パチスロ アントニオ 猪木 という 名 の パチスロ 機 天井。 猪木 6号機 スロット 新台 闘魂継承 アントニオ猪木という名のパチスロ機【スロット】解析・スペック・打ち方・設定判別・導入日・ゲーム性・天井まとめ

アントニオ猪木自身がパチスロ機 パチスロ スロット

パチスロ アントニオ 猪木 という 名 の パチスロ 機 天井

変則押しをするとシングル・ベルの出現率が上がるが、ペナルティとして1回につき3Gの間 闘魂チャンスの抽選が受けられなくなる。 シングル・ベル・リプレイの取りこぼしはないので、普段は順押し適当打ちをし、演出発生時のみ スイカを狙うようにすればOK。 スイカ・チェリーナビ時はそれぞれ対応役を狙う。 ・小役ゲーム3回目 ハズシは逆押しするだけでOK。 残り10Gからジャックイン優先。 5 闘魂チャンスについて・闘魂チャンス抽選状態について - [アントニオ猪木自身がパチスロ機] ・この機種のATは「闘魂チャンス」と呼ばれ、5回、10回、20回、50回、100回と5段階の 振り分けが存在する。 ・AT 闘魂チャンス の抽選状態には、高確率と低確率の2つの状態が存在。 ・通常は低確率に滞在している。 ・通常時のベル成立で、高確率へ移行抽選が行われている。 ・平均高確ゲーム数は約75G。 他はオマケ的な感じ。 1回正解で抽選が行われ、2回以上正解で闘魂チャンス確定となる ・ジャックゲーム1回成功時のAT当選率は以下の通り。 チャンピオンロードには、REG成立中のRTでBIGを引けば突入。 9連以上の闘魂チャンスが確定する。 第1停止が左リールのシングル成立orREG成立で天井AT発動。 REGならば2回以上の闘魂注入が発生する。 ボーナス間1930Gで第2天井到達し、第1天井の契機役が第1停止左リールシングルだった 場合は、第1天井と同一条件で闘魂チャンスが発動する。 第1天井が発動していなかった場合は闘魂チャンス20連が確定する。 第1天井未発動状態or第1天井が第1停止左リールシングルからだった場合は、 ボーナス間1930Gで第2天井状態となる。 第2天井も第1天井と発動条件は同じ。 第1天井未発動状態でREGを引けば闘魂チャンス20連が確定。 第2天井の威力は凄いが、第1天井未発動状態ということはまずないのでこちらも狙う 価値はない。 どうしてもという場合は、1100Gくらいから。 0 立ち回り一言アドバイス - [アントニオ猪木自身がパチスロ機] 上記の設定差を頭に入れておき、設定5・6狙いで立ち回るべき。 この台は元々のスペックが高いので、設定5から充分勝てる仕様となっている。 BIG・REG確率は差が小さいので設定を読む際にはあまり考慮しなくてよい。 ハイエナはほぼ無意味。 スペックが高い分、イベント時以外で5・6と出会えることは少ないと思われる。 逆に言えば、イベント時には率先して狙っていって良い機種。 【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット! 特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。 現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと 【250%超】! オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ! キャッシング比較情報/キャッシングコラム 自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。 銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。 【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説 当サイトの姉妹サイトで、 運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。 特に人気のコンテンツを以下にご紹介。

次の

闘魂継承アントニオ猪木 天井期待値、天井/設定変更の詳細。天井までのゲーム数や天井到達時の恩恵。設定変更時、電源オンオフ時の挙動など。モードや液晶ステージの移行先

パチスロ アントニオ 猪木 という 名 の パチスロ 機 天井

6 97. 9 98. 5 100. 0 104. 9 108. 6 114. 終了画面が出現するタイミングは以下の5つ。 闘魂グランプリ~炎の3連戦~終了時 B. 闘魂グランプリ~炎超戦~終了時 C. 闘魂BONUS終了時 D. 闘魂REGULAR終了時 E. 闘魂グランプリ敗北時(AT非当選) 設定 デフォルト ライバル 闘う猪木 ラウンド ガール 1 48. 猪木の詩出現率 設定 開けゴマ 感謝の階段 子供の夢 心の扉 馬鹿になれ 1 65. 100G消化毎の天井抽選 設定 天井当選率 1 1. レア役成立時の闘魂グランプリ当選率 通常滞在時 設定 弱レア役 強レア役 1 0. AT中6択チャレンジ当選率 6択チャレンジ当選率 設定 強レア役 ハズレ3連時 1 0. 0G 2 51. 2G 3 51. 5G 4 51. 7G 5 53. 4G 6 55. 1 通常時関連 概要 通常時は主にレア役成立からCZ「闘魂グランプリ」を目指すゲーム性。 規定ゲーム数消化でもCZ当選に期待が持てる。 状態はレア役成立時の闘魂グランプリ当選率に影響を与える。 高確移行抽選は弱レア役成立時、規定ゲーム数の消化で行われる。 CZ抽選 レア役成立時の闘魂グランプリ当選率 通常滞在時 設定 弱レア役 強レア役 1 0. この抽選に当選した場合は100G到達以降のレア役成立で闘魂グランプリ当選となる。 300G天井振り分け時は、300G到達で前兆を経由して天井発動となる。 闘魂グランプリ勝利ストック抽選 通常時弱レア役成立時 設定 勝利ストック当選率 1 5. 抽選の当選有無は目には見えないが、ゲーム数が深くなるほど多く勝利ストックを所持している可能性がアップする。 CZ関連 CZ「闘魂グランプリ」 AT「闘魂チャンス」突入を目指すバトル形式のCZ。 3戦勝利後もバトルは敗北するまで継続し、勝ち続けるほど恩恵が受けられる。 700Gでの天井当選時のみモード振り分けが優遇される。 対戦相手によって期待できる小役が異なる。 マスクマンに勝利で「道」フリーズ発生となるだけあってレア役を成立させないと勝利期待度は薄い。 怒ポイント 怒ポイント 通常時は特定条件を満たした際に「怒ポイント」獲得抽選を行う。 怒ポイントが100ptに到達後にレア役が成立すると「コロシアムゾーン」に突入する。 演出失敗時や特定ゲーム数消化で「怒」の文字が液晶左上に吸い込まれると怒ポイント獲得となる。 100pt到達時は到達後のレア役成立から前兆を経由してコロシアムゾーンに突入する。 怒ポイント獲得契機は「100G消化毎」「連続演出失敗時」の2つとなっている。 コロシアムゾーン ボーナス高確ゾーン「コロシアムゾーン」 怒ポイント100pt到達から突入するボーナス高確率ゾーン。 15Gor30Gor無限継続し、カットイン演出成功でボーナス確定となる。 また継続ゲーム数内にボーナスが引けなかった場合でも闘魂グランプリに突入する。 リプレイで当選した場合はカットインが発生しボーナス図柄が揃う。 成立役 ボーナス当選率 リプレイ 16. 0枚、ベルナビ回数管理型のメインAT。 レア役や6択チャレンジでATストック上乗せ抽選を行う。 ベルナビ規定回数消化後は引き戻しゾーン「超通常時」に突入する。 AT中の抽選 AT初当たり時の加算セット数振り分け抽選 AT初当たり時は加算セット数振り分け抽選が行われる。 加算セット数 振り分け 0セット 94. AT中レア役成立時のストック当選率 成立役 ストック当選率 弱レア役 0. 内部状態は6択チャレンジ当選時のナビ発生率に影響を与える。 通常滞在時 成立役 通常 高確 超高確 弱レア役 75. ステージ 内部状態示唆 闘魂シティ 通常 継承ジャングル 高確示唆 伝説マウンテン 超高確示唆 6択チャレンジ 6択チャレンジ AT中は成立役に応じて6択チャレンジ発生抽選を行う。 6択チャレンジ当選時は次回ベル成立時に6択チャレンジが発生する。 また成立役による抽選以外にもハズレ(1枚役)の連続成立で抽選が行われる。 闘魂注入発生時は押し順ナビが発生し、ATストック確定となる。 設定 通常滞在時 高確滞在時 超高確滞在時 1 5. ボーナス高確率中はボーナス当選率と超コロシアムゾーン突入率が上昇する。 液晶上部の「闘魂」の文字が燃えている間はボーナス高確率状態となる。 基本性能や抽選内容などは通常時に突入する「コロシアムゾーン」と同等となる。 BIG中はレア役でATストック抽選、青7揃いでATストック確定。 REG中は6択チャレンジが3回発生しチャレンジ成功する毎にATストックとなる。 初代モード 特殊AT「初代モード」 超通常時中の自力AT当選(ストック契機以外のAT当選)の5. 初代モード滞在中はATが継続率管理となり、59. その他 非常識 「非常識」 「非常識」は様々な場面で発生する可能性がある。 発生タイミングで恩恵は変化するが、基本的に大量出玉獲得に期待が持てる。 このボーナス(猪木フェスティバル)は通常のボーナスに比べてATストック抽選が大幅に優遇されている。 闘魂グランプリ開始時の非常識 「長州夢想」 突入契機 闘魂グランプリ開始時の0. 長州夢想中は闘魂グランプリの勝利ストックを5~7個獲得できるので、8連勝への期待度大幅アップとなる。 ベルナビ回数が50or100回となり、ベルナビ回数消化まで超高確が確定する。 超高確滞在中は6択チャレンジが全て押し順発生となるのでATストック獲得確定となる。 7でATストック獲得 超通常時終了時は非常識「謝罪会見」突入抽選が行われる。 単発終了時は突入率が大幅アップする。 「謝罪会見」中はATストック超高確率状態となる。

次の

パチスロ「アントニオ猪木が元気にするパチスロ機」 天井・演出

パチスロ アントニオ 猪木 という 名 の パチスロ 機 天井

天井到達時には前兆を経由してCZ「闘魂GP」に突入します。 天井狙い目 闘魂継承アントニオ猪木の天井狙い目は、 通常時350Gハマリを目安ということで。 闘魂継承アントニオ猪木にはまどマギの「穢れシステム」に似た「怒ポイント」という概念があるので、解析次第ではハマリ台がより狙い目になってくるかもしれません。 また、最深天井以外の規定ゲーム数到達時にもCZ抽選が行われるため、これらの続報次第で天井狙い目は微調整していきます。 なお、 その時点の正確なハマリゲーム数は液晶に表示されているので、天井狙いの際にはそちらのゲーム数を参考にしましょう。 ホール備え付けのデータ表示機の場合、引き戻しゾーン「超通常時」のゲーム数もカウントされている可能性があります。 実戦値でも300Gゾーンの当選率が高くなっており、天井狙いも300Gゾーンの手前の 290G付近から打っていけそうです。 ゾーン情報 闘魂継承アントニオ猪木は100G毎にCZ抽選が行われています。 スペックを見る限りでは、天井以外のゾーンは弱くてゾーン狙いできるほどではないと予想しているのですが、実戦値や解析続報が判明すれば改めてゾーン狙い考察をしてみます。 そのほかに狙い目になるとすれば、怒ポイントですね。 有利区間リセット時にAT抽選に関わるポイントもリセットされるといった6号機の仕様上、ポイントが溜まるペースはそれなりに早そうです。 やめどき 闘魂継承アントニオ猪木のやめどきは、 CZ「闘魂GP」or引き戻しゾーン「超通常時」が終了してから液晶にゲーム数が再表示されてからということで。 AT終了後に引き戻しゾーンに突入するといった仕様上、ATを消化した後に即やめができないという点にだけは注意してください。 もし規定ゲーム数以内のCZ突入、怒りポイントを示唆するような演出が盛り込まれていれば、それに合わせて臨機応変にやめどきを調整していこうと思います。 <解析まとめ・記事一覧>.

次の