アマゾンプライム 家族。 アマゾン家族会員は設定しないと損!特典をフル活用してお得なアマゾンライフ

amazonプライムビデオを家族全員で共有する方法と3つの注意点

アマゾンプライム 家族

この2項目の準備をしておかないと家族会員に登録できないんじゃ!まあどちらもスグ終わる作業なのでそこまで面倒ではないがの! 1, 家族会員に招待される側の人もアカウントを作っておく 家族会員になるにはプライム会員の方に招待される側の家族にもAmazonのアカウントが必要になります。 家族会員のシステムを簡単に説明すると、 プライム会員になっている方のプライム特典を 家族のAmazonアカウントにも付与する!といった感じです。 例:父親のプライム会員特典を娘のAmazonアカウントにも付与する なので、招待される側の方にもアカウントが必須となります。 すでに自分専用のアカウントを持っていればそれを使えばいいのですが、持っていない場合は新規に自分専用のAmazonアカウントを作る必要があります。 それにしてもパソコンブラウザは文字が小さくなってしまうので画面が見にくいの~! 家族会員の登録方法!Amazonプライム会員の方が家族に案内メールを送る 家族会員の登録には 「 プライム会員に 招待する側の方」 「 プライム会員に 招待される側の方」 で手順が違ってきます。 ここではプライム会員に招待する側の手順を解説していきます。 手順としては、 招待する側の方は招待したい家族に「 プライム登録の案内メールを送る」という形になります。 Step1. Amazonのトップページでアカウント&リストをタップして画面が開いたら「Amazonプライム会員情報」を選択 まずはAmazonの公式ページへアクセスして画面右上にある「 アカウント&リスト」をタップ。 タップすると画面が開くのでそこから「 Amazonプライム会員情報」の項目をクリックします。 Step2. 画面下の「プライム特典を共有する」をタップしたら必要事項を記入し「登録案内を送る」をクリック 画面を下にスクロールしていくと「プライム特典を共有する」とあるのでタップします。 タップすると画面が開くので家族会員に招待したい家族の名前とメールアドレスを記入して「登録案内を送る」をクリックします。 登録手順の前にまずは Amazonのサイトからログアウトしておく必要があります。 プライム会員の家族のアカウントでAmazonにログインしたままだとその家族の画面が開いてしまうので家族会員登録の操作ができません。 例:例えば普段父親のAmazonプライムアカウントを使っている場合はそのアカウントからログアウトしておかないと父親のアカウント画面が開いて登録の操作ができないため Step1. 届いた案内メールのURLから登録ページへアクセス まずはAmazonから送られてきた案内メールのURLをクリックします。 URLをクリックした後にログイン画面へ移行しない場合はAmazonのサイトへ行きログアウトしてからもう1度案内メールのURLをクリックしてください。 Step2. 自分専用のアカウントでログインします この画面では招待された人が自分専用に持っているAmazonアカウントでログインしていきます。 (家族会員に登録したいアカウント) アカウントをまだ持っていない場合は「アカウントを作成」から自分専用のアカウントを作る必要があります。 Step3. 「家族会員に無料で登録する」をクリック あとは「 家族会員に無料で登録する」をクリックすれば登録は完了となります。 ここで「自分の名前」と本会員「招待してくれた家族の名前」が入っていればOKです。

次の

Amazonプライムの「家族会員」機能は履歴がバレない!【注意点アリ】

アマゾンプライム 家族

家族会員の招待メールはAmazonプライム会員情報のスマホサイトでは送れません。 PCサイト表示に設定するか、PCから送るしかありません。 Amazonプライムビデオは家族共有でも利用できる? Amazonプライムビデオは家族会員では利用できませんが、プライム会員に登録したアカウントを家族共有で利用すればできます。 お客様は、同じ Amazonアカウントを使用して一度に3本までのビデオを同時にストリーミング再生することができます。 お客様は、同じビデオを一度に2を超える端末でストリーミング再生することはできません。 より引用 使用規則によると同じAmazonアカウントを使用して、 最大3台のデバイスから同時視聴できます。 夫・妻・子供の最大3人までがそれぞれ好きな作品を見ても問題ないので、Amazonプライムビデオは家族共有でも十分利用できるでしょう! ただし、 同じ作品は2台以上のデバイスで同時視聴はできないので、その点は注意してください。 同時視聴について詳しく知りたい方は「」の記事を参考にしてください。 Amazonプライムビデオの視聴履歴やウォッチリストがバレる Amazonプライムビデオは家族共有でも利用できますが、 アカウント(プロフィール)を分けることはできません。 動画配信サービスによってはアカウントを家族1人ひとり作れるので、視聴履歴、お気に入り、あなたのオススメを分けることができます。 しかし、Amazonプライムビデオは 視聴履歴、ウォッチリスト、あなたのオススメがすべて一緒なので、家族共有だと使いづらいです。 それに他の人に視聴履歴やウォッチリストがバレることになるので、知られたくない方は削除する必要があります。 Amazonプライムビデオの視聴履歴はわかりづらいところにあるので、詳しくはこちらの記事を参考にしてください。 Amazonプライムビデオを家族で安心・安全に利用するための設定方法.

次の

Amazonプライム家族会員は一人分の料金でも家族で使える!特典や登録方法などを紹介

アマゾンプライム 家族

Amazonプライム(年会費4,900円)会員になると様々なサービスを受けられます。 大ヒット映画やドラマ・アニメなどのTV番組が見放題のプライムビデオ、100万曲以上が聴き放題のプライムミュージック、写真を保存し放題のプライムフォト、お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題など、プライム会員にはたくさんの特典があります。 さらに、あまり知られてませんが 家族会員というものもあります。 プライム特典は限られますが、 追加費用がかからずに同居の家族を2名まで追加することができます。 普段のお買い物は僕のアカウントでやってますが、同居の妻から「Amazonでこれ買って〜」とお願いされることが増えてきたので、家族会員に追加してみました。 スポンサーリンク Amazonプライム家族会員とは Amazonプライムの家族会員では、普通のプライム会員の特典が制限されます。 家族会員が利用できる特典は以下のとおり。 お急ぎ便が無料• お届け日時指定便が無料• 特別取扱商品の取扱手数料が無料• プライム会員限定先行タイムセール• Amazonパントリー• Amazonフレッシュ(プライム会員ご本人がAmazonフレッシュに登録することで自動的に利用できるようになります) Amazonプライムビデオ・ミュージック・リーディング・フォトなどは利用できません。 特典は制限されますが、 無料でお急ぎ便やプライム会員限定先行タイムセールスを利用できるのは良いですね。 うちの妻はお買い物はするけどプライムビデオなどのサービスには興味がないようなので、うちの家庭にぴったりのサービスです。 Amazonプライム会員になってなくて、これから夫婦でAmazonを利用しようとしてる方にぴったりかも。 まだ会員でない方は、まず無料体験からどうぞ。 僕もここから始めました。 いろいろ調べてると、• 家族会員の登録ができない• やり方が分からない• 招待メールを送って届いたけどその先に進めない という方がたくさんいるようなので、順序を追って詳しくまとめてますのでぜひ参考にしてください。 本アカウントでプライム特典を共有する まずは、本会員アカウント側で作業を進めます。 パソコンで「」にアクセスします。 スマホやスマホのアプリでは下記「 プライム特典を共有する」は表示されないので 必ずパソコンのブラウザでアクセスしてください。 画面下に「プライム特典を共有する」が表示されてるので、そこに追加する人の名前とメールアドレスを入力して「登録案内を送る」をクリック。 すると先ほど入力したメールアドレスにこんなメールが届きます。 一見、何の装飾もされてないので迷惑メールと間違えそうですが、ちゃんとAmazonから届いたメールです。 ここに書かれたURLをクリックして登録手続きを進めます。 追加する家族会員のアカウントを設定する ここからは追加する家族会員アカウント側の画面です。 すでにAmazonに別のアカウント(本会員)でログインしていると、そっちのアカウントの画面が開いちゃうので、 事前に必ず既存のアカウントをログアウトしておきます。 ブラウザが起動してログイン画面が表示されます。 妻はまだAmazonアカウントを持ってないので、「 Amazonアカウントを作成」をクリック。 名前・フリガナ・Eメールアドレス・パスワード、を入力して手続きを進めます。 名前とEメールアドレスは、最初に「 プライム特典を共有する」で入力したものを入れてください。 メールに届いたコードを入力します。 会員登録が完了すると、「〇〇さんがAmazonプライムの家族会員としてお客様を招待しました」と表示され、画面右に「 家族会員に無料で登録する」ボタンが表示されるので、それをクリック。 すると、アカウントの画面で「〇〇さん、こんにちは。 」の下に、「 本会員」として僕の名前が書かれてました。 右には、家族会員の特典である「お急ぎ便・日時指定が無料」「会員限定先行タイムセール」「Amazonパントリー」の情報が記載されてます。 これで家族会員の登録は完了です。 本会員と支払い情報を共有することはできないので、お買い物をするときはお支払い方法を追加してから行ってください。 試しにカートに入れてみたら、ちゃんと「お急ぎ便 無料」になってました。 本アカウントの共有画面の変化 手続きが全て完了してから、本会員アカウントの会員情報を確認してみました。 登録案内を送った直後は、「こちらのご家族はまだ家族会員登録を済ませておりません」と表示されてました。 それが登録完了後には、「 登録済みの家族会員」と表示されました。 特に同居の証明なども必要なく、スムーズに登録ができました。 家族でAmazonを利用する人がいる場合、追加料金無料で利用できるので是非お試しください。

次の