止まらない 東京ばな奈は常時7種類販売されていて、それぞれ違ったデザインが施されている。

次の

「東京バナナ (銀のぶどう) B級品」かたぽんのブログ | 上海に転勤になってしまいました

東京 バナナ 工場

伊豆半島の中央に位置し、文豪たちに愛された自然の中に東京ラスク伊豆工場があります。 工場に併設した工場直売店は店内からラスクを製造しているところも見学ができる他、無料のソフトドリンクもご用意しております。 大型バスも駐車できる広々とした駐車場もございますので、ドライブのご休憩時にぜひお立ち寄りください。 また、ラスクパンの販売やコロコロラスク作りの体験教室も実施しています。 平素は東京ラスク伊豆ファクトリーをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。 この度、伊豆ファクトリーの製造ラインを月曜日・火曜日・木曜日・金曜日休止する事になりました。 製造ライン休止に伴い、店舗でのラスクパン販売もお休みとさせていただきます。 ご来店の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解頂けますようお願い致します。 *ラスクパン販売の再開につきましては、今後の状況を鑑みながら慎重に判断してまいります。 利用時間 お客様と従業員の健康と安全を考慮し、当面の間閉鎖させて頂きます。 ご利用時 注意事項 【プレイルーム】 ・プレイルームをご利用の際は必ず18歳以上の保護者同伴でご利用ください。 また、お子さまの安全管理は保護者の責任となりますので、お子さまから目を離さないようお願いいたします。 ・プレイルーム内での飲食はご遠慮ください。 【ベビールーム】 ・ベビールームは女性のみご利用いただけます。 ・交換したおむつ・その他ごみはお持ち帰りいただきますようお願いいたします。 【共通】 ・ご利用中の怪我・盗難・事故・その他トラブル等、当施設では一切責任を追いません。 保護者の責任においてご対応いただきますようお願いいたします。 ・他の利用者さまのご迷惑になる行為をされた場合、ご利用をお断りする場合がございます。 ・ベビーカーでお越しの方は、指定のベビーカー置き場をご利用ください。 ベビールーム ご提供サービス ・おむつ替え設備 ・授乳スペース ・手洗いができる設備 ・冷暖房 店舗アクセス.

次の