ロマサガ 3 モニカ。 ロマサガ3 キャラ別育成 モニカ

ロマサガ3のことで質問です。

ロマサガ 3 モニカ

Main Menu ラブライブ 特設 ・ 一覧系 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 歌詞関連 ・ ダンス系 ・ ・ ・ ライブ関連 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ネタ系 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ごみ箱 ・ ラブライブSS AQOURS 一覧系 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ネタ系 ・ ・ ・ 歌詞関連 ・ ライブ関連 ・ サビの振付 ロマサガ3 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 通しチャ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ アラケス ・ ・ アウナス ・ ビューネイ ・ フォルネウス ・ 企画 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ FFRK ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ロマサガRS ・ ・ ドロップ ・ 売却価格 ホウチ帝国 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ エロゲ エ作 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ネタ系 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ もんぱら ・ ・ ・ ・ RTA関連 ・ ・ ・ ・ A黄昏 ・ ・ シャリー ・ ・ ・ エスロジ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ アーシャ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ はじロロ ・ ・ ・ ・ ゼノギアス ニコニコ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 漫画とか ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 同人イベ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ その他ゲーム ・ きらファン ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 風来のシレン ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ iPhone系 ・ ・ ・ TRPG関連 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ Twitter関連 ・ ・ 感想系 ・ PC関連 ・ ・ ・ ・ ・ 動画作成 ・ 技術 ・ ・ ・ ExcelVBA その他 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 管理用 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 最新の5件 参考 ロマンシングサガ3には32名のパーティキャラクターが存在する。 ここでは彼らについて主観的に解説していく。 数値データは別の場所を参照してほしいが、私もここには追加したいと思っている。 ユリアン シノン開拓民4人の一人。 死食で生まれたばかりの妹を亡くすという悲劇的な背景を持っているが、シノンに移る際に出会ったエレンに惚れて活気が戻り、以降はちょっと女の子にだらしないが正義感の強い若者として育つ。 いかにも主人公という印象は強いが、ミカエル、モニカ以外の主人公では加入時期が遅すぎ、ステータスも貧弱で仲間として使うには不便なキャラクターである。 使えないって訳じゃないが加入条件の緩さ的にも考えても劣化仲間ハリード。 初回加入処理の恩恵もないためHP・WPは雀の涙。 まあぐんぐん追いつきはするが。 但し主人公としてはハリードと同じ最高の腕力をベースに持っているため太白を宿星に選んでおけばどの武器でも使いこなせる万能型である。 器用さもそこそこあるから辰星+弓or小剣でも問題ない。 素早さはワーストなので体術には向かない。 エレン シノン開拓民4人の一人。 村一番の美人でかつ村一番の力自慢という猛者。 妹のサラを守ることに躍起になっているからなのか、はたまたそれが原因で自分のことを後回しにして焦ってるのか今のところ恋愛に興味はなく、ユリアンに対してそっけない。 容姿能力共に最大級。 腕力が高く、素早さもそこそこあるので基本体術向き。 ロマ3をやりこんでない人は斧が得意と思いがちだが、閃き適正は体術タイプであり、斧はむしろ後半の技適性を持っていない。 武器を使うなら棍棒か。 通常のプレイにおいても初期から無条件で仲間にできるため、メインメンバーであることも多く、能力的には正解の部類である。 しかし主人公としてのエレンはまさかの体力ワースト、腕力下から2番と意外と華奢(トップの魅力も含めある意味見た目通りだが)。 それでもユリアン同様のメイキングをすれば一線級の戦闘力にできる。 ユリアンと違って体術も可能。 特に小剣を得意武器に選べば体術を除いた殆どの武器技の閃き適正を得られるという業師の如き才を見せる。 流石はサラの姉とでも言うべきか。 RTAにおいても仲間になりやすさや優秀な能力値、体術適性は非常に美味しく、積極的に選ばれるケースも多い。 ただし初HPが低く、ハリードに見劣りするためそこで使われないこともある。 サラ シノン開拓民4人の一人。 多感な年ごろで自分の生き方を探すエレンの妹。 姉とは正反対な引っ込み思案で物静かな性格だが、やや過保護気味な姉に甘える現状を脱却しようとサラなりに努力している。 そして後に彼女は「死食」から生き残った「運命の子」だと判明。 後に誰よりも過酷な運命が彼女を待ち受ける。 キャラ設定とは裏腹に主人公にした場合のベースは中々の肉体派。 ここでもエレンと正反対。 デフォでは弓が得意だが器用さは実は控えめ。 でもメイキングすればやっぱり問題ない。 但し低すぎる意志力はすこし気を使った方がいい。 そして彼女も姉同様小剣を得意武器にすればオールマイティな閃き適正が得られる。 基本魔力もトップクラスなので、術師キャラや、下記の問題で終盤の技なんて使わないと思ってるなら術戦士になるという手もある。 とにかく全主人公のなかでも特に自由度の高いメイキングが可能である。 だが初心者がサラ主人公を選ぶのは激しくオススメできない。 サラ主人公の場合はサラコマンダーという特殊な状態でラスボス戦に挑むため、もしこれまでコマンダーモードで戦う経験がない場合はラスボス戦で主人公がハブになっているのも合わさって困惑必至。 それ以上に利点も多いのだが、解説は長くなるから サラコマンダーモード解説で続けて。 まあベース能力の高さはそういったところから「上級者向け」としているからなのだろう。 トーマス シノン開拓民4人の一人で、リーダー格らしい。 祖父から料理から戦闘まで徹底的に仕込まれた為器用だと評されている。 あの能力値で。 サラやモニカ以下のあの能力値で。 仲間として登用するには少々めんどくさいイベントをクリアしなければならない。 まあどちらかと言えば仲間にするというよりなるべくこなしておきたいイベントにおまけでついてくると言った方がしっくりくるが。 武器攻撃・術とどちらも使いづらい逆オールラウンダー。 中途半端なのはいけない代表例がトーマス・ベントである。 彼はパーティ外成長特性が(無駄に)全武器の他に増幅Lvにもあり、控えとして入れておくという選択肢は一応ある。 カンストは無理だが 主人公としては初見の人が時々選ぶ程度だと思われる。 いかんせん惹きつけるものがない。 そして選ばなくて大正解。 ベース能力値の酷さは目を見張るものがあり、武器・体術のダメージ源である腕力・器用さ・素早さ全てがワーストというのは非常に笑える。 早さはユリアンが1だけ下だが。 特に器用さの低さは初期で弓を持ってる奴のそれではなく、特化させても20越えせず、腕力もやっと20が最大。 ほかの主人公でやればいい。 上級者ほどそんな感想を抱かせてくれます。 最後に残された術の威力に関わる魔力は8人中最大なので術師キャラ一択と行きたいが、8人中誰よりも武器を使いこなせない癖に初期WPが11もあるせいで術王冠がつくのはJP155になってからで、それまでは基本術すらいつかはガス欠する定め。 ていうか155ってラスボス戦に間に合うかどうかってレベルの量です。 どうせその魔力も1しか違わないしサラでOKってことにもなり得る。 っていうかほぼほぼサラのが上。 誰の上位互換にもなれない不器用貧乏。 それがトーマスさんです。 しかし、バグレベルアップを行うことにより強靭無敵になる人物。 RTAではバグレベルアップを使うと非常に強力である。 そのほかで活躍することはトレードイベントでの強制加入くらいであろう。 初期玄武Lv2も地味に便利である。 玄武術のスペルフュージョンは優先度が低く、同じレベルで揃えると決して使うことができない。 それを解消しつつ、大津波で蛇女を流すのがトーマスの役割である。 設定的には商才にも優れており、ベント家はいくかの物件を運用している。 しかしそれを見てもなお一流というわけでもなく、平凡貴族的な感じがものすごい。 そんな境遇ながら多分大きなミッションであるシノン開拓に携わっているのは彼がパトロンなのか、はたまた武者修行中なのかは定かではない。 ハリード 本名エル・ヌール、流浪の王族という肩書き通り、かつて南で栄えた王国の生き残りである。 独自イベントである諸侯の墓をクリアするか否かでエンディングが変わる。 別名トルネード、凄腕の傭兵である。 その設定もあり、初期主人公の中で最も初期HPの多いキャラクターである。 また、武器レベルも腕力も高めである。 素早さも高めでありHP成長もいいのでかなり優秀なファイターである。 ただし、武器欄の一番上が曲刀カテゴリで固定なためコマンダーモードで戦う場合かなりの制約がかかる。 特に威力攻撃で体術か曲刀かの二択を迫られるのは致命的と言ってもいい。 しかし主人公にした場合は真のカムシーンが手に入り弱点が少しは解消される。 そもそもコマンダーモードで引っ込んでしまうが。 その下地の能力値も優秀で、腕力はトップ。 代わりに器用さはワーストだが、どうせ上述の特性も相まって命中の安定した剣が選ばれるだろうので気にすることはない。 ただ素早さもカタリナ程ではなくともトップクラスなので体術をやってみるのもあり。 幸い初期Lvが少しあるし、武器制限も剣以外の武器よりかは武器がない分緩和されるし。 これだけの優秀な能力が活かしにくいあの特性は本当に悔しい。 それでも仲間になる条件はランスの出現のみであり、固有陣形デザートランスもおとり陣形としてある程度優秀なため、癖はあるがそれを補って余る力を持つ彼を加えるプレイヤー多いと思われる。 更にそれは正解であると思う。 ミカエル ロアーヌの若き侯爵、聖王三傑の血を惹く。 ロアーヌ侯国主だけあって、特殊な事情が多い。 民を思い、妹・モニカを思い、部下の失態にも寛容な姿勢を見せる名君だが、ロアーヌの為には時としてそれらを捨てることも厭わない非情且つ現実的な面も持つ。 執政イベントが発生したり、玉座から素材なしで武器防具が開発できたり、初期の倉庫に強力な武具が収まっていたり、初期装備が豪華だったり、銀行が使えなかったり、ビューネイ戦が特殊だったりと、他の主人公とは違うゲームになっている。 中でも執政イベントは非常に凝った内容であり、是非クリアまでしてほしい。 主人公としての下地の能力はトーマスとは違って浸透している通りの平均的な能力だが、デフォルトである「鎮星・小剣」だと普通に器用貧乏になる。 そもそも一見似合っているけど「鎮星」との相性そのものが悪い。 初期の段階で準最強の小剣エストックを持っているわけだしここは辰星の小剣がベストと言えばベスト。 まあ何度も言うけど平均的だからメイキングすればどれもそつなくこなせる素質はある。 開発が容易というアドバンテージもあるし。 術もそうと言えばそうだが、残念ながら初期WPが高すぎてどう頑張っても王冠はつかない。 補助や回復に使う程度に抑えておくとよい。 そういった性能だけならば使いやすい主人公だが施政イベントは初めての人がやるには敷居が高いためそこを加味すると中級者向けといったところか。 仲間としての彼は、装備品こそ優秀だが能力値はまず壊滅的で、仲間にできるのが少なくとも四魔貴族を一体追い返した後と非常に後になるので装備を追い剥いだ後はいらなくなる。 が、他のキャラと違い初めから増幅レベルが5もあり、そして成長補正が8もあるため、待機させていれば雑魚敵を相手にしていてもグングン増幅レベルが伸びる。 アスラ道場で待機させていればかなりの時間を要するがlv49まで上げることも可能。 50にするにはアビスの魔貴族の相手が必要だが、その頃はもう必要なくなっているので事実上49が最高であり、到達し得るのはミカエルのみである。 RTAでは序盤の資金力が非常に魅力的である。 序盤の資金力が終盤になっても十分響くので、カタリナが諸事情により使えない場合はミカエルを選ぶのがおそらく最速で効率が良いであろう。 四魔貴族1体撃破RTAではその資金力故に相当な強さを有する。 唯一無限増殖が可能であり、ミカエルだけのパーティーを組むことが可能。 多分不離脱が起こるので注意して用いること。 たまにこの人を王と間違えてる人がいる。 EDの展開次第で王を名乗るが、ゲーム開始時点では侯国主 (地方領主)である。 モニカ ロアーヌ候、ミカエルの実の妹で即ち彼女もまた聖王三傑の血を引く由緒正しき血統。 時に優しく時に厳しく時に非情な兄と違ってやや世間知らずでお人よしな箱入り育ちのお嬢様だが、それでも自分を守ろうとしてくれる兄・ミカエルを尊敬し、 だからこそ足を引っ張りたくない一心で隠れながらだが馬術や剣術を学んで少しでも支えになろうと努力する健気で慈愛に満ちたお姫様。 そんな偽りない優しい性格とお嬢様口調は人気が高く、熱狂的なファンがクオリティの高い制作物を多数輩出している。 中でもモニカ様ファンクラブはわかりやすさと内容の充実が凄まじく、まさにモニカ様の愛され具合を示しているだろう。 ちなみに私はバイメイニャン老師とディーネ様が可愛いと思う。 ただ戦闘員としては稽古止まりの彼女は初期ステータスがかなり厳しく、モニカ本人やユリアン主人公の場合はとにかくガッツリ鍛えこんでおかなきゃ厳しい。 愛がなければ使えない。 しかし一流のサガ人 サガット ならばその愛で溢れているためやりこみでは主人公として非常に使われる可能性が高い。 また、得意武器に関わらずすべての技能レベルが0であるため、武器特化をさせる場合はその武器レベルしか上がらないので見栄えがいい。 OPが終了するとユリアン以外は序盤で入れることは出来ず、四魔貴族の一人を追い返した後とかなり時間が経ってからになる。 仲間としてはお世辞にも恵まれたステータスとは言い難い為、ストーリーに関わるユリアン以外はモニカ様大好きな方でなければまず入れられない。 兄妹そろって不憫。 ならば主人公としてはどうか?下地のステータスは魔力を除いてミカエルより更に均されている。 つまり平均的。 つまり術以外のどれでもそつなくこなせる。 太白・素手で敵をボコボコにぶちのめすモニカ様が一番よく見られる光景である。 確かに初心者には少し厳しい初期ステではあるが、この程度で上級者向けだなんて言ってたらサラやトーマスなんて絶対無理。 カタリナ ロアーヌに仕える貴族であり、15歳の頃に剣の才を見込まれて先代候フランツより直々にモニカ直属の護衛兼侍女として登用され、 その際にロアーヌに代々伝わる聖王遺物の宝剣マスカレイドを預かる立場となる。 マスカレイドは聖王遺物の一つであり、小剣と大剣の2つの形状を持つ。 絶大な信頼を寄せてくれるミカエルを密かに想っていたがこれを利用されてミカエルに化けた偽物にマスカレイドを奪われ、ドレスと髪を捨ててマスカレイド奪還の旅に出る。 その為カタリナはあてもなく彷徨っていることとなり、他の主人公では仲間にできず、主人公として使うしかない。 なんと素早さが「24」もあるのだ。 最低にしても20とユリアンの最速よりも素早い。 とにかく素早い。 それ故カタリナと言えばRTAで、RTAと言えばカタリナである。 OPイベントが最速で終わり、最重要ステータスである素早さの基礎値が非常に高いのが主人公に選ばれる理由である。 最大は歳星小剣の28であり、陣形効果も含めればよっぽどの相手でない限りまず先制が取れる。 この為体術キャラとしての才は主人公の中でもハリードと共にトップである。 そして速さにかすみがちだが器用さも実は主人公8人中一番だったりするので、小剣や弓もどんと来い状態。 そしてどうしても剣・大剣・槍使いにしたいならば得意武器は槍を選ぶことをオススメする。 彼女とハリードは槍を得意武器に選ぶとついでに剣・大剣の技も8割がたほど適正を得られるのである。 特に大剣は得意武器大剣にするのとまったく変わらない為、腕力や素早さがより上がる槍の方がベストである。 EDはマスカレイドを取り戻した場合と取り戻さない場合の2通り存在する。 尚、実体化バグの延長としてクリアまで行うとなぜかEDはカタリナのものになる。 レオニード 長い時を生き ? 続けるヴァンパイアの伯爵である。 聖王の存在に生き ? 証人でもあり、かつては聖杯を持つ聖王に従った。 本編でもレオニード城最深部にある聖杯を獲得すれば仲間にすることが可能である。 過去の英雄故に初期能力は郡を抜いて高く、初期HP666や技能レベル20は圧巻である。 ただし、術が固有術であったり、LPが0で死亡と同時に戦闘離脱する割にHPの回復手段が乏しいなどの特徴もあり、初見で使いこなすことは難しい。 RTAでは仲間にする難度が高すぎるため構築戦で負ける可能性が非常に高い。 ただし、仲間にすれば100人力になってくれることだろう。 他にはミカエルから厚い信頼を受けている。 ミカエルはフェルナンド公の子孫であり、聖王経由での知り合いなのであろう。 もしかしたらロアーヌ家はレオニードとの謁見があるとか妄想できる。 ウォード この人も聖王家の親戚である。 ロアーヌとのつながりも強い。 ユーステルム近傍の警邏を行なっているウォード隊という組織があり、そのリーダーであると思われる。 キャラクターとしては脳筋であり、十分に主戦力になる。 但し適正武器の大剣は基本的に使いづらく、また強力な技の適性を別人が持っているためやや面倒くさい。 また、素早さが非常に低く、先手をとれることはまずないので注意が必要である。 また、彼のイベントを利用することでがめつさを0まで下げることが可能である。 やり方は簡単で、彼を仲間にするときに金品を要求せずに仲間にいれ、BARで外すを繰り返せばいい。 聖王家すら設けの為に利用するとかマジ…。 実はバグレベルアップのためにキャラ枠を埋めるためには氷湖イベントをクリアする必要がないので覚えておこう。 ロビン ロマサガ界のである。 元ネタは怪傑ゾロ(格好がまんま、小剣使いな上小剣技のファイナルレターがゾロの決め技)だろう。 それにも混ぜてるようだ。 高い腕力と使い易い技、蒼龍の術持ち+JP30、更に素早さもそこそこというハチャメチャな性能を持つ化物マスクである。 初期装備こそイマイチなものの、白銀の剣を持たせてもエストックを持たせてもかなり活躍してくれること請け合いです。 加入イベントが長くRTAでは彼を省ければ革命が起こるのですが、いかんせん彼を入れたときのメリットが大きい。 作中設定ではドフォーレ商会の悪事からヤーマス市民を守るご当地ヒーロー、ご当地ヒーローがこんだけ強いってどうなんでしょうね。 シャール 元ルードヴィッヒ軍の術戦士…のはずであるが本編では利き腕の筋を切られているため武器攻撃では活躍することは難しい。 まぁ分身技ならシャールの能力値は参照されないので関係無いですが。 基本的には術利用が主体となるはずだが、使える術が朱鳥なためそんなに火力はない。 ゾディアックホールやライジングフレームをぶっぱするのには適しているが、ゾディアックホールならばウンディーネを持ってきたほうがいいかもしれない。 ライジングフレームは2人合成術でアラケスに700程度ダメージが出せるので序盤ではなかなかの火力となりうる。 特にトーマスとシャールで撃てるのは良い。 銀の手を彼に使うのはナンセンスである。 二刀流の本気はである。 銀の手の本当の持ち主はボストン、シャールは用に低い武器レベルと低い腕力を維持である。 詩人 ロマンシングサガのメインキャラクターと言っても過言ではない。 ロマンシングサガ1では重要なファクターの1人 ロマンシングサガ2では物語の語り手 ロマンシングサガ3ではパーティメンバーである。 ロマサガ1,2では重要なキャラクターではあるが一緒に戦うことはなかった。 しかしロマサガ3では共に戦ってくれる。 能力値は腕力器用さ共に低くなく、素早さも悪くない。 言ってしまえば特徴のないキャラクターである。 ただし普通にプレイしている限りでは技の威力の前にステータスなどふきとんでしまうので最終メンバーまで使うことは可能である。 外し辛いともっぱらの評判であればLPを0にすればいつでも外すことは可能である。 心が痛む人は6人目にでもしておこう。 また、四魔貴族打倒直後に外すことが可能になる。 この場合、最後話しかけた時に四魔貴族の詩を聞くことが可能である。 真面目な詩から、どう考えてもアラケスをディスってる詩まで様々である。 ヒャッホー RTAでは仲間にしやすさが売りである。 みんなの詩は飾りなので使用しなくていい。 ウンディーネ モウゼスの北を仕切る妙齢の女性。 レオニードに次ぐ2番目に高いHP持っており、その値は年齢の10倍である330である。 彼女を主人公にすればミューズイベントは自動発生し、オーロラまでもあとたった20である。 得意術は玄武であるが、なぜか白虎術に消費JP減少判定がある。 これはボストンにも共通しておりバグであると思われる。 ちなみに白虎術の消費JP減少判定の隣の値に玄武術の消費JP減少判定がある。 どちらにしろウンディーネには術の王冠を付けて運用されるのであんまり問題ないと思われる。 ボストンは致命的だが…。 魔力が高く腕力が低い典型的な術師であり、宿星や得意武器次第では腕力が9・魔力28になる。 普通のRTAでも序盤のメイン火力であり、玄武地層+イルカ増幅でターン1000を叩きだす。 しかし四魔貴族のHPを一人で全ては持っていけず、なんらかの補助が必要である。 フォルネウス戦ではあまり役に立たず、超重力を覚えされられることもある。 ツィーリン ムング族の女性、東方に住む部族である。 弓を使うことから狩りを行うような民族であると考えられる。 また、テントのスタイルから恐らく遊牧民族であると考えられる。 東方を訪れた主人公メンバーを一番初めに迎えてくれるのが彼女である。 また、唯一の途中強制加入&強制離脱キャラクターである 東方勢らしく、初期HPも弓の技能レベルも高く、ゼルナム族程度であれば軽くいなすことが可能である。 狩りを生業とする民族の外見に関わらず、素早さが低いことは一考の価値ありである。 弓は連射やミリオンダラーが強力であるが、どちらも習得難度が高いのが玉に傷である。 実のところ数少ない弓適正者である。 弓適正者はサラとツィーリンしかおらず、サラの初期WPは非常に低いため弓適正を活かしたい場合は彼女を使うことになる。 ハーマン 外見は老人であるが、実際はそこまで年を取っているわけではない。 過去に海賊ブラックとして海を渡っていたがフォルネウスにより船を破壊され精気を吸われこのような姿になってしまった。 特徴的なのは高価な武装と固有陣形龍陣、またLP4という特性である。 高価な武装は非常に役立ち、龍陣はあるとないとでは戦略が変わるレベルで有用な陣形である。 龍陣はコマンダーモードで本領を発揮し、牙龍舞を発動させれば竜頭のキャラクターの素早さのみ参照させ行動することが可能である。 Spの参照の都合上、5人全員で先制を取るには事実上これを使うかQTを使うしかない。 LP4は一般的にデメリットであるが、利用方法に依ってはうまく活かすことは可能である。 特にP振り逃げという技を用いる場合は陣形の先頭キャラのLPを0にする必要があるので便利である。 ようせい ジャングルに住む珍しい種族である。 ようせいたちはアウナスの根城である火術要塞の場所を知っていると言われている。 仲間になるようせいは見世物小屋で捕まっており、開放することで火術要塞の場所を聞くことができ、火術要塞に訪れれば仲間にすることもできる。 能力は腕力と素早さが非常に高く、屈強な戦士として優秀である。 初期装備のアーメントゥームは序盤にしては威力が高く、即戦力となってくれるであろう。 反面魔力は壊滅的である。 妖精であってエルフではないので注意しよう。 また、LPが7と低めで、浮遊特攻も所持しているので注意しよう。 特に問題になるのは恐らくマンティスアントなどの烈風剣であろう。 HPが低ければ一撃で落ちる可能性も存在する。 またその可愛らしさから気に入るプレイヤも非常に多く、いろいろな所で見ることになる。 人外縛りをするのならばボストンと並びガチ勢である。 ちなみに性別は不明であるが、内部的には両性であり、男女モンスター問わず魅了を受け入れる。 その、あの、どうするんだろうか、気になる。 RTAではなんとかようせいをカットできれば速くなるが、ようせいを入れたほうが結果的に速いというキャラクターである。 そういった意味ではロビンに近い。 ボストン 最果ての島に住むロブスターという種族である。 彼らはフォルネウスの居城である海底宮の場所を知っているため島ごと崩されそうになっている。 ロブスター族曰くモードは玄武でフォルネウスや水龍に対抗できないらしいが、そのハサミをもってすれば一刀両断することができるであろう。 また、水龍を倒さずにフォルネウスを倒すと最果ての島が崩壊する。 戦闘面では腕力もそこそこで素早さもそこそこである。 魔力も低くない。 ちなみに素の魔力はレオニードに次ぐ2位である。 宿星を変更すれば非常に高い魔力を扱える。 彼のハサミは多種多様なバグの温床になっており、フリーズバリア・セルフバーニングのダメージ2倍化、銀の手のダメージ2倍化などの訳の分からないことになっている。 バグの組み合わせではロブスター24倍撃が使用可能である。 まさにクレイジーシュリンプ。 ボストンは甘エビ!.

次の

ロマンシング サ・ガ3

ロマサガ 3 モニカ

の自室に入って影を呼びます(これで外の世界に出られます)• 護衛室に行き、に話しかけることで仲間にすることができます 【主人公がの場合】• の誘拐事件を解決後、に話しかけます• 公が候宮殿にやってきて息子との縁談を持ちかけてきます• 断る場合、 に話しかける前にに話しかけ、「絶対ヤダ!」を選択することでを仲間にすることができ、ミュルスまで自動で移動します (はずすと2度と仲間にすることができません) 承諾する場合、 玉座にいるに話しかけて承諾することで船でに嫁入りすることになり、この船上でを仲間にすることができます (ボスを倒した後は、離れ離れになってしまい、2度と仲間にすることはできません) 【主人公が他のキャラクターの場合(以外)】• 候宮殿に入り、護衛室のに話しかけることで仲間にすることができます トーマス 下記の方法以外にもオープニングイベント終了後、、、は、のパブで仲間にすることもできます(はプリンセスガードを引き受けない場合のみ可) <加入場所> <仲間にする条件> 【全キャラクター共通】• の新市街にあるの親戚の家に入る(おじいさんが邪魔をしますが、の知り合いだと知ると通してくれます)• 一番左の部屋にいるに話しかけ、ひとまず親戚の家を出ます• 町の南に行くと、を見つけるので後をつけます• いったんを見失ってしまいますが、パブと道具屋から出た後に町の西へ行くと、を再び見つけることができます• の後を追って旧市街に行き、女神が住むといわれている家の中に入ります• ミューズの家に行くと、「へゴンを探しに行く」イベントが発生するのでクリアします (この時、パーティが5人以下の場合、が仲間になり一緒にへ行きます)• イベント後、の親戚の家で話しかけることでいつでも仲間にすることができます ミカエル 「ビューネイの巣を叩く」イベント中に仲間にすることができ、その後もが仲間にいれば宮殿に入ることができるので仲間にすることができます (この時、はパーティから外れ、また、が主人公の時はビューネイのイベント中のみ仲間にすることができます) <加入場所> 候宮殿 <仲間にする条件> 【全キャラクター共通】• ビューネイ以外のアビスゲートを閉じると、世界中のパブでが襲撃されているとの情報を得ます (の場合、マスカレイのイベントをクリアしていないとに入ることができないので注意しましょう)• 候宮殿に入り、玉座に座っているに話しかけます• ビューネイについて話を聞き、義勇軍として戦うことをに告げましょう• 「ビューネイの巣を叩く」イベント中は、宮殿に出入りすることが可能なので玉座に座っているに話しかけて仲間にしましょう (を仲間にしていない場合、ビューネイのアビスゲートを閉じた後は宮殿に入れなくなるので注意しましょう) ハリード 下記の方法以外にもオープニングイベント終了時、、、ならのパブで仲間にすることもできます(はプリンセスガードを引き受けない場合のみ可) <加入場所> ・聖王廟 <仲間にする条件> 【全キャラクター共通】• 北にあるランスへ行けるようになったら町の西にある聖王廟へ行きます• に話しかけることで仲間にすることができます サラ 下記の方法以外にもオープニングイベント終了時、、、ならのパブで仲間にすることもできます(はプリンセスガードを引き受けない場合のみ可) 4つのアビスゲートを閉じると仲間にできなくなるので注意しましょう <加入場所> <仲間にする条件> 【全キャラクター共通】• の親戚の家に行きます• に話しかけることで仲間にすることができます を仲間にするイベント中では親戚の家に入ることができないので注意しましょう モニカ 「ビューネイの巣を叩く」イベント中に仲間にすることができますが、と同時に仲間にすることはできず、また、を仲間に入れるとは自動的にパーティからはずれます(主人公がの場合でも仲間にすることはできません) <加入場所> 候宮殿 <仲間にする条件> 【主人公がの場合】• オープニングイベント終了後、からの護衛「プリンセスガード」になるように言われるので引き受けます• に話しかけると誘拐事件が発生するので解決します• に話しかけた場合、 自動的にミュルスに移動し、仲間にすることができます (はずすと2度と仲間にすることができません) に話しかけた場合、 へ嫁入りするの護衛となり、船で一時的に仲間になることができますが、その後は離れ離れになり、2度と仲間にすることはできません 【主人公が以外のキャラクターの場合】 がプリンセスガードを引き受けない場合も下記と同様の方法になります• ビューネイ以外のアビスゲートを閉じると、世界中のパブの主人からが襲撃されているとの情報を得ます• 候宮殿に入り、東の2階にあるの部屋へ入ります• に話しかけると仲間にすることができます の場合、マスカレイドを入手していないとに入れないので注意しましょう エレン 下記の方法以外にもオープニングイベント終了時、、、、ならのパブで仲間にすることもできます(はプリンセスガードを引き受けない場合のみ可) <加入場所> <仲間にする条件> 【全キャラクター共通】• の町の北西にある聖王家へ向かう• 聖王家の近くを歩いているに話しかけると仲間にすることができます カタリナ は、 8人の主人公の中で唯一仲間にすることができないキャラクターとなっており、主人公として選ばない限りをパーティに入れることはできません 主人公がの場合でも他のキャラクターたちを仲間にすることは可能です 、が主人公の場合のみ、オープニングイベントでを倒すために一時的に仲間になります 吟遊詩人 は、パーティからはずすのに条件がいるので仲間にする際は注意しましょう <加入場所> 世界各地(主にパブ) <仲間にする条件> 【全キャラクター共通】• 世界各地(主にパブ)で会うことができ、話しかけると選択肢が出てきてどちらを選んでも仲間にすることができます (パーティが6人の場合、詩だけを聞くことが可能です) 、が主人公の場合、誘拐事件の時にが連れ去れるゴドウィンの洞窟で出会うと一時的に仲間になることができます (ゴドウィンの洞窟を脱出して事件を解決した後はパーティから抜けます) <仲間からはずす条件> 通常、はパブの主人に話しかけて「仲間からはずす」を選択してもはずすことができません を仲間からはずすのはアビスゲートを閉じたすぐ後にのみ可能で、 次のイベントが開始してしまうとはずせなくなってしまうので注意しましょう タチアナ は世界各地で出会うことができ、 が主人公の場合、仲間にすることはできません <加入場所> 世界各地(主にパブ) <仲間にする条件> 【全キャラクター(以外)共通】• 各地で出会えるに近づく• 近づくと声をかけられるのでそれを繰り返すとを仲間にすることができます <仲間からはずす条件> 通常、はパブの主人に話しかけて「仲間からはずす」を選択してもはずすことができません を仲間からはずすには ・の港でへ向かう ・地方マップからへ入る のどちらかを行うことで仲間からはずすことができます ノーラ がパーティにいると開発の時間が短縮され、また、は1度はずしてしまっても開発に回さない限りいつでも仲間にすることができます を開発に回してしまうと2度と仲間にできなくなるので注意しましょう <加入場所> <仲間にする条件> 【全キャラクター共通】• パーティが5人以下の状態で工房の地下に降りる• の親戚の家でに話しかける• を追いかける形での町へ移動し、の家に向かいます• ゴン救出イベントが発生するのでクリアしてゴンを救出します(この時、パーティが5人以下だとでを一時的に仲間することができます)• ゴンを救出後、しばらくして再びの家に向かうと、が夢の中に取り込まれるイベントが発生します• に話しかけると共に夢の中へ入っていくことになり、とを一時的に王宮で仲間にすることができます (イベントは主人公が夢の中に入らなくてもクリアすることは可能です)• 夢から現実に戻ると、が元気になっており、この後にパーティの人数を調整して話しかけるととを仲間にすることができます 主人公がの場合、序盤の流れは少し異なりますが、後半の流れは一緒です フルブライト は1億オーラム稼げば、いつでも仲間にすることができます (新たなトレードイベントを発生させるにはに話しかけなければならないので、トレードを進めるためにパブで一時的にをはずす必要があります) <加入場所> <仲間にする条件> 【全キャラクター共通】• を仲間にします(主人公でも可能です)• の親戚の家でトレードを開始します(最初の目標は総資産を1億オーラム貯めることにしてクリアしましょう)• に話しかけ、仲間にすることを選択しましょう(商売の話をすると次のトレードイベントを開始することができますが、商売の話の後でも仲間にすることは可能です) ウォード <加入場所> <仲間にする条件> 【全キャラクター共通】• に話しかけてのイベントを発生させましょう (「いくら出す」の後に「やめとく」を選択してしまうと、のイベントが発生せず、も仲間にできなくなるので注意しましょう)• へ移動し、氷湖の主を倒します• 「港の倉庫での麻薬取引」イベント、「民家での地上げ」イベントの両方を目撃します (目撃する順番はどちらからでもよく、それぞれのイベントで選択肢が出ますが、どれを選んでも今後の展開に影響はありません)• 下の道具屋に入り、再度店の外に出ます• イベントが発生し、モンスターとの戦闘になるので勝利しましょう この時、パーティが4人以下の場合、ロビンが一時的に仲間になります (1回目はライムロビン、2回目はトラックスロビンが仲間になります)• 港にある倉庫入ると、ロビンが出現し仲間にすることができます(とのどちらかのロビンが出現するかはランダムなので、倉庫に出入りをして目当てのロビンが出現するまで繰り返しましょう) とは2人同時にパーティに入れることはできず、どちらかを仲間にしていると倉庫に入っても誰も出現しません また、のロビンを仲間にすると、パブの主人がいなくなって利用できなくなります ウンディーネ <加入場所> <仲間にする条件> 仲間にする方法は下記の2パターンとなっています 【全キャラクター共通(パターンA)】• での話を聞きます• 北側の町へ行き、の館に入ります• の弟子を倒すと、が登場して彼女から「ボルカノを倒してほしい」という依頼を受けます• 南のへ行き、ボルカノの館に入ります• ボルカノ弟子を倒すと、ボルカノが登場して「ウンディーネを倒してほしい」と話しますが、この依頼を断りましょう• ボルカノが自分の部屋に逃げるので追って倒します• 再びに話しかけると仲間にすることができます 【全キャラクター共通(パターンB)】• での話を聞きます• 北側の町へ行き、の館に入ります• の弟子を倒すと、が登場して彼女から「ボルカノを倒してほしい」という依頼を受けます• 南のへ行き、ボルカノの館に入ります• ボルカノ弟子を倒すと、ボルカノが登場して「ウンディーネを倒してほしい」という依頼を受けます• 両方から依頼を受けた状態で井戸の入口にいる番人に話しかけ、死者の井戸に入ります (両方から依頼を受けた後は、双方とも戦ってはいけません)• を倒し、魔王の盾を入手して井戸の外に出ます• 井戸から出るととボルカノとの戦闘になるので勝利しましょう• 再びに話しかけると仲間にすることができます ハーマン(ブラック) <加入場所> <仲間にする条件> 仲間にする方法は主人公に関わりなく下記の3パターンとなっています 【全キャラクター共通(パターンA)】• に2度目に立ち寄ると殺人事件が発生し、バンガード浮上のためのイベントが発生します• イベントを進めるとオリハルコンのイルカ像を探すイベントがさらに発生します• イルカ像を探していている時ににいるにパーティが5人以下の状態で話しかけると仲間にすることができます 【全キャラクター共通(パターンB)】• 上記のパターンAでハーマンを仲間にした後、を倒すとが海賊ブラックとして復活します• 再度ブラックに話しかけることで仲間にすることができます 【全キャラクター共通(パターンC)】• バンガード浮上のイベント前にイルカ像を入手します(これによりイベントが発生時にハーマンが仲間になりません)• を倒し、パブに行くと赤サンゴに関する情報を得ます(この情報は世界各地のパブで得ることができます)• 赤サンゴの情報を得た後、に話しかけると仲間にすることができ、赤サンゴの情報も聞くことができます (このパターンCで仲間にした場合、エンディングまではずすことはできません) <仲間からはずす条件> は一緒にを倒さなければはずせませんが、のLPを0にすることではずすことはできます (この場合は、2度と復活しないので注意しましょう) ボストン を仲間にできる最果ての島にはパブがないので、仲間にする際はのパブで仲間を1人はずしてから向かいましょう <加入場所> 最果ての島 <仲間にする条件> 【全キャラクター共通】• 海底宮に向かうため、バンガード浮上のイベントを発生させます(イルカ像を探し、玄武術士を集めます)• が浮上可能になったら最果ての島に向かいます• ヒトデの建物にいるに話しかけると仲間にすることができます 最果ての島にいる水龍を倒さないと、島がいずれ壊滅して島に行けなくなり、を仲間にすることができなくなるので注意しましょう ティベリウス <加入場所> 最果ての島 <仲間にする条件> 【全キャラクター共通】• の夢のイベントをクリアします• を仲間にします• の神王教団に向かい、マクシムスのイベントを発生させます• マクシムスを追うため、神王の塔に行きます• 上にいるに話しかけると、モンスターとの戦闘になります• 戦闘後、に話しかけるといつでも仲間にすることができます ゆきだるま <加入場所> <仲間にする条件> 【全キャラクター共通】• ワールドマップでオーロラを見たら、オーロラの道を進んでへ行きます• 中央の家の地家へ行ってを動かし、暖炉倉庫の裏にあるへ行きます• 流氷を飛びながら進み、風花を倒します• 付近にある氷の像を調べて「永久氷晶」を入手します• に「永久氷晶」を持たせることでを仲間にすることができます は「永久氷晶」がなくても一時的に仲間にすることはできますが、その場合、から外へ連れ出すことができません ようせい <加入場所> <仲間にする条件> 【全キャラクター共通】• 見せ物小屋の入口でお金を払い、中央の小屋でのショーを見ます• 一度小屋を出て、その町の宿屋に泊まります• 夜になると泣き声が聞こえ、選択肢が出るので助ける選択肢を選びます• 見せ物小屋での檻を開け、を逃がします (東の小屋に入るとボス「ソウルサッカー」との戦闘になります)• 、アケ、を経由してへ行きます• 助けたからに行くためのチョウの色を聞き出し、に行きます (を仲間にするだけなら、地方マップでを確認し、すぐに要塞を出ても構いません)• が地方マップに出ている状態でにいるに話しかけるといつでも仲間にすることができます レオニード は、のトーナメントに出現することができないのでを仲間にすることはできません <加入場所> <仲間にする条件> 【全キャラクター(モニカ以外)共通】• で開催されているトーナメントで優勝します• の公爵からにある聖杯をとってくるように依頼されます(これによりへつながっているポドールイが地方マップに出現します)• に入り、に話しかけます• 左の通路を進んで城の地下へ向かいます• 棺のある部屋へ着くと、から聖杯を入手します• 聖杯を所持している状態で、再度に話しかけると仲間にすることができます ポール <加入場所> <仲間にする条件> 【全キャラクター(パターンA)共通】• 運び屋をやり、野盗から野盗の巣窟の場所を聞き出します• で大野盗に話しかけ、倒すか見逃すかを選択してクリアしましょう• アビスゲートを1つ閉じます• に戻っているに話しかけると仲間にすることができます 【全キャラクター(パターンB)共通】• パーティに女性がいる状態での運び屋をやります• 道中の野盗との戦闘でパーティが全滅します• でが助けてくれて、パーティが5人以下だと仲間になります (以降、で仲間にすることができます) ツィーリン は4つのアビスゲートを閉じる前でもイベントをネフト族のイベントをクリアすれば仲間にすることができます <加入場所> <仲間にする条件> 【全キャラクター共通】• 砂漠の東にあるへ行きます• との取引でパーティから1人人質に取られ、代わりにが一時的に仲間になります(ネフト族の巣をクリアしてに話しかけるとは仲間からはずれます)• ネフト族のイベントをクリアした後、に話しかけると正式に仲間にすることができます バイメイニャン <加入場所> 玄城 <仲間にする条件> 【全キャラクター共通】• 砂漠の東へ向かい、一連のイベントをクリアします• ネフト族との話し合いを行い、のイベントが発生時にパーティが4人以下の状態だとを一時的に仲間にすることができます(ゼルナム族の巣にいる魔王の鎧を倒すと玄城に戻ります)• をクリア後、ではなく玄城にいるに話しかけると仲間にすることができます(4つのアビスゲートを閉じる前でも魔王の鎧を倒していれば可能です) ヤンファン <加入場所> 玄城 <仲間にする条件>• 西の国にある4つのアビスゲートを全て閉じます(アビスゲートを閉じる前に東の国に来てもはアビスゲートを4つ閉じなければ仲間にすることができません)• を叩いた後、に話しかけます• が作戦の指揮をとれなくなるがいいかと聞くので「それでもいい」を選択すると仲間にすることができます を仲間にすると、による陽動作戦の指揮を頼めなくなってしまいます(を仲間にした場合、代役のヒュアンユーでも陽動作戦はクリア可能です) 少年 <加入場所> 世界各地 <仲間にする条件> 【主人公がの場合】• に話しかけると仲間にすることができます 【主人公が以外の場合】 4つ目のアビスゲート(どのアビスゲートでも可)を閉じるとき、5人以下のパーティまたはを仲間にしている(6人パーティでも可)ことが条件です (この条件を満たしていない場合、はアビスゲートと共に消滅し、世界各地で出会うことができなくなってしまうので注意しましょう)• アビスゲートに近づくと、中からとが出現します(がパーティにいる場合はのみ出現します)• 魔貴族を倒します• がを助け、アビスゲートと消滅します• のヨハンネスの家で5つ目のアビスゲートの話を聞くと、を仲間にすることができます(この手順ではパブで仲間からはずしても再度話しかければいつでも仲間にすることができます) ぞう かが仲間になっている(が 主人公でも可)ことがを仲間にする条件です <加入場所> <仲間にする条件>• から東へ進みつつ、で魔王の鎧を倒すまでの一連のイベントを全てクリアします(これにより地方マップに出られるようになります)• からの町に関する情報を得ます(これにより地方マップにが出現します)• かが仲間になっている状態(主人公がでも可)で眠っているアニキに近づきます• アニキが目を覚ますので、その後、隣の部屋にいるぞうに話しかけることで仲間にすることができます が主人公ではない場合、アビスゲートを4つ閉じる前にを仲間にすればよいですが、 アビスゲートを4つ閉じた後に進行する場合、4つ目のアビスゲートを閉じるときにが仲間になるように注意しましょう (4つ目のアビスゲートを閉じるときにが消滅してしまうため) ロマサガ3 ロマンシングサガ3 攻略 関連リンク.

次の

【ロマサガ3】「モニカ編」オープニング攻略チャート【ロマンシングサガ3リマスター】

ロマサガ 3 モニカ

戦闘で活躍させたい場合は、主人公選択してステータスを調整しましょう。 主人公選択時のおすすめ宿星と得意武器 初期設定の宿星 螢惑 初期設定の武器 小剣 おすすめの宿星 辰星 歳星 おすすめ得意武器 小剣 体術 モニカを主人公に選んだ際のおすすめ宿星と武器です。 宿星ごとの初期ステータス 名前 HP LP 腕力 器用 魔力 素早 体力 意志 魅力 初期値 65 10 17 17 13 18 18 17 23 歳星 60 10 16 17 14 20 17 16 23 螢惑 55 10 15 18 15 18 16 18 23 鎮星 75 10 18 16 13 16 18 18 24 太白 70 10 19 15 12 17 20 18 22 辰星 65 10 17 19 11 19 19 15 23 仲間にできないキャラ 加入不可キャラ レオニード、カタリナ モニカを主人公にした場合は、2人のキャラが仲間にできなくなります。 モニカの閃き適正とおすすめ武器 おすすめ武器 剣、小剣 モニカは、剣と小剣の閃き適性を持ちます。 剣ならば腕力の影響を受けない分身剣を、小剣ならば威力の高いファイアクラッカーやファイナルレターの習得を目指しましょう。 序盤は小剣を使用して、終盤に分身剣が極意化されたら剣キャラに変える事で火力が出しやすい運用ができます。 モニカの仲間になる条件 加入条件 町 加入条件• 【ユリアン】• プリンセスガードを引き受ける• ・モニカ誘拐事件は発生• ・縁談イベント中にミカエルより先にモニカと会話• プリンセスガードを断る• ・アビスゲート1つ閉じてPUBでロアーヌ襲撃会話• ・ロアーヌ侯宮殿でモニカと会話 【他の主人公】• ・アビスゲート1つ閉じてPUBでロアーヌ襲撃会話• ・ロアーヌ侯宮殿でモニカと会話• 他の主人公は、アビスゲートを1つ以上閉じた後に、ロアーヌ宮殿のモニカと会話すると仲間になります。 ロアーヌ宮殿は、オープニングイベント後にマップ登録された、ロアーヌの町を上部へ進むと到着します。

次の