韓国崩壊ユーチューブ。 韓国経済崩壊

韓国経済が崩壊する可能性はありますか。日本政府はそこまで追い込むつ...(2ページ目)

韓国崩壊ユーチューブ

新型ウイルス肺炎が韓国でも拡大し、航空需要が激減している。 写真は旅行客のいない韓国仁川空港(写真:ロイター/アフロ) 新型コロナウイルスが韓国の産業全般に深刻な被害を与えている。 製造業、サービス業を問わず、韓国国内産業のすべてに及んでいる。 今回の事態は、「2020年はV字型の景気回復」という年初の政府の期待を見事にへし折った。 延世大学経済学部のソン・テウン教授は「景気全般が悪化しているうえに、コロナウイルスで韓国の景気はさらに落ち込み始めた。 特に海外市場への依存度が高く、国際的なサプライチェーンにつながっている企業は厳しい。 雇用も悪化し、景気はさらに落ち込むだろう」と心配する。 自動車のサプライチェーンを寸断 今回の被害の代表例は、現代自動車グループだ。 コロナの感染が広がり、世界的な供給網が崩壊したことで大打撃を受けている。 今後は、自動車への需要減少も予想されている。 2020年3月19日、現代自動車の株価は終値で6万5900ウォン(約5780円)まで下落した。 これは、リーマンショック後、国際市場で本格的な成長を始めた2009年5月の水準に戻ったことになる。 起亜自動車、現代モービスなど、同グループの主力企業の株価も大きく下落している。 現代自動車の世界販売台数は10年ぶりの最低水準となった。 2020年2月の世界販売台数は23万5745台と、前年同期比10. 2%減。 特に中国での販売が急減し、2月の販売台数は1007台にとどまった。 2019年2月は3万8017台だった。 同期間、起亜自動車の販売台数も2万2031台から972台と減少。 中国の現地工場の稼働は中断し、営業店舗も休業している。 世界の供給網が中断した影響はさらに広がっている。 車体に多様な電子部品を連結する「ワイヤリングハーネス」などを中国の工場から調達していたが、工場の稼働が数日間中断した。 これは現代自動車と起亜自動車だけでなく、ルノーサムスン、韓国GM、サンヨン(双龍)自動車も同じような影響を受けている。 国際的な供給網の寸断が産業に悪影響を与えた代表例となった。

次の

韓流芸能動画│韓国ドラマ・韓流ドラマ 韓国芸能ならwowKorea(ワウコリア)

韓国崩壊ユーチューブ

恋人と互いに暴行した容疑を受ける韓国ガールズグループ「KARA」ク・ハラ(27)が被疑者身分で警察に出頭した。 ク・ハラは18日午後3時頃、ソウル江南警察署に到着し、「誰... 韓国歌手チョー・ヨンピルがデビュー50周年記者会見を開き、この間の所感を明らかにした。 チョー・ヨンピルはいまも音楽を毎日聴くとし、今回の50周年記念コンサートはファンに感... 「SUPER JUNIOR」が2年以上の空白を破り8thアルバム「PLAY」で帰ってきた。 愛犬事件で物議を醸したチェ・シウォンは結局、今回の活動から外れた。 「SUPER... 韓国の人気グループ「BIGBANG」T. P(29、本名:チェ・スンヒョン)が大麻吸煙容疑をすべて認めた。 Pは瞬間の誤った判断で取り返しのつかない失敗をしたとして、善処... 時には真剣に、時には愉快に! エンターKに来てくれた特別なスターたち! 様々なスターが出演したように、見る面白さも多様です。 計27組のインタビューを分析した結果、興味深い... 俳優シン・ヒョンジュンから長年にわたり、不当な待遇を受けたと主張した元マネジャーのキム某代表が、シン・ヒョンジュンを過去にプロポフォールを違法投薬した疑いで、警察に告発した。 韓国アイドルグループ「iKON」ジナンとジュネが乗った車が交通事故を起こした。 警察によると7月13日午前3時40分ごろ、慶尚南道・南海郡の国道で車両が雨で濡れた道路でスリ... YouTube放送で男子中学生にセクハラ性の発言をしたタレントのキム・ミナが、保守団体から告発された。 自由大韓護国団は、キム・ミナが児童・青少年の性保護に関する法律を違... ガールズグループ「AOA」ジミンがグループを脱退し、芸能活動をしばらくの間 中断する。 所属事務所FNCエンターテインメントは7月5日、このように明かし、ジミンと関連し... 今後、韓国ではインターネット個人放送に出演する児童・青少年は休みなく3時間以上の放送、または午後10時以降に生放送できなくなる。 放送通信委員会は先ごろ、一部ネット個人放...

次の

韓国で起きたデパート丸ごと崩壊事故【三豊百貨店崩壊事故】

韓国崩壊ユーチューブ

新型ウイルス肺炎が韓国でも拡大し、航空需要が激減している。 写真は旅行客のいない韓国仁川空港(写真:ロイター/アフロ) 新型コロナウイルスが韓国の産業全般に深刻な被害を与えている。 製造業、サービス業を問わず、韓国国内産業のすべてに及んでいる。 今回の事態は、「2020年はV字型の景気回復」という年初の政府の期待を見事にへし折った。 延世大学経済学部のソン・テウン教授は「景気全般が悪化しているうえに、コロナウイルスで韓国の景気はさらに落ち込み始めた。 特に海外市場への依存度が高く、国際的なサプライチェーンにつながっている企業は厳しい。 雇用も悪化し、景気はさらに落ち込むだろう」と心配する。 自動車のサプライチェーンを寸断 今回の被害の代表例は、現代自動車グループだ。 コロナの感染が広がり、世界的な供給網が崩壊したことで大打撃を受けている。 今後は、自動車への需要減少も予想されている。 2020年3月19日、現代自動車の株価は終値で6万5900ウォン(約5780円)まで下落した。 これは、リーマンショック後、国際市場で本格的な成長を始めた2009年5月の水準に戻ったことになる。 起亜自動車、現代モービスなど、同グループの主力企業の株価も大きく下落している。 現代自動車の世界販売台数は10年ぶりの最低水準となった。 2020年2月の世界販売台数は23万5745台と、前年同期比10. 2%減。 特に中国での販売が急減し、2月の販売台数は1007台にとどまった。 2019年2月は3万8017台だった。 同期間、起亜自動車の販売台数も2万2031台から972台と減少。 中国の現地工場の稼働は中断し、営業店舗も休業している。 世界の供給網が中断した影響はさらに広がっている。 車体に多様な電子部品を連結する「ワイヤリングハーネス」などを中国の工場から調達していたが、工場の稼働が数日間中断した。 これは現代自動車と起亜自動車だけでなく、ルノーサムスン、韓国GM、サンヨン(双龍)自動車も同じような影響を受けている。 国際的な供給網の寸断が産業に悪影響を与えた代表例となった。

次の