剣盾 育成環境。 【剣盾】【わかる】今作育成環境が異常に整いにくすぎるわ⇒アレが廃止されたのも非常に痛いよな…

【剣盾】【もしかして】今作って歴代で最も育成環境悪いのか?⇒メタモンがネックなだけで、〇〇でいいんじゃね?

剣盾 育成環境

バタフリー まずはマックスレイドバトルで出会いやすくなるイベントが予定されているバタフリー。 バタフリーはソードシールド でキョダイマックスすることができ、 キョダイマックスわざのキョダイコワクで追加効果で相手をどく、まひ、ねむりにすることが出来るのです。 ダブルだと相手2体を状態異常に出来るというぶっ壊れ技なのでもっとやばいですがシングルでも十分強力です。 ウルトラサンムーンでバタフリーはあまり使われていませんでしたが、バタフリーは種族値が低いものの強い技をたくさん覚えるポケモンなのです。 何よりも 特性はふくがんです。 この特性とねむりごなの相性が強く、97. さらには 相手が眠っているすきにちょうのまいで能力をガンガンあげる事も可能なのです。 技構成的にはねむりごな、ちょうのまいまでは確定でキョダイマックス技を使うためのむしタイプの技 むしのさざめき とエアスラッシュ、はねやすめ、シャドーボール、みがわりの選択とかが使いやすそうかなと思います。 あとでも説明しますがガラル図鑑の強いはがねタイプはナットレイ、ドリュウズ、ギルガルドくらいが考えられ、その中でもギルガルドは環境に高確率で入ってきそうです。 そのためギルガルドに打点を持てるシャドーボールも候補かなと思います。 バタフリーを有利な相手に出してねむらせてそのすきにちょうのまいを積むのは結構強いかなという印象です。 ギルガルド 今作でもむしやエスパーやフェアリーやこおりタイプのポケモンがかなりたくさんいます。 そういうポケモンに対して圧倒的に強く出れるのがギルガルドです。 ギルガルドはタイプ耐性がかなり強く、かつ 耐久値もシールドフォルムはすごく高いため相手のポケモンの技を受ける上で重宝されるでしょう。 持ち物としてはたべのこしやじゃくてんほけんが相性いいと思います。 じゃくてんほけんを持つことにより苦手なゴーストタイプのポケモンに対しても一発攻撃を受けてから後攻で高火力の技を使うことで倒すことが出来るようになります。 カバルドン カバルドンはウルトラサンムーンの時から起点づくりや物理受けとして愛用されていたポケモンです。 今作ではダイマックス技で天候を変化することが出来るようになったため、その 天候を元に戻すという意味でもカバルドンの役割が大きいのではないかと考えられます。 さらに メガ進化のいない世界でなかなか物理でカバルドンを突破できるポケモンもいないだろうと思うので あくび、ステルスロックなどしているだけでも非常に強力なポケモンとなるでしょう。 詳しい種族値はわかりませんが、少なくとも 素早さの種族値は約120くらいは超えてるんじゃないかというくらい素早いポケモンなのです。 さらにはりゅうのまいという積み技を使え、ゴーストとドラゴンという一貫性の高い攻撃を上から叩き込めるのは非常に強いのではないかと考えられます。 600属であるため耐久もそれなりに高いことが予想され、かつ4倍弱点もないということから対策必須のポケモンとなるでしょう。 積み技もあることから素早い処理をできるような対策が必須になるでしょう。 ミミッキュ やはり ミミッキュはばけのかわという特性が有る限り強いのではないかと考えられます。 先ほどの600属のポケモンに対してもばけのかわがあるので対面で勝つことが出来るのではないかと思います。 ただ、ソードシールド ではz技がなくなりました。 そのためミミッキュのつるぎのまいからのz技という高火力を出しづらいことになると思います。 それでもきあいのタスキ、いのちのたまなど持たせるアイテムはたくさんあるので強いとは思います。

次の

【ポケモン剣盾】ピントレンズ持ち強運トゲキッスの調整と対策【育成論】

剣盾 育成環境

相手が耐久2倍になってるんだから普通に考えてこっちも 火力2倍以上出さないと火力足りない そしてこれが2つ目の理由だけど、そもそも ヨとックスとの相性が悪い ここでックスの仕様について簡単におさらい• 耐久2倍• 1試合につき1回のみ・3ターン限定• 自分はたぶん使わないけど 使用率上位との相性 で拾った画像 ヨにックス切らないの前提で、A特化全振り型で考察 前作の育成論記事でも書いたけど 相性は絶望的に悪い 仮に1発耐えられたところで間違いなく先制取られてるから 対面からの突破は無理 特化鉢巻き持ちでも影うちでH4振りを31. 6~151. 6~122. 1~43. 2~73. 9~63. 9~63. 7~90. 8~82. 毒々・気合いパンチ没収• ックスとの相性悪い• ックスされたら勝てなくなる相手が多すぎる•

次の

【ポケモン剣盾】ソードシールド シングル環境入りしそうなポケモン5選!

剣盾 育成環境

先日、 ポケモン剣盾のDLC第1弾『鎧の孤島』がリリースされた。 100体近いポケモンが解禁されたことにより対戦環境が変化するが、それに負けないくらい育成環境も大きく変化したので、それについて書く。 金について DLC前同様、 ドーピング(タウリンなど)くらいしか使い道がない。 ワットを支払って導入できる自販機を導入すれば購入レートも良くなるので、金の価値は落ちたと言える。 ワットについて 前の項で触れた、ドーピング自販機導入のための道場への投資のために大量に必要となる。 その量実に40万W。 しかし一方で、ドーピング自販機の40万Wを支払い終えると、DLC前同様、 技レコードと穴掘りくらいしか使い道がなくなる。 最初に瞬間的に大量に必要となるため、ワットの必要性が増したかのように錯覚するが、実際そうでもない。 むしろ、ウッウロボの技レコードレシピ開拓によっては、 役割を失う可能性すらある。 ヨロイ鉱石による ワット掘りについては、個人的にはあまり有用でないと思っている。 ワットは最初しか使わない上、それによって節約できる金も元々のコストが低いため、優先度はそれほど高くない。 ヨロイ鉱石について 技教えに5個、努力値リセットに10個要求されるくせに、 レイドをひたすら回る以外に安定した調達手段がない。 継続的に集めていく必要がある。 7個消費してワットを掘ることができるが、前述した理由に加え、ヨロイ鉱石の価値が高いことから、あまりオススメしない。 レイド周回と言えばヌケニンレイドだったが、ヨロイ島では確認されておらず、ヨロイ鉱石を兼ねることができない。 もっとも、相変わらず経験アメも必要なので、併用していくのがベターか。 ダイキノコについて ヨロイ鉱石ほど頻繁に必要にはならないが、 ヨロイ鉱石以上に集めにくい消耗品。 レイド巡りの合間にマップを探索する必要がある。 短時間で大量に集めるのは困難なので、余裕をもって備蓄しておきたい。 ウッウロボについて DLCのダークホース。 一部の 技レコードやBPアイテムのコストを爆下げし、さらに、 1ロムで入手できる数が限られているアイテムも大量に作ることができ、革命を起こした。 以下にレシピの例を示す。 研究に期待。 素材にはワットを使った穴掘りが有用なので、ウッウロボのレシピによってはワットの価値が高まりうる。 全てはウッウロボ次第。

次の