菊池 桃子 障害。 【難病】菊池桃子の病気・シェーグレン症候群とは?症状・原因・治療法まとめ

菊池桃子の子供(娘)の障害の病名は?息子は立教池袋でジャニーズ?画像あり!

菊池 桃子 障害

菊池桃子 菊池桃子(きくちももこ)さんは1968年生まれの女優、タレントさんです。 元はアイドルとしても活躍していましたね。 話し方もおっとりしていて、たまに天然発言もされるので、元アイドルの天然キャラという良くある売り出しなのかと思っていましたが、実際の最終学歴は法政大学大学院となかなかの経歴の持ち主。 大学は法政大学では無く、戸板女子短期大学という短大です。 短大なのでそこまでレベルが高い学校があるわけではありませんが全国的な偏差値でいうとだいたい43くらいの学校です。 彼女が大学院で先行していたのが雇用問題についての研究です。 卒業した2012年から母校である戸板女子短期大学の客員教授も務めています。 離婚の原因と理由 菊池桃子さんは1995年に西川哲さんと結婚します。 西川さんはプロゴルファーとして活躍されている方で、かの大女優・五月みどりさんの息子さんとしても有名な方です。 結婚以来、夫婦生活は順調に進んでると思われていた矢先の2012年、突然の離婚が発表されました。 これ以降シングルマザーになるわけですが、この突然の離婚の原因はなんなのか?というのが大変話題になりました。 色々調べてみた結果、西川さん側の度重なる浮気が原因だったそうです。 親が五月みどりさんという方ですので、どうしても親の七光り的な感じがしてしまいますが、プロゴルファーとしての成績は一時期素晴らしかったようです。 良い成績を残せばプロゴルファーも多額のお金を手にしますし、お金があれば女遊びも激しくなる。 これを考えると普通の一般男性よりは浮気の確率はたかいのでしょうね。 ちなみに彼の浮気癖は当時から関係者のあいだでは有名だったそうです。 子供 娘 の障害の病名は? スポンサーリンク 菊池桃子さんには一男一女の子供がいます。 それぞれ幸秀くん、小百合ちゃんというそうです。 そのうち娘さんの方に障害があると噂されていますが、娘さんには特定の病名のついた障害がある訳ではありません。 娘さんはまだまだ幼いころに脳梗塞になり、生死のふちをさまよったそうです。 これが原因で命に別状はなかったものの、脳梗塞の完治後に怖い後遺症が残ってしまったのだといいます。 具体的には左手足に麻痺が残ってしまっているそうで、自由に動かすことがなかなか困難なようです。 しかし、まだ子供ですし、麻痺の重さは分かりませんがこの先リハビリを続けていくことである程度回復はしていくのでしょうね。 娘さんの患っている障害の病名がシェーグレン症候群と勘違いされていることが多いようですが、この病は菊池さんご本人が2012年に自身で公表した病です。 シェーグレン症候群とは自己免疫疾患のひとつで、涙や唾液などの分泌に障害をきたす病のようです。 現在のところこの病気がなぜ起こるのか?という原因については分かっておらず、謎の多い病気でもあります。 息子は立教池袋でジャニーズ? 一方息子さんは結構に育ち、学校は立教大付属立教池袋中学高等学校に進学されたようです。 元々立教大付属の中学高校は立教新座1校だけでしたが、2000年からは埼玉の立教新座と東京の立教池袋に分かれたそうです。 立教新座に比べると学力的には下に位置する学校ですが、それでも中高一貫校の有名校。 大学への進学率も素晴らしい学校です。 さすがお母さんの学問に対する姿勢というか血を受け継いでいますね。 まとめ 今回は元アイドルで女優の菊池桃子さんについて取り上げました。 芸能人のお子さんって障害や病を抱えているというエピソードが多い気がしますが、気のせいでしょうか? 売れればいい暮らしは出来ますが超多忙な芸能界という世界ですから、主婦をしながら子育てというのは想像を絶するほど大変でしょうね。 ましてや菊池さんは現在シングルマザーですし、お子さんが自立するまでは多忙な日々が続くでしょうね。

次の

娘の障害を公表した菊池桃子に西川史子が「利用している」と噛みつく!菊池の真の思い、社会構造への憤りを知れ

菊池 桃子 障害

Sponsored Link 年齢は?出身は? 菊池さんは、1968年5月4日生まれ、 東京都品川区のご出身です。 身長160センチ、 体重47キロ、 血液型はB型、 趣味は、 料理、絵画、ホクロ占い、 競馬、クルマ、スキューバダイビング、 特技は、 ピアノ、茶道、 学歴は、 法政大学大学院政策創造専攻で、 修士課程を修了されているそうです。 スカウトされて芸能界入り 菊池さんの叔母さんが、 青山で飲食店を経営されており、 レジの横に、家族や親族の写真を、 飾っておられたのですが、 たまたま、お客さんとして来ていた音楽関係者に、 菊池さんの写真が目に留まったことから、 菊池さんは、後日、 叔母さんを介しスカウトされ、 芸能界に入られたのでした。 菊池さんは、芸能界に対して、 特に、憧れなどは持っておらず、 芸能界を、少し見てみたい、 という好奇心から、 芸能界入りを決意されたのですが、 その当時のことを振り返り、 当時は、自分が芸能界で、 うまくいくなんて思ってなかったんです。 というのも、スカウトされて、 デビューするまでの2年くらい、 いろいろなオーディションを受けていたのですが、 なかなかうまくいかなくて、 両親も3年くらいしたら、 諦めるだろうと思っていたみたいです。 ……だから、ずっと自信が持てなかったんです。 と、語っておられました。 トップアイドルへ 菊池さんは、1984年3月、 映画 「パンツの穴」でヒロインを演じ、 女優デビューされると、 「パンツの穴」より。 菊池さんとさん。 翌月の4月には、 シングル 「青春のいじわる」で、 アイドル歌手としてもデビュー。 シングル「青春のいじわる」 すると、たちまち人気を博し、 その年の 「第26回日本レコード大賞」で、 見事、新人賞を受賞されています。 翌年の1985年に行われた、 「日本武道館」でのコンサートは、 当時の最年少公演記録を更新。 九段下駅から日本武道館まで長蛇の列ができ、 入場できなかった観客が、 なんと、10,000人を超えるという、 驚くべき事態が、当時、話題となったのでした。 1985年「日本武道館」コンサートより。 ほんわかした可愛らしいルックスや、 おっとりした話し方が、 年代を問わず、多くのファンを魅了し、 菊池さんは、1980年代を代表するアイドルとして、 不動の人気を確立されたのでした。 歌手から女優へ しかし、そんな菊池さんも、1987年頃から、 アイドル歌手としての人気に陰りが見え始めます。 そして、次の活動を模索される中、 幼少時から、ピアノを習っておられ、 ピアノを弾きながら、 歌うことが好きだった菊池さんは、 制作時から楽曲に関わりたい思いを強められ、 ロックバンド 「ラ・ムー」を結成。 ただ、セールスは振るわず、 1989年に事務所を移籍されると、 女優業に力を入れることとなり、 「ラ・ムー」は事実上解散されています。 結婚 その後は、女優業を中心に、 活動されていましたが、 1995年に、 プロゴルファーのさんと結婚され、 1996年に男の子を、 2001年に女の子を出産されています。 しかし、2014年には、 西川さんと離婚。 現在、シングルマザーとして奮闘されている、 菊池さんのお子さんについて調べてみました! 娘の障害を公表 菊池さんは、2015年、 テレビ番組 「ノンストップ!」で、 娘さんに障害があることを告白し、 注目を集めました。 実は、菊池さんは、 第1子の息子さんを出産された後、 第2子を妊娠されているのですが、 妊娠後期になって、その赤ちゃんに、 重い心臓病があることが分かったのだそうです。 無事に生まれれば、手術で助けられる、 という状態だったそうですが、 残念ながら、赤ちゃんは、 死産してしまいます。 菊池さんは、 その時のことを振り返り、 子供が病気を持ったならば、 お母さんとして闘おうと考えた時期があった。 と、語っておられました。 Sponsored Link 乳児期の脳梗塞が原因で麻痺に そして、2001年、 娘さんを出産されるのですが、 乳児期に脳梗塞を患い、 左手足に麻痺が残ってしまったというのです。 娘さんはリハビリに励んだ結果、 幼稚園に入る頃には、 普通に歩けるようになっており、 有名私立小学校を受験し、見事合格。 しかし、小学校で、 みんなと同じようにできないことに、 焦りを感じられたことから、 過呼吸や円形脱毛症になっていったのでした。 菊池さんは、そんな娘さんを可哀想に思い、 特別支援学校に転校させたそうです。 その後、娘さんは、 再度、有名私立中学校の受験にチャレンジ。 しかし、多くの中学校の受験資格に、 「心身ともに健全なもの」 という記載があったことから、 菊池さんは、非常に辛い気持ちになられたといいます。 菊池さんは、娘さんの障害を通して、 障害を持った子どもの、 教育相談の場が少ないことを、 身を持って痛感され、 また、障害を抱える人達の雇用について、 勉強の必要性を感じ、 大学院に入学され修士号を取得。 現在は、 「キャリア権推進ネットワーク」の、 理事に就任されています。 娘さんの障害で、奇しくも、 新たな道を切り開かれた菊池さん。 芸能人という立場を活かし、 活動がうまく行けばいいですね。 応援しています!!.

次の

【難病】菊池桃子の病気・シェーグレン症候群とは?症状・原因・治療法まとめ

菊池 桃子 障害

でデビュー、89年からのパーフィットプロダクションを経て2020年6月独立。 1983年10月、学園もの映画出演で芸能活動を開始。 11月アイドル雑誌イメージガール。 1984年3月、映画にヒロイン役出演。 同年4月アイドル歌手デビュー。 同年の第26回日本レコード大賞新人賞受賞。 2012年(平成24年)に大学院でを専攻し、を取得。 同年から母校ののに就任し、労働分野の講義を担当。 元夫はの。 現夫はの。 一男一女の母。 菊 地は誤記。 はB型。 愛称は「 桃ちゃん」。 人物 [ ] 出身。 両親は出身。 、被服科美術コース卒業、大学院政策創造専攻修士課程修了(指導教授は)、修士(政策学)。 菊池の叔母が青山で飲食店を経営しており、レジ横に家族や親族の写真を飾っていた。 たまたま来店していた音楽関係者がその中の一枚、菊池が微笑んでいる写真に目を留め、その場で菊池の名前や年齢、事務所に所属していないかなど身上を聞いたという。 叔母を介し、後日、トライアングルプロ(当初事務所)のにスカウトされる。 芸能界入りに関して、菊池の父は学校に行かせること・学業に支障が出ないスケジュールであることを条件とし、本人の希望を優先に承諾した。 元来、大人しい性格の菊池が芸能界に興味を示したのは「見てみたいと思った」程度の好奇心からなる軽い気持ちであり、芸能界に対して強い憧れや目標とする芸能人が存在したわけではないという(になることが長年の夢であった )。 デビュー以前、度重なるオーディションに「自分には向いていない、辞めたい」と思ったと後年、述懐している。 別冊宝島の調査によると、1980年代の年間ベスト50位以内ランクイン曲数5曲と当時の女性アイドル中7位であった。 2012年8月より、母校である戸板女子短期大学の客員教授に就任。 雇用政策(キャリア教育)について講義を受け持っている。 1991年を最後にソロとしての歌手セールスは行っていなかったが、2014年にデビューから30周年を迎え、4月30日にセルフカバー・ベストアルバム『』を発売。 5月24日・25日には記念ライブ『菊池桃子30thAnniversary Concert「青春ラブレター」』を開催した。 家族 [ ] 初婚相手のとの間に1男1女をもうけている。 第一子は長男。 2001年に長女を出産したが、にになり、快復したものの左手足にの後遺症が残る。 それより1年半前にも第二子を妊娠し死産している。 前もって障害を持っているかも知れないことを医師から告げられ、育てていく覚悟をしていたことも併せて告白した。 エピソード [ ]• 2013年3月31日放送の『』にて、フジテレビの食堂で早食いをしている模様を隠し撮りされた。 菊池は牛丼、サラダ、味噌汁を2分18秒で完食した。 愛犬家で動物好きである。 に造詣が深い。 読書家であり(英字書を含む)手工芸や 料理が趣味。 独身時代は自宅でやを数日煮込んで作るほど熱中していたという。 活動 [ ] 伝記の記載を年譜形式のみとすることは。 人物の伝記は流れのあるまとまった文章で記述し、年譜は補助的な使用にとどめてください。 ( 2015年11月)• - デビュー前の準備の一環として作曲家・アレンジャーであるの自宅スタジオにて歌唱レッスンを始める。 初めて神山宅を訪れた際には住所のメモだけで他の情報がないままでの初対面であり、玄関で出迎えたのが神山夫人である元女優・だったため、なんて美人な奥さんなんだろうと思うと同時に「TVで見たことある人だ! 」と、とても驚いたと後述している。 また、音楽に関することであれば、歌唱も楽器も神山が全ての質問に明確に回答を示す百科事典のような存在となったため、自分の知らなかった新たな世界が広がっていく感覚が嬉しかったとも明かしている。 - 『学園バラエティ 』に生徒役で出演し、芸能活動をスタート。 1983年11月 - のアイドル雑誌『』のイメージガールとなり、創刊号の表紙を飾る。 3月17日 - 『』でヒロインを演じて注目される。 同年4月21日 - 『』で歌手デビュー()。 新人賞受賞、女性新人賞受賞。 の年間売上が1位に。 ただし最優秀新人の選考対象とされることについては全て辞退した(辞退理由は「気持ちの整理が付かないから」というものだった。 実際は菊池のレコードを製作販売していたバップレコードは日本テレビ系列のための諸事情と言われる [ ]。 授賞式は海外・での仕事のため欠席、ファンへの感謝の手紙がバップ社員より代読された。 この年、最優秀新人賞に選ばれたのは)。 清純派アイドルとして人気を博し、1984年に出した3枚のシングルを大ヒットさせ、初アルバム『OCEAN SIDE』はヒットチャート1位になった。 1981年に設立されたバップレコードの売上げを大きく伸ばし 、テレビ局、映画会社は"ポスト聖子"として1985年の"超目玉アイドル"と見なし 、『』の製作を決め 、は級のを提示し主演映画の交渉に当たった。 に行われたでのコンサートは、武道館においては当時の時点で最年少公演記録となり 、の公演の観客動員数を抜き(二万二千人超) 、からへと長い行列が出来、話題になった。 入場できなかった観客も一万人超とされ伝説となっている。 4枚目のシングル「」から「」まで7枚連続1位の売り上げを記録した。 この記録は、1985年から87年にかけてオリコンチャートの上位を関係の曲が独占する中での記録である。 、新人賞受賞。 シングル「」発売キャンペーンとして全国25万人握手会を行う(実際には27万人を動員した)。 、第10回のチャリティーパーソナリティーをつとめ、武道館での出演の他、国連国際居住年親善大使としてアフリカ取材も行った。 2月 - 記者会見を行い、「 」を結成、自らがメインボーカルを担うと宣言した。 シングルをリリース、ライブも行ったが興行的には失敗。 1989年のシングルリリースを最後にバンド活動は凍結。 事実上解散となった。 以降、菊池は歌手業を抑えて女優業にシフトチェンジする。 - 1993年に「」のプロアマ戦で一緒にラウンドを回ったことが縁で交際をしていたのとの婚約を発表。 1995年4月24日に挙式をする旨を記者会見で明らかにした。 - 3月3日、西川側から結婚を無期延期する旨を伝達される(西川と西川の父・の確執が原因などの憶測)。 結婚延期を撤回して欲しいと菊池は西川の父に懇願したというが「ひいては菊池の将来のためでもある」と受け入れて貰えなかった(西川の父は菊池を大変気に入っていたという)。 その4日後、菊池は心労から体調を崩して吐血。 十二指腸潰瘍穿孔の診断を受け、約4週間の入院治療を受けることになった。 倒れた菊池を案じた西川の父は二人の入籍は認め(挙式は西川がゴルフで結果を出してから)、菊池の快復を待って5月に日取りを決めた。 これらの出来事があって、西川は一念奮起して練習に身を入れるようになる)。 1995年7月、「」で2年ぶり3度目の優勝を果たし、晴れて挙式の条件がクリアとなった。 1995年 - 入籍。 - で挙式。 西川の師匠であるプロゴルファー・が媒酌人を務めた。 挙式後の会見で妊娠4カ月であることを明かした。 1996年 - 長男を出産。 - 長女を出産。 - の生活情報番組『』の月曜レギュラーとなる。 2008年 - 14年ぶりとなるとのコラボレーションシングルとなる「」をリリース。 - 『』のレギュラー(ナレーション)となる。 - 『はなまるマーケット』の月曜レギュラーから水曜レギュラーになる。 - 『はなまるマーケット』を卒業(後任は)。 2011年 - 文化放送『菊池桃子の』のメインパーソナリティとなる。 1月28日 - 西川哲と離婚していたことが判明し 、菊池本人が同日、所属事務所を通して離婚を正式発表した。 具体的な理由については明かされていない。 2012年 - 『』3月9日号で離婚前から特定疾患を患っていることを明かした。 2012年 - 政策創造専攻修士課程修了、修士号(政策学)取得。 研究分野は「雇用政策を踏まえた人々のキャリア形成」。 2012年 - 母校・の客員教授に就任。 キャリア教育の講義を担当中。 - が自分の働き方を主体的に選べる「キャリア権」の普及を目指す「キャリア権推進ネットワーク」が発足、理事に就任。 - 23年ぶりのアルバムCD『』を(エピックレコードジャパンレーベル)から発売。 - 「」の民間議員に起用。 2015年 - 単行本『午後には陽のあたる場所』を発売。 初の書き下ろし著書。 7月 - 就任。 11月 - 自身のブログで再婚を発表。 ブログ内では詳細が触れられていなかったが、その後の報道で相手が局長(当時)のであることが報じられた。 - パーフィットプロダクションを退社。 2020年 - 新会社の設立を発表。 教育活動 [ ] 2人目の子供がであり、就学や学習機会の場を探すのに苦労したことから、子供たちのについて問題意識を持ち始め、活動を行うようになる。 一億総活躍国民会議の民間議員 [ ] 2015年10月23日、の民間議員に選出された事が発表される。 10月29日、「一億総活躍国民会議」の初会合に出席し、「一億総活躍」という名称が分かりづらい、1つの見方、言い方として、「」という名称を提案。 「ソーシャル・インクルージョン」とは、社会の中から排除する者をつくらない、全ての人々に活躍の機会があるという言葉としている。 その他、曲線を表す「M字カーブ()」について提言。 ・を機に離職した女性が、子育てを一段落した段階で仕事に復帰する際に「何が課題になっているのか」ということなどについて発言した。 を使った事については、10月30日に自身ので「取材時間の限りがあった」「代替案となるが見つからなかった」と述べた。 また、を使っての説明についても、親切ではなかった、使った場合はその後に十分な説明をすることが大切だといつも思っていると述べた。 2016年5月で退任。 音楽 [ ] デビューシングル『』から『』までからリリース(1988年に菊池がボーカルを務めたの楽曲もバップからリリースされている)。 『』から『』まではオリコン週間1位を獲得。 『』はから。 シングル [ ]• (1984年4月21日)• (1984年7月10日)• (1984年11月1日)• (1985年2月27日)• (1985年5月15日)• (1985年9月26日)• (1986年2月13日)• (1986年5月14日)• (1986年9月3日)• (1987年3月25日)• (1987年7月29日)• (1987年10月8日) アルバム [ ] タイトル リリース日 備考 01 タイトル 作詞 作曲 編曲 1 OCEAN SIDE 林哲司・ 2 SHADOW SURFER 林哲司 林哲司 3 BLIND CURVE 林哲司 林哲司 4 SUMMER EYES 秋元康 林哲司 林哲司 5 FUTARI NO NIGHT DIVE 秋元康 林哲司 林哲司 6 青春のいじわる 秋元康 林哲司 林哲司 7 EVENING BREAK 秋元康 林哲司 林哲司 8 SO MANY DREAMS 佐藤純子 林哲司 林哲司 9 I WILL 秋元康 林哲司 林哲司 1984年9月10日 1〜5曲目(A面)が「OCEAN SIDE」、6〜9曲目(B面)が「YOUR SIDE」となっていた。 02 タイトル 作詞 作曲 編曲 1 2 秋元康 林哲司 3 秋元康 林哲司 4 秋元康 林哲司 杉山清貴 5 秋元康 林哲司 鳥山雄司 6 林哲司 杉山清貴 7 林哲司 8 有川正沙子 林哲司 9 林哲司 西川進 10 Ocean Side 林哲司 小倉博和 11 青春ラブレター 2014年4月30日 歌手デビュー30周年記念アルバム。 全曲が新録音となるセルフカバーアルバム。 このアルバムのために書き下ろされた「青春ラブレター」が新規収録される。 アルバム(ベスト・その他) [ ]• BOYのテ-マ(菊池桃子)2. メインタイトル 3. Dr,マルイのラブコ-ル 4. 閉ざされた記憶 5. テラ戦士~チェイス~ 6. ディラスポ-ラ(時のない河) 7. ドリ-ム・アイズ 8. ゴ-ルデン・フレイム 9. 悲しみのエスパーたち 11. グラスの中の謎 12. BOYのテ-マ(インストゥルメンタル) 13. I WILL(菊池桃子)• 卒業記念(1986年12月21日)• 青春のいじわる 2. MAY SICK 3. SUMMER EYES 4. スターダスト・レクイエム 5. 雪に書いたLOVE LETTER 6. ANOTHER ONE 7. 卒業 8. 夕暮れのEXIT 9. BOYのテーマ 10. ANATAKARA FLY AWAY 11. もう逢えないかもしれない 12. アドレサンス(思春期)の週末 13. Broken Sunset 14. EDEN OF GALAXY 15. 夏色片想い 16. 夜明けのSpeed Way 17. Say Yes! 18歳の秋 19. DEJA VU• 卒業記念 菊池桃子ピアノ・オーケストラ作品集(1987年2月10日)• GRADUATION 2. SUMMER EYES 3. BROKEN SUNSET 4. BOY NO THEME 5. SAY YES! MOU AENAIKAMO SHIRENAI 7. NATSUIRO KATAOMOI 8. SEISHUN NO IJIWARU 9. YUKI NI KAITA LOVE LETTER 10. DEJA VU 11. GRADUATION -piano solo-• THE GREATEST HITS(1989年3月8日)• 青春のいじわる 2. SUMMER EYES 3. 雪に書いたLOVE LETTER 4. 卒業 -GRADUATION- 5. BOYのテーマ 6. もう逢えないかもしれない 7. BROKEN SUNSET 8. 夏色片想い 9. Say Yes! アイドルを探せ 11. Nile in Blue 12. ガラスの草原• 菊池桃子 スペシャル・セレクションI(11月1日)• 青春のいじわる 2. SUMMER EYES 3. 雪に書いたLOVE LETTER 4. 卒業-GRADUATION- 5. BOYのテーマ 6. I WILL 7. もう逢えないかもしれない 8. Broken Sunset 9. EDEN OF GALAXY 10. 夏色片想い 11. SAY YES! Ivory Coast 13. アイドルを探せ 14. Nile in Blue 15. ガラスの草原• 菊池桃子 スペシャル・セレクションII(11月1日)• 愛は心の仕事です 2. 少年は天使を殺す 3. Tokyo野蛮人 4. 青山Killer物語 5. Rainy Night Lady 6. Carnaval 7. 夏と秋のGood-Luck 8. Two Years After 9. One And Only 10. 片想い同盟 11. Late Night Heartache 12. Love Talk 13. ガールフレンド 14. 今日は100度目のケンカ 15. 菊池桃子プレミアム・コレクション LEGEND(3月3日)CD3枚DVD3枚からなるBOXセット• 菊池桃子プレミアム・コレクション BRAND(6月25日)CD3枚DVD4枚からなるBOXセット• 青春のいじわる 2. SUMMER EYES 3. 雪に書いた LOVE LETTER 4. 卒業 [GRADUATION] 5. BOYのテーマ 6. もう逢えないかもしれない 7. Broken Sunset 8. 夏色片想い 9. Say Yes! Ivory Coast 11. アイドルを探せ 12. ガラスの草原 13. 愛は心の仕事です 14. ガール・フレンド 15. 今日は100度目のケンカ 16. 鏡 17. 恋をして・・・ DVD [ ]• 30th anniversary 菊池桃子 in トップテン -日本テレビ秘蔵映像集-(、バップ) 歌手デビュー30周年を記念して発売された2枚組のDVD-BOX。 『』と『』、『』などアイドル時代にの音楽番組に出演した当時の菊池の秘蔵映像を収録。 参加作品 [ ]• 6thアルバム『』(1993年9月9日) - 「」収録• アルバム『』(1995年10月23日)• 『MARTINI II best of visuals』(1996年1月21日(VHS)、2003年11月19日(DVD)) - 映像作品。 「渋谷で5時」収録• デュエットシングル「渋谷で5時(Chocolate mix)」(1996年2月1日)• アルバム 『』(2003年3月19日)• デュエットシングル「」(Romantic Single Version)(2008年5月28日)• デュエットベストアルバム『』(2008年6月25日)• デビュー35周年記念『ALL TIME BEST〜Martini Dictionary〜』(from the album『』)(2015年3月4日) 杉山清貴• (1985年7月13日公開、) - 主演・MOMOKO 役• (1986年1月25日公開、) - お菊 役• (1987年4月11日公開、) - 主演・藤谷知香子 役• (1992年、松竹)- 主演・江川真理 役• (1998年7月25日公開、松竹) - 声優・オカリナ姫のリナちゃん 役• (2011年5月28日公開、東宝) - 国松の母 役• (2017年5月20日公開、松竹) - 安達桜子 役• 「別れと始まり」(2019年11月15日公開、ノース・スターズ・ピクチャーズ) - 妻 役 テレビドラマ [ ]• (1985年3月6日、、主題歌「卒業」) - 桃子 役• 放浪-さすらい- (1986年5月28日、、主題歌「夏色片想い」) - 杳子 役• (1987年10月21日 - 1988年1月27日、日本テレビ) - 初主演・古谷桃子 役• (1987年12月30・31日、日本テレビ) - 中原香(の妹・村田岩熊の恋人) 役• 変装 -未来の自分を旅した女-(1988年9月26日、)• (1988年11月11日、日本テレビ) - 恩田トミエ 役• (1989年1月16日 - 3月20日、フジテレビ) - 望月麻知子 役• 君の瞳に恋してる! スペシャル(1989年10月9日) - 望月麻知子 役• (1989年6月9日、フジテレビ)- 白井由紀子 役• (1989年7月3日 - 9月25日、フジテレビ) - 佐倉杏子 役• (1989年7月20日、) - 明子 役• (1989年12月16日、TBS) - 恵 役• (1990年1月11日 - 3月22日、TBS) - 水谷杏子 役• (1990年3月26日、フジテレビ)- 白井由紀子 役• (1990年4月12日 - 6月28日、フジテレビ) - 七海栞 役• (1990年7月21日、フジテレビ、)• (1990年10月8日、フジテレビ)- 白井由紀子 役• (1990年 - 1992年、フジテレビ系)• 「」(1990年7月12日) - 吉永真理子 役• 「呪いの紙人形」(1991年4月11日)• 「笑いの天才」(1992年)• バレンタインに何かが起きる「第2話パターンB(花のOL編)「義理チョコに御用心」」(1991年2月11日、TBS、) - 主演・則子役• (1991年1月15日 - 3月18日、TBS) - 主演・中田真里子 役• (1991年7月4日 - 9月19日、フジテレビ、) - 松永右子 役• (1991年8月2日、フジテレビ)• (1991年10月17日 - 12月26日、TBS) - 有賀さやか 役• (1992年1月5日 - 12月13日、) - 役• (1992年1月6日、フジテレビ)• PART1(1992年9月18日) - 主演・江川真理 役• (1993年1月11日 - 3月22日、フジテレビ) - 主演・青木千夜子 役• (1993年5月7日、フジテレビ)• (1993年7月2日 - 9月24日、TBS) - 矢坂紀子 役• スペシャル(1994年4月1日)• 「放課後に逢いたい」 1994年1月3日、 - 中西美代子 役• (1994年3月18日、フジテレビ、) - 未央 役• (1994年4月15日 - 7月1日、TBS) - 主演・高瀬真琴 役• (1994年7月14日 - 9月22日、TBS) - 主演・細川秋緒 役• (1995年1月12日 - 3月23日、フジテレビ、木曜劇場) - 坂巻リコ 役• (2007年7月6日 - 9月14日、TBS) - 山田綾子 役• (2007年12月14日、フジテレビ) - 森田芳子 役• (2008年1月31日 フジテレビ) - たかしくんの母 役• (2010年1月4日、) - 五十嵐由季子 役• (2010年6月6日・6月13日、テレビ朝日) - 伊丹薫子 役• 第1話(2010年10月21日、テレビ朝日) - 谷口由香 役• (2010年11月23日 - 11月25日、TBS) - 栗原明日香 役• (2013年9月10日 - 10月29日、NHK) - 尾中寛子 役• (2014年7月15日 - 9月9日、フジテレビ) - 藤巻広子 役• ドラマスペシャル (2015年3月11日、) - 吉本美那子 役• ドラマスペシャル (2015年10月18日、テレビ朝日) - 安井清子 役• 特別ドラマ企画 (2016年3月18日、日本テレビ) - 真田悦子 役• (2016年8月13日 - 9月24日、・) - 大野愛美 役• (2017年7月9日 - 8月27日、) - 竹下由美 役• season16 第3話「銀婚式」(2017年11月1日、テレビ朝日) - 瀬川楓 役• (2018年4月17日 - 6月26日、TBS) - 江戸川由紀恵 役• (2018年9月9日 -9月30日 、NHK BSプレミアム) - 宮田春海 役• 8「外房線に消えた女〜十津川の初恋〜」(2019年3月25日、TBS) - 原口夕子 役• 独占取材 北朝鮮拉致 前略 めぐみちゃんへ〜横田夫妻、最後の戦い〜(2019年3月30日、フジテレビ) - 役(ドキュメンタリードラマ・パート)• (2019年4月11日 - 6月20日、フジテレビ)- 姫川瑞江 役• ( - 、)- 樋口未希 役• (2020年3月30日 - (予定)) - 古山まさ 役 バラエティ番組 ほか [ ]• (1994年7月 - 1995年3月、日本テレビ) - 司会• (フジテレビ) - 審査員• (フジテレビ) - 一時期レギュラー出演していた。 (2010年8月8日・2011年1月23日、テレビ朝日) - ゲストナレーション• (2012年4月28日 - 2013年3月23日、) - 妻・桃子 役(レギュラー出演)• (フジテレビ)不定期出演 報道・情報番組 [ ]• ナレーション (2009年1月4日 - 、テレビ朝日)• (2012年3月25日、テレビ朝日) - 格安航空ピーチの舞台裏をリポート• (2012年4月5日 - 9月18日 、フジテレビ) - コメンテーター• (2013年6月26日 - 2013年9月25日 、フジテレビ) - 毎週水曜日• (2014年1月8日、日本テレビ) - の代理コメンテーター CM [ ]• 『チョコケーキ2』(1983年)• 『バブルポップ』『アクネ』『リップアミュレット』『シャワーコロン』(1984年、1993年-1995年)• 『マスタックス』(1985年-1986年「桃子、うさぎの耳に…なりたい…な…」など)• 『ポッキー』(1985年)• 『JUSTとBIGYOU』(1986年 - 1987年)• 『JUICE 100』(1988年 - 1989年)• 『ムービーごっこ』『ビデオデッキ』『ワイドテレビ』(1990年 - 1993年)• 『どん兵衛』(1990年 - 1994年、と共演)• 『TaKaRaグリーンバナナフィズ』(1991年)• 『安全キャンペーン』(1991年 - 1993年)• 企画広告(1991年 - 1996年)• 『缶コーヒー オリジナル』『缶コーヒー メジャー』(1992年 - 1995年)• 『ラガービール』(1994年)• 『週刊CHINTAI』(1994年 - 1996年)• 『セフィーロ』(1994年 - 1995年)• 『エアコンDr. twin』『冷蔵庫 新鮮組』『掃除機 舞姫』『エアコン 快援隊』『洗濯機 分ひまわり』(1996年 - 1997年)• 『追いがつおつゆ』『追いがつおぽんず』(1997年 - 2010年)• 『スーパーウォール工法』他 企画広告(2000年 - 2003年)• 『すくすくベイビー』『みんなの漢方』(2002年 - 2006年)• 『低燃費訴求キャンペーン』(2008年)• 『遠近両用コンタクト』WEB-CM(2011年12月6日 - 2012年1月)• 『2012年受験生応援キャラクター』(2011年12月15日 - 2012年3月)• ・『香りのヘアカラー』『ヘアマスカラ』『ポンプフォームカラー』『カラートリートメント』(2015年 - 2017年)• 『ドコモ 子育て応援プログラム』ナレーション担当(2017年 - 2018年)• 『ライフリー うす型軽快パンツ』(2018年 - ) ラジオ [ ]• 学園バラエティ パンツの穴(10月 - 3月 )• 桃子とすこし夜ふかし(1984年10月 - 3月)• オールナイトニッポン ドラマスペシャル 桃子(1985年8月 - )• (1985年4月 - 10月)• ファーストフライト(1984年4月 - 1984年9月)• ハート通信(1984年10月 - 1985年3月)• 桃子っぽいね(1985年4月 - 3月)• 桃子とおしゃれNIGHT(1988年10月 - 4月)• 菊池桃子の(2011年7月 - )• 青春トライアングル(1985年10月 - 1988年4月)• レディに御用心(10月 - 4月)• WAKUWAKU桃コール(3月 - 4月) 書籍 [ ] 写真集 [ ]• 『MOMOKO IN BOY』(7月、)• 『菊池桃子 SHINING WIND』(10月、)• 『桃子白書』(7月、)• 『菊池桃子 - 菊池桃子写真集』(11月、)• 『とびいろのなつ - 菊池桃子写真集(パート2)』(12月、)• 『MOMOKOKIKUCHI【アリバイ】』(1月、学研 その他 [ ]• 『菊池桃子 きみに瞳ボレ』(、)• 『冗談はやめて、まず 菊池桃子』(3月、)• 『MAKING OF BOY』(7月、)映画パンフレット• 『ADVANCED DOMESTIC TOUR 1985』()コンサートパンフレット• 『DOMESTIC-TOUR '85』()コンサートパンフレット• 『LIVE-FANTASY 1986』()コンサートパンフレット• 『DELUXE MOMOCO』(3月、)• 『Pierre et Gilles』(、)作品:Asian Venus,1992• 『ADVANCED DOMESTIC TOUR 1985』復刻改訂版(5月)コンサートパンフレット• 『DOMESTIC-TOUR '85』復刻改訂版(5月)コンサートパンフレット• 『LIVE-FANTASY 1986』復刻改訂版(5月)コンサートパンフレット• 『菊池桃子 30th Anniversary Concert「青春ラブレター」』(5月)コンサートパンフレット レシピ集 [ ]• 『菊池桃子の愛情たっぷりおいしいおべんとう』(2月、 サンリオチャイルドムック)• 『菊池桃子の家族が喜ぶササッとごはん』(3月、サンリオ サンリオチャイルドムック) 雑誌 [ ]• 連載エッセイ「7転び3回屈伸起き(2月 - 1月(全24回)、『』)• 連載エッセイ(1月 - 12月号 、『』)• 「まんまる笑顔」連載(7月 - 5月号 、『』別冊付録子育て応援マガジン「ハローマミィ」)• 「菊池桃子のさわやか対談 笑顔でこんにちは!」連載(7月 - 5月号 、『』別冊付録子育て応援マガジン「ハローマミィ」) 単行本 [ ]• 『午後には陽のあたる場所』(2015年12月17日、) 受賞歴 [ ]• 新人賞(1984年) - 『』• 第17回 女性新人賞(1984年)• 第11回 トップアイドル賞(1985年)• 第31回 新人賞(1986年)• (2007年)• (2015年) 関連項目 [ ]• 脚注 [ ] 注釈 [ ]• 2015年10月22日. 2015年11月13日閲覧。 2005年9月22日「この人物のオモテとウラ 菊池桃子」• (フジテレビ)番組公式サイト 2003年2月16日. 2015年4月26日閲覧。 『ViVi』連載エッセイ 「7転び3回屈伸起き」1992年3月(第2回)• 別冊宝島2611『80年代アイドルcollection』p. 2015年10月30日. 2015年11月13日閲覧。 デイリースポーツ. デイリースポーツonline 2015年12月16日. 2015年12月16日閲覧。 gooテレビ 2013年3月31日. 2015年4月27日閲覧。 オフィシャルブログ「私設研究室」 2014年2月1日. 2015年4月26日閲覧。 オフィシャルブログ「私設研究室」 2014年10月13日. 2015年4月26日閲覧。 オフィシャルブログ「私設研究室」 2014年2月1日. 2015年4月26日閲覧。 オフィシャルブログ「私設研究室」 2014年10月16日. 2015年4月26日閲覧。 (フジテレビ)番組公式サイト. 2015年4月26日閲覧。 2013年6月10日. 2015年4月26日閲覧。 1985年2月4日 芸能面 ほか各紙紙面• 2014年6月11日. 2016年11月25日閲覧。 2014年6月11日. 2016年11月25日閲覧。 2012年1月28日 芸能面記事• 1996年2月7日 日刊スポーツ芸能面 ほか各紙紙面• 2012年1月30日, at the. サンケイスポーツ 2012年1月28日閲覧• スポーツニッポン 2012年1月28日閲覧• 戸板女子短期大学 2012年8月1日• MSN産経ニュース 2013年4月17日• SANSPO. COM 株式会社 産経デジタル. 2015年10月23日. 2015年10月23日閲覧。 2019年11月4日. 2019年11月4日閲覧。 女性自身 光文社. 2020年6月22日. 2020年6月22日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2020年6月22日. 2020年6月22日閲覧。 2015年10月23日. 2015年11月13日閲覧。 2015年10月30日. 2015年11月13日閲覧。 SANSPO. COM 産経デジタル. 2016年6月13日. 2016年6月13日閲覧。 ORICON STYLE. 2016年5月24日. 2016年5月24日閲覧。 72-73. ORICON STYLE. 2016年6月29日. 2016年6月30日閲覧。 NHK 2018年7月6日. 2018年8月31日閲覧。 SANSPO. COM 産経デジタル. 2019年3月29日. 2019年3月29日閲覧。 Sponichi Annex スポーツニッポン新聞社. 2019年9月6日. 2019年9月6日閲覧。 ORICON STYLE 2015年12月2日. 2015年12月2日閲覧。 外部リンク [ ]• - MOMOKO KIKUCHI Official Website• - 菊池桃子Instagram•

次の