イラスト制作 副業。 デザイン・イラスト関連の副業の種類と始め方まとめ「収入度・難易度も紹介」

【長期継続依頼】アニメイラスト制作のお仕事

イラスト制作 副業

この記事の目次• デザイン・イラストの副業 本格的なデザイナーやイラストレーター クリエイター、作家等ではないとしても、 何かデザインしたりイラストを描いたり そういったことが少しでも得意であれば、 そのスキルをお金に変えてみませんか? 得意なことが収入の足しになるのであれば それだけで、ラッッキーで嬉しいですよね。 それに自分自身で稼ぐ力を身に付けれれば、 フリーランス等になった際にも安心です。 特に今の時代、数万円でも自分で稼げれば、 大きなリスクヘッジになってくるでしょう。 そこでこの記事では、そういったような デザイン・イラスト関係の副業を紹介。 リスクがそこまでなくて、気軽に始められる デザインやイラストの副業は意外にあります。 自分に合いそうなものが1つでもあれば、 是非、一度挑戦をしてみてくださいね。 もちろん、デザイナーのちょっとした副業や 本業として可能な仕事等も中にはあります。 では、みていきましょう。 ブログ更新の度に変更あり それぞれ順に詳しく説明していきます。 ちなみに、「個人的に受注する」とは サラリーマンとして働いている人は 「会社以外でデザインする」ことであり、 フリーランスをしている人にとっては、 「仕事 クライアント の出先を別に作る」 ような感じに考えると良いでしょう。 問題は、「どうやって仕事を獲得するか」 ということだけですね。 しかし、この問題はインターネットを用い 様々なサービスを利用することによって、 解決できることがほとんどできます。 「個人的に受注する」方法を5つ具体的に 紹介するのでチェックしてみて下さい。 ・オンライン上で簡単に仕事が探せる。 ・選ばなければ、沢山の仕事を獲得できる。 デメリット ・デザイン イラスト の現場に比べたら、 デザイン イラスト 単価は低い。 ・良案件には、応募者が殺到するため、 仕事獲得が難しい場合もある。 その他 ・コンペ形式になることも多い。 副業 複業 プラットフォームを利用する。 クラウドソーシングサービスだけでなく、 副業 複業 に特化したプラトフォームを 利用する手もあります。 おすすめは次の2つです。 アナザーワークス• FaceBookを利用して会員登録するだけで、 副業 複業 を探すことができるサービス。 Another worksはクラウドソーシングの ような働き方も可能にはなりますが、 他のサービスと違う点は、 会員登録無料で システム手数料が全くかからない点です。 また自分から求人にエントリーできることや 自分のスキル 技術 をアピールすることで、 企業から直接のアプローチもありますね。 デザイン・イラストの副業を探すなら、 クラウドソーシングサービスと合わせて を登録しておきましょう。 クラウドソーシングサービスは、 デザイン・イラスト案件を探し易いですが、 ただ 作業単価が比較的低いのが難点です。 高額報酬の案件等も中にはありますが、 応募者の多くが殺到するのでそこから 仕事を勝ち取ることは至難の業になります。 そこで、作業単価が高い副業をした人に おすすめなのが 「」という 副業を仲介してくれる副業専門サービス。 その名の通り、スキルや経験を持っている 「プロ」をクライアントに派遣する形態を とっているので、その分報酬も高いです。 本業に支障がない、 週1勤務や月2勤務も 可能であり、さらに月収15万円以上と、 実務の割にかなり稼ぐことができます。 自分の培ってきたスキルや経験を活かし、 それに見合った報酬を受け取りたい人は、 是非プロの副業に挑戦してみて下さい。 似顔絵のプレゼント• 学祭・イベントでのビラやポスター• 結婚式のウェルカムボード• 会社のプレゼン資料の挿絵• 年賀状のイラスト• SNSのイラストや画像制作 こういったことがある際に友達や知り合いに 今、デザインやイラストの制作などを していると話すと依頼に繋がりやすいです。 わざわざ、デザイン・イラスト会社に 発注するまではいかないんだけれども、 ちょっとしたデザインやイラストが欲しい 友達や知り合いは周りに意外にも多いです。 しかも、身近な人なのでハードルは低め。 ただ、そこまで収入にはできませんが、 お小遣い位の収入やご飯を奢ってもらう それくらいの報酬を得ることが可能です。 それと、 この方法はどうしても価格交渉が しにくかったり、身近な存在だからこその やりにくさも存在します。 もしも友人・知人から仕事を受注するなら 今後の受注のための実績作りとして割り切り 説明の上で仕事をした方が良いでしょう。 仕事・制作の実績の作る方法としては、 独立するデザイナー向けの記事ですが、 次の記事を読んでみて下さい。 デメリット ・そこまで収入にはならない。 ・価格交渉が難しい。 その他 ・本業としてやっているなら 収益度は高くなりますね。 企業や会社から直接の依頼・案件 これは、副業に当たるというよりも デザイナーやイラストレーター等と 自信を持って名乗っていいお仕事。 友人・知人の依頼、クラウドソーシング 案件紹介エージェント・サービス等の 副業の気軽さはなくってしまうのですが、 デザインやイラスト 絵 関連においては 1番お金になる仕事になってきますね。 企業や会社からの依頼をもらうには ある程度のスキル・知識と信頼が必須。 もし今、デザインやイラストが趣味で これから仕事にしていきたいのならば、 この記事も合わせチェックしましょう。 イラスト作品の販売• イラストデータの販売• グッズの販売• LINEスタンプの販売• noteでコンテンツ販売• イラスト・デザインのスキルの販売 デザイン・イラスト関連の副業として すぐお金になるのは上記で紹介をしてきた 「デザイン・イラスト案件の受注」ですが デザインやイラストの制作等ができる人は、 「自分の商品」を作ることも可能です。 この副業でネックになるのは集客ですが、 とにかく基本コストゼロ・リスクゼロで 始めることができる副業の種類なので、 まずはやってみる価値はあると思います。 いつでも売れる状態にしておいて、 上記で紹介したブログを育てていくことで 少しずつ販売に繋げることが良いでしょう。 もし、集客が軌道に乗ってくれば 好きなものを作り稼げるようになるので、 商業デザイナーとして受注した案件等を するだけよりも収益の分散化に繋がって、 ストレスもまた少なくなるかもしれません。 イラスト作品・絵の販売 自分の描いたり、作ったりしたものを オリジナルの作品 商品 の1つとして、 とにかく販売をしていきたいという方 イラストレーターよりも画家の方 に 特におすすめな方法になります。 メリット ・好きなことや得意なことでお金を稼げる。 ・自分のデザイン・イラストを販売できる。 ・オンライン上で簡単に作品の出品が可能。 デメリット ・オンライン上のサービスを利用すると 手数料が必要。 ・作品が売れないと1円にもならない。 その他 イラストデータの販売 オリジナルの作品を売るのでなく、 Pixta等のストックサイトのように データを個人で販売するもの可能ですね。 一方で、オリジナル アナログ の作品は 価格が高いならばお金に繋がってきますが、 そこまで高額にして販売を行っていくには 知名度や人気度、高いスキルが必要ですし、 購入者が決まれば作品は相手の元にいきます。 なので、効率はあまり良くありません。 ですが、データ販売だと在庫も無限ですし 著作権や版権などを譲らない限りはずっと それを何人もの人に売ることができます。 先ほど少し紹介しましたが、BASEなら ネットショップがすぐに手軽に開設でき データの販売も可能になってきますね。 デメリット ・ある程度の需要がないと売れない。 その他 LINEスタンプの販売 LINEクリエイターズスタンプ自作販売、 ヒットすれば、すごいお金に変わる副業。 聞いた話によると、数千万を月に販売する すごい人達も一時期はいたようです。 ですが、LINEは日常に欠かせないSNSとして 現在はとても有名なツールになってしまい、 スタンプの制作も制作アプリが出るほど かなりお手軽にできるようになったために、 クリエイターの数はとても多くなりました。 そのため、なかなかスタンプを作っても 沢山売るのが厳しくなっています。 今は毎日新しいスタンプが出ているので その中で売れるスタンプを作るには、 スタンプの魅力・可愛さ、作家の知名度、 SNS等での宣伝拡散も必要不可欠です。 逆に言えば、キャラクターがすでにあり 他のもので売れていたり有名なら、 かなり収入が見込める分野になります。 高額の収入は難しいのですが、 普段使うSNSに自作のスタンプが あるのは何か嬉しいものですよ。 オリキャラやユニークなアイデアのある人は 1度トライしてみてはいかがでしょうか。 販売後は売れれば自動的にお金が入る。 ・ スタンプ8個から申請、審査期間数日 (昔は40個から申請、審査期間数ヶ月 とかなり制作の難易度も低い。 ・ヒット作を生み出せれば、 報酬数千万円と一攫千金も可能。 デメリット ・ライバルが多いので、稼ぐ難易度は高い。 その他 ・2017年5月時点で 登録クリエイター数は 約72万人であり、 販売スタンプ・着せ替え数は約 40万超。 LINEスタンプの作り方は次の記事を参考に。 ・自分のスキルを活かせる。 デメリット ・手数料がかかる。 ・デザイン イラスト の現場に比べたら、 デザイン イラスト 単価は低い。 その他 ・デザインやイラスト以外にも色んな スキルを販売できる。 Illust AC イラストAC の利用• ストックフォットの利用 Illust AC イラスト AC の利用 というのは無料でイラストを ダウンロードが可能なサイトの1つ。 このサイトにクリエイターとして登録し 自分が制作したイラスト デザイン 素材を アップロードして誰かのダウンロードで、 Illust ACならば1回約3円の少額ですが 頂くことができるようになっています。 有名でないのに購入してもらえるのか 不安の気持ちがあるかもしれませんが、 ダウンロード側も無料で使用できるため 有料でない分、クオリティーの高さは 思っている以上に要求されませんね。 ただ、ストックイラストを利用する上で 大切な点は多くのイラストを登録すること。 その他 ブログの運営 デザインやイラストなどの記事や 情報をブログに書いてお金にする。 広告費 アドセンス やアフィリエイト、 スポンサー、ブログからの制作依頼など そういったことから収入を得ることが可能。 具体的には、デザインの学び方やだったり イラストの描き方だったり知識や技術を 書いていく感じになりますね。 デザインやイラスト自体ができない訳でなく 記事のアイキャッチや挿絵、漫画など ブログ運営でも何かしら制作もできます。 ただ、ライティング力やSEOの知識が 必要になってくるのでそこは少し勉強が必要。 ブログ運営を本格的に始めるなら、 WordPressを使っていきましょう。 世の中にはデザイナーやイラストレーター、 クリエイター等になりたい人も多いですし、 デザイン・イラストの知識やスキル等を 身に付けたい人も数多く実際にはいます。 ターゲットを学生 大学生 にしてみたり、 綺麗な書類等を作りたいビジネスマンに してみたり、切り口は数多くありますし、 ニーズはあるでしょう。 教える場所はリアルとWebと分かれますが Webでは次のようなサービスを利用すると 販売しやすいと思います。 ・個人で自由に教えることができ、 学びたい人に対し個人個人にあった方法や ペースで自由に制作できる点が大きい。 ・収入面では、生徒やお客さんがつけば 毎月安定した収入が入るようになります。 デメリット ・利用に手数料がかかる。 その他 デザイン・イラストの副業から本業へ ここまで副業 複業 をメインに デザインやイラストなどの得意を活かして それをお金に換える方法を紹介しましたが、 デザインやイラストが好きならそれを 本業にするのもアリではないでしょうか。 もともと、ぼくはアパレル店員ですが デザイン・イラストが好きだったので、 途中からあてもなかったのに仕事を辞め フリーランスのデザイナーになりました。 初めは少し大変でしたが、 今ではあの時辞めて良かったと思っています。 もし、今の仕事よりデザインやイラストが やりたいなら挑戦してもいいかもしれません。 クリエイターって敷居が高いイメージですが 転職エージェントに登録をしてみたりと、 未経験でもなれる職業にもなってきています。 2020-03-19 17:41 副業を始め自分で稼ぐ方法を身につけると 自分のライフスタイルの変化に合わせて、 様々な働き方ができるようになるはず。 デザイン・イラストの副業まとめ デザインやイラスト関連の仕事って めちゃくちゃ難しいという訳で決してなく、 ハードルの低いものも意外にあったりして 自分の得意をお金に変えることができます。 それにデザインやイラストの需要というのは なくなることはなくて、必要とされている 人や場所等はかなり多く存在していますね。 是非、この機会にデザインやイラストの 副業に一度トライをしてみてください。 最後に自分にあった副業がこの記事を見て、 何か見つかったならそれだけで幸いです。 なお、デザイン・イラストの副業関連の 記事はこちらにまとめてあります。

次の

未経験OK!イラスト制作で副業をする方法[初心者編]|副業のお役立ち情報サイト【いろは】

イラスト制作 副業

そういったソフトだと、より繊細で幅広い表現ができますよ。 また レイヤー機能が使いやすかったり、筆圧感知・調整が可能だったりといった機能性も必要で、レイヤー機能が豊富で使いやすいことで、下書き~色塗りまでがしやすくなります。 加筆修正も楽になりますし、筆圧調整は手書きの味を出すためには必須です。 コマ割り・トーンなどマンガ特化の機能に注目 マンガを作成するなら、マンガ作成に特化した機能が充実したものおすすめです。 コマ割りがワンタッチでできたり、トーン・吹き出し・集中線などを簡単に作れたり、便利な機能があるソフトがいいですね。 マンガだと複雑な構図やポーズを描くことも多いので、3Dモデルが使えるようなソフトもおすすめです! なお、イラストソフトを使って 同人誌を作成する場合は、ページ管理機能があるソフトや、フォントの種類が豊富なソフトだと更に理想的です。 またベクターデータが扱えると、なお理想的。 ロゴ・グラフィック作成にも便利ですが、マンガ作成でも、キレイな線が引けるため重宝します。 ベクターデータ対応可能なら素材作成に便利 ロゴを作ったり、グラフィックデザインをしたいというなら、ベクターデータ対応可能なものがおすすめです。 ベクターデータとは、画像をドットの集合体ではなく線・面で認識する形式で、描いたイラストのサイズを小さくしても、大きくしても画質は変わることがないので安心です。 解像度が高めのデータも対応できて、高画質の印刷をすることができます。 また、 ペンタブレットやスキャナーがなくても、マウスだけで線が描けるのもメリットの一つ。 仕事やイベントなどでかっこいい資料やポップを作りたい! というときに最適で、パズルのようにパーツわけができるのも楽しいポイントです。 パソコンで描いたものをそのままスマホやタブレットで共有できるので、基本はパソコンで作業して、一部の作業だけスマホで、といったこともできます。 また外出先での作業も可能になるので、イラストソフトをお仕事に使おうと思っている方にとっても便利です。 それぞれメリット・デメリットがあるので、違いをしっかり確認しておきましょう。 気軽にイラストを描くだけなら、無料版でもOK 有料版に比べると機能は制限されますが、趣味で使う程度であれば問題なく使うことができます。 初心者の方の場合、機能が多すぎると使いこなせない場合もあるので、操作がシンプルで、簡単なイラストが描けるものから始めてみる無料版は最適です。 まずは無料ソフトで試してみて、慣れてきたら多機能な有料ソフトに切り替えてみるのも良いでしょう。 無料版は、 カスタマーサービスなどのサポートが得られにくいというデメリットもあるので注意が必要です。 しかし、ソフトによってはサポート窓口を設けているものや、ネットの掲示板でフォローしてもらえるものもあるため、操作に不安がある方はそういったソフトを探してみてください。 本格的に使いたい方は、有料版がおすすめ 自分の意図したイメージを忠実に表現することができます。 なおほとんどの有料版には、一定期間使用できる体験版がありますので、そちらを試してから選ぶと良いでしょう。 また、ソフトの操作に自信がない場合、あえて有料ソフトを選ぶという方法もあります。 有料ソフトはメール窓口やコミュニティフォーラム、マニュアルといった サポート体制が充実していることが多いのが特徴。 そのため、もし分からないことがあっても、安心して使用できますよ。 イラスト制作ソフト(無料)のおすすめ人気ランキング5選 それでは、ここからはパソコン用イラストソフトの人気商品を、「無料」「有料」に分けてランキング形式でご紹介していきます。 まずは、無料版からです。 5位 Inkscape(インクスケープ) 美しい曲線が表現できる「ベジェ曲線」が使える Adobe Illustratorと似た性能を持つ人気ソフトです。 ドロータイプのソフトなので、なめらかなベジェ曲線を描くことも可能。 文字に丸みを持たせたり、立体的に描いたりと、文字加工機能も充実しているので、ロゴや素材の作成にもおすすめです。 PDFファイルの編集をはじめ、JPEG・PNG・TIFFなどのビットマップイメージをインポートやエクスポートしたり、ベクトル画像を含むSVGファイルの作成・編集もできます。 本家のPixivより気軽なシステムなのが特徴で、SNS的な側面の強いものになっています。 AIによる自動着色が可能な線画自動着色サービス「PaintsChainer」あり。 ペンタブレットやApplePencilなどの筆圧機能に対応可能です。 プロジェクトの保存やPNG形式でダウンロードも可能。 ドロー機能搭載で、描いた絵が自動保存され、間違って閉じてしまっても続きを描くことができます。 お絵かき配信ができる機能もありますよ。 MacとWindows、世界10言語にも対応。 3Dパースなどの機能など、フリーソフトにもかかわらず、嬉しい機能が満載です!操作もシンプルなので、初心者でも使いやすいですよ。 ペン・鉛筆・エアブラシ・水彩が標準装備で、入り・抜きがキレイなペンや水彩風ブラシが人気です。 自分好みのオリジナルペンを作ることも可能です。 描いたイラストをスマホに転送できるサービスもあります。 5位 CorelDRAW Essentials Suite イラストソフトの中でも1・2を争うほど有名な、通称「クリスタ」。 豊富なペンツールやブラシが搭載されており、リアル調からアニメ・マンガタッチまで、さまざまな表現が可能です。 ベジェ曲線も使えるので、ロゴ作成などにも使用可能。 描いた後から線の太さを変更したり、3Dデッサン人形でポーズをとったりと、充実した機能満載。 50校以上もの大学や専門学校の授業にも使用され、 世界最大級のイラストSNS「pixiv」の利用率1位と、多くのユーザーから支持されています。 なお上位版の「EX」は、マンガ作成をしたい方におすすめです。 当然、時間を掛けてスキルを学ぶ必要がありますが、別の方法で稼げる状態になれば、増えた時間をイラストのスキルアップに使えるようになります。 なので、イラスト以外でも稼げる方法をしっておくことは、非常に大切な事になります。 ネットからお金を稼ぐ方法が知りたい方は下の記事をチェックです!.

次の

【長期継続依頼】アニメイラスト制作のお仕事

イラスト制作 副業

好きな時間にイラストを描ける• 今まで描いたイラストを利用できる 依頼を受けて制作するタイプのお仕事とは異なり、空き時間を利用して気軽に副業できるのが魅力です。 ただし実際に収入につながるかどうかは、登録したイラストが売れるかどうかにかかっています。 ストックフォトはどの位稼げるの? 報酬は通常、一定金額に達した後に振込が可能となるシステムになっています。 登録直後にはなかなか売上が増加しないため、即収入にはなりません。 私の場合は年間で数万円程度でした。 需要があり他に似た作品がないイラストなら、定期的に売れ続け 1 1作品で数千円の利益を稼いでくれる場合もあります。 販売実績が生じるのは作品数が一定数を超えてからだといわれています。 10枚程度しか登録していない状態だと、いつまでたっても一枚も売れないといった状況に陥るので、 最低でも50枚程度は登録した方が良いと思います。 売上がないとモチベーションが低下してしまいますが、挫けずコツコツ作品数を増やしていくことが、ストックフォトの副業でお金を稼ぐポイントです。 作品そのものを販売するのではなく、使用権を売るといった形になりますので、作品数が増えれば売れるチャンスも増加していきます。 確実にお金になるというタイプの副業ではありませんが、暇な時間を有効活用したい方、イラスト作成の趣味を活かしたいという方には、適した方法だといえそうです。 おすすめのストックフォトサイト ストックフォトサイトを紹介します。 Shutterstock Shutterstockは画像、写真、動画、音楽など、数百万点を超えるロイヤリティフリー素材を販売している大手のストックフォトサービスです。 数千点の高解像度画像素材が毎日追加されています。 iStock iStockも大手のフォトストックサービスです。 ストックフォト販売のコツ ストックフォトでのイラスト販売を副業としてやっていくためには「どの様なタイプのイラストが求められているのか」という点をしっかりチェックしておく必要があります。 実際に売れるイラストはどういった種類のものでしょうか? 簡単にまとめてみました。 イラストの質よりもニーズに合っているか• 季節やイベント等をテーマにしたもの• 美容関連のイラスト• 写真では表現しにくいネガティブな内容• ブームに関連したイラスト 時間をかけて緻密に描いた素晴らしい作品であっても、購入者側にニーズが無い内容であれば売れません。 私が利用しているストックフォトサイトは一定期間ごとに 販売数が多かった作品をランキング形式で紹介しているので、それらを参考にしながらイラスト作成を行っていました。 依頼を受けてイラスト制作をする場合 次に私が試したイラスト副業は、一般の方から依頼を受けるゲームキャラクター画像作成です。 報酬は2万円から10万円ぐらいです。 これはイラスト案件の内容やどうやって仕事を受けるかによってかなり変わってきます。 実際に受けた案件 私が受けたのはイラスト制作サイトを通して仕事を受ける方法です。 クライアントから直接依頼を受けると、交渉や頻繁なやり取りをするイメージがありますが、私がやっている副業はイラスト制作サイト運営 会社がイラストレーターを募集し、イラストクリエイターはサイト上でイラストの発注を受ける場合は面倒な交渉がありません。 直接、発注者と交渉を行う必要がないため、手間をかけずにイラスト仕事をしたい、という方にも向いているサービスです。 私が初めて受けた依頼はゲームのプレイヤーが、 自身のプロフィール画像として使用する為のイラスト制作業務でした。 恐らくゲーマーの方かYouTuberの方なのでは?と思います。 イラスト制作サイトから報酬が支払われるので、納品したのにお金がもらえない、といったことが起きません。 また発注内容も初回の一回のみに限定されているため、後から修正やリテイクなどの要求をされる心配もありません。 「キャラクターイラストを作成したけど、クライアントとやり取りをするのは大変そう」と感じている方に適したサービスです。 イラスト制作の流れ powered by 貢献度の高いクリエイターは徐々に金額を上げられるシステムとなっている場合もありますが、いずれにせよ始めのうちはかなり低価格で仕事を受けなくてはなりません。 イラスト作成の腕に自信がある方や、クライアントとの交渉が面倒でない方の場合は、こうしたサービスを使うよりも個人で受注を行ったほうが良いといえます。 個人でイラストを受注して副業を行うという場合、ネット上から登録できるクラウドソーシングのサイトを利用すると便利です。 イラスト制作のおすすめのサイト 副業でイラスト制作する際に重宝するサイトを紹介します。 Panda Graphics Panda Graphicsは、主にソーシャルゲームのイラスト制作を行うクラウドソーシングサービスです。 経験豊富なイラストレーターが多数在籍しており、様々なゲームイラストを制作・提供しています。 SKIMA( スキマ) SKIMAはデザイン・イラストのオーダーメイドマーケットです。 オリジナルのイラストや似顔絵、ホームページやブログのロゴも簡単に個人で売買することができます。 お金のやりとりはSKIMAが仲介するので安心 Crowdworks クラウドワークスには様々なイラスト制作の仕事依頼があります。 自分にあった仕事を見つけましょう coconala ココナラは比較的単価が低めな案件が沢山あります。 受注しやすいのが特徴です。 大手クラウドソーシングの場合 大手のクラウドソーシングサイトの場合はクライアントと直接やり取りをする必要がある為、ストレスが溜まりやすいです。 直接イラスト制作を受ける場合は必ず、 リテイクや修正などの対応について契約前に合意形成を取ってから契約しましょう クラウドソーシングのサイトには評価表示機能があるため、クライアントとトラブルになってしまうと、その後のお仕事にも響いてしまいます。 クラウドソーシングのコンテスト 大手クラウドソーシングでは、コンテスト形式のイラスト募集も行われています。 コンテスト形式の場合、報酬を受け取ることができるのはクライアントが選んだ作品のクリエイターのみです。 クラウドソーシングのサイトにはイラストレーターがかなり多く登録しているため、コンテスト形式の募集に投稿をしても収入につながる可能性はかなり低いといえます。 利益が得られる確率は低いですが、 コンテスト形式の報酬は高額であることも多いため、腕試し気分で投稿してみるのも良いでしょう。 イラスト制作の体験談 イラスト制作を副業として行い場合のおすすめ方法はストックフォトに登録しながら、イラスト制作案件をこなすのがおすすめです。 イラスト制作は比較的単価が高いです。 特にゲームのキャラクターなどの場合は単価も高く、特定の会社から継続依頼を希望されることも多いのでかなりおすすめです。

次の