千鳥大悟 週刊誌。 千鳥・大悟、週刊誌に満面の笑みを撮られた理由 「タクシー降りた瞬間…」(2020年7月17日)|BIGLOBEニュース

千鳥大吾の嫁はまどか?実は離婚してる?週刊誌の写真が原因?子供はいるの?

千鳥大悟 週刊誌

16日放送の『ダウンタウンDX』(C)読売テレビ お笑いコンビ・千鳥が、16日放送の読売テレビ・日本テレビ系『DX』(毎週木曜 後10:00)に出演。 大悟は「松本さんも実はNGを…」と松本が赤面する撮影裏話を暴露する。 さらに、尊敬する松本にクレームがあるようで、収録前、松本の楽屋あいさつする際、必ず一言仕掛けてくることに悩む。 松本の問にうまく返せなかった場合、収録に支障が出るからやめてほしいと懇願する。 「絶好調男子の交遊録!」のコーナーでは、ノブは「大悟は松本さんに飲みに誘ってもらえるから、浜田さんは僕を誘ってほしい」とお願い。 収録後、浜田に「今度、ご飯お願いします」とあいさつしても、満面の笑みを返してくれるだけで実際は誘ってくれないと不満をぶつける。 大悟は、一部で伝えられたさんの愛車・キャデラックを購入した裏話を激白。 その件で雑誌に直撃された際、芸能界でいろいろとあった時期だけに、おそろしいほど焦ってしまったと振り返る。 その話を聞いた松本は「オレも昔あった!」と共感。 若き松本を動揺させた週刊誌の直撃取材とは。 番組にはそのほか、三代目 J SOUL BROTHERSの山下健二郎とELLY、EXITも出演。 さらば青春の光の森田哲矢はリモートでの出演となる。

次の

千鳥大吾の嫁はまどか?実は離婚してる?週刊誌の写真が原因?子供はいるの?

千鳥大悟 週刊誌

またしても芸人さんの不倫でしょうか!? 世間はノンスタイル井上の当て逃げ事故で騒がしい中、フライデーにゲス不倫を思わせるスクープが報じられていました。 今回ターゲットになったのは大阪から東京への進出で見事売れっ子芸人になったコンビ芸人千鳥の「大悟」(36)。 あのクセがすごい!ほうです(笑)。 その相手は藤崎奈々子さん似だったようで、フライデーではその茶髪美女と二人っきりでホテルへ入って行ったと報じられています。 大悟には大阪に嫁さんと二人の子供もいます。 ご家庭は大丈夫なのでしょうか…。 そういえば、相方のノブさんも今年の5月に不倫疑惑をフライデーに報じられていましたね。 詳細を御覧下さい。 この記事の目次です• 【フライデー】千鳥・大悟の不倫疑惑の詳細!相手は? では、さっそくフライデーが報じた千鳥・大悟の不倫疑惑の詳細を見ていきましょう。 結論から申し上げますと、 限りなく黒に近いグレーだと思います(笑)。 フライデーは恵比寿駅付近にあるお寿司屋さんのカウンターで、一人グラスを傾ける千鳥・大悟の姿を目撃します。 しばらく一人で飲んでいると、23時を回った頃フルーツポンチの村上健志(36)が合流します。 しばらくカウンターで二人並んでいたのですが、店内は禁煙だったらしく深夜0時過ぎ、タバコを吸いに二人が店外へ出てきます。 すると通りすがりの学生たちと気さくに記念撮影に応じる姿が。 お酒が入っていたせいかおどけて見せたりノリノリだったようです(ピースサインをする大悟の画像がフライデーに載っていました)。 しかし!さすがはフライデーです。 その写真撮影会の混乱の中、一人の美女がお店に入っていったのを見逃していなかったのです。 不倫疑惑の相手は、20代前半と見える茶髪美女。 ヒョウ柄のジャケットを身にまとった藤崎奈々子さん似の女性だそうです。 そして深夜1時を回った頃、千鳥の大悟とフルポンの村上、そして先程の不倫相手と思われる藤崎奈々子似の茶髪美女の三人がお寿司屋さんから出てきました。 村上は慣れた様子で助手席へ座ります。 そのままそれぞれの自宅に帰るかと思いきや、そのタクシーは数百メートル進んだところで停まったのです。 そして、村上が一人だけ降り、後部座席に座った二人はそのままの状態でまたタクシーは動き出しました。 二人が向かった先は芸人御用達のシティーホテルです。 その間、後部座席の真ん中で接近する二つの影をフライデー記者は目撃しています。 以上が、千鳥・大悟の不倫疑惑の詳細なのですが、途中で村上を降ろすなどの怪しげな行動…、ヤバいですよね(笑)。 フライデーが千鳥・大悟に不倫疑惑を直撃質問! さっそくフライデーの記者が千鳥・大悟に恵比寿のお寿司屋さんで美女と食事していたことを確認します。 相手の女性との関係性を聞かれると「ただの知り合いですよ」と答えます。 さらに一緒にホテルに行ったことを聞かれると、「相手の女性はタクシーに乗って帰った」と答えたのです。 これはマスマス怪しいです(笑)。 続けざまにフライデー記者が二人っきりでホテルに入っていったのを目撃したことを言うと「でも一緒に部屋には行っていない」と、暗に二人でホテルに行ったことは認めたのです。 一応、奥さんとは上手くいっているらしく不倫を否定する千鳥の大悟。 以下、フライデー記者と大悟とのやり取りです。 …まあ、いろいろなところでゴハンは食べますからね。 記事、優しめにお願いしますね」 (引用元:フライデー 2016年12月30日号) あれ?今回の藤崎奈々子似の相手以外にもまだいたんですね(笑)。 これはちょっとマズいかもしれません。 そしてフライデーの締め切り間近になって、所属事務所を通して次のようなコメントを寄せています。 「その日はホテルに宿泊していた芸人仲間と合流して、しばらく一緒に飲んでから自分は帰りました」 (引用元:フライデー 2016年12月30日号) ということは、その相手の女性と一緒に芸人仲間の部屋で一緒にいたってことですね。 朝まで張り込んでいたかは報じられていませんでしたので、その真偽は定かではありませんがとにかく怪しい行動だったということは間違いなさそうです。 千鳥・大悟の嫁と子供について 大悟には2010年2月に結婚した嫁さんがいます。 本人曰く『木村カエラ似』だそうで、プロポーズの言葉は 『結婚しようか…ハイは?』で場所は自宅だったそうです。 交際期間は約6年間ほどと言われており、できちゃった婚だったようです。 子供は2010年10月生まれの長女と、2013年9月に生まれた長男の二人です。 今回の不倫疑惑でご家庭は大丈夫なのでしょうか?心配です。 そういえば、とにかく明るい安村も週刊文春に不倫を報じられ、収録していた番組に迷惑をかけたことで一気に露出が減ってしまいましたからね。 大悟は大丈夫なのでしょうか? この話題の裏側を考える「単身赴任は危険がいっぱい」 コンビ共にフライデーに不倫疑惑を報じられてしまった千鳥。 二人共自宅は大阪にあって、東京に単身赴任しているといいます。 となると食事は外でということも増えると思いますし、でも一人で外食は…となると誰か知り合いと一緒に…となりますよね。 華々しい芸能界ですから、中にはきれいな女性とご一緒することもあると思います。 そしてお笑い芸人さんって売れるとモテるらしいですから、甘い誘惑も少なからずあると思います。 今回は決定的な場面を撮られた訳ではないですから、以後注意が必要ですね。 私は単身赴任の経験はないですが、やっぱり家族と離れるのは寂しいと思います。 仕事で疲れた心身を優しく癒やしてくれる存在が欲しくなるのは分かるのですが、そこは既婚者としてグッと我慢するしかありませんね。

次の

【不倫】千鳥・大悟、フライデー浮気写真で終了へ…【週刊誌報道】 : NEWSまとめもりー|2chまとめブログ

千鳥大悟 週刊誌

お笑いコンビ「千鳥」の大悟(39)が12日、ニッポン放送「佐久間宣行のオールナイトニッポン0 ZERO 」(水曜深夜3・00)に出演。 2017年に自らが引き起こした騒動について語った。 パーソナリティーの佐久間宣行氏(43)はテレビ東京のプロデューサー。 「NEO決戦バラエティ キングちゃん」では千鳥をMCに抜擢するなど、能力を高く買っている。 この日は千鳥のこれまでの歴史を、佐久間氏ならではの視点で深掘り。 2人のバラエティーでの活躍ぶりを紐解いていった。 ある日、とある学校にて「キングちゃん」の2本撮りのロケを行っていた。 1本目と2本目の撮影には3~4時間のインターバルがあったそうだが、2本目のスタート時に、なぜか「千鳥」大悟(39)の姿はなかった。 MC1人が不在という非常事態だったが、ゲストの終わり時間が決まっていたため撮影は開始された。 1時間が過ぎて、やっとロケ現場に現れた大悟は「(週刊誌の)記者と一緒に来た」。 中抜けした大悟は、街中で不倫相手と逢引きし「バッチシ週刊誌に撮られた」そう。 「その人(記者)ともめて、ワシも仕事やから遅れるゆうてタクシー乗せて…何時間か分からん。 タクシー乗ってる空間…」と、不倫がバレてしまったことに対してパニックに陥っていたことを明かした。 大悟の到着時、他の共演者はオープニング撮りの真っ最中。 その状況に入り込むために「言い訳もすっごい迷ったんですよ」と語る大悟。 「まだ、これ(不倫)が週刊誌にも出ていない。 ゆったら、テレビ上でそれ(不倫)を言うことになるし。 いろんなことが(頭の中を)グルグル、グルグルしてた」と、どう行動すべきか迷いに迷っていた。 だが、この日の企画は「傷ついた話をカッコ良くしろ!ドラマチックハートブレイク王」。 「離婚届ってどこに出せばいいんだ?」と嘆き節全開の大悟の姿に、共演者は大爆笑。 図らずもピンチを笑いへと変えてしまったのだ。 これには相方の「千鳥」ノブ(39)も「マジで運ですよね。 あの登場とか、あの企画とか、バチッとハマッて…こいつだけ不倫から生還してる」と感心しきり。 佐久間氏は「ベッキーとか、なかなか戻れなかった」と、逆に不倫の呪縛に苦しんだベッキーを引き合いに出し、ノブに同調していた。 芸能界から消されるような致命的なミスをしても、強運で切り抜けてきた大悟。 間近でミラクルを目の当たりにしてきたノブは「(大悟の)前世、相当徳を積んでいる」と、苦笑いするばかりだった。

次の