ワイ モバイル ソフトバンク 乗り換え。 ソフトバンクからYモバイルへ乗り換えた感想 2社の違いを徹底比較

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え手順|速度や料金を比較

ワイ モバイル ソフトバンク 乗り換え

通信料金割引の適用は「メリハリプラン」へのご加入が必要です。 契約解除料とは、年間契約の期間中または更新月以外に手続きを行うと発生する費用です。 また各種料金は税抜で計算しています。 有効期限は付与日から60日です。 PayPay公式ストアでも利用可能。 対象期間• 2017年4月1日(土)~終了日未定 特典A (各種事務手数料免除特典)• 対象のワイモバイルからソフトバンクへの番号移行であること。 ワイモバイルを解約せず、ソフトバンクへの番号移行手続きを行うこと。 法人契約およびシンプルスタイル(プリペイド携帯電話)契約は対象外です。 本特典が適用される場合、webトクキャンペーン(新規契約事務手数料3,300円割引)は適用されません。 特典B (通信料金割引特典)• 「メリハリプラン」にご加入いただくこと。 ワイモバイル対象機種 (現在ご利用中の機種)• ・特典A・Bいずれも以下の機種が対象です。 <PHS>• 全機種• <携帯電話>• 下記1、2のいずれかが対象となります。 スマホプラン、ケータイプランSS対象機種• Nexus 5(EM01L)、ARROWS S(EM01F)• 4G-Sプランまたは4G-Sベーシックプランをご契約されていること。 ソフトバンク対象機種 (新たにご購入いただける機種)• <特典A(各種事務手数料免除特典)>• iPhone• スマートフォン• Google Pixel• ケータイ• <特典B(通信料金割引特典)>• iPhone 5 以降の iPhone• 4Gスマートフォン• Google Pixel その他のご注意事項• 提供主体はソフトバンク株式会社です。 キャンペーンの内容および期間は予告なく変更する場合があります。 本キャンペーン以外にも、同時期または提供期間終了後にお得な特典を提供することがあります。 (PDF).

次の

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換え!メリデメから申込手順まで詳しく解説します

ワイ モバイル ソフトバンク 乗り換え

スマホ代高っ! 特にここ最近では「楽天モバイル」や「LINEモバイル」など格安スマホが当たり前になっているので、 通信費の節約を考える人は非常に多いです。 特に ソフトバンクユーザーであれば、ソフトバンクのグループ会社の『ワイモバイル』という名前は絶対に目にする事でしょう。 事実、 ワイモバイル利用者の半分近くが元ソフトバンクユーザーで、ワイモバイルがソフトバンクユーザーの乗り換え先格安SIMの代表格となっています。 ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えたら料金はこうなる かく言う 自分も昔はソフトバンクを使っており、今はワイモバイルへ乗り換えて3年近く使っています。 プランは後から簡単に変更できるので、とりあえずプランMを選んで使ってみればいいと思います ちなみに自分は月4GBの「スマホプランS」を使っているので、ワンキュッパ割が切れた2年目以降で先程の画像の月額2千円前後の料金明細です。 ワイモバイルの2年縛りが完全撤廃!契約期間縛りも違約金もなくなった 2019年10月より電気事業法改正を受けて、ワイモバイルの2年縛りが完全撤廃されました。 への乗り換えで月額5千円近く安くなる 唯一のデメリット2年縛りが2019年10月から撤廃された 重要! ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えた感想「乗り換えた感じがしない」 ただ乗り換える際に一番心配だったのが「 料金が安い分何か品質が落ちるんじゃないか?」という心配です。 が、乗り換えて数日使っての感想は「 これソフトバンクと変わらなくないか?」という事でした。 「格安SIMは通信速度が遅かったりでキャリアに戻る人も一定数いる」という話も聞いていたので、いい意味で拍子抜けでしたね。 ここ最近ではソフトバンクショップでもワイモバイルを取り扱っている店舗が増えてきたので尚更です。 格安SIMでここまでショップ 実店舗 がある会社はワイモバイルくらい むしろ乗り換え前のソフトバンクと差を感じられなかったので「今まで一体何にお金を払っていたんだ」と不思議な気分になりました。 例えば現在ソフトバンクで最新のiPhoneを24回分割で購入し、10回分を返済した状態でワイモバイルに乗り換えた場合を考えます。 スマホ本体のローンなのでソフトバンク解約しても当然返済が必要 この残ローンは分割でも一括でも返済可能ですが、意外と見落としがちなので注意点として解説しました。 しかしワイモバイルでソフトバンクで買ったスマホを使うためには、 ソフトバンクでスマホのSIMロックを解除する必要があります。 ワイモバイルでは「月額1,480円~」という表記がありますが、ワイモバイルがここまで安い料金で使えるのは最初の半年間のみです。 「おうち割 光セット A 」 ソフトバンク光に別で加入していると 毎月500円がワイモバイルの料金から割引になる 無期限 参考: 上記の「新規割」は最初の6か月間700円引きなので、7か月目から700円料金が上がります。 また最初の2年間は「データ増量オプション 月額500円 」が無料ですが、25か月目以降は有料になるので、オプションに加入し続けると月額料金が更に500円上がります。 また、上記はプラン料金の話なので、ワイモバイルでスマホをセット購入していれば、ここにスマホ代が加算されますし、オプションに加入していればオプション料金が、通話料金なども別途かかります。 とは言えソフトバンクよりは大幅に料金が安いので、乗り換えて2年間使ってみても後悔する事は無いのではないかと思います。 ワイモバイルとソフトバンクの違いは?2社を徹底比較 という事でここまでで、ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えた感じがなんとなく掴めたかと思います。 ここからはワイモバイルとソフトバンクの違いを様々な面から比較してみたいと思います。 通話:ワイモバイルは格安で完全かけ放題が出来るのが魅力 ソフトバンクはデータプランと通話プランを合算するのに対して、ワイモバイルはデータプランに標準で「10分かけ放題オプション」が付いているのが分かります。 また、ワイモバイルは格安スマホで唯一「スーパー誰とでも定額オプション」に加入する事で、ソフトバンクなどと同じく完全かけ放題にすることが出来るのが特徴です。 参考: 「大容量プラン」のソフトバンクと「格安」のワイモバイル そもそも料金が全然違う事は置いておいて、提供しているプランの容量が違うのも2社の違いだと言えます。 若者を中心に爆発的な人気のあるiPhoneですが、そもそも販売できるのはAppleの正規代理店に限られるので大手3キャリアと幾つかの格安スマホでしか販売されていません。 しかし代わりに端末代金は10万円を超える機種もあり、端末割引が無くなった現在かなりの負担になります。 対してワイモバイルは数年前に発売されたいわゆる型落ちiPhoneを販売しています。 型落ちな分端末代金は実質0円の機種もあるため、かなりリーズナブルです。 一見ソフトバンクとワイモバイルで一長一短に見えますが、ワイモバイルでもAppleで最新iPhoneを定価で買って持ち込む事で使えるので、総合的にはワイモバイルにした方が良いユーザーの方が遥かに多いと思います。

次の

ソフトバンクからワイモバイルにSIMのみ乗り換え!必要知識を具体的に説明します

ワイ モバイル ソフトバンク 乗り換え

Yモバイルに契約を申し込む• SIMカードを受取り、回線切替を依頼する• ということでこの記事では、• ソフトバンク携帯から:5533• 一般電話から:0800-100-5533• (受付時間はどちらも9:00~20:00) このMNP予約番号は直接SoftBankショップに出向いても取得できますが、時間帯や曜日によってはスタップと話をするまでに2時間かかることもあるので混雑時は注意しましょう。 その他、 MNP予約番号の発行はSoftBankを解約すると同義語なので多少の引き止めはあります。 対面で話をするのが苦手な方は「電話での取得」をオススメします。 MNP乗り換えに関する注意点やMNP転出にかかる手数料の説明を受けた後、簡単なアンケートに答えれば口頭で MNP予約番号と MNP予約番号の有効期限を教えてもらえます。 SMSでも届きますが、一応電話を切る前に「 SMSでも受け取れますか?」と確認しておいてくださいね。 モバイルオンライン経由」の特典は対象外になってしまいます。 ですが、ちゃんと特典はあるので安心してください! 「Ymobileオンライン公式」では現在、• どこでももらえる特典• 新規事務手数料無料 の3つがソフトバンクユーザーでも受取れます。 ! 補足:どこもでももらえる特典の取得手順 どこでももらえる特典は「Yahoo! モバイルオンライン」で行われている特典です。 手順は簡単で、専用のページでエントリーを済ませるだけです。 また、 エントリーの際には「Yahooアカウント」が必要になるので、持っていない方は先に取得しておきましょう(無料です)。 これが一番注意することかな! SoftBankメールはSoftBankを契約しているから使えるメールアドレスなので、解約になればもちろん使えなくなります。 今では、LINEやSNSのDMで連絡を取り合う方がほとんどだと思いますが、30台後半のようなキャリア歴が長い方は、現役でキャリアメールを使っている方も多いですし、ネット通販などの登録メールアドレスに使用している方も多いです。 まずはSoftBankのメール( i. softbank. jp)で登録している物を「Gmail」や「Yahoo! メール」などのフリーメールアドレスへ変更しておきましょう! 確認3. Yモバイルへ乗り換える際にかかる費用を確認しておこう! Yモバイルで運用することにより、毎月の月額料金を抑えることは可能ですが、SoftBankからYモバイルへ乗り換える時にかかる費用も再度確認しておきましょう。 項目 金額 税抜 MNP転出手数料 3,000円 SIMロック解除 (店舗で行った場合) (既存のスマホを使う場合) 3,000円 契約解除料 (契約更新月以外) 9,500円 MNP転入手数料 3,000円 店舗でのSIMロック解除や契約更新月以外のMNPは人によって異なりますが、 「MNP転出手数料」と「MNP転入手数料」は必ず発生するので頭に入れておきましょうね! 端末をそのまま使う方:「SIMのみ」の乗り換えは写真や電話帳、アプリは全てそのままだよ! それなら本当にSIMカードを挿し替えてAPNをすればすぐ使えちゃうんだね! 機種変更する方はデータ移行が必要になるが簡単だよ! もし、ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えるタイミングで機種変更をする方は、データ移行が必要になります。 ですが、いまはiPhone・Android共にデータ移行は簡単仕様になっているので初心者の方でもハードルは低くなっています。 当サイトもレビューがあるので合わせて参考にして頂けると嬉しいです。 まとめ:Softbankからワイモバイルへの乗り換えは簡単だよ! 以上が、 Softbankからワイモバイルへの乗り換え手順でした! 基本、Softbankからワイモバイルへの乗り換えは1人で行うので、どうしても難しいイメージを持ってしまいがちになりますが、たったの4ステップでできちゃうので、考えているよりもずっと簡単です。 要点おさらい• Softbank版のスマホをそのままワイモバイルで使うにはSIMロック解除が必須!• セット申込みならMNP予約番号を取得するだけ!• MNP予約番号の取得は電話が一番簡単で楽チン!• ソフトバンクからならMNP予約番号は不要!そのまま申し込もう!• SIMカードが届いたら回線切替をしよう!• 回線が切り替わったらAPN設定をしよう!• 全て完了後に前に使っていた通信事業者は自動で解約になるよ!• 利用開始後はMy Y! mobileとの紐付けを忘れずにね! Softbankユーザーは一度、「Yahoo! モバイルオンライン」で先に[どこでももらえる特典]のエントリーを済ませてから、「Ymobileオンライン公式サイト」で申込むのが一番お得になります。

次の