なめこ 賞味 期限。 なめこの賞味期限はどれくらい?見た目でわかる?日持ちする保存法も紹介!

なめこの賞味期限は?すっぱいのはなぜ?真空パックも生なめこも洗う?!

なめこ 賞味 期限

私が食べたのはなめこですが、なめこには賞味期限の表示がありません。 なめこは冷蔵品として棚に陳列されていますが、なめこはきのこなわけですからほかのしいたけやしめじと同様に賞味期限は書かれないのが一般的です。 しかし普通の野菜は腐ってくると茶色くなるしぶよぶよしてくるし見た目で素人でも判断できるのですが、なめこは真空パックに入っているうえにもともとぬめっとしているので見た目で判別するのは難しいです。 溶け切っていればだれでもわかると思いますが・・・ 一般的になめこの賞味期限はそのままの状態ですと3日、真空パックの状態で一週間です。 古くなってくるとぬめりがつよくなったり形がくずれたり酸っぱくなります。 多少すっぱいくらいは食べても問題ないですが、あまり古いと下痢を起こす可能性があります。 家の近くに個人商店があって、親がよくそこで食材を買ったり子供もおやつを買いに行ったりしていました。 スーパーが普及しだして個人商店がすたれ始めたころのことでした。 母が商店でなめこのパックと豆腐を買ってきて味噌汁を夕飯に作りました。 私はなめこの味噌汁が大好きで一番最初に飲みだして1杯飲みきっておかわりをし始めたころ父が言いました。 「このなめこ酸っぱい!腐ってる!」と。 家族がぞくぞく味噌汁を口にし 「あ、ほんとに酸っぱい」と言っています。 そしてみんな食べるのをやめてしまい、おかわりまで飲んでしまった私は恐怖で涙が出ました。 あまりよく噛まないで食べていたので酸っぱいのもわからなかったし形も普通に見えました。 なんだか気分的に気持ち悪い気がしましたが、気がするだけで吐き気も下痢もせず終わりました。 小学生だったので食中毒になるのではとドキドキしていました。

次の

なめこの消費期限・賞味期限・保存方法(日持ちさせる方法)とは?【冷蔵・冷凍・解凍方法を記載】

なめこ 賞味 期限

なめこの賞味期限は、販売されている状態によって変わります。 実はなめこはシメジのように株ごとに売られている場合と、カットして真空状態で売られている状態があります。 株ごとで売られているなめこには賞味期限の記載がないものがほとんどです。 それは保存状態によって状況が変わるため記載ができないからです。 株ごとで売られているなめこの賞味期限の目安は冷蔵庫に入れた状態で、だいたい購入後10日程度です。 ただ、開封前ですとパッケージの袋で湿気が多いので汗をかいてしまうことがありますので、その時はジッパー付きの袋に入れて真空パックに移し替えましょう。 冷凍保存の方法はいくつかありますが、おもな方法としては、なめこを開封後、ジッパー付きの袋に入れてそのまま冷凍する方法と、なめこを加熱して料理を作って冷ましてからジッパー付きの袋に入れて保存する方法です。 そのままの状態で冷凍した場合は冷凍庫から出してそのまま料理に使えますし、いったん調理をしたなめこは冷凍庫から出して解凍後食卓に出すことができるので便利です。 いったん冷凍したなめこを解凍しても独特のぬめりは消えないので安心ですね。 ちなみに冷凍保存の場合は1カ月をめどに使いましょう。 賞味期限前のなめこの栄養|不足する栄養のサポート役として抜群 なめこのぬめりの栄養はある成分とタンパク質がくっついたもの なめこのあの独特なぬめりですが、実はこれは特殊な成分とタンパク質がくっついた成分となります。 特殊な成分とは、人の体内では、胃液や粘膜などの成分となりますが、なめこのぬめりは少し性質が違います。 なめこの栄養素は主に体の粘膜の免疫力をあげる効果があり、ウイルスの侵入を防ぐ効果が期待されます。 その他の体の粘膜といえば目や胃を守る働きもありますで、特に風邪の時期や夏バテで冷たいものをがぶがぶ飲んでしまう夏におすすめしたい食材となります。 その他の栄養として、ビタミンB群やカリウム、亜鉛なども含みますがあまり多く含まれていないので、主役としての効果は期待できませんが、ほかの食事の栄養不足をサポート役としては最適です。 おかずが1品足りない時に意識して食べてみましょう。 なめこの期待される栄養効果• ドライアイ• 胃炎予防・回復• 整腸作用• 二日酔い防止 なめこと相性のいい食材 だいこんの消化サポート効果との相乗効果で胃腸を元気に! なめこ雑炊 2人分)• なめこ 1袋• 卵 2個• みつば 適宜• ごはん 茶碗1杯分• 作り方• ミツバは細かく刻みます。 なめこは水洗いをしてしっかり水を切ります。 鍋に水を沸かし、だしを入れます。 沸騰する寸前にご飯を入れて軽く煮ます。 醤油で味を調えます。 なめこを加えてひと煮立ちさせます。 溶き卵を回し入れて、かるく煮だったら火を止めます。 三つ葉を散らして完成です。 料理ってとても楽しいですね。 でも時々献立が思いつかず困ってしまうこともあるかと思います。 そんなとき、1週間分の献立を決めてしまえば時間やお金の節約にもなるのでぜひ試してみてください。 こちらにそんなあなたのためにお役立ち記事をご紹介いたします。 素敵な料理を作ってくださいね。

次の

なめこの保存方法と賞味期限は?腐った時の見分け方も紹介|科学探偵の日常の謎解き

なめこ 賞味 期限

なめこの賞味期限について 生鮮食品の中で、青果類には賞味期限を表記する義務がないそうです。 そういわれてみれば、きゅうりやニンジンにも賞味期限は表記されていません。 なんでもそうですが、新鮮なうちに食した方がおいしく食べられます。 なめこの新鮮なものを見極めるポイントとして、袋の膨張がなく、水分に濁りが少なく、傘や茎が柔らかくなっていないものが新鮮だと言われているそうです。 なめこは悪くなってくると、袋の中の泡が目立ってくるそうですが、臭いが変になっていなければ大丈夫だそうです。 目安としては、(きちんと商品が管理されているスーパーで) 購入してから冬場は5日程度、夏場で2日程度だそうです。 意外と日持ちしない食物なんですね。 スポンサードリンク 保存について 安売りしていて多めに買ってしまったときや、料理でなかなか出番がないときなどは、 袋のまま冷凍保存が良いようです。 冷凍で保存するとおよそ1か月程度もたせることができるそうです。 小分けにして冷凍保存しておくと、使うときは汁物であれば解凍せずにそのまま入れて使えますし、流水でも戻して使うことができるのでとても便利です。 石づきがついているときはそのまま割いて保存します。 どちらも保存するときは洗わずに保存するのが良いみたいです。 まとめ なめこには賞味期限の表示が無いので、よく観察して食べることが大事だということがわかりました。 その際は見た目ではなく、臭いが重要なポイントのようですね。 いずれにせよ、早めに食べてしまった方が良いみたいです。 すぐに使わないときは、袋のままもしくは、小分けして冷凍庫にしまっておいしくなめこを食べましょう。 その際ゆでておくとより長持ちするそうですよ。 スポンサードリンク 今のあなたにおすすめの記事.

次の