ヒラタクワガタ 採集 2019。 ゴトウヒラタ79ミリとヤクシマスジクワガタ40ミリの超大型個体の羽化情報

東京都練馬区 公園でヒラタクワガタ採集!!

ヒラタクワガタ 採集 2019

10月3日 木) 今季最後の聖戦に行って来ました。 9月の末から条件やらを見てたのですが良い日は予定があったりで なかなかタイミングが合いません、天候も目まぐるしく変わり 予定した日の午前までの予報が良くても出掛ける寸前には急変し 雨が降ったりと・・・・ とうとう10月になり2日か3日のどちらかしか良さそうは日が無い 以降は台風の影響を受けますし気温も低下するので2日を予定、 出掛けようかと思ったら来客で中止、3日となりました。 3日は予報では最高気温は上がらないものの最低気温が麓で 20度あり曇り、山に上っても18度はキープしそうです。 気になるのが風速で南南東3mとなってますので風の方向を 加味して行く場所を山形、福島を含めて検討し決まました。 5地域の候補に絞り雨雲の流れを見て場所決定、 予報が当たれば降らないけど雨雲の流れは微妙で降るかも? もう行って見なけりゃ分かんないですね。 午後4時過ぎにのんびりと出発し6時に現地着、 日暮れが早く薄暗くなり始めてます。 もわっと来て風で流れて行きます。 気温、湿度とも良いのですが全てが完璧に揃わないとこの時期は。。。 さあこれで令和元年の灯火採集は終了です。 総出撃数31銭。 皆さまお疲れ様でした。 そうそう秋クワ、皆さんの予想通りかな? 綺麗な完品ノコでした 笑 ショップ: にほんブログ村 9月6日 金) 行かどうか悩んでたのですが仕事も簡単な軽作業で早く終わりそうだし ABA-chanは今日は場所が決まってないですが灯火予定だし・・・ 昼前に〇〇で灯火しますと連絡が有り行く事に決定。 連荘です。 5時半過ぎに到着しどこでやるか相談し場所決定。 ABA-chanはこの地でメインとなる場所で私は出来るだけ スズメバチを避ける為にグンと標高を上げます。 ウダウダ喋ってたら薄暗くなり慌てて灯火場所へ。 久々の場所でどう光を飛ばすか悩んでる内に暗くなっちゃった。 以前は車を停められるスペースから正面の谷間を照らしてましたが 採れてるけど今一つ数が上がらない。 そこで今回は400wも使って変則的な照射方法を。 文章にするの面倒なので書きませんが400wと1000wの光が 干渉しない?2人が灯火してる感じです。 これでどの方向が 有効な方向か分かりますので(^-^) 暗かったのでライト位置と方向を決めるのにビームタイプの懐中電灯が 非常に役に立ちますね。 配置が決まったのが19時、大急ぎで点灯開始、 ライト間の距離が60m、急勾配の林道を上がり降りはキツイですね。 どちらの位置から互いのライトが見えない配置なので捜索が大変。 あっ、400wライト前に第一甲虫が着地(^-^) 今日は普通種も1桁の感じなので回収に向います。 さあ来い! ちょっとして1000wの方を見廻り400wの方へ向かうと! 遠くからでも明らかにオオクワと分かるサイズと黒光りする個体が。 これも綺麗に着地したのか飛びたガールですね。 39,2mm完品 本日2頭目の甲虫! これも400wの方ですので灯火方向は決まりですね。 1000wも400wの方向寄りに少し変更します。 こりゃ~マジで飛べばオオクワ!達成成るか!! 今止めればインチキ達成ですね 笑 、まあ少なくても22時までやりますが。 400wから撤収開始です。 39,5mm完品、何とか1頭確保(^-^) 飛び具合は普通種もカブ含め5匹位で羽虫も少なく1日でまるで別の場所? どうなってるの?感じで状況は同じだった様です。 おしまい ショップ: にほんブログ村 9月5日 木 曇りで最高気温は上がらないけど夜の温度は高い予報、 ABA-chanも出撃と言うので待ち合わせ一緒に(^-^) 出発前に予報を見たら晴れになった!雨よりマシですがお月さんが・・・ ABA-chanから電話で仕事の都合で到着が遅くなると・・・ 〇〇でやってるわ!と現地待ち合わせする事にして 一人BBQでもするかーって事で3時に早目の出発です。 笑 途中でスーパーに寄って買い出しして向かい5時に着。 焼肉喰ってイカ焼いて食って野菜炒めして〆は。 焼きそば、美味かったー、あっと言う間に日暮れです。 明るい内から分かってので チョイスした場所は山が近くて月の陰るのが早い場所。 オオは薄いですが状況から確率は高いと思ってのチョイスです。 ABA-chanが見に来ます・・・するとオオクワ-って。 小さいけどオオクワ(笑) 32,5mm完品、2頭目ですね~ ABA-chanは街灯見て廻りると言うのでチェックポイントを教え いそいそと向かって行きました。 その後、鳴かず飛ばずで時間だけ過ぎていきます。 離れて様子を見ます。 1匹だけで明るい時は見なかったし気を付けながら撤収です。 ショップ: にほんブログ村 9月1日 日 連荘で出撃です、 午前中に仕事も終わりましたが翌日7時前には現場へ行かないと。 途中で久々の焼肉しようと買い出しをして林道を駆け上がると。 おぉー久しぶりの大宮の若頭さん、 ロングラン採集中でヘロヘロになってましたが相変わらず過激談話 笑 しばらく遠征成果を見せて貰ったり雑談をしてから灯火場所へ向かいます。 さあ、発電機にガソリン入れて灯火開始の準備万端で待ちます。 昨日より条件良いと思ったけど日暮れと共に少し温度低下、 雲が薄いからねーあまり下がらない事を願って点灯開始です。 羽虫の集まりは昨日より良いかな?同じかな程度ですね。 焦っても仕方ないので椅子に腰掛けのんびりと眺めます。 急いで音のした方へ向かいます。 撤収してると若頭さんも撤収して来ました。 小さいのばかりがたまにポツン・・・暇 暇 暇 笑 んっ、それっぽいのが綺麗に着地、急いで向かいます。 まあまあのサイズ、 綺麗に降りたので羽をパカパカさせ開きそう。 おっ、開いた。 何度か開いたり閉じたり・・・ 向きを変えてブーン、飛んじゃった~~~闇夜に消えて行きましたが すぐに後ろに止めてた採集号にボンっ、パチっと ぶつかり落ちる音。 車の脇に落ちました。 おしまい ショップ: にほんブログ村 8月27日 火 天候不順に仕事等の都合でなかなか出撃できない最終戦、 こうなると隣県を含め採集確率の高い所へ行くしかない! どこにしようか検討してるとnunoさんが新潟入りすると。 そうなるとメイン場所は空いてない、他の地は雨が早く降る・・ じゃあ、山形へ行くかーって事で午後3時に向います。 灯火候補場所3か所を見て決めようと向かい1か所目の到着が 午後5時、まあまあいい感じ、ここでいいかな?なんて待機してると。。 時間もないので実績のあるポイントへ向かいます。 そこは以前から知っては居ましたが最近採れてる情報も有るのでそこへ。 山形で灯火をした事ないので当然ピンポイントでは分からないですが 大よそのことは聞いたので向えば分かるだろう・・・ ここかな?って所に着いたのが18:15分、しばらく車中で様子見て・・・ スズメバチは居ないかな?とりあえず居ないので準備し点灯開始 風も弱く薄曇りで急激な温度変化はないでしょう、気分が高まります(^-^) 本日は1000w+400wの豪華バージョン! 羽虫の集まりも良く期待しちゃいます、1ペアは確保したいですねぇ~ 19時過ぎには早くも甲虫数頭が乱舞 結構大きなコクワ(^-^) 大き目のノコもバンバン飛んで来ます。 もう少しで止みよう、止んだら雨ってパターンか? 生暖かい風だから雨降らないかも?温度2度上昇です。 この後10分位で風は問題ないくらいに弱くなり一気に蛾が集まり甲虫も。 Kさん準備万端で待機中~ 早速引き渡しを済ませ しばし雑談を。 さあ私も灯火場所へ。 日暮れが早くなりましたねー、 それに気温が低くなりましたね~ この時間で20度台、18度位まで下がるかな。 昨日は23時で21度有ったらしいですので苦戦間違いなしですね。 19:40分位からチョキノコやアカアシがポツポツと。 今回の待機場所がライト脇約12mの位置で飛んでる 甲虫の確認がしにくいですね、ライトの向こう側はまったく確認できない 真横なのでライトの光が目に入るのでもう少し下がれれば良いのですが・ 定期的に巡回します。 まだ状態の良いミヤマも来ますしオオミズアオも乱舞します。 もう時期的にヤママユガになってると思ったのに。 しばらくしたらヤママユも来ました、んっ?でけぇー! この蛾、なに? 手を広げてよりデカいから17Cmはある オオミズアオの大き目のが小さく見えます 飛んで来たときはデカいコウモリかと思った位です。 クワガタだ! へっ? すぐに写真撮って・・・爆走で上手く撮れない。 あっ、落ちた! おぉー椅子の手すりに居た。 とにかく爆走で写真が上手く撮れない。 いやぁー完璧に諦めていたし椅子に座ってる所に飛んで来て 服に着地なんて初めて!まさかの出来事ですね 笑 ボウズ免れて一安心ですがこの頃からガスの発生も頻繁になり 霞み具合も濃くなり追加は無理かな。 右触角の動きが悪いかな。 場所は聞いてないので分かりませんが、一般車両の通行の妨げによる 通報でしょうね。 しばらくはパトロールする可能性が高いので控えて方が良さそうですね 幸い月齢が悪いのでそうそう行く人も少ないでしょうけどお盆の帰省で 一般車両は増える可能性もあります。 車が来たら何らかの方法で 光を遮断するなりして極力迷惑を掛けない様に気を付けてください。 さて、灯火の方ですが行かないつもりでしたが勢いは恐ろしい! 夕方に仕事のメドが付くとソワソワ 笑。 行かないで後悔より行って後悔の方がマシ? 5時30分出発。 道中、お空の様子が変?強く霞んで虹が掛かってたり 視界良好な所があったり・・・なんか変な空模様だなー 麓の温度が27度有ったのに、林道を掛け上がると道は濡れてるし くるみの葉が散乱し小枝が折れて落ちてる。 前日とはだいぶ違うぞ。 通行の邪魔になりそうな枝を退けて灯火場所に着いたのが19時過ぎ。 車の温度計で23度、どうなってるんだぁー?? とりあえず準備開始。 スゲー空気が澄んでいて山はくっきり、お月さまもピーカン 明る過ぎるし発電機のガソリンも3L位しかなかったので 点灯時間を遅らせる事に。 夕食を食べながら待ってるけど月が明る過ぎる。 気温も低く何かが起きたなー、たぶんダウンバーストですね。 そうなるとその日は蛾も飛ばない。 帰ろうかと思いましたしたが 折角出したので月の影響が無くなる21:30分まで様子を見よう・・ 20:18分点灯開始。 撤収完了。 こんな日は街灯が採れるかも? 一通り車で流して廻りまた戻り今度は車から降りて慎重に探します。 採集者は誰も居ません飛んで来れば独り占めだ- 笑 車の温度計は23度、風無し、月は完全に隠れ影響なし。 しばらく待機しようかと思いましたが・・帰ろうっと。 非常に蒸してます、霞み具合も昨日より少し薄く風が1m位 吹いてるので濃くはならないかな(^-^) 月も20:40分位には山に隠れ21時には影響なくなるでしょう。 いい感じで甲虫が乱舞します。 いないねー、今度は逆回りで。 そんなに甘くないかー 笑 少し要らない道具など片付け ふとライトの方を見ると・・・・ うぅーん?黒いのがライト下の光から逃げる様に爆走中~ カミキリかな?15mほど離れた所にいるので良くわかんねー うーん、オオクワっぽいな~ハンディー片手に近づいて行くと・・・ 平たい、幅も有る!オオクワだぁ---- 大歯だぁー! ほんと元気に走り回るわ!ちょっと小さく見えるけど格好いいじゃん 大歯だけど57,1mmと小ぶり。 23;30分まで頑張るつもりで来たので頑張るかー もう十分満足なのですけどね。 23:03分、何かめぼしいのが来てなかったら帰ろうかなー 一回り確認してライトの後ろに立ち眺めます。 23:30分 撤収準備開始 一通り片付けあとはライトと発電機を。。。 消灯前に一回り確認するかー 最後の見回りですので丁寧に見て回ります。 コクワ、アカアシなど結構落ちてます。 暑いねー準備するだけで汗が噴き出ます。 時計を出して間もなかったのでしばらくしての画像です、 まだ実際より高い温度表示ですね。 霞んでいて光の通りが悪いですが点灯直後から羽虫など集まり いい感じです、これ以上霞まなきゃ期待できます。 20:10分頃から甲虫が舞い始めます、アカアシですねー のんびり眺めて楽しみます。 20:30分、落ちたクワを拾い ライト脇で眺めてるとスーっと黒いヤツが落ちます、オオだ! ハンディーを点け照らすと・・・早っ、もう羽仕舞ってるわ! オオでしょ、飛びからしても間違いなし(^-^) ひっくり返して ディンプルが有りますねー材が悪くなってから羽化したのかな、 38,5mm 欠けなしディンプルあり 霞みが強くならなければ多頭採りになりそう(^-^) 期待が膨らみます。 時折 沢沿い風が有るのか少し薄くなり甲虫が来ます。 撤収かなーなんて考えながらボーっと眺めてると 大き目の黒光りしたヤツが綺麗に飛びながらライト後ろへ。

次の

クワガタ野外採集記(昆虫採集記)2019年【No.27】特大ノコギリクワガタ♂72mm現る!【九州 宮崎編】 » クワガタ・カブトムシ飼育情報:月夜野きのこ園

ヒラタクワガタ 採集 2019

こんばんは。 いつもありがとうございます。 台風大丈夫だったでしょうか?ほんと気を付けてください。 無事であることを願っています。 さて、毎年恒例のくわがた散歩道さん主催のジャンヒラコンテストに応募しました。 70.6でしたが、優勝させていただきました。 といっても、散歩道さんは、70.9を採っていますし、山口Uさんも、70.6と同サイズなので、たまたまとらせていただいたという感じなので申し訳ないです。 どうもありがとうございます。 山口Uさんもおめでとうございます。 また協賛品ありがとうございました。 すばらしい洞木でした。 早速使用します。 優勝賞品はこれです。 とても高価で、豪華ですね。 散歩道さん、豪華な賞品、改めてありがとうございました。 また協賛してくださった方ありがとうございました。 そこで計測された個体。 8月に死亡したので、縮んだと思いましたが、縮まなかったですね。 生きている採集現場をもう一度。 今年の6月17日でした。 高所のこの洞にいました。 格闘して引きづり出しました。 ちょうど、この日は、70upが2頭採れた日でした。 記念の日となりました。 一番右が、優勝個体。 その左も70up。 今年のそのほかの70UPたち。 1匹死にました。 来年は、70upをとる自信はありません。 やる気なし男君です。 さておまけ サンボさんからいただいたアンテ 漆黒具合が凄い! 今日のライト A2の黒は珍しい。 世界350本限定です。 そのうち100本が日本で販売。 L1の第二世代(2002年発売)は珍しい。 初代のラッパ型と、E1eのような第3世代のL1の間に4色生産された。 初代より大型のL1 一番左の初代REDも珍しい。 採集で酷使し、傷だらけ。 ガンメタ色のシュアは珍しい。 6PとE2E いつも使用しているCR6 数本所有しているが、これは酷使し、傷だらけ。 川に落としたり、崖から落としたり、車で引いたり(笑) 頻繁にある。 今日のラムネ瓶。 島田ラムネ以外はどれも激レア瓶です。 最後までありがとうございました。 こんばんは。 いつもありがとうございます。 10月になり、フィールドは寂しくなってきましたね。 「やる気なし男君」(ゲバゲバさん風)になってしまった私は、採集には行けていません(汗)。 10月に入り、やっと行ってきました。 10月にクワはいるのか。 その前に、FREEDOM SANBOさんから、灯火で採集した、中歯をいただきました。 この中歯の凄いところは、60を超えているのです。 普通、50後半で、大歯になることが多いですが、60up中歯は、物凄いポテンシャルを秘めていますね。 おそらくその地方には、70upがゴロゴロいそうです。 到着しました。 元気です。 凄いです。 めちゃくちゃかっこいいです。 実は、私のコレクションに1匹だけ、60up中歯がいます。 近畿さんからいただいた個体です。 右側の大歯も60です。 この個体が、60.4ですから、それより大きい、60.8となりました。 SANBOさん、貴重な個体をどうもありがとうございました!! さて、採集です。 10月3日の採集記です。 晴れのち雨 虹 気温29度 ズーム! まだノコ君います。 しかもデカい。 70はありそう。 でも届かず。 ニレの高所洞狙います。 63ぐらい。 ニレの大きい洞 60ぐらい。 別の洞 57ぐらい。 ニレのボコボコ洞 ズーム!60ぐらいか、スルー ニレの大木 縦割れ洞 デカいのが挟まっている。 64ぐらい。 たまにノコ見かける。 たまに落とす。 クヌギの洞だらけ おおー!デカいのが挟まっている。 難なくゲットです。 65ぐらい この時期ハーレムを形成。 メスが3匹以上 すぐに日が暮れる 高所ニレ洞 デカいか? 64ぐらい。 ニレの高所洞 57ぐらい。 クヌギの高所洞 樹液ダラダラ 63ぐらい クヌギメクレ1 60ぐらい クヌギメクレ2 62ぐらい。 うーん、超大型はいませんね。 10月の夜長は、とても寂しい(泣) すぐに帰ります。 終了です。 本日の最大は、65upでした。 おまけ、 シュアファイアーのライトの中でも、A2が好きです。 M2の次に。 A2は、キセノンランプとLEDのデュアルアクションできうるライトです。 そのキセノンランプの、LEDバージョンが、LFから出ました。 ハイパワーになりました。 350ルーメン NICHIA319Aなので、キセノンに似た光となります。 最後までありがとうございました。 こんばんは。 いつもありがとうございます。 晩夏ですね。 採集のモチベーションがいまいち上がりませんでしたが、ようやく行ってきました。 9月15日の採集記です。 その前に、久しぶりに、今日の何々。 今日のライト。 OLIGHT M2R 銅製 銅製、真鍮製集めています。 シュアファイアーのカスタム まあさん好きではないですか。 左は、KL3をドロップインに改造し、紫外線のLEDを投入。 右は、ハイパワーなLEDに改造。 既出ですので下記参照してください。 シュアファイアー wild okuwaモデル(笑) 左は、真鍮製の3眼をドロップインしている。 右は、赤と白の切り替えのできるH2T製の4眼を投入。 文字やクワマークは、職人さんに刻印していただいた。 これも既出。 今日のラムネ瓶 特に右端は珍しい。 大阪高槻市のラムネ瓶。 京阪レモネード。 さて、採集です。 9月15日 日曜日 晴れのち曇り。 30度 まだまだ洞にいます。 こんな風に小さいクワガタはたくさんいました。 スズメバチだらけ これは近づけそうもないな。 ズームしてみると、奥にうっすらとクワの影。 デカそう? 網で、1匹ずつ追い払う。 殺しはしません。 そしてゲット。 65ぐらい。 高所に枝折れ洞がある。 初見だ。 なんかいそう。 一応登ってみる。 やはり、いましたね。 63ぐらい。 おおー!これはデカいよ。 でも交尾してますね。 すぐに洞にはいっていった。 奥にいかないように棒で抑える。 わりとデカいです。 66ぐらいでした。 この高所の洞にも、クワの影があります。 赤色ライトで照らす。 シュアのワイルドオオクワモデルで。 やはり交尾中。 小さいのでスルーします。 いつもの高所洞。 何か入っていますね。 押さえます。 アップ。 以外とデカいかも。 ゲット これは、本日一番のサイズかも。 67ぐらいでした。 70及ばず。 集合写真 左から、65、62、57、66、67 今日は早めに切り上げます。 夜間採集いくモチベーションがわきません(笑) 最後までありがとうございました。 おまけ。 庭に、樹洞を置いています。 直径30cm、長さ80cm 30kg以上の木です。 持ち帰るのに一苦労。 かつてオオクワの採れた洞です。 切り倒されたので、地主さんにいただいてきました。 奥が深く、複雑です。 ゼリーを入れて放置していたら・・・・ ヒラタが飛来していました(笑) 山口Uさんもいかがでしょうか(笑) こんばんは! いつもありがとうございます。 採集には行っていますが、撃沈ですね。 虫が少なくなってきましたね。 この採集記は、9月1日のものです。 9月1日 晴れ のち雨 気温29度 オオクワ産地で有名な町で、妻とランチです。 LA LUNA LUCE 森の中のお店で、すぐそばにコナラ、クヌギがあります。 樹液も出ていました。 カナブンのみ。 さて、クヌギの良い洞です。 コヒラタのみかと思いきや・・・・・ よく見ると、奥にデカいヒラタが! ズーム! コヒラタは追い出されるところでした。 デカいヒラタは、63ぐらいでした。 ニレの洞です。 お留守かと思いきや・・・ ズーム! 64ぐらいでした。 ニレの高所洞。 大きいヒラタかと思いきや・・・・ 62ぐらいでした。 高所ニレ洞 何もいないと思いきや・・・・・ 顔を出してきました。 62ぐらい。 この洞もお留守かと思ったら、周りのツタに挟まっていました。 ノコはいないと思いきや・・・・ 降ってきました。 67ぐらい。 コナラの超高所10m 樹液出ていないと思いきや・・・・ ズーム! 出てました。 限りなくあやしい大あごが見えましたが、なすすべもなく。 日中採集で終わろうと思いきや・・・・ 夜間突入です。 虫はいないと思いきや・・・・ カブトうじゃうじゃ。 ノコもうじゃうじゃ もうシーズンも終わりだし、ジャンヒラは無理だろうなと思っていたら・・・・ クヌギ大木の7m高所洞 この時期いるのか? そーと、覗きます・・・・・・ 奥の方に黒い影が・・・・・・ オオクワか? オオゴキか。 と思いきや・・・・・・・・・ ジャンヒラだ!!!!!! 心臓がドキドキ・・・・・・ 超複雑な洞です・・・・・・・ 迷路のようです・・・・・・・・ 3本の棒で、逃げ道をふさぐ・・・・・ 動きがすばやい! 2次発生の新成虫か? あ、 逃げられた・・・・・・ 4番目の穴があったのか・・・・・ 泣泣 と、思いきや・・・・・・・・ この4番目の洞は、裏に通じていることを思い出した・・・・・・ 裏の出口を覗く・・・・・・ いた!!!! デ、デ、デカい!!!!! よし、ピンセットで抑えた!!! ゆっくり、引きずり出す・・・・・・・ ゲットです!! おおーー! デカい!!! 69ぐらいかな・・・・・ と、思いきや(笑)・・ 超えてました! いやあー、興奮した夜でした。 長文に付き合ってくださりありがとうございました。 最後までありがとうございました。 ボケボケの集合写真 右端70 こんばんは。 いつもありがとうございます。 台風が近づいていますね。 気を付けてください。 次の採集記は、8月10日のものです。 (鍬路さん風) 8月10日 晴れ 気温35度 やはり、ノコ君のオンパレードです。 またニレの木にタマムシがいました。 今季2頭目 一番デカいのは、70upでした。 お次は、ネブト王国の木がありました。 オスメス合わせて、8匹ぐらいいました。 楡の大木。 大きい方は、30upありました。 この楡の大木に、ミヤマが数匹いました。 小さいミヤマは、60未満な感じ。 大きいのは、70未満な感じでした。 オオクワはもちろん、ヒラタはどこも少ない。 あまり行ってないポイントに行きます。 いるところにはいます。 60upが高所でケンカしています。 3匹で洞の取り合いです。 お、割とデカいお尻が! 65upあります。 さて、とんでもなく、あやしいニレの木があります。 6mぐらいのところに、デカい洞がぽっかり空いているのですが・・・ 雰囲気が凄いです。 何か暗黒の世界に吸い込まれるような洞です(笑)。 木の下を見ると、クワパーツが散乱しています。 ということは、洞に主がいるということです。 そして、極めつけは、洞に、デカいお尻のクワパーツがありました。 (後で撮影) この尻は、70近いサイズの尻です。 このサイズを殺せるとは、相当デカいのか? ドキドキします。 そーと、登ります。 着きました。 やはり、雰囲気のいい洞です。 この暗闇の奥に主がいるのか・・・・・・・・・・ 赤ライトを当てる・・・・・・・・ いた!! デ、デカい!! 幸い奥は行き止まりだ!! でも上に逃げられたら、終わりか・・・・ すかさず、引っ掻き棒で、上の逃げ道をふさぐ・・・・・ よし、逃げられない・・・・ 奥の、デカいヒラタを掻き出す・・・・・ 踏ん張りが強い・・・・・ 持久戦だ! 3分 5分 8分 よし、ゲットです! これは、デカいです! おそらく70いったでしょう! いきました!! 70.2 やはり、70超えてくると、迫力が違います! 本日の成果 70 70 60 65 68 70ヒラタのみお持ち帰り。 今季、4匹目の70upです。 こんな時間です。 夜間採集に突入したいところですが、家族と友人たちと花火大会にいく約束です。 須木村 オオクワ産地です。 オオクワが灯火に来たこともあるそうです。 花火どころではない(笑) 最後までありがとうございました。 おまけ、 70upと、彼に殺されたと思われるお尻(笑).

次の

wild okuwa の クワガタ樹液採集メモ 2019樹液採集

ヒラタクワガタ 採集 2019

10月3日 木) 今季最後の聖戦に行って来ました。 9月の末から条件やらを見てたのですが良い日は予定があったりで なかなかタイミングが合いません、天候も目まぐるしく変わり 予定した日の午前までの予報が良くても出掛ける寸前には急変し 雨が降ったりと・・・・ とうとう10月になり2日か3日のどちらかしか良さそうは日が無い 以降は台風の影響を受けますし気温も低下するので2日を予定、 出掛けようかと思ったら来客で中止、3日となりました。 3日は予報では最高気温は上がらないものの最低気温が麓で 20度あり曇り、山に上っても18度はキープしそうです。 気になるのが風速で南南東3mとなってますので風の方向を 加味して行く場所を山形、福島を含めて検討し決まました。 5地域の候補に絞り雨雲の流れを見て場所決定、 予報が当たれば降らないけど雨雲の流れは微妙で降るかも? もう行って見なけりゃ分かんないですね。 午後4時過ぎにのんびりと出発し6時に現地着、 日暮れが早く薄暗くなり始めてます。 もわっと来て風で流れて行きます。 気温、湿度とも良いのですが全てが完璧に揃わないとこの時期は。。。 さあこれで令和元年の灯火採集は終了です。 総出撃数31銭。 皆さまお疲れ様でした。 そうそう秋クワ、皆さんの予想通りかな? 綺麗な完品ノコでした 笑 ショップ: にほんブログ村 9月6日 金) 行かどうか悩んでたのですが仕事も簡単な軽作業で早く終わりそうだし ABA-chanは今日は場所が決まってないですが灯火予定だし・・・ 昼前に〇〇で灯火しますと連絡が有り行く事に決定。 連荘です。 5時半過ぎに到着しどこでやるか相談し場所決定。 ABA-chanはこの地でメインとなる場所で私は出来るだけ スズメバチを避ける為にグンと標高を上げます。 ウダウダ喋ってたら薄暗くなり慌てて灯火場所へ。 久々の場所でどう光を飛ばすか悩んでる内に暗くなっちゃった。 以前は車を停められるスペースから正面の谷間を照らしてましたが 採れてるけど今一つ数が上がらない。 そこで今回は400wも使って変則的な照射方法を。 文章にするの面倒なので書きませんが400wと1000wの光が 干渉しない?2人が灯火してる感じです。 これでどの方向が 有効な方向か分かりますので(^-^) 暗かったのでライト位置と方向を決めるのにビームタイプの懐中電灯が 非常に役に立ちますね。 配置が決まったのが19時、大急ぎで点灯開始、 ライト間の距離が60m、急勾配の林道を上がり降りはキツイですね。 どちらの位置から互いのライトが見えない配置なので捜索が大変。 あっ、400wライト前に第一甲虫が着地(^-^) 今日は普通種も1桁の感じなので回収に向います。 さあ来い! ちょっとして1000wの方を見廻り400wの方へ向かうと! 遠くからでも明らかにオオクワと分かるサイズと黒光りする個体が。 これも綺麗に着地したのか飛びたガールですね。 39,2mm完品 本日2頭目の甲虫! これも400wの方ですので灯火方向は決まりですね。 1000wも400wの方向寄りに少し変更します。 こりゃ~マジで飛べばオオクワ!達成成るか!! 今止めればインチキ達成ですね 笑 、まあ少なくても22時までやりますが。 400wから撤収開始です。 39,5mm完品、何とか1頭確保(^-^) 飛び具合は普通種もカブ含め5匹位で羽虫も少なく1日でまるで別の場所? どうなってるの?感じで状況は同じだった様です。 おしまい ショップ: にほんブログ村 9月5日 木 曇りで最高気温は上がらないけど夜の温度は高い予報、 ABA-chanも出撃と言うので待ち合わせ一緒に(^-^) 出発前に予報を見たら晴れになった!雨よりマシですがお月さんが・・・ ABA-chanから電話で仕事の都合で到着が遅くなると・・・ 〇〇でやってるわ!と現地待ち合わせする事にして 一人BBQでもするかーって事で3時に早目の出発です。 笑 途中でスーパーに寄って買い出しして向かい5時に着。 焼肉喰ってイカ焼いて食って野菜炒めして〆は。 焼きそば、美味かったー、あっと言う間に日暮れです。 明るい内から分かってので チョイスした場所は山が近くて月の陰るのが早い場所。 オオは薄いですが状況から確率は高いと思ってのチョイスです。 ABA-chanが見に来ます・・・するとオオクワ-って。 小さいけどオオクワ(笑) 32,5mm完品、2頭目ですね~ ABA-chanは街灯見て廻りると言うのでチェックポイントを教え いそいそと向かって行きました。 その後、鳴かず飛ばずで時間だけ過ぎていきます。 離れて様子を見ます。 1匹だけで明るい時は見なかったし気を付けながら撤収です。 ショップ: にほんブログ村 9月1日 日 連荘で出撃です、 午前中に仕事も終わりましたが翌日7時前には現場へ行かないと。 途中で久々の焼肉しようと買い出しをして林道を駆け上がると。 おぉー久しぶりの大宮の若頭さん、 ロングラン採集中でヘロヘロになってましたが相変わらず過激談話 笑 しばらく遠征成果を見せて貰ったり雑談をしてから灯火場所へ向かいます。 さあ、発電機にガソリン入れて灯火開始の準備万端で待ちます。 昨日より条件良いと思ったけど日暮れと共に少し温度低下、 雲が薄いからねーあまり下がらない事を願って点灯開始です。 羽虫の集まりは昨日より良いかな?同じかな程度ですね。 焦っても仕方ないので椅子に腰掛けのんびりと眺めます。 急いで音のした方へ向かいます。 撤収してると若頭さんも撤収して来ました。 小さいのばかりがたまにポツン・・・暇 暇 暇 笑 んっ、それっぽいのが綺麗に着地、急いで向かいます。 まあまあのサイズ、 綺麗に降りたので羽をパカパカさせ開きそう。 おっ、開いた。 何度か開いたり閉じたり・・・ 向きを変えてブーン、飛んじゃった~~~闇夜に消えて行きましたが すぐに後ろに止めてた採集号にボンっ、パチっと ぶつかり落ちる音。 車の脇に落ちました。 おしまい ショップ: にほんブログ村 8月27日 火 天候不順に仕事等の都合でなかなか出撃できない最終戦、 こうなると隣県を含め採集確率の高い所へ行くしかない! どこにしようか検討してるとnunoさんが新潟入りすると。 そうなるとメイン場所は空いてない、他の地は雨が早く降る・・ じゃあ、山形へ行くかーって事で午後3時に向います。 灯火候補場所3か所を見て決めようと向かい1か所目の到着が 午後5時、まあまあいい感じ、ここでいいかな?なんて待機してると。。 時間もないので実績のあるポイントへ向かいます。 そこは以前から知っては居ましたが最近採れてる情報も有るのでそこへ。 山形で灯火をした事ないので当然ピンポイントでは分からないですが 大よそのことは聞いたので向えば分かるだろう・・・ ここかな?って所に着いたのが18:15分、しばらく車中で様子見て・・・ スズメバチは居ないかな?とりあえず居ないので準備し点灯開始 風も弱く薄曇りで急激な温度変化はないでしょう、気分が高まります(^-^) 本日は1000w+400wの豪華バージョン! 羽虫の集まりも良く期待しちゃいます、1ペアは確保したいですねぇ~ 19時過ぎには早くも甲虫数頭が乱舞 結構大きなコクワ(^-^) 大き目のノコもバンバン飛んで来ます。 もう少しで止みよう、止んだら雨ってパターンか? 生暖かい風だから雨降らないかも?温度2度上昇です。 この後10分位で風は問題ないくらいに弱くなり一気に蛾が集まり甲虫も。 Kさん準備万端で待機中~ 早速引き渡しを済ませ しばし雑談を。 さあ私も灯火場所へ。 日暮れが早くなりましたねー、 それに気温が低くなりましたね~ この時間で20度台、18度位まで下がるかな。 昨日は23時で21度有ったらしいですので苦戦間違いなしですね。 19:40分位からチョキノコやアカアシがポツポツと。 今回の待機場所がライト脇約12mの位置で飛んでる 甲虫の確認がしにくいですね、ライトの向こう側はまったく確認できない 真横なのでライトの光が目に入るのでもう少し下がれれば良いのですが・ 定期的に巡回します。 まだ状態の良いミヤマも来ますしオオミズアオも乱舞します。 もう時期的にヤママユガになってると思ったのに。 しばらくしたらヤママユも来ました、んっ?でけぇー! この蛾、なに? 手を広げてよりデカいから17Cmはある オオミズアオの大き目のが小さく見えます 飛んで来たときはデカいコウモリかと思った位です。 クワガタだ! へっ? すぐに写真撮って・・・爆走で上手く撮れない。 あっ、落ちた! おぉー椅子の手すりに居た。 とにかく爆走で写真が上手く撮れない。 いやぁー完璧に諦めていたし椅子に座ってる所に飛んで来て 服に着地なんて初めて!まさかの出来事ですね 笑 ボウズ免れて一安心ですがこの頃からガスの発生も頻繁になり 霞み具合も濃くなり追加は無理かな。 右触角の動きが悪いかな。 場所は聞いてないので分かりませんが、一般車両の通行の妨げによる 通報でしょうね。 しばらくはパトロールする可能性が高いので控えて方が良さそうですね 幸い月齢が悪いのでそうそう行く人も少ないでしょうけどお盆の帰省で 一般車両は増える可能性もあります。 車が来たら何らかの方法で 光を遮断するなりして極力迷惑を掛けない様に気を付けてください。 さて、灯火の方ですが行かないつもりでしたが勢いは恐ろしい! 夕方に仕事のメドが付くとソワソワ 笑。 行かないで後悔より行って後悔の方がマシ? 5時30分出発。 道中、お空の様子が変?強く霞んで虹が掛かってたり 視界良好な所があったり・・・なんか変な空模様だなー 麓の温度が27度有ったのに、林道を掛け上がると道は濡れてるし くるみの葉が散乱し小枝が折れて落ちてる。 前日とはだいぶ違うぞ。 通行の邪魔になりそうな枝を退けて灯火場所に着いたのが19時過ぎ。 車の温度計で23度、どうなってるんだぁー?? とりあえず準備開始。 スゲー空気が澄んでいて山はくっきり、お月さまもピーカン 明る過ぎるし発電機のガソリンも3L位しかなかったので 点灯時間を遅らせる事に。 夕食を食べながら待ってるけど月が明る過ぎる。 気温も低く何かが起きたなー、たぶんダウンバーストですね。 そうなるとその日は蛾も飛ばない。 帰ろうかと思いましたしたが 折角出したので月の影響が無くなる21:30分まで様子を見よう・・ 20:18分点灯開始。 撤収完了。 こんな日は街灯が採れるかも? 一通り車で流して廻りまた戻り今度は車から降りて慎重に探します。 採集者は誰も居ません飛んで来れば独り占めだ- 笑 車の温度計は23度、風無し、月は完全に隠れ影響なし。 しばらく待機しようかと思いましたが・・帰ろうっと。 非常に蒸してます、霞み具合も昨日より少し薄く風が1m位 吹いてるので濃くはならないかな(^-^) 月も20:40分位には山に隠れ21時には影響なくなるでしょう。 いい感じで甲虫が乱舞します。 いないねー、今度は逆回りで。 そんなに甘くないかー 笑 少し要らない道具など片付け ふとライトの方を見ると・・・・ うぅーん?黒いのがライト下の光から逃げる様に爆走中~ カミキリかな?15mほど離れた所にいるので良くわかんねー うーん、オオクワっぽいな~ハンディー片手に近づいて行くと・・・ 平たい、幅も有る!オオクワだぁ---- 大歯だぁー! ほんと元気に走り回るわ!ちょっと小さく見えるけど格好いいじゃん 大歯だけど57,1mmと小ぶり。 23;30分まで頑張るつもりで来たので頑張るかー もう十分満足なのですけどね。 23:03分、何かめぼしいのが来てなかったら帰ろうかなー 一回り確認してライトの後ろに立ち眺めます。 23:30分 撤収準備開始 一通り片付けあとはライトと発電機を。。。 消灯前に一回り確認するかー 最後の見回りですので丁寧に見て回ります。 コクワ、アカアシなど結構落ちてます。 暑いねー準備するだけで汗が噴き出ます。 時計を出して間もなかったのでしばらくしての画像です、 まだ実際より高い温度表示ですね。 霞んでいて光の通りが悪いですが点灯直後から羽虫など集まり いい感じです、これ以上霞まなきゃ期待できます。 20:10分頃から甲虫が舞い始めます、アカアシですねー のんびり眺めて楽しみます。 20:30分、落ちたクワを拾い ライト脇で眺めてるとスーっと黒いヤツが落ちます、オオだ! ハンディーを点け照らすと・・・早っ、もう羽仕舞ってるわ! オオでしょ、飛びからしても間違いなし(^-^) ひっくり返して ディンプルが有りますねー材が悪くなってから羽化したのかな、 38,5mm 欠けなしディンプルあり 霞みが強くならなければ多頭採りになりそう(^-^) 期待が膨らみます。 時折 沢沿い風が有るのか少し薄くなり甲虫が来ます。 撤収かなーなんて考えながらボーっと眺めてると 大き目の黒光りしたヤツが綺麗に飛びながらライト後ろへ。

次の