メルカリ 購入。 メルカリで購入したものが発送されない・・・ メルカリで1~2日で発送の商

メルカリの購入方法や購入後の流れを徹底解説!

メルカリ 購入

メルカリの「即購入禁止」に注意! メルカリにはユーザー同士の独自のルールがいくつかあります。 代表的なものが「専用出品」です。 他の人は買わないでねという意味で、基本的にはフリマアプリ全般で使われています。 専用については、「」で書いているのでご覧ください。 専用の他にも暗黙の了解のようなルールがあり、そのひとつが「 即購入禁止」なのです。 メルカリのようなフリマアプリでは、提示されている価格ですぐに購入することができます。 それが最大の特徴でもあるのですが、それを禁止するのが「即購入禁止」なのです。 つまり、出品者にコメントをして確認した後で購入してくださいということです。 なぜ即購入してはいけないのか?出品者の心理 出品者が即購入禁止にする理由は大きく2つあります。 やラクマなど、他のサービスも使っている可能性があります。 しかも1つの商品を、同じタイミングで複数のサイトに出品していることもザラにあります。 もし他のサービスで購入されてしまったら、その商品が売り切れになるので、メルカリで買い手がついてしまうと困ってしまいます。 しかも、すぐに支払いを済ませるユーザーも多いので、キャンセルの理由の説明をしなければなりません。 それを防ぐためには、メルカリで購入されるときに商品を確保しておく必要があるので、コメントがあったタイミングで他のサービスの出品を停止するといった対応をするのです。 注意したいのは、ヤフオク! とメルカリでは同時に 同じ商品を出品することができない点です。 ヤフオク! の禁止行為の中に「同じ商品を、他社のサービスやその他の方法によって、二重に出品すること」とあるからです。 ヤフオク! では、他のサービスに同じ商品を同時に出品してはいけないことになっている メルカリには記載がないとはいえ、ヤフオク! ではルール違反になるので、二重出品をしてはいけません。 また、ラクマには二重出品についての記載がないので、メルカリとラクマでの二重出品は可能といえそうです。 そういったユーザーとの取引を避けるために、いったんコメントをしてもらうこともあります。 評価を見て問題がなければそのまま購入手続に入ってもらいますが、評価が悪い場合には取引を断ってしまうユーザーもいます。 即購入禁止の反対「即購入可」「即購入OK」 メルカリのシステム上では、すべての商品は提示されている価格での購入ができます。 これが正式なルールなのですが、あえて「即購入可」と書いて、即購入禁止ではないとアピールする出品者もいます。 即購入可能とあれば、出品者にコメントをする必要もありません。 同じような意味では「即購入OK」が使われます。 即購入禁止はメルカリの公式ルールではない メルカリ内で浸透している即購入禁止ですが、実はメルカリの公式なルールではありません。 冒頭でも書いたように、ユーザー同士が決めているルールなので、これを破ったからといってペナルティを受けることはないのです。 とはいえ、メルカリではかなり使われているルールなのは事実です。 即購入禁止を破って購入してしまうと、コメントでクレームを言ってくることもありますし、中には取引をキャンセルする出品者もいます。 スムーズな取引を行うためには、出品者が決めているルールを知り、納得できるのであればできるだけ従った方がいいかもしれません。 即購入禁止が書いてある場所 購入希望者は、出品者が即購入禁止にしているかどうかを確認しておいた方が無難です。 多くの出品者は商品説明欄に「即購入禁止」あるいは「コメントしてから購入」と書いています。 他に書いてあるのはプロフィールです。 プロフィールに書いておけば、出品した商品度に「即購入禁止」を書かなくて済むからです。 稀に商品名(タイトル)やアカウント名に「即購入禁止」を含めている出品者もいます。 過去にトラブルがあったのでしょうか、余程気をつけてほしいのだと思います。 何も書いていなければ即購入可能 商品説明やプロフィールを見ても「即購入禁止」となければ、即購入可能と思っていいでしょう。 値下げ依頼をする場合は別ですが、しないのであれば、そのまま購入手続に入っていきます。 もし出品者から何か言われたら、「何も書いていませんでした」と伝えれば問題ありません。 購入していいか聞いているときに横取りさることも あるユーザーが出品者に購入の意思を伝えるコメントをしているときに、他のユーザーが購入してしまうこともあります。 メルカリでは「横取り」といって、ユーザーから嫌われる行為ではあるのですが、先に購入手続をした人が優先されるのがメルカリの基本ルールです。 出品者によっては、先にコメントをしてくれた人を優先して、横取りをした購入者との取引をキャンセルすることも稀にあります。 ただ、本当に稀なことですし、出品者としては提示された価格で買ってくれる人がいればいいので、横取りの取引のキャンセルはあまり期待はできないと思います。 即購入禁止を無視してトラブル? 出品者が即購入禁止にしているにも関わらず、コメントをしないで購入してしまうと、キャンセルなどのトラブルが起きる可能性があります。 いくら購入者が欲しい商品だと思っていても、出品者が発送しないと手元には届きません。 時間がたつとキャンセル依頼をメルカリ事務局に出せるので、何もなかったようにキャンセルしてしまうこともあります。 メルカリ事務局はトラブルを解決してくれる? 即購入禁止による出品者と購入者のトラブルが起きた場合、メルカリ事務局は間に入って解決をしてくれるのでしょうか。 残念ながら、解決はしてくれないと思います。 理由は、即購入禁止がメルカリの公式ルールではないからです。 あくまでユーザー同士が勝手に決めていることなので、当人同士が話し合いなどをして解決するのが妥当だと思われます。 トラブルを防止するには? メルカリにおいて即購入禁止のトラブルを防ぐためには、商品説明やプロフィールをちゃんと読むことです。 その上で、即購入が禁止されていたら、それに従うのがベターといえます。 いくらメルカリの公式ルールではないとはいえ、トラブルに発展してしまうのは面倒です。 また、即購入禁止などが書いてなくても、念のため出品者に質問するのも手です。 「購入希望です」だけでもOKです。 それに対して出品者から何らかの返事があれば、購入手続を進めます。 そうすれば、トラブルもなく取引ができるはずです。 相手が見えない取引だからこそ、自分の方で注意をしておくことが、結局自分を守ることにつながっていくのです。 【関連記事】.

次の

メルカリで初めて購入する時に5つの気をつけること

メルカリ 購入

目次クリックでとべます• メルカリ購入のやり方 メルカリで商品購入の大まかな流れは、下記のとおりです。 商品を探す• 商品を買う• 支払いをする• 商品を受け取る• 評価する 1. 商品を探す メルカリで欲しい商品を探すには、ザッピングと、検索をかける方法があります。 メルカリのホーム画面には「おすすめ」「新着」「カテゴリ」「保存した検索条件」が並んでいますね。 だいたい、いま出品された商品が上に表示されているはずです。 これらをザーッと、雑誌のように眺めて探すのが、ザッピング。 欲しいと思ったものがあれば、同じ商品でもっと安いのがないか、上の検索窓から探せます。 新しい出品が上にきているので、古い出品で同じものが安く出ていることがあります。 ただし、 人気の商品だと出品からものの数秒で売り切れるので、ゆっくり比較検討するのも、物によりけりですね。 画面上部の検索窓をタップすると、検索画面に変わり、絞り込み検索ができます。 商品検索は、送料込みでしぼって検索したほうがいいですよ。 「安い!」と思ったら、着払いだったということもあります。 購入後に気づいてキャンセルしようとしても、相手はお店ではありません。 トラブルになりやすいので、気をつけてください。 商品を買う 欲しい商品が見つかったら、商品情報をチェックします。 状態はどうか?• 送料込みか?• 発送方法は?• 発送までの日数は?• 出品者の評価は? 私は 出品者の評価は、必ずチェックします。 メルカリは、本当にいろんな人がいるので、変な人から買ってトラブルに巻き込まれないよう、自衛するべきポイントは押さえておきましょう。 これは私が出品した商品画面です。 下の方の星マークが並んだあたり、出品者の名前やアイコンあたりをタップすれば、プロフィールページへいけます。 出品者のプロフィール画面が表示されるはずです。 星のあたりをタップすれば、詳しい評価を見ることができます。 これは参考までに、私の評価です。 一番下の人は、たぶん値下げを断ったのに購入された方ですね。 真ん中の方は、なぜ「普通」評価になったか、心当たりなしです。 一番上の方は、完全に私の検品漏れですね、反省。 こんな感じで見れるので、 「普通」「悪い」評価があれば、評価マークをタップして、理由もチェックしてください。 「普通」評価でもコメントなしだったら、あんまり気にしなくていいです。 「悪い」評価だと、無言でも怪しいですけどね。 商品の状態、発送方法、出品者の評価など、確認して納得できたら「購入手続きへ」タップします。 ちなみに、 フリマアプリなどのネット通販は、クーリング・オフ適用外です。 返品は難しいので、購入前に必ずチェックをして、気になることがあれば出品者に確認しておきましょう。 支払いをする 支払い方法は、最初に自分で設定すると、あとはデフォルトで表示されます。 もちろん、購入画面で支払い方法をタップすれば変更可能。 ポイントがあるなら、使ったほうがいいです。 ポイントには使用期限がありますので。 支払い方法ですが、コンビニ・ATM払いは要注意です。 購入日を含む3日目中に払わないと、取引キャンセルとなります。 また、支払いが終わらないと、出品者側に発送先が通知されません。 いつまでも支払わないと出品者も不安になるので、コンビニ払いを選択した場合、「〇〇日までに払います。 」と連絡を入れておくといいです。 無言のまま〆切ギリギリに支払った場合、相手によっては評価を下げる可能性もあります。 「いつまでも払ってくれなかった」と思われないように、すぐにコンビニに行くか、いつまで払うか連絡しておくのがいいかと思います。 商品を受け取る 支払い完了したら、あとは送られてくるのを待つだけです。 メルカリでは「購入する」ボタンを押した時点で取引が始まるのですが、 取引相手へのあいさつは購入者でも出品者でも、どちらから行ってもいいです。 購入後に一度もコメントを交わすことなく取引完了することもできますが、あいさつくらい交わしておいたほうが、お互い印象がいいですね。 「よろしくお願いします」とかでいいので。 片方が全く無言のままだと、相手は不安を感じ、評価を下げることもありますし。 商品が届いたら、中身を確認します。 中身を確認し、異常がないことを確認したら、受取通知をしてください。 いつまでも受取通知をしないと、メルカリ運営から警告がきますので、ご注意を。 評価する 受取通知をする際に、相手への評価を行います。 評価は「良い」「普通」「悪い」の3段階。 何も問題がなかったのなら、「良い」につけます。 なお、 評価後のキャンセルは、ほぼ不可能です。 商品が届いたら、必ず中身をチェックしてから受取通知と評価をしてください。 もし、商品が壊れていたり、付属品がなかったり、 何か不備があったなら評価前に相手へ連絡します。 メルカリもラクマも、基本的に取引トラブルは当事者同士がコメント欄で話し合って解決するようにというスタンスです。 どうにもならない場合、運営に連絡して間に入ってもらう形になります。 詳しくは、キャンセル方法をまとめた記事をご覧ください。 受取通知をすると、出品者側から評価通知がきて、取引完了となります。 相手がどの評価をつけたかは、取引完了までお互い知ることができません。 さいごに 一度購入してみて、取引のやり方がわかったら、今度は自分の不要品を出品してみましょう。 リサイクルショップより、全然高く売れるので、おもしろいですよ。 出品から取引完了までの流れと、出品のコツは、下記記事を参考にしてくださいな。

次の

メルカリの流れ【購入編】~注意点もあります~

メルカリ 購入

スポンサーリンク 「メルカリ」って聞いたことあるけど、どうやって使うんだろう?ヤフオクと似ているような・・・。 子育て中の主婦であれば、一度は使ってみたいのではないでしょうか? だって、家にある不要品が売れたり、欲しい物が安く手に入るのですからー。 子供用品などの購入にも良さそうです。 でも、メルカリを使ってみたいけど、今さら人に聞くのも・・・・。 ハズカシイ・・・。 わかります。 筆者もそうでしたから! そもそもメルカリとは何でしょうか?使い方は?初心者でも分かりやすい購入方法も知りたいですよね。 また、「メルカリ」と言えば、スマホでやるイメージがありますが、パソコンからもログインできるのでしょうか?気になるところです。 そこで今回は、 メルカリとは何か?使い方は?初心者購入方法!パソコンからログインできる?について記事を書きたいと思います。 では、さっそくいきましょう。 スポンサーリンク メルカリとは何か? 出典: メルカリとは、 日本で最大のダウンロード数を誇る、フリマアプリです。 いわゆる、インターネット上のフリーマーケットアプリですね。 メルカリは、日本だけでなく、アメリカやイギリスにも事務所があり、日本版の他、アメリカ版、イギリス版として「メルカリ」のフリマアプリが存在しています。 メルカリのダウンロード数は、なんと世界で1億越え! 中でも 日本版は6000万越えなので、どれほど多くの人が利用しているかがよく分かると思います。 以前人気だったヤフオクとメルカリは一見似ていますが、ヤフオクがオークション形式で取引に多少時間を要することに比べ、一方の メルカリは、フリマ形式のため取引が早く簡単なことも人気の理由です。 メルカリは、 毎日数十万品以上の新商品が出品されるため、沢山の商品の中から本当に欲しい物が見つかる可能性も高いです。 また、 値下げ交渉できるところも嬉しいですよね。 メルカリの公式HPでは、 メルカリは、 かんたんに売り買いができて、あんしん・あんぜんなお取引ができるフリマアプリです。 出典: と明記されています。 よって、スマホ1つあれば、自宅に眠っている不要品を出品して売ったり、逆に欲しいものを探して購入ボタンを押すことで簡単に購入できてしまうといった、とても使いやすいフリマアプリなのです。 では、そんなに簡単に売り 出品 、買い 購入 ができるメルカリはどのように利用するのでしょうか? メルカリの使い方を見てみましょう。 購入方法を、初心者向けに分かりやすく解説していきます。 スポンサーリンク 「メルカリ」の使い方は?初心者向け購入方法! まずは、スマホで「メルカリ」のフリマアプリをダウンロードする必要があります。 「メルカリ」ダウンロード方法 メルカリは、iPhone・android どちらのスマホにも対応しています。 ちなみに、 メルカリのダウンロードは無料なのでご安心くださいね。 「メルカリ」アプリをiPhoneからダウンロードする方法 やり方• スマホ画面上の、をタップ 押す して開きます。 下の「検索」をタップして開き、検索入力のところに 「メルカリ」と入力してタップします。 「フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング 」のアプリが表示されます。 「入手」のところをタップしてダウンロードを開始します。 ダウンロード時間は短いです。 ダウンロードが終わるまでこのまましばらくお待ちください。 ダウンロード完了です。 「メルカリ」アプリをandroidからダウンロードする方法 やり方• 画面上にある、を押して タップして 開きます。 検索窓に 「メルカリ」と入力して、虫眼鏡マークを押して検索します。 「フリマアプリ『メルカリ』オークションよりかんたん」が出ます。 インストールのところをタップ 押す して、インストールを押します。 「同意」するかどうかの確認ボタンが出ますので、「同意する」のところをタップします。 インストールが開始されます。 インストール終了まで、このまましばらくお待ちください。 ダウンロード完了です。 ダウンロードが完了したら、次は、「メルカリ」に会員登録をします。 「メルカリ」登録方法おすすめは? 無料会員登録の仕方 「メルカリ」を起動します。 すると、はじめに 「会員登録」画面が表示されます。 会員登録の画面を開くと、• Facebookで登録・・・Facebookをすでに登録していて、SNSと接続しても良い人向け 本名はメルカリ独自のニックネームを付けることができます。 Googleで登録・・・Googleアカウントを持っている場合は、こちらが一番楽です。 ニックネームも変更でき、メールアドレス・パスワードを入力後、情報許可リクエストで許可すればOKです。 メールアドレスで登録・・・SNSや他のサービスのアカウントと共有したくない場合はこちら。 その分、一番手間がかかります。 と出ます。 上の3つの中から自分に合ったものを選んで、そこから会員登録をしてくださいね。 筆者は面倒くさがりなので、簡単な「Google グーグルアカウント 」で登録しています。 メルカリ「招待コード」とは?くじ引きで50円~1万円分ゲット! 会員登録している途中に、 「招待コード」を入力するところがあります。 この「招待コード」とは、 新規登録の時にしか入力することができません。 登録時に「招待コード」を入力することで、招待する側、招待される側のどちらにも「友達紹介くじ」を引くことができるのです。 筆者からの招待コードは 『TXMXZc 注: cのみ小文字 』です。 獲得したポイントは、180日間有効です。 1ポイント1円として利用できますので、狙うは10,000円!ぜひどうぞ。 では、登録が完了したら、いよいよ商品を購入してみましょう。 と、その前に、「メルカリ」の手数料を確認しておきましょう。 「メルカリ」手数料は? 振込手数料について 今回は、購入する側なので、 支払い時に発生する手数料ということになります。 手数料なし 手数料無料0円 で支払うには、 クレジットカード決済がおすすめです。 クレジットカード決済以外の決済方法を選択した場合は、「手数料100円」かかってしまいます。 忘れずに覚えておきましょう。 【手数料無料】 クレジットカード払い 【100円の手数料がかかる】 以下は手数料がかかります。 ATM支払い• コンビニ支払い• ドコモケータイ払い• auかんたん決済• ソフトバンクまとめて支払い スポンサーリンク 「メルカリ」商品検索方法は?商品を最安値で購入するコツ! 「メルカリ」の商品は、冒頭のほうでも述べたとおり、毎日数十万以上の新商品が掲載されます。 欲しい商品を探すには、その膨大な数から欲しい商品を選ぶことになる訳ですが、あまりにも出品数が多すぎて、全く同じ商品がいくつも出品されていることがあります。 どうせなら、その 同じ商品の中で、一番質が良くて、しかも一番安く 最安値で 購入したいと思いませんか? それには少しだけコツがあります。 同じ商品を最も質良く、最安値でお得に購入するコツとは? まず、検索方法を知っておきましょう。 次の5つの方法の中から、検索することができます。 と入力して、 キーワードから自由に検索することができます。 それをさらにタップして開きます。 すると、• レディース• メンズ• ベビー・キッズ• インテリア・住まい・小物• 本・音楽・ゲーム• おもちゃ・ホビー・グッズ• コスメ・香水・美容 など、まだ他にも出てきます。 その中から、「ベビー・キッズ」を選択すると、さらに細かいカテゴリーが出てきます。 その中から、「キッズ服 女の子用 100cm~」などですね。 子供の洋服を選ぶ場合は、ご自分のお子さんのサイズの合わせて選ぶことができます。 それをさらにタップして開きます。 すると、アイウエオ順にブランド名が出てきます。 そのまま下にスクロールしても良いですが時間がかかるので、簡単なのは、 「ブランドからさがす」を押した後、上の検索窓に欲しいブランド名を入力したほうが早く検索することができます。 しかし、カテゴリーで過去に検索した場合、大カテゴリーから細かく分類されたカテゴリーまで全て出てくるため、ごちゃごちゃして分かりづらくなってしまいます。 よって、他の検索方法をおすすめします。 実際あまり使わないことが多いです。 以上、5つの検索方法を見てみました。 「メルカリ」一番オススメする検索方法はコレです! 例えば、筆者が娘に120cmサイズのプリンセスのドレスで、できるだけ質の良いものを最安値で購入したいと思っていた場合、• そこから、 右上にある「絞り込み」ボタンをタップします。 次に、 「販売状況」を選択し、「販売中」を選びます。 該当する商品があれば、絞られた商品が出てきますし。 該当商品が無ければ、「該当する商品が見つかりません」と出てきます。 そして、商品が出てきたら、上に表示されている 「並び替え」をタップ 押す して、 「価格の安い順」に並び替えます。 すると、できるだけ質の良いもので、更に最安値の商品を選ぶことができます。 ただし、質に関しては、できるだけ質の良い商品が絞られているはずですが、 必ず、商品の写真と、商品の写真をタップして中に書かれている商品説明をしっかり呼んでからご判断くださいね。 「メルカリ」パソコンから登録・ログインはできる? 以前の「メルカリ」は、スマホからしか出品や購入することができませんでした。 よって今までは、パソコンから「メルカリ」を使用することが出来なかったのですが、 現在はパソコンからもメルカリを使用することができます。 やり方は、スマホ同様に、 パソコンからも新規登録ができますし、すでにスマホが新規登録してある場合は、 パソコンで「メルカリ」と検索して、ログインすれば、ほとんどスマホ同様に使用することができます。 よって、スマホでは商品状態が見づらいとか、色んな商品を沢山検索したい、沢山出品したい場合には、パソコンからログインしてパソコン版を使用したほうが使いやすいと思います。

次の