大谷 亮平 竹野内 豊。 大谷亮平と結婚した嫁だれ?竹野内豊とそっくり?バレーボールで大学?

大谷亮平さんはなぜ韓国に?出演作品はこれだ!経歴がすごい!

大谷 亮平 竹野内 豊

Contents• 大谷亮平は竹野内豊と金城武にそっくり? 大谷亮平さんを調べようとネットで検索すると、大物俳優の竹野内豊さんにそっくりと話題になっています!似てるを通り越して激似だとか、実は兄弟なのでは?と大盛り上がりです。 ただ、個人的には竹野内豊より、金城武さんの方が似てるのかと思って検索してたところ、やはりといいますか同じように金城武派も多数いました。 ネット上をみてると竹野内派、金城派に分かれてるみたいなので、画像で比較していきたいと思います。 大谷亮平と竹野内豊 どうですか! ちょっと体型の差はありますが、そっくりで似ていますよね!! これは兄弟といってもいいぐらい似ています! 大谷亮平と金城武 どっちが大谷亮平さんでどっちが金城武さんだかわかりますか? まぁ、多くの方がわかっていると思いますが、左側が金城武さんで右側が大谷亮平さんです。 この2人のそっくり度はどうですか? 金城武派も多数あるだけあって似ていますよね!! ですが、ネット上での結果はやはり竹野内豊さんの方が似ている、声がそっくりとか竹野内派の声の方が多いようような気がします。 皆さんは、竹野内豊派?金城武派?どっちですか 韓国での名前は?本名は? 今だからこそ恥逃げなどで有名な大谷亮平さんですが、韓国では知らない人は居ないと言うぐらい有名な大スターで、ディーン・フジオカさんと同じ逆輸入俳優です。 韓国での活躍はCM・ドラマ・映画多岐にわたって活躍されています。 そこで韓国ではどのような名前で活動されているのか気になったので紹介していきます。 名前:大谷亮平(おおたにりょうへい)• 本名:大谷慶彦(おおたによしひこ)• 韓国での名前:오타니료헤이 実は、このハングル文字は大谷亮平です。 生年月日:S'55年10月1日• 出身:大阪府• 身長:182cm 今までの韓国・日本での活動内容は 広告(コマーシャル) ダンキンドーナツ 現代自動車 TK WiBro SKテレコム KTFオリンパス ドラマ• 2006年 ソウルメイト リョウヘイ役(韓国版)• 2008年 東京、天気雨 ユウスケ役(韓国版)• 2009年 家に帰る道 ヒロ役(韓国版)• 2012年 ボクヒ姉さん ペク・テウン役(韓国版)• 2012年 ヒーロー イ・ジェイン役(韓国版)• 2012年 追跡者 THE CHASER ペ常務役(韓国版)• 2013年 九家の書 忍者役(韓国版)• 2014年 果てしない愛 マサト役(韓国版)• 2014年 朝鮮ガンマン 金丸役(韓国版)• 2015年 華政 イダチ役(韓国版)• 2016年 ラヴソング第5話 弦巻竜介役(フジテレビ)• 2016年 叡古教授の事件簿 鑑識役(テレビ朝日)• 2016年 逃げるは恥だが役に立つ 風見涼太役(TBSテレビ)• 2017年 不機嫌な果実スペシャル〜3年目の浮気〜(テレビ朝日)• 2017年 奪い愛、冬 森山(旧姓:尾田)信 役(テレビ朝日)• 2017年 金曜ロードSHOW! 特別ドラマ企画 北風と太陽の法廷- 五十畑光一郎 役(日本テレビ) 映画• 2011年 神弓-KAMIYUMI- 野上役(韓国版)• 2014年 バトル・オーシャン 上海決戦 ジュンサ役(韓国版)• 2018年初夏公開予定 家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。 - 佐野 役• 2018年初夏公開予定焼肉ドラゴン - 長谷川豊 役 日本と韓国の架け橋的な存在ですごいですね! オススメの韓国料理!ヘジャンク 櫻井・有吉THE夜会で前回のお礼と称して大谷亮平オススメの韓国料理 「ヘジャンク」ご紹介!! 観光などでよく食べられる韓国料理ではなく、 あまり知られていない料理だそうです。 それにしてもめちゃくちゃ美味そうです! 前回、大谷亮平さんが紹介してくれたへジャンクは鳥ドナルドと言うお店のものがお勧めらしく大谷亮平さんも足繁く通っているようです。 鶏ドナルド [住所] 東京都新宿区大久保1-6-12 2F まとめ 竹野内豊さんや金城武さんにそっくりとか言われていて、そっくりだから!と言うわけではなく、俳優としても実力はありますしかなりのイケメンで高身長! 男の自分でも嫉妬してしまうレベルですからね。 今以上にブレイクすること間違いなしですね〜!! って、もうしてるか(笑) にしても、ヘジャンクって料理は食べて見たいですね.

次の

大谷亮平と竹野内豊がそっくり!!彼女や結婚の噂。出身中学と高校(韓国ドラマ)

大谷 亮平 竹野内 豊

スポンサーリンク 大谷亮平はバレーボールで大学に特待生進学した? バレーボールの特待生として大学に入学したと言われていますが、どこの大学だったかは調べてもわかりませんでした。 ご本人は、 2017年2月1日放送のバラエティ『あいつ今何してる?』に主演した際、「都内の大学を卒業し」と公表していました。 と都内の大学とだけわかっています。 そして大谷亮平さん、 大谷亮平は頭も良いようで、 韓国語の習得をするために韓国ソウルにある名門私立大学延世 ヨンセ 大学を卒業しています。 韓国で活動中に韓国の大学を卒業されています。 大谷亮平さんの最終学歴は大学延世 ヨンセ 大学です! 大谷亮平は高校でバレーボール選手だった?実力が凄い! 大阪・北摂で生まれ育った大谷。 子供の頃からバレーボール一筋で高校バレーの強豪・清風高では3年時に大阪選抜チーム主将として国体にも出場した。 小学生時代からバレーボールに熱中し、 高校時代(大阪の名門・清風高)は全国大会3位まで上り詰めた実績を持つバリバリのスポーツマン。 小学生からバレーボールを始めた大谷亮平さん。 中学でもバレーボール一色の生活を凄し、名門の清風高校に進学。 高校ではキャプテンを務め、国体にも出場しました。 プロを目指したものの、身長が190㎝代の周囲と比べて無理だと断念した大谷亮平さん。 大学までバレーボールを続け、芸能界に入る前はプロのバレーボール選手を目指したこともあるという大谷亮平さん。 韓国でも社会人のチームに入り、バレーボールを楽しんでいたそう。 現在もバレーボール愛は継続しているようです。 スポンサーリンク 大谷亮平は韓国人?それとも日本人?韓国名は 名前 大谷 亮平(おおたに りょうへい) 本名 大谷 慶彦(おおたに よしひこ) 出生 1980年10月01日 出身 日本 大阪府 身長 180cm 所属 アミューズ 2016年に大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に出演してその知名度を一気に高めた俳優の大谷亮平さん。 10月1日スタートの 朝ドラ「まんぷく」への出演も話題になっています。 2003年から2016年まで韓国を拠点に活動をしていたので、ディーン・フジオカさんに続く逆輸入俳優とも言われました。 韓国で活躍されいたことから、大谷亮平さんって韓国人なの?と誤解される方もいますが 大阪出身の生まれも育ちも生粋の日本人です。 大谷亮平の 韓国での名前は「오타니료헤이」。 日本名の大谷亮平をそのままハングル語に訳しています。 かつては韓国の大スターイ・ビョンホンも出演していたCMです。 その後、日本へ一時帰国し、再び韓国に戻ってきたとき、周りの人たちから「(韓国では)今あなたのことを知らない人はいないよ」と言われたのだとか。 2004年に韓国の事務所から正式にオファーを受け、韓国芸能事務所に所属。 そうして、韓国に拠点を移して活動を始めます。 スポンサーリンク 大谷亮平の韓国での人気はどのくらい? ダンキンドーナツのCMで韓国で知名度を上げた大谷亮平さん。 そして 人気に拍車をかけたのが「ルームメイト2」への出演でした。 芸能人がシェアハウスで共同生活を送る韓国の人気バラエティ番組「ルームメイト」。 シーズン2でそこに唯一の日本人として出演した大谷さんは、韓国語を全くわからない状態で韓国に渡ってきたといいます。 番組内でも韓国語を教わるシーンがあり、韓国語練習中の言い間違い、書き間違いを繰り返す、そのへんてこな韓国語が視聴者を爆笑の渦に巻き込み、真面目なイメージとは裏腹に、ギャップのあるお茶目さが多くの心を掴んだということですね。 そんなギャップの魅力でお茶の間を湧かした大谷亮平さん。 その後、韓 国の大ヒット映画である「神弓(かみゆみ)」や「バトル・オーシャン 海上決戦」にも出演し、2014年にはドラマ「朝鮮ガンマン」で韓国ドラマアワード2014グローバル俳優賞を受賞するなど華々しい活躍をし一躍ブレイクを果たしました。 そうして活躍した大谷亮平さん。 韓国では、 韓国の若い女性の間では殆どの人が大谷亮平さん知っているほどだと言われています。 なんだそうですよ!凄いですね。 大谷亮平の出演した韓国ドラマ作品はこれ! 日本でのドラマ出演は増えている大谷亮平さん。 韓国ではどんなドラマに出ていたのでしょうか? 一覧がこちらです。 ソウルメイト(2006年) - リョウヘイ 役• 4部作ドラマ 東京、天気雨(2008年) - ユウスケ 役• 家に帰る道(2009年) - ヒロ 役• テレビ小説 ボクヒ姉さん(2012年) - ペク・テウン 役• ヒーロー(2012年) - イ・ジェイン 役• 追跡者 THE CHASER(2012年) - ペ常務 役• 九家の書(2013年) - 百年客観の客 宮本商団の元団長 忍者 役• 週末特別企画 果てしない愛(2014年) - マサト 役• 朝鮮ガンマン(2014年) - 金丸(カネマル) 役• 華政(2015年) - イダチ 役 着々とキャリアを重ね、 2014年、「朝鮮ガンマン」という作品で「韓国ドラマアワード2014 グローバル俳優賞」を獲得 と 名実共に韓国で最も活躍している日本人俳優になりました。 大谷亮平は韓国語がペラペラで凄い 韓国に行ったときには全く韓国語を喋れなかった大谷亮平さん。 当初は その甘いマスクを生かして年上のお姉さんに面倒を見てもらったりしていたのだそう。 大谷は、 「年上のお姉さんとかが、日本人であまり韓国語できないし、どうやって生活していいかもあまりわかっていなかったから、とにかく……可愛がってくれた」と打ち明け、当時を思い返して笑みを浮かべていた。 なんと羨ましい限りですが、 そのため、 渡ってすぐに延世(ヨンセ)大学という、日本で言うところの慶応大学の人気大学の語学堂(大学が運営する語学学校)へ足を運び、半年ほど韓国語を学ばれたそうです。 ちなみに、そちらでの勉強が終わった後は、韓国語の個人レッスンを受けられていたというからとても驚きです。 と、仕事をするために熱心に韓国語を学んだそうです。 そうして 今はネイティブ並に韓国語を話せるようになったとのことで、どれほど努力したかが伺えますね。 大谷亮平の韓国での事務所のギャラが嘘だった!? 日本では 大手芸能事務所「アミューズ」に所属している大谷亮平さん。 日本テレビの「ザ!世界仰天ニュース」した際に韓国での芸能事情について衝撃の発言をされていました。 番組では「お金をだまし取る悪女」のエピソードを特集。 「許せない嘘」についてのエピソードを問われた大谷は「最初、韓国の事務所と契約したときは全部ギャラがウソでした」と驚きの告白。 「1番大きいのは桁が違う」と当時のギャラ事情を明かすと、番組MCの中居正広(45)は「衝撃…」と絶句した。 桁が違うのはいくらなんでも・・・って驚いちゃいますね。 韓国の芸能界もなかなか闇が深い一面がありそうです。 大谷亮平のおすすめ韓国料理は? 大谷亮平さん、 韓国という慣れない土地で支えになった鍋料理があるそうです。 それは、 そんな 大谷がよく食べたというのが、「ネジャンタン」という鍋料理。 言葉の問題などから、やりたい仕事ができないと悩んでいたときに、友達に江南(カンナム)の「ヤンピョンへジャンク」という店に連れて行ってもらい、この料理をよく食べていたのだという。 「ネジャンタン」は、牛の4つの腸を煮込んだほどよい辛さの鍋料理で、二日酔いなどにも効果抜群。 大谷は2~3日に一回は店に出向いてこの料理を食べていたそうで、「辛いときも良いときも、『へジャンク』と共に歩んでいましたね」と振り返った。 韓国料理の「ネジャンタン」という鍋料理なのだとか。 とっても美味しそうです。 現在は、日本に拠点を戻して俳優業をしている大谷亮平さん。 これからの活躍に期待が高まります!.

次の

竹野内豊に激似!?「逃げ恥」出演イケメン“大谷亮平”って?彼女は?韓国人なの?

大谷 亮平 竹野内 豊

確かに、ディーン・フジオカさんにも似てるような気も・・・。 見た目がイケメンなのはよく分かりますが、韓国で活躍されてるというのに 演技が下手という声もあるみたいです。 なんで~?って気がしますが、これについても気になって調べてみました。 大谷亮平は韓国で大人気のイケメン! 大谷亮平さんは、日本国籍の日本人のようです。 誕生日:1980年10月01日(2016年10月現在36歳) 出身地:大阪府 身長: 180cm 特技:殺陣、乗馬 趣味:バレーボール 高校:大阪・清風高校 事務所:アミューズ 清風高校はバレーボールが有名な高校で、大谷亮平さんもバレーボール部に所属。 大阪府の選抜チームのキャプテンを務めたこともあるそうですから、相当な選手だったんでしょうね。 ただ、身長180㎝は一般的には充分な高身長ですが、オリンピックやプロを目指す選手となるとちょっと厳しかったのかもしれませんね。 高身長を生かして日本でモデルデビューを果たすも、2003年韓国の「ダンキンドーナツ」のCMに起用されたことをきっかけに韓国を活動拠点にした大谷亮平さん。 韓国語も全く話せないまま韓国へ渡ったんですって! 24、5歳で若かったこともあるでしょうが、やっぱり相当度胸がいいんでしょうし、人間、チャンスを逃さないというのは大事なことだと思います! 韓国語の習得のために、韓国の延世(ヨンセ)大学で勉強していたようですが、正式な学生としてかどうかはよく分かりません。 韓国のMBC 「 ソウルメイト」(2006年)というドラマで俳優デビューした後は、とんとん拍子の活躍で2014年には 「韓国ドラマアワード2014 グローバル俳優賞」というすごい賞を受賞しています。 韓国での代表作は大ヒット映画『神弓-KAMIYUMI-』、『バトル・オーシャン 海上決戦』。 2016年から日本でもフジテレビの『ラヴソング』で、主演の福山雅治さん演じる神代公平の昔の音楽仲間・弦巻竜介役を演じ、注目を集めました。 大谷亮平は竹野内豊似?ディーン・フジオカ似? パッと見、私も 竹野内豊さんと似ていると思いました。 輪郭とか、目鼻の位置というか顔の雰囲気ですよね。 でも結局、髭が一番似てたりして~ 笑 ただ髭も若干違うし、唇も違うし・・・。 まぁ、全体の雰囲気ですね、似てるのは。 で、個人的には、竹野内豊さんの魅力はルックスだけでなく声がシブいのも大きな魅力だと思うんですが、大谷亮平さんの声も素敵でした。 ディーン・フジオカさんには、見た目は似てないと思いますが、ディーンさんも日本人でありながら台湾で活躍した後で逆輸入という形で活躍しているので、そういう意味では似ていますね。 大谷亮平の演技が下手?その理由は? 大谷亮平さんは『 逃げるは恥だが役に立つ』で風見涼太役を演じていますが、 演技が下手では?というコメントが多いようです。 『逃恥』のダイジェスト版です。 視聴者のコメントですが・・・ ・棒読みが本当に気になって気になって…… ・完璧すぎないところが、好感持てて、風見鶏と裏で呼ばれてもしっくりくる ・韓国では正統派な感じで人気かも知れないが、日本では味がないと無理だと思う ・なんかね、いまいち ・棒読みびっくりしたけど、あーいう話し方のキャラって感じに見慣れました かなり手厳しいです 笑 ドラマの間に入るCMがこちら このCMに対しても棒読みとか言われてますが・・・。 実は、大谷亮平さんはインタビューで、日本語で演技をする感想を聞かれたときにこう答えていました。 韓国でもほぼ日本人の役だったので、日本語の台詞で演じていました。 日本語の台詞なので韓国の視聴者はあまりよく分からないため、少し間違ったり変でもすぐ「OK」のサインが出ました。 しかし、日本だと完璧にしないといけません。 それが少しプレッシャーでした。 引用:Kstyle このインタビューを読むと、ある意味、韓国では演技力より日本語を話す俳優さんだったから・・・みたいに読めますが、さすがにそれはないと思います。 大谷亮平さんは、日本でモデルをしていただけで俳優デビューしたわけではないですし、韓国と日本では映画やドラマの作り方も現場の雰囲気も違う、ある意味、 新人と同じようなものなのかも?って思ったり。 全く例にもなってないかもですが、タモリのコーヒーのCMで宇宙人を演じる世界的俳優のトミー・リー・ジョーンズさん。 年齢的には結婚していてもおかしくないですし、ディーンさんはご結婚されて、お子さんもいますし。 彼女とかの噂も今は見つかりませんでした。 単身韓国に渡り、有名俳優となって凱旋し、日本で活躍を始めたところですので、まだまだこれからって感じなんですかね。 「韓国ドラマアワード2014 グローバル俳優賞」の授賞式では日本語での挨拶もしていました。 「日本も韓国も両方好き」なので、韓国だけでなく、日本人として日本でも活躍することを願っているそうです。 今後、大注目されることは間違いないと思います。 スポンサードリンク.

次の