メル ペイ スマート 払い コンビニ。 【2020年5月最新】メルペイの使える店・加盟店・コンビニ

最近話題の「メルペイスマート払い」のメリット/デメリットをまとめてみた!|今日から始めるキャッシュレス生活

メル ペイ スマート 払い コンビニ

現在はメルカリ内だけではなくコンビニや牛丼チェーンの松屋でも利用が可能です。 この記事ではそのメルカリのメルペイについてコンビニのどこで使えるの、使い方やチャージ方法、還元率、お得情報についてご紹介いたします。 メルペイはコンビニではどこのお店で使えるのでしょうか。 現在メルペイが使えるコンビニは ・セブンイレブン ・ファミリーマート ・ローソン ・ミニストップ ・デイリーヤマザキ ・セイコーマート ・ポプラ ほかにもローソンストア100やナチュラルローソンでも利用が可能です。 この6社でなんとコンビニの数は全国に50,000店にもなります。 これだけ使える店舗数があればコンビニではメルペイをほとんどで使えます。 メルペイの支払い方法、決済方法など使い方は? 使い方はかんたん、レジにてお会計の際にスマホでメルペイアプリを開き、決済に使用するQRコード、バーコードを表示させ店員さんに「コード支払いでお願いします」と伝えればあとは読み取ってもらいそれで支払い完了です。 SuicaやPASMOのようにお店に置いてある決済端末に タッチ iDとして して支払いを済ますこともできます。 メルペイにはコードとタッチ2つの支払い方法がある メルペイにはコードをお手持ちのスマートフォンに表示して読み取ってもらう コード決済(メルペイコード決済)と、SuicaやPASMOなどのようにタッチして支払いをする タッチ式決済(iD)の 2種類があります。 【コードorタッチ早見表】 店舗名 バーコードorタッチ セブンイレブン バーコード支払い、iD支払い ファミリーマート バーコード支払い、iD支払い ローソン バーコード支払い、iD支払い ミニストップ バーコード支払い、iD支払い デイリーヤマザキ バーコード支払い、iD支払い セイコーマート バーコード支払い、iD支払い ポプラ バーコード支払い、iD支払い 現在上記7チェーンではメルペイの「メルペイコード決済」も「iD決済」もどちらも利用可能になっています。 コンビニの店頭にメルペイの利用が可能な表示があった場合、同時に「iD」の支払いが可能であればメルペイのタッチ式決済(iD)がご利用可能なので、タッチで支払う準備をしておけば間違いないと思います。 コンビニ以外にもマクドナルドやガストなど様々なお店でメルペイを利用することができます iD公式サイトより コンビニはメルペイでなんでも支払い可能? コンビニで便利に利用できるメルペイですが、残念ながらコンビニでの支払いがなんでもできるわけではありません。 コンビニは扱っているものが食品や日用品だけでなく、公共料金の支払いやチケットの購入などさまざまなサービスに対応をしていてそれら全てをメルペイで支払いができるとは限らないのです。 メルペイでコンビニで支払いできるもの支払いできないもの では 何がメルペイで支払いができて、 何が支払いできないのでしょうか。 主にコンビニで支払いをするものをあげて見てみましょう。 【メルペイで支払い不可なもの】 ・公共料金支払い 電気、水道、電話など ・電子端末での代金支払い チケット購入など ・郵便関連品 切手、レターパックなど コンビニも取り扱い商品が幅広いため全てを特定するのは難しいですが、大まかに飲食物や日用品は基本的にメルペイにて支払い可能です。 「商品」ではなく「サービス」に分類されるもののほとんどはメルペイで支払いができないので、ご注意ください。 メルペイのコンビニでのチャージ方法 電子マネーは使えば残高が減ってきて、時にチャージする必要がでてきます。 支払いができるんだから、チャージもできる。 そんなイメージが強いです。 Suicaや楽天Edyはレジにてチャージが可能ですよね。 はたしてコンビニでメルペイのチャージはできるのでしょうか。 現在、メルペイチャージができるコンビニはセブンイレブンだけ 残念ながら現在の段階ではコンビニでのメルペイチャージができるのはセブンイレブンだけになります。 メルペイは基本的に「あと払い」を売りにしているのではじめにまとめてチャージをしなくてもチャージすることは少なく済みそうです。 「メルペイ あと払い」について メルペイの限度額は? 引用:メルペイ公式サイト メルペイの利用やチャージ コンビニではできないので現在、利用可能なチャージ方法で に限度額はあるのでしょうか。 あと払いでなければチャージ限度額なし メルペイの限度額を調べたところ「メルペイ あと払い」には限度額があるようですがコンビニでのチャージができないため、チャージの限度額はありません。 利用に関してもコンビニ各社のHPを見たところ限度額の記載はありませんでした。 決済後サインが必要な場合も ただ、iD扱いにもなるので4,000円以上でサインが必要になります。 コンビニ各社によってサインが必要な金額は異なります このままだと少し情報が薄いので少し メルペイ あと払いについて調べたのですが、サービスの名前の通りその月に利用した合計額を翌月まとめて支払いをするかたちでほんとうにクレジットカードのような使い方が可能。 そこで手数料が月に300円、あと払いを利用する場合は月300円の手数料がかかります。 これはファッション通販サイトZOZOTOWNさんのツケ払いに似ていますね。 ただ支払いをスマートにという狙いもあるのでしょうが、基本はやはりフリマアプリメルカリをやっていないとあまりお得な情報は得られないかもしれません・・・ 大規模なキャンペーン しかしこのキャッシュレス戦国時代、やるからにはPayPayやLINE Payに続こうと各社シェアを伸ばしたいはずです。 キャッシュレス化という言葉が出てきたと思えばものすごい勢いで様々な~ペイなどの新しい決済サービスが生まれ、ものすごい勢いで浸透しているように思えます。 決済がスマートにスムーズになり便利になる一方使い方がわからなかったり、結局どのサービスを使ったらよいのかわからないなんてこともあるかもしれません。 コンビニは昔から新しい決済方法が出れば導入し、世の中の買い物、消費をスマートにしてきた筆頭だと感じます。 今回ご紹介したメルペイや他のPayPayなどのバーコード決済もコンビニで使えますので、はじめて使う際にはコンビニでスイーツやチキンなどの購入でお気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

次の

メルペイ後払いの支払遅れについて教えてください。娘がメルペイ後払いを使い...

メル ペイ スマート 払い コンビニ

手軽に商品を購入できるフリマアプリ『メルカリ』の決済方法の1つ、メルペイ。 メルペイはメルカリ内での利用はもちろんiD決済ができるため幅広い利用ができる魅力もありますよね。 そんなメルペイでの決済を後払いにできる、その名も 『メルペイスマート払い』はご存知でしょうか? ちょっと前までは メルペイあと払いと呼ばれていたので聞き覚えのある方もいるかと思います。 と、ここで 『あと払い』と聞いて 『もしかして現金化できるんじゃないの?』なんて思う方もいるのではないでしょうか。 もちろんできます!ただ、メルペイスマート払いを現金化するためには コツがいるのです。 今回はそんな メルペイスマート払いを高換金率で現金化する方法を徹底解説していきます!• 支払までの期間は最大で2ヶ月弱• 即日現金化できない• ギフト券現金化はできない 初めての方はこれから紹介する方法を試す前にチェックしておくと安心ですよ! 支払までの期間は最大で2ヶ月弱 『メルペイスマート払い』の支払い期限は翌月の末日になります。 つまり月初に利用した場合、翌月まで 最大で2ヶ月近くの支払い猶予があるということです。 もし、できるだけ返済に余裕がほしい方は月初を狙ってみるのもありでしょう。 即日現金化できない メルペイスマート払いの現金化では商品を購入して売却するといった流れになります。 そのため購入した商品が届くまでの期間にもよりますが 3日~1週間ほどかかると考えておくといいでしょう。 電子ギフト券の現金化はできない 時間がかかると聞いて 『電子ギフト券を買えれば即日現金化できるのでは?』と勘の鋭い方もいるでしょう。 しかし、メルカリ内ではamazonギフト券やiTunesカードなどの電子ギフト券の販売は禁止されているため購入できません。 また、Twitter内には裏取引をするユーザーを見かけることもありますが 購入は避けたほうが良いでしょう。 仮に詐欺業者からの被害を受けた場合、禁止している電子ギフト券を購入したのは自己責任のため泣き寝入りせざるを得ません。 最新版!メルペイスマート払いの現金化方法 現金化方法は至ってシンプル!手順は以下の3つで完了します。 即日での現金化はできませんが「換金率の高さ」や「手軽さ」を見ると 今回紹介した方法が1番満足度が高いのではないでしょうか。 GEOが開催するキャンペーンや人気のあるゲームにアンテナを張っておけば更なる高値を狙えるのも魅力といえますね。 メルペイスマート払いで現金化してみようという方は是非試してみて下さいね。 メルペイスマート払いで即日現金化できないときの対処法 『今スグお金が必要!即日でできる方法を知りたい!』 前述の通りメルペイスマート払いでは即日の現金化はできません。 とはいえ他にも現金化の方法はまだまだあるのです。

次の

【6月版】「メルペイ」のキャンペーン&クーポンまとめ

メル ペイ スマート 払い コンビニ

還元率• 通常のポイント還元なし 開催中キャンペーン 現状なし 特長• メルカリで得た売上金をiD、もしくはコード払いにて決済に利用可能• 随時お得なクーポンがメルペイで使える• お店で支払った代金を翌月にまとめて後払いできる「メルペイスマート払い」も利用可能 支払い方法• メルペイ残高で支払い• メルカリポイント メルカリの売上金 で支払い 「iD支払い」が使える代表的なお店• 二段階認証による不正防止の対策が可能• 万が一不正利用の被害に遭っても被害額を補償してもらえる こんな人におすすめ!• メルカリでたくさん売上金が発生している方• 支払いを翌月に繰り越す「スマート払い」をしていきたい方• iPhoneを使っていて「iD払い」と「コード払い」の両方を活用していきたい方 メルペイと言えば、フリマアプリでお馴染みの「メルカリ」内でリリースされたスマホ決済サービス。 メルペイのコード決済を利用すれば、メルカリ内の売上金も決済に使えるようになり、 銀行口座からお金をチャージすれば現金不要でスマホから決済できます。 メルペイはコード決済以外にも「iD決済」が可能 出典: メルペイはコード決済以外にも、Apple Payやおサイフケータイと連携してiDの対応店舗で決済可能な「iD決済」を選択できます。 iDで支払いできるお店は、主要な大手コンビニエンスストアやファーストフード店などと様々であり、高い利便性を兼ね備えています。 Apple Payに未対応であるiPhone6s以前の機種を持つ方は、 Apple Payを使ったメルペイのiD決済が不可能だったので… メルペイを使いたいけど、自分のスマホ端末がApple Payやおサイフケータイに対応していないから使えない…。 といった悩みを持つユーザーも多かったでしょう。 しかし、「コード決済」はApple Payやおサイフケータイに未対応の機種でも利用可能なので、 誰でもメルペイで決済ができます。 また、スマホ決済の導入を検討していた店舗側も、メルペイのコード決済なら 「iD決済より導入のハードルが低い」といったメリットがあります。 メルペイを継続的に使っていくなら銀行口座を登録しよう! なお、 今後メルペイにお金をチャージして使っていくなら、銀行口座へ登録しておくのがおすすめです! 銀行口座を登録すれば、自動的に本人確認が完了します。 メルペイを使うには残高へチャージしておく必要がありますが、メルペイではクレジットカードの登録ができないので、 メルカリでの売上が無い人は銀行口座でチャージするしかありません。 そこで! メルペイにベストな銀行口座となるのが。 の入出金手数料は毎月最初の1回が0円に設定されてますが、2回目以降も3万円以上の入出金なら いつでも何回でも手数料無料となります! はメルペイ以外にもPayPayやLINE Pay、Google Payなどのスマホ決済サービスに対応しているので、 まさにスマホ決済に相性バツグンのネット銀行だと言えるでしょう。 メルペイに銀行口座を登録してキャンペーンをお得に活用したい方は、是非に登録してみてください! メルペイのコード決済はお得なポイント還元がある? メルペイのコード決済って、何かお得なポイント還元があるの…? 2020年6月現在、 メルペイのコード決済による常時のポイント還元はありません。 これはiD決済も同じで、基本的にメルペイはPayPayやLINE Payのような常時のポイント還元は定められていません。 メルペイのコード決済が使えるその他の対応店舗を一覧表で紹介 では、メルペイのコード決済に対応しているその他の主な店舗を、以下より一覧表で紹介していきます。 カラオケBIGECHO• カラオケBanBan• JapanTaxi• ライフ• サミットストア• アート引越センター• 東海キヨスク なお、今後もメルペイのコード決済に対応する店舗は拡大される予定なので、随時追記していきます。 メルペイのコード決済の使い方 メルペイのコード決済の使い方を見ていきましょう。 メルペイのコード決済を利用するための支払い方法には、• ポイントを購入して支払う• 銀行口座からチャージして支払う の2通りがあります。 メルカリの売上金をポイント購入して使う メルペイのコード決済はメルカリで得た売上を使って店舗で決済できますが、売上を決済に利用する場合は 売上金をポイントに交換する必要があります。 なので、売上を使ってコード決済をしたい方は、コード決済の画面にある「ポイント購入」をタップしてポイントを購入してください。 銀行口座を登録して現金をチャージすることも可能 なお、メルペイでは銀行口座を登録して直接お金をチャージして支払いすることも可能です。 銀行口座の登録方法ですが、メルペイの画面にて以下の赤枠内にある「お支払い用銀行口座の登録」を選択し、次の画面で「銀行口座を登録する」をタップします。 次に自身の登録したい金融機関を選択し、同意した後はフォーマットに沿って必要事項を記入して下さい。 その後は各金融機関のサイトにて本人確認等の手続きを行えば登録完了です。 なお、メルペイに対応している銀行口座は以下のリンク先で紹介しているので、是非参考にしてみてください! メルペイのコード支払いで決済する方法 メルペイのコード決済の方法には、「QRコードを表示して店員さんに読み取ってもらう方法」と「QRコードを自分で読み取る方法」の2種類があります。 QRコードを表示して店員さんに読み取ってもらう方法 まずは、メルカリのアプリを開き、下のメニューにある「メルペイ」をタップして「コード決済」を選択してください。 そして、以下のように設定したパスワードを入力し Touch IDなども設定可能です 、QRコードを表示させましょう。 支払い時に「メルペイで」と伝え、この画面をお店の人に読み取ってもらって決済を完了させてください。 また、支払いにメルペイ残高を利用する際、残高の他にポイントを保有していれば、 そのポイントが優先的に支払いに利用されます。 よって、ポイントを利用しないようにする設定や、ポイントを一部のみ利用するような設定はできません。 注意しておきましょう。 QRコードを自分で読み取る方法 2019年6月27日より、店舗に設置されたQRコードを自分で読み取りするタイプの決済方法がメルペイでも開始されました。 出典: その方法ですが、メニューにある「メルペイ」をタップして「コード決済」を選択し、設定したパスワードを入力した後「QRコード読み取り」を選択してください。 すると、QRコードをカメラで読み取りできるようになるので、お店のコードを読み取理、支払い金額を入力して決済を完了させてください。 メルペイコード決済の利用上限は? 「メルペイのコード決済の利用上限ってどのくらいなの…? 」 メルペイのコード決済における利用上限額は、原則以下の通りとなっています。

次の