億トレーダー アキラ。 Twitterで話題【FX億トレーダーアキラの正体】とトレード手法と噂・・

FXで年収1000万円~10億トレーダーは現実的か?「専業」

億トレーダー アキラ

アキラ収益化プログラムにご参加いただいた皆さん こんにちは!日本ランキング1位アキラです。 アフィリエイト集金はどうでしょうか? IB申請した方はポ... 2020. 06 現在私は、ネットショップで「資格の教材」をデジタル商品として売っていますが、例えばあなたが、何かデジタルコンテンツ 商品 を作ったとします。 その後の... 2020. 30 まずこちらをみてもらおう stocksonsが日本向けに宣伝活動をしている。 日本オフィスを~~~~?笑 さすがに笑える 画像をよくみてもらいたい こ... 2020. 30 凄い報告です。 アフィリエイト始めて数日しか経ってないのに1位の成果が48万円、2位が18万円!! 他数万円の人が何人か 純粋なアフィリエイト報酬です... 2020. 29 実際に私が最初に購入した物件を紹介してみます。 私が最初に購入した物件は、築18年、3階建ての2階にある2DKのマンション、これを約600万円で購入... 2020. 29 マイニングシティは詐欺なのか?結論を先に言うと詐欺です。 ビットマスターもそうでしたが、組織販売で暗号通貨投資を斡旋することをデジタルねずみ講と言わ... 2020. 26 stocksonsって投資・HYIP案件を知っているだろうか? 海外で先行して流行ったHYIPだそうだが、結論から言うと100%詐欺である。 例えば... 2020. 25 おはようございます FX日本ランキング1位のアキラです 前回の配信ではFXSUITや3すくみについて各々勉強するように言った。 目を通したか?理解した... 2020. 23 マーク・ザッカーバーグやビル・ゲイツ、スティーブン・ジョブスなど、有名な成功者はスリムなひとが多いですよね。 彼らはマラソンやウォーキング、瞑想など... 2020. 19 次にアフィリエイトを成功させる宣伝方法を教えよう。 考えてほしい。 このアフィリエイトはあなたのリンクを踏んで口座開設をして入金(トレード)までで成果... 2020.

次の

10億円損失がSNSで話題 FXトレーダー・アキラ氏を直撃<3>|日刊ゲンダイDIGITAL

億トレーダー アキラ

デイトレーダーの年間収入は? FXのデイトレーダーとは、最近ではデイトレードをする人というより 仕事をせずにFXトレードだけをするFXのプロを指します。 このFXのデイトレーダーの年収は、どれくらいなのでしょうか? FXの専業プロトレーダーを目指す方なら気になりますよね。 FXの専業トレーダーの年収 FXの専業トレーダーの年収は、 最低でも600万円と言われています。 この年収を月収に換算すると、およそ50万円。 さらに、この40万円から国民健康保険と年金(約2万円と仮定)を引くと残りは 38万円となります。 FXの専業トレーダーは、「会社組織」という社会の後ろ盾がないうえに、いざと言うときにお金を貯蓄していく必要があるので、最低でも年収600万円という数字が計算されるのですね。 先ほども言いましたが、これはFXトレーダーとして最低限必要とされる年収で、もちろん稼ぐ人はもっと稼ぎます。 例えば、BNFというトレーダーは2005年~2006年の 1年で77億円を稼いでいます。 FXだけではなく株取引も行うトレーダーですが、この年の年収は77億だったということですね。 FXトレーダーの年収を計算する方法 FXトレーダーになったらどれくらいの年収を得ることが出来るかを簡単に計算することができます。 年収をたくさん得るためにはFXの成績も大事ですが、 元手も大事ですね。 ただ、元手がないからと落ち込む必要はありません。 少ない元手もFXで増やしていけばいいのです。 先ほど、例を挙げたBNFさんも最初の元手は160万円でした。 口座開設しても元手が増えるまではサラリーマンが無難 先ほど話したように、FXで大きな年収を得るためには 元手の大きさも重要だとお話ししました。 もし、FXの専業トレーダーになってしまうとFXの年収だけで生活費を賄う必要がありますよね。 そうなると、せっかく増やした元手からお金が出て行ってしまいます。 元手が少なくなると年収も少なくなってしまうのでFXトレーダーとしてはきついですよね。 そこで、元手が十分大きくなるまではFXの資金には手を付けず、サラリーマンや会社員、アルバイトなどで得られる 年収は確保しておくことをおすすめします。 兼業FXトレーダーなら元手の増え方が違う 専業のFXトレーダーは年収が1000万円だろうが、そこから生活費が出ていってしまいます。 もし、サラリーマンや会社員などをしていて労働収入を確保しておけば、FXで稼いだ利益をそのまま 元手としてもっと増やしていくことができます。 この差は、とても大きいです。 例えば、今ある100万円を5年後に100倍の1億円に出来るとしましょう。 でもこのうちの10万円を使ってしまったら、元手は90万円となり、同じ100倍に増やしても9000万円にしかなりません。 つまり、FXトレーダーにとって 今日の10万円は5年後の1000万円というワケです。 したがって、労働で年収の100万円でも200万円でも確保することはとても大事で、これはのちのちFXトレーダーとしての年収の大きさに深くかかわってきます。 まとまった元手が貯まるまで働きながら 働きながら空いた時間にFXをしていくと、労働年収のほかに元手をFXで増やす喜びや資金管理の楽しみを得ることが出来ます。 「専業」プロトレーダーの生活 さて、元手がたくさん集まって、600万円以上の年収の望めるようになったとしましょう。 そうしてプロディーラー、もといFXの専業トレーダーとして生活していくとしたらどんな生活になるでしょうか? 年収によって違いますが、FXの専業トレーダーの生活は 自由そのもの。 年収さえ確保できるなら、FXをしようが遊んでいようが、何時に起きようが、なんなら海外旅行をしながらFXをしようが良いわけですね。 専業FXトレーダーの1日 とはいえ、大体のトレーダーはFXの相場が活発になる15時以降から遅ければ深夜2時頃までトレードをします。 もちろん、この時間でなくとも年収さえきっちり確保できるなら何時でも良いのですが・・・ そこで、あるFXトレーダーの1日を例に見てみましょう。 11時:起きてニュースチェック• 12時:散歩や昼食、運動、相場の確認• 15時:トレード開始• 19時:夕食• 20時:トレード再開• 02時:就寝 2時以降も相場が動いていればもう少しトレードをしたりします。 朝がゆっくりで良いのも魅力的ですね。 逆に、アメリカ市場が始まるのは日本時間で23時前後なので、夜は遅くまで取引することになります。 このように勤勉に働くのも年収のそこまで高くないFXトレーダーで、年収が億越えのFXトレーダーともなれば 8月や12月はまるまるバケーションにしたりするそうです。 通信さえできるなら、ファーストクラスの飛行機で旅行しながらフライトFXなんてこともできそうですね。 とても楽しそうです。 しかし、この楽しいフライトFXも、まずはとにかく稼ぐことから。 「億」稼ぐまでには?-会社員で比較- ここまでで、FXトレーダーの年収や生活について見てきましたが、やはり 10億円という金額の影響もあり、イメージしづらいと思います。 もう少し分かりやすく、身近なもので比較してみましょう。 もっと身近な物で大まかに言うと、A4サイズがゆったり入る ビジネスバッグ1つ分です。 そして、日本の生涯賃金は約2億円と言われています。 そう、ビジネスバッグ2つ分。 かなりお手軽ですね。 心苦しいですが、もう少し見ていきましょう。 例えば、一般的なサラリーマンの平均年収は、約400万円とされていますね。 では、年収400万円のサラリーマンが10億円を稼ぐまでに、どれだけの年月が掛かると思いますか? ・・・ 250年です。 人生が終わるその瞬間まで働いて、3回目の人生には達成できる計算になりますね。 それでは、業種別に見ていきましょう。 業種 年収 年月 飲食業 約300万円 333年 製造業 約374万円 267年 宅配業者 約385万円 259年 ホスト 約517万円 193年 仕事のやる気に満ち溢れます。 このように比較すると、ホストでも平均年収では約160年かかるようです。 年収3,000万円を超えるカリスマホストの場合でも、約33年もかかります。 このように見ていくと一般的な企業で働いて稼ぐことは、 不可能だということが一目瞭然です。 では、もう少し金額を下げましょう。 1億円を稼ぐ場合は平均して 約25年と、これぐらいなら現実味を帯びた話になってくると思います。 ですが、逆に言ってしまえば25年も掛かります。 FXでは手法や運用方法で もっと短い期間で利益を上げることが出来ます。 FX年収10億の手法 ここからは、FXで年収10億円を狙う手法についてお話しましょう。 年収10億のFX手法というと、とても難しそうな気がしますよね。 そこで、とてもシンプルなFX手法を用意しました。 スキャルピングやスイングトレードやら難しいことは言いません。 年収が200万円の人も頑張れば3カ月で用意できますね。 1000円のFXの利益で年収10億円に本当になるのでしょうか? 実は、元手10万円で毎日1%の利益を出せれば、 4年間で年収10億円を達成できます。 つまり、4年目にはFXで年収 10億円が達成できますね。 この事実はとてもシンプルで簡単ながら、 実はあまり広まっていません。 むしろこの方法は、ネットで調べてみると否定的な意見が多くありますが、 この手法が1番現実的です。 FXは今日明日で億を稼げなくとも、時間を掛ければ着実に稼ぐことは決して不可能というレベルではありません。 FXで稼ぐ1つの目安として、「 億」という金額を置いてFXを行ってみてください。 さらに、当サイトではFXで1億円を稼ぐ方法について詳しく説明しているページもあります。 下記リンクをクリックしてください。

次の

【悲報】14億トレーダーアキラ、ドル円暴落でついに破産

億トレーダー アキラ

あはは。 ごめんね。 めっちゃ久しぶりで。 どうも、パパ主任研究員です。 『FXSuit』とか『saekinomao式スワップ』とか『3すくみ』とか、地味に広まってきててこのブログちょっと人気になってるんです。 アキラ氏もやっている3すくみを使ったノーリスクのスワップ取引『saekinomao式スワップ』については下のまとめ記事をご参照ください。 自分で言うのもなんだけどけっこうおもしろいと思います。 で、ほっといてもアクセス来るからほっといたってことですね(笑) 今や何もしなくても月間15,000PVですよ。 やっぱり作戦勝ちだわ。 仕事ができると自負してるだけあってブログの戦略も素晴らしく、これは俺のセンスが ry ま、俺の自慢なんかどうでもいいでしょう。 ただちょっとアクセスが来たくらいで満足できるはずがなく、このブログはまだまだ飛躍したい。 そこで今回から待望の新シリーズを始めます。 ワクワクするだろ? 俺もだぜ。 億トレ・アキラを簡単に説明すると? ・ 2019年7月24日にTwitterに現れる ・ トレーダーランキング日本1位(自称) ・ Twitter開始時、資産 14億円を所持 ・ Twitterで先出しのトレード情報をつぶやく ・ 的中率が高く人気が出る ・ 2019年8月上旬に-10億円の損失を出す。 おかげで知名度UP ・ 損失後もトレードを続けており、先出し情報が高確率で的中している ・ 2019年9月現在、フォロワー数 約14,000人 ・ アナルが好き 簡単に言うとこんな感じでございます。 そんなの知ってるよって人も多いでしょう。 んで、ワタクシがアキラ氏について書きたいこと・伝えたいことは山ほどあるわけです。 アナル好きでよく怪獣(みたいな風俗嬢)と戦ってるとか、不倫で150万円払ったとか。 面白そうでしょ?(笑) でもさ、やっぱり一番最初はトレードのスゴさについて検証しなければならないと思います。 なんたって億トレーダーだから。 その億トレーダーがトレード情報を先出ししてくれてるんです。 しかも毎回、数字までバチッと。 超タイムリーに。 みんな感覚的には『アキラすげぇ!』って思ってるはず。 それをデータで確認してみましょうよ。 もしデータで見てもスゴいのであれば、ミラトレしない手はないでしょ。 ってなわけで、まずはトレード実績を見ていこうと思います。 FX億トレーダー・アキラは神か悪魔か。 今、真実の扉が開く。 億トレ・アキラ トレード実績のまとめ アキラ氏が降臨してから約1. 5ヵ月。 ( 記事執筆時点) これまでのトレード実績をまとめてみました。 勝手に以下の3部構成にします(笑) ・ 第一章 ~降臨と布教~ ・ ・ 第三章 ~復活と覚醒~ さて、どんな結果が出るのか。 早速いってみましょう! アキラのトレード実績 第一章 ~降臨と布教~ まずは2019年7月24日~7月31日の期間です。 Twitterに降臨し、一般人では考えられないような額のトレードを見せつけるスタイルでインパクトを与えた時期。 まだまだフォロワー数は少なかったですが、着実に勝ちを積み上げることで注目度も上がっていきました。 それでは中身を見ていきましょう。 今となっては額が小さく感じてしまいますね。 1時間半の短いトレードでした。 今日の利益450万 ど短気だとこんなもんですかね。 小刻みに利確していくのはリスク管理ですかね? この期間は危なげなく勝ちを積み上げていたと思います。 利益は800万円。 素晴らしい! くれよ800万円。 第一章のまとめ 第一章は約1週間程度しかありませんが、全勝。 負けはなかったと言っていいでしょう。 この1週間で1,000万円の利益を上げています。 最初の印象って大事ですからね。 ここで実績を作ったことで、フォロワーが増えていったというのは確実にあると思います。 でも口座に入っている額が約8,000万円と、今のアキラ氏から考えるとまだ控えめ。 まさに助走期間という感じがする。 2019年7月24日に降臨し、布教のごとく勝ちを見せつけてフォロワーを順調に獲得。 『降臨と布教』はピッタリなタイトルですね。 うん、自画自賛。 さいごに ごめんね。 ちょっと記事が長くなりすぎちゃうから、いったんこの辺で終わります(笑) ってかさ、過去ツイートの参照とデータまとめが死ぬほど時間がかかってて、まだこの先はまとめ中。 でもとりあえず早くリリースしたかったんで、多少 中途半端ですが公開しました。 反応を見ながら、次からの記事の体裁も工夫していきます。 なんか大変なわりに読み返すとボリューム不足を感じるが(笑) ま、何はともあれ次も出来るだけ早く公開します。 なんたって次は『第二章 ~衝撃と疑惑の敗北~』編ですからね。 あの10億消失事件は何だったのか。 過去ツイートとチャートを丹念に調べてお伝えしますよ。 お楽しみに。 パパ主任研究員はお金が欲しいです。 支援してもらえたらモチベーションが爆発してもっと面白い記事が書けるかも! ま、もらえなくても書くけど 笑 じゃ、今日はここまで。

次の