星座 誕生 日。 2月23日生まれの人の性格・運勢・相性は?星座・誕生花・誕生石も!

1月22日生まれの星座や誕生花・石、誕生色や星と花言葉や意味

星座 誕生 日

2月23日の基本情報|星座・誕生花・誕生石について! 2月23日の星座「魚座」 2月23日生まれの星座は、「魚座(うおざ)」です。 魚座の性格は「感性重視」で、理屈や理論的な話にはあまり興味がありません。 感覚的なものには関心が強く、それを行動力に繋げるほど自身の感性・直感を信じている節があります。 攻撃性はかなり低く、調和を保ちたい気持ちが強いです。 協調性や順応性が高いので、調和を保つために行動することもしばしばあるでしょう。 争いが起きないよう気を配ったり、起きた時には自己意見を抑えたり仲介者になったりするため、精神的疲労しやすい星座です。 感覚を重んじる魚座は精神的な疲労が肉体疲労に繋がりやすいため、知らず知らず蓄積されたストレスに注意する必要があります。 自分1人の時間・空想世界・前向きな思考を大切にすることで、周囲に翻弄されない自我を確立することが出来ます。 魚座についてより詳しく知りたい方は、以下の記事が参考になります。 2月23日の誕生花「ジンチョウゲ」花言葉も! 2月23日生まれの誕生花は、「ジンチョウゲ(沈丁花)」です。 別名は「千里香(センリコウ)」と言います。 名前は「沈花」と呼ばれる香木に似た良い香りがあり、丁子(グローブのこと)のような形をした花を付けることが由来です。 時期が来ると丸く赤い有毒の実を付けますが、日本のジンチョウゲは殆どが雄株だそうです。 ジンチョウゲの花言葉は、「栄光・信頼・永遠・不滅・不死・不老・長寿・自然美・歓楽・楽しみ・青春の喜び・甘美な思い出・実らぬ恋」です。 2月23日生まれの誕生花は、ジンチョウゲの他に「アンズ」「ポピー」「ミルトニア」「プリムラ・オブコニカ」などもあります。 2月23日の誕生石「ラベンダー・オーラ」石言葉も! 2月23日生まれの誕生石は、「ラベンダー・オーラ(Lavender aura)」です。 和名では「蒸着紫水晶(じょうちゃくむらさきすいしょう)」と言います。 水晶表面に金属を蒸着して作る加工石の1つで、ラベンダー・オーラの場合はラベンダーアメジストに高温のチタンを真空蒸着させて作ります。 加工石ながらとても神秘的な見栄えをしており、その様子は霊的な領域と結び付けられます。 効果としては霊性面の成長・癒し・安眠などが言われており、自分らしく輝くための穏やかさと自信・誇りを授けてくれる石だそうです。 ラベンダー・オーラの石言葉は、「魅力・想像力・直感力・愛情を深める」です。 金属の蒸着で作る加工石は比較的に新しいものであるため、一般的な流通度もあまり高く無いと言われています。 つまり、現時点では珍しい石です。 石言葉通り魅力的な輝きを持つため、好ましく思う方も多いのではと思います。 2月23日生まれの人の性格・特徴は?長所・短所別に紹介! 2月23日生まれの人の基本性格・特徴|「承認欲求が強い常識者」 2月23日生まれにあるとされる基本性格・特徴は、「常識をとても大切に考える」が「認められたい願望が強い人」だと言われています。 「常識やルールは絶対的なもの」という認識が強く、何事に対しても真面目かつ直向きに取り組む性格です。 加えて勘が鋭く、些細な変化にも気付くことが出来ます。 その性格は「頼れる存在」という印象に繋がり、多くの人から厚い信頼を得ます。 その信頼性から色々と頼み事をされますが、何でもかんでも頼まれると断れない部分があります。 時と場合により、断ることも大事でしょう。 また、相手から厚い信頼を寄せられたとしても2月23日側は警戒心が非常に強いタイプです。 しかし「信じられる」と感じれば大きく心を開けるため、本当に価値のある良い人間関係を築きやすいと言えます。 ただ、自ら積極的に誰かと関わりを持つのは苦手です。 その割に「自分を認めて!」という承認欲求が強いため、自分を否定するには敵対心が凄まじくなります。 2月23日生まれの人の性格・特徴|長所について! 2月23日生まれの長所に挙げられるのは、「真面目・頭の回転が速い・優れた直感力・勘が良い・何事にも直向き・非常に常識的・面倒見が良い・創造性豊か・情熱に溢れる・プロ意識が高い・少しの変化も察知する・独創的なアイデアマン・高い順応性・多才」な部分です。 真面目で直感力に優れるため頭の回転が速く、創造性あるアイデアも豊富でしょう。 加えて何に対しても直向きな姿勢で在れる性格をしているので、自然と多才さが秀でる方です。 出来る上に集中可能な物事に対しては、それなりに誇りを持って取り組んで行きます。 直感力の高さから少しの変化にも気付けるため、何かと面倒見が良くなります。 頼まれると断れない性格もありますので、他人に甘え過ぎる傾向がある人には気を付けましょう。 「認めて欲しい」気持ちが強いから世話を焼く・断れない心理の存在も否定出来ませんが、常識的さに柔軟性が備われば真面目で素敵な人柄になれます。 2月23日生まれの人の性格・特徴|短所について! 2月23日生まれの短所に挙げられるのは、「頼まれると断れない・否定されると直ぐ敵対心を抱く・認められたい気持ちが強い・人一倍強い警戒心・積極性に欠ける・視野が狭くなりがち・不安傾向・小心者・奥手」な部分です。 短所の核となっているのは、「認められたい気持ちが強さ」と「常識的さが誤った場合」です。 承認欲求は「頼まれると断れない」「否定されると直ぐ敵対心を抱く」「人一倍強い警戒心」「不安傾向」といった短所が生じる原因にもなっています。 そして、その「不安傾向」から「奥手・小心者・積極性に欠ける」短所が生じている可能性が高いです。 「視野が狭くなりがち」な短所は、「常識的」を誤った場合に現れます。 道徳・倫理・法律などが関わる常識は確かに守るべきものですが、私的ルールを常識だと思い込んでしまう傾向があるようです。 法律に触れること以外では、それぞれ価値観であっても問題無い場合もあります。 そういった柔軟性も身に付けると、自分も他人も苦しめない明るい真面目さを得ることが出来るでしょう。 もともと真面目かつ直向きな性格をしていますが、「頼れる人だな」と周囲に思わせる魅力は生きる中で身に付けるものです。 また、その魅力を高めることにも経験というものが欠かせません。 色々と興味を抱きながら生活をしたい部分があるため、真面目ながら保守的だったり落ち着いた生活と言うのを選びません。 多くの経験を求め、その経験を知識として積み、アイデアに活かしていくことが楽しいと思えるようです。 高い順応性を持つため、様々な状況・環境に挑戦し馴染むことが出来るでしょう。 2月23日生まれの人の運勢|恋愛運 2月23日生まれの恋愛運の運勢は、「成長のためには様々な話が出来る相手が向く」と言われています。 自分自身が経験を重ねたいように、他人の経験を聞くことも好きです。 自分が知らない世界・物事・意見を知ることに有意義さを感じるため、相手と沢山の言葉をやり取りする議論好きでもあります。 そうして意見を伝え合うことで、成長出来ます。 押しの強い人に好意を抱く傾向が見られますが、断り下手で相手に合わせられる人なので、相手ばっかりで自分はさて置く関係性になると意見の伝え合いが不可能となります。 互いを尊重出来る相手を選び、自身も断り下手が仇とならないよう注意しましょう。 2月23日生まれの人の運勢|金銭運 2月23日生まれの金銭運の運勢は、「関わる人や周りの環境で変動しやすい」と言われています。 押しに弱いため、儲け話や貸して欲しい話などを断り切れない可能性があります。 相手に押されたから断り切れなくて…と言っても、結局それをするかどうかを決めるのは自分です。 現実的に判断し、不利益だったり信用性が無い内容なら、やんわりながら意思を強く持って断りましょう。 恋愛や結婚の面では、パートナーによって運勢は大きく変動します。 どう考えてもだらしが無い相手でもパートナーとなれば信じ込んでしまう傾向があるため、ちゃんと金銭管理が出来る人を選ぶようにして下さい。 2月23日生まれの人の運勢|仕事運 2月23日生まれの仕事運の運勢は、「集中力が成功に繋がる」と言われています。 気配り上手な面があったり、自分を売り込む能力もある人ですが、1つの作業に集中する力が非常に高いです。 集中すると周りが見えなくなるため、調和をもたらす力や自己アピール能力があったとしても、1人で作業する仕事が向いています。 しかしそれら能力から、何人かで行う作業でも困ることはありません。 むしろ優しい気配りで場を癒し、その空間の調和を保つために動くため、仲間たちを困らせることもないでしょう。 信頼も厚いため、周囲とのバランスや自分自身の管理がちゃんと出来ていれば運勢は上昇を辿ります。 9月16日生まれの性格は「しっかりしたプライドを持ち、困難は自力で乗り越えるものだと思っている」そして「物を大切にする」と言われています。 「複雑に考え過ぎる割に他人を言葉で傷付けがち」な短所はありますが、プライドと自立心は良い刺激となり、運勢向上に役立つものを得られるでしょう。 9月16日生まれについて詳しくり知りたい方は、以下の記事が参考になります。 10月23日生まれの性格は「効率的でフットワークが軽く、話しかけやすい」と言われています。 「軽い言動と冷淡な面を持つプライベート犠牲型」な短所はありますが、その目標に向けて打ち込む意欲と計画性は2月23日生まれにとっての参考になるでしょう。 8月25日生まれの性格は「鋭い直感で判断力と美的センスがある」と言われていますが、「気分屋で空気が読めない」短所を持ちます。 同じように直感はありますが、2月23日生まれは周囲にとても気を使う(非常に空気が読める)タイプです。 8月25日生まれが持つ直感力はセンスや判断力といった「主に自分のためだけの感覚」であり、他者に向けられる直感ではありません。 2月23日生まれの直感力は「変化に敏感」などと言うように自分以外にも向けられる直感であるため、その点で相性が悪いとされます。 また、気分屋な面も相性的に好ましくありません。 12月28日生まれの性格は「明るく情熱的で仲間思い」と言われていますが、「理想主義で自己顕示欲が強い上に正直さに欠ける」という短所を持ちます。 2月23日は「自分が認められたい」願望を持つため、「自分はこうでああで」という自己顕示の主張が多い12月28日とは相性が悪いとされます。 ただし8月25日も含め長所はありますので、あくまで「長所よりも短所が現れた場合に相性が悪い」という話です。 また、誕生日の相性は確証が無いので信じ込み厳禁です。 1975年に歌手デビューし、シンガーソングライターやラジオパーソナリティとして活動しています。 オリコンにて、唯一4つの世代に渡りシングルチャート1位を獲得したソロアーティストです。 2月23日生まれは認められたい常識人!断り下手さに要注意 2月23日生まれの星座・誕生花・誕生石といった基本情報から、性格・運勢・相性などをご紹介しました。 真面目かつ常識的で気配りも出来る信頼厚い人ですが、認められたい気持ちが強いために断り下手で否定されると敵対心を剝き出しやすい短所があります。 また、認められたい願望が先走ると自身を追い込むことになります。 追い込まれて心身的に疲労やストレスが増加すると、不安傾向や強い警戒心などの短所も強くなって来ます。 そうなると信頼を失う可能性が出て来るため、自分のためにも承認欲求や断り下手な部分はコントロールが必要です。 常識的で真面目というのは人間的に素晴らしい長所なので、短所が強くならないように気を付けましょう!.

次の

12星座早見表!誕生日で惑星、記号、十二宮、属性がわかる

星座 誕生 日

例えば、9月1日に生まれると"乙女座生まれ"となるはずだったのですが、実際には、9月1日に太陽はしし座の位置にあります。 このずれは日々ちょっとずつ生じていきます。 いちいち直すのは大変なので、 誕生日の星座と実際の星座は別物だと考えることになりました。 誕生星座は全部で12個あるんですが、実際の空にある星座のことを12星座、誕生星座のことを12宮 きゅう と言います。 また、星座はひらがな(またはカタカナ)で表記するのが正式です(しし座、おとめ座等)。 しかし、12宮は漢字で表記することで区別します(獅子座、乙女座等)。 星占い 太陽は星座の間を決まった道を通って、動いていくように見えます。 この太陽の道のことを黄道 こうどう と言うのですが、太陽の他に惑星と月もこの黄道を通ります。 他の星座の星は形を変えずに動いていくのに対して、自由に動き回っているように見える太陽や惑星と月が神様の意志を表していると考え、星占いは始まりました。 12宮にはそれぞれ、守護星 惑星と月 が決まっています。 さらにそれぞれの守護星には守護神もついていて、この守護神によって運命や性格が決まると考えられていました。 誕生星座 守護星 守護神 性格 水瓶座 天王星 天空の神ウラヌス 型に収まらない性格で、変り者と思われることもある。 魚座 海王星 海の神ポセイドン ロマンチストで、心優しい。 牡羊座 火星 戦の神アレス リーダーシップが強いが、気が短い。 牡羊座 金星 愛の神アフロディーテ 強い意志を持つが、頑固な一面も。 双子座 水星 商売の神ヘルメス 好奇心が強いが、気まぐれ。 蟹座 月 狩猟の神アルテミス 思いやりがあり、家庭を大事にする。 獅子座 太陽 芸術の神アポロン プライドが高く、わがままになることも。 乙女座 水星 山羊座ヘルメス 几帳面で、まじめ。 天秤座 金星 愛の神アフロディーテ 常に冷静で、争いを好まない。 蠍座 冥王星 冥府の神ハデス 無口で控えめだが、心の中には強い意志を持つ。 射手座 木星 天空の神ゼウス 明るい性格で、熱しやすく冷めやすい。 山羊座 土星 大地の神クロノス 用心深く、責任感が強い。 守護星が自分の星座のところにあるときは、良い影響があり、反対側にあるときは悪い影響が強く運気が悪いと考えられていました。 おわりに 生まれた日に太陽があった位置で人の一生が左右されるかどうかはわかりません。 しかし、そもそも太陽の位置がずれてしまっているということを考えると……。 と言いつつ、私は星占いを結構チェックしています。 さらにラッキーカラーなんて言われてしまうと、ついつい身に着けたくなってしまいます。 誕生星座というものに特に意味はないかもしれませんが、夜空に自分の誕生星座を見つけると、ちょっと嬉しくなります。

次の

12星座の花 の花言葉・誕生花

星座 誕生 日

概要 [ ] 誕生時に太陽がのどの宮(サイン)に位置したかにより、その人物の性格や相性、運命などを占う。 であるでは、さえ判れば太陽の位置も判るため、簡便な占いとして、急速に普及。 また、星座占いの占い師の中には、月星座占い(誕生時にがどこの十二宮にあったかで占うもの。 自分の「星座」とは必ずしも合致しない)を駆使し、(天球図)を作り、さらに細かく占うという方法をとる者もある。 09年に宗教と国民生活に関するピュー・フォーラム(Pew Forum on Religion and Public Life)が行った世論調査によると、米国人の約4分の1が星座占いを信じているとされるなど、海外でも馴染み深い占いである。 日本のメディアにおける星座占い [ ] 今や、若者向け・主婦向け雑誌の多くに星座占いによる運勢判断コーナーが用意されているのみならず、『』のような全国紙にも、夕刊に「あすの運勢」(松村潔)が掲載されていた。 毎朝放送されるのの多くにも星座占いによる運勢判断コーナーがあった。 最近は番組のリニューアルや新番組化により占いコーナーを廃止する例も多い。 現在では放送があるのは、の、の、の子供向け情報番組の『』のみとなっている。 また、系列の夕方の子供向けバラエティー番組『』でも星座占いによる運勢判断コーナーがある。 星座占いの機械 [ ] 喫茶店などのテーブル上には、星座占いの機械が置かれていることがある。 硬貨を投入して、レバーを動かすと、占いの内容が印刷された用紙が排出される。 各星座の星座占い上の期間 [ ].

次の