クトゥルフ siz 身長。 【クトゥルフ神話TRPG】ゆっくりみなぎってるクトゥルフ神話TRPG 【ゆっくりTRPG】【1/2】

SIZについて

クトゥルフ siz 身長

この作成ルールは ・高校生探索者でも一般探索者に劣らないものにしたい。 ・正し最低限の探索者作成ルールは守る。 ・2010サプリの作成法から時間を短縮したい。 この3点を踏まえ友人とのセッションにて利用したものです。 また "学生探索者"ではなく"高校生探索者"の作成ルールになります。 正式なものを作る場合は2010サプリが素晴らしい出来の学生探索者作成ルールであるので、 こちらを参考にすることを推奨します。 作成ルールの最後に作成した探索者をサンプルとして載せます。 参考程度にどうぞ。 故にEDU以外は一般探索者作成と同じとする。 幸運等の値は一般探索者と同じように計算する。 職業技能は下記4項目の"探索者の特徴"から決定する。 ・部活動 ・趣味 ・得意科目 ・性格 この4項目に対応する技能がそれぞれ2つずつあり 複数あるものは2つ選択 、 計8つの技能を職業技能として扱う。 性質上芸術技能の習得するケースが多いため、その芸術技能によって出来ることをあらかじめ決めておいたほうが良い。 例 野球部の芸術「野球」を棍棒技能として扱う。 蹴球部の芸術「蹴球」をキック技能として扱う。 特に性格の対応表の出来はいい加減です。 ・部活動 1. 野球部:芸術[野球],投擲 2. 蹴球部:芸術[蹴球],回避 3. 籠球部:芸術[籠球],跳躍 4. 水泳部:水泳,応急手当 5. 格闘部:任意の武道,格闘技能 6. 陸上部:回避,跳躍,投擲等 種目による 7. 音楽部:芸術[歌唱やピアノ等],聞き耳 8. 美術部:芸術[絵画や彫刻等],歴史 9. 生徒会:信用,経理 0. 帰宅部:運転[自転車や二輪車等],回避 ・趣味 1. 読書:図書館,歴史 2. 観光:目星,ナビゲート 3. 音楽鑑賞:聞き耳,他の言語 4. パソコン:コンピューター,図書館 5. 機械いじり:機械修理,電気修理,重機械操作,電気修理. 電子工学等から2つ 6. オカルト:オカルト,歴史 7. 運動:水泳,跳躍,登攀,武道等から2つ 8. 登山:登攀,ナビゲート 9. ミリタリー,サバゲー:回避,格闘技能,火器技能等から2つ 0. 推理物:鍵開け,追跡,変装等から2つ ・得意科目 1. 国語:考古学,図書館 2. 数学:コンピューター,物理学 3. 化学:化学,薬学 4. 生物学:医学,生物学 5. 地学:地質学,天文学 6. 歴史:人類学,人類学 7. 外国語:信用,他の言語 8. 技術:コンピューター,機械修理,電気修理等から2つ 9. 家庭科:応急手当,心理学 0. 体育:水泳,跳躍,登攀,武道等から2つ ・性格 1. わんぱく:回避,跳躍,登攀等から2つ 2. 悪戯好き:隠す,隠れる,忍び歩き等から2つ 3. 協調性がある:信用,説得 4. よく顔色を伺う:言いくるめ,心理学 5. 動物が好き:応急手当,生物学 6. 気配りが出来る:精神分析,目星 7. 気性が荒い:投擲,格闘技能等から2つ 8. ストーカー気質:写真術,追跡 9. 金にうるさい:経理,値切り 0. これはEDU4相当の技能値である。 5であるため、 13. EDUやINTから一般探索者と同じく技能値に分配し、以上で高校生探索者作成終了。 一般探索者より少し落ちる程度のものが作れます。 もし使いたいという方がいれば無許可でもなんでも好きなように使ってもらって大丈夫ですが、 KPの許可をもらうことだけは忘れないでください。 最後まで読んでいただきありがとうございました。 もし質問があればどうぞ.

次の

CoC】能力値の目安とか: ざったスティ

クトゥルフ siz 身長

以下はAPPの値ごとのイメージです。 あくまで筆者の主観ですので、 実際にキャラシートを作る際は各自で想像力を働かせてみてください。 APP レベル 1未満 正気度ロール待ったなし! 2 直視するのも恐ろしくなる容姿で、人間が通常この値の姿を取ることはありません。 「ロードオブザリング 指輪物語 」のゴラム ゴクリ など、このレベルかもしれません。 3-5 相当醜く、どんなに物覚えが悪い人間でもこの人物のことは強く記憶に残るでしょう。 「ジキル博士とハイド氏」のエドワード・ハイド氏など、このレベルかもしれません。 6-8 個性的と言えなくもないです。 ただ、学校でからかいの対象になったりするかもしれません。 9-12 他人の印象に残りにくい、平凡な容姿です。 追跡の際、より雑踏に紛れやすくなります。 13-15 他者に好印象を与える、整った容姿です。 交渉の時など有利に働くことがあります。 16-17 異性に極めて良い印象を与えます。 同性さえ惚れさせるかもしれません。 各種メディアで一線級のモデルやアイドルなど、このレベルかもしれません。 18 世の多くの人を虜にする素晴らしい外見です。 人ごみに紛れることは困難です。 マリリン・モンローなど、歴史に残る美女はこのレベルかもしれません。 普通の人間ではここが限界。 19-20 ひと目見ただけで絶対に忘れられなくなります。 夢に出ること間違いなしです。 「三国志演義」の貂蝉など、このレベルかもしれません。 21 人類が理解できる美貌の限界値です。 どんな人間をも陶酔させてしまうでしょう。 「封神演義」の妲己など、美貌を武器にする妖怪はこのレベルかもしれません。 22以上 正気度ロール待ったなし! INT 知性 とEDU 教育 の違い.

次の

クトゥルフ神話TRPGのキャラシートの作り方を丁寧に解説します!

クトゥルフ siz 身長

クトゥルフ神話TRPGのキャラシートの作り方を丁寧に解説します! 一緒に遊んでくれるひとを捕まえ、 分厚く重いルールブックを買い、 それじゃあ次はキャラシート作成! ……と、いうところで躓いてしまう方も多いかと思われます。 めちゃくちゃ簡単な設定だけで済むTRPGシステムもあれば、 逆に作り込もうと思えばどれだけでも作り込めるTRPGシステムもあります。 キャラシートの作り方難易度で行けば、 クトゥルフ神話TRPGは中の上といったところでしょうか。 STR?INT? 技能ポイントってなに? どうやって能力値を割り振るの? そういった疑問を抱え、なかなかキャラシートを完成させることができないひとも 中には居るかもしれませんね。 でも、実際はそこまで難解なものでもないんですよ。 まずは基礎能力値から! 誰だって生れつき、力が強いんだとか、足が早いんだとか、 そういった個々人による能力値の差というものがありますよね。 STR、CON、POW…といった英単語三文字で表される8種類のものは そのキャラクターの「 生れつき持っている能力値」にあたります。 例えば、STRとは「 Strange ストレンジ 」、つまり「 力の強さ」を表します。 STRが高ければ「 屈強」、低ければ「 貧弱」ということになります。 最低値が3,最高値が18です。 最高値に関しては、なにかのシナリオを経験して、 そのキャラクターが成長した時に18以上の数値になることもありますが、 1番最初に作る時は、基本的に最高値は18までです。 基礎ステータスは、6面ダイスを3回振った合計値がそのまま用いられます。 例えば、3回振ってそれぞれ「5」と「6」と「1」が出たら、 5+6+1で合わせて12の能力値になります。 そして、7つの基礎ステータスに加え、EDUという「 教育の高さ」を表す数値があります。 これは基礎能力値と違い、最低値は6、初期最高値は21です。 「 頭の良さ」はうまれつきのものですが、 「 どれぐらい高レベルな教育を受けたか」については、 生まれた後に積み重ねられていくものですよね。 だいたい、最低値の6が中卒レベル、 最高値の21が大学教授レベルぐらいだと考えるとわかりやすいかもしれません。 また、キャラステータスは全てダイスで決めることになっています。 振り直し・数値入れ替えは、KPさんによっては許してくれますが、 基本的には振り直しナシの一発勝負です。 何回でも何回でも振り直せてしまったら、 全部の数値が最高値になるまで繰り返せてしまいますよね? キャラステータスのリセマラは、 決して推奨されるべき行為ではありません。 いや、 たまにすごい偶然でめちゃくちゃヤバイ数値のバケモノが生まれたりもしますが。 キャラの生存度はこれで決まる!?基礎能力値その2! さて、ステータスの数値の出し方についてはお話しましたが、 クトゥルフ神話TRPGにおいて肝となるシステム「 SAN値」の説明をしていませんでしたね。 「 SAN」とは「 Sanity サニティ 」の略で、「 正気度」のことを表します。 これが高いと平常心のままでいられるのですが、 このSAN値が低くなってくると、心が動揺し、怯えやすくなり、 あまりにも短い期間の間にゴリッと大きく削られたりすると 『 発狂』してしまうことがあります。 むしろ、クトゥルフ神話TRPGは「 どんな発狂ロールをするか?」がメインであるといっても 過言ではありません。 たぶん。 そんな大事なSAN値ですが、 これはステータスの「POW」を5倍した数値が基本になります。 これはまぁまぁ平均的な数値であると言えます。 また、「 幸運」、「 アイデア」、「 知識」、「 耐久力 HP 」、「 ダメージボーナス」など 判定においてよく使われる数値のほとんどは、 基礎ステータス値のどれかを参照して決められます。 つまり最初に6面ダイス3回で決めた基礎ステータス値が まさに全ての基本となるわけですね。 心が強いと運も良いのでしょうか。 これ、高ければそのぶんいろんなことに気付けて便利なんですけど そのぶん、余計なことにも気付きやすいので…… POWの低い、つまりSAN値の低いキャラのINTが高かったりすると 他のプレイヤーさん達から「あっ……」という感じの憐れみを向けられたりします。 いい教育を受けていれば、そのぶん知識も豊富である、と。 「 耐久力」はいわゆるHP、体力を表します。 これはCONとSIZを合わせた数値を半分したものが数値になります。 つまり、「貧弱」で「身体の小さい」キャラクターは、 やっぱりそのぶん体力も低めです。 一撃で吹き飛びます。 逆に「屈強」で「身体の大きい」キャラクターは、 想像通り体力が高いです。 ほぼゴリラです。 「 ダメージボーナス」とは、なにか攻撃的なことをした時、 相手に対して与えるダメージがどれだけ増えるか、というのを指します。 これはSTRとSIZを足した数から参照されます。 詳しくはルールブックに参照表が載っていますし、 今はネットで一覧表を載せてくれているサイトもありますので そちらを参照してみてください。 STRとSIZがあまりに低いと、逆にダメージボーナスにマイナスが入ったりします。 本人は本気でぶん殴っていても、かよわいひょろひょろパンチでしかない、という感じで。 「 MP マジックポイント 」は、基礎ステータスのPOW値と同じ数値になります。 これは書いてそのまま、そのキャラクターが持つ魔力というか、魂の力のようなもので、 使えば当然減りますし、全て失くなると気絶します。 しかし、MPが0になっても死にはしません。 また、一定時間が経過すれば除々に回復してきます。 日本人にとっては…… 霊力、といったほうが伝わりやすいでしょうか? そんな感じのステータスです。 そして、これら基礎ステータスを全て埋めてからが、 キャラシート作りの本番になります。 スポンサーリンク アレもコレもできるようになりたい!技能値割り振りについて クトゥルフ神話TRPGでは、「 判定時に振ったダイスの数値の大小」で 成功失敗判定が行われます。 基本的に、判定に使う能力値・技能値よりも少ない数値を出すことができれば、 その判定は成功として扱われます。 よく判定値に使われるのが、「 技能値」と呼ばれる数値です。 これらは、「 そのキャラクターが何をどれだけできるか」を表します。 大まかに「 戦闘技能」「 探索技能」「 交渉技能」「 知識技能」という 4つのカテゴリに分類されており、 それぞれいろんな技能値があります。 例えば、何かを見つける時に使う「 目星」。 音を聞くための「 聞き耳」。 書籍を調べるための「 図書館」。 これら3つは探索三大技能とされており、基本的には高めに取っておきたい数値です。 さらに、応急手当、機械修理、キック、乗馬、変装などなど…… KPさんによってはオリジナル技能の所持を許してくれることもあるので、 技能値の振り分けによって、そのキャラクターの全体像が詳しく定まってきます。 しかし、なんでもかんでも全部高数値! なんて真似、そうそうできません。 できないようになっています。 キャラクターの技能値は、最初に定められている「 初期値」に 『 どれぐらいのポイントを振り分けたか』という合計値で決まります。 まず、INTを10倍した数値の「 興味ポイント」というものがあります。 これは、「 そのキャラクターが何に興味を持っているのか」というポイントとして どんな技能にも好きなだけ振り分けることができます。 ただし、INTを10倍した数値ぶんしかポイントはないため、 何も考えずに振り分けているとあっという間になくなってしまいます。 次に、EDUを20倍した数値が「 職業ポイント」として使えます。 これは「 そのキャラクターが何の職についているか」によって、 振り分けられる技能が違います。 警察官でもないキャラクターが職業ポイントを銃技能に振り分けることはできませんし、 機械工でもないキャラクターが機械修理へ職業ポイントを振ることはできません。 そう、技能値は「なんでもかんでも自由に設定できる」わけではないんです。 そのキャラクターの頭が悪ければ興味ポイントが足りなくなりますし、 そのキャラクターが満足な教育を受けることができていなければ、 職業ポイントだってそんなに多くはありません。 絶対的失敗としてとんでもない事態を引き起こす数値『 ファンブル』を引き当てないよう、 目星99、聞き耳99、とか取ろうとすると、 他の技能がまったく取れなくなってしまうんです。 その不自由さこそが、クトゥルフ神話TRPGにおけるキャラクター作りの醍醐味でもあります。 なんでもかんでもできてしまっては面白みがありません。 ダイスを使って判定するんですから、成功するか失敗するか、 そのスリルがたまらないわけです。 しかも、どの技能値がどれぐらい高いか、 どの能力がどれぐらい低いのかによって、 そのキャラクターがいったい「 どんな人物であるのか」が見えてくるでしょう? CONが高くてSIZも高い、だけどPOWの低い、「 身体の大きな臆病者」。 INTが高くてEDUも高い、けれどDEXが低い「 頭でっかちな不器用さん」。 APPが低いのに『言いくるめ』技能が高い、「 ブサイクだけど口がまわるひと」。 POWが低いのに『拳銃』技能が高い、「 ビビリだけど有能な警察官」。 ダイスで決める基礎能力値と、 自分で振り分ける技能値によって、 そのキャラクターがどんな人物になるのか。 それら全てを、あなたが決めることができるんです。 クトゥルフ神話TRPGキャラシートのまとめ キャラシートって、今でこそネット上で簡単に作成・保存できるサービスを 有志の方が無料で公開してくれていますが、 それでもなんだか、作るのが大変そうだと感じてしまいがちですよね。 実際、面倒くさい部分もあるかもしれません。 けれど、MMORPGなんかで最初のキャラ作成にすごく時間を掛けるひとなんかは めちゃくちゃハマってしまうんじゃないでしょうか。 自分の好みにバッチリなキャラができた時なんかは、 「こいつだけは死なせてなるものか……!」 と、闘志のようなものさえ湧いてくるでしょう。 逆に全然好みでもなんでもないキャラクターでも、 使い続けているうちに愛着が湧いちゃって、 いざロストしたら悲しくて悲しくて仕方がなくなったりします。 いろんな運命を背負うことになるPCの源、キャラシート。 面倒だと思うより先に、1枚だけでも作ってみませんか? フフフ… スポンサーリンク.

次の