遊戯王 デュエル リンクス 無 課金。 【遊戯王デュエルリンクス】効率的にパックを買うために守りたい5つのポイント!課金の基本も

遊戯王デュエルリンクス無課金でジェム集めは出来るのか?

遊戯王 デュエル リンクス 無 課金

気になるところからcheck!• 全て 『当然のこと』ではありますが、 当然のことゆえについ忘れてしまうこともあり、そうすると無駄な『ジェム』を浪費することになりますから、できるだけ意識するように心がけましょう。 1:目的を定めて計画的に パックを買う目的は人それぞれで、『強いカードを手に入れるため』が一般的ながら、『カード・トレーダーに使うSR宝玉を貯めるため』という人も居るでしょうし、ともすると『全財産をはたいてでも真紅眼の黒竜を手に入れてワイのカードはサイコーや!』するコレクターだって居るかもしれません。 色々な目的があるでしょうからその目的自体はなんであっても構いませんが、 パックを買う前に『目的を定める』ことは決して忘れないようにしましょう。 ここでいう目的とは上記のような『強いカードを手に入れるため』から 更に一歩踏み込んで、 『その強いカードとは具体的に何なのか』を理解し、また 『何枚必要なのか』を決めておくこと、つまり 『自分が欲しいカードを定めておく』=『買うパックを定めておく』ことを意味します。 たとえば、一口に強いカードといっても自分が組んでいるデッキに応じてそれは代わりますし、何枚必要なのかも同様でしょう。 周りが言う強いカードを漠然と手に入れても 『俺のデッキじゃ使いみちがない!』ことだって有りえますし、 『本当に欲しいカードが他のパックから出る』なんてことが 後からわかっても仕方ありません。 もしも 『自分のデッキに必要なカードがなんなのかわからない!』のであれば、ネットを駆使して情報を集めるとか、ゲーム内のチャット辺りで相談してみると良いでしょうが、しかしそれらには主観が含まれる場合があり、であるとすれば自分にとって本当に必要なカードかどうか判別がつかないため、情報を集めるときはできるだけ多くの情報源から複数の情報を得て、 総合的に必要なカードを判斷することをオススメします。 何にしても『どのカードがどの程度必要なのか』を把握しておけばパックを買う個数を調整でき、ジェムを無駄にすることが無くなります。 『あとあれも欲しいかも』で回すと余分なジェムを浪費します。 appbako. 公式が何時イベントジェムを配布するかはなかなか読むことが難しいですが、 ゲーム進行で手に入るジェム数は調べればすぐにわかりますから、パックを買いたいときはまず課金するのではなく、『あとどれぐらい進むと何ジェム手に入るのか』を把握し、先に無償で手に入るジェムを確保したうえでそれらを優先的に使っていくと良いでしょう。 4:課金するならできるだけ大口で 課金によって手に入る 『おまけジェム』の数は 1200円課金と3600円課金で6倍もの開きがあります。 値段は3倍なのにジェムの数は6倍、3600円課金で手に入る 300ジェムはパック6つ分に相当しますから、できることなら課金額は大口にしておくと良いでしょう。 『多分それで欲しいカードが揃うから、あと10パックだけ回したいんだけど……』という時は 流石に良く考えるべきですが、 『狙いのカードが揃うまでひたすら回す!』ときは迷わず30パック課金を選んで良いでしょう。 ちなみに1ボックス引ききるのに必要な金額って? 200パック1ボックスなら3600円の36パック課金が大体6回必要ですから、 21600円必要になります。 他の課金ゲームよりかは安く済む印象ですが、それでもボックスリセットを必要とするカード収集を行なうならこの金額は 最大3倍になります。 流石にボックス全てを引ききらないと欲しいカードが当たらない、なんてことはそうそう起きないでしょうから、 最大3倍とはいえ平均的には1. 5~2倍程度、無償ジェムを活かせばもっと少ないでしょうが、ある程度のところで見切りをつけてボックスリセットをかけず 『あれもこれも欲しい』をしているといつの間にか額が膨れ上がることには注意したいところです。 5:買う必要がないときは買わない 『買う必要がないときは買わない』これは1で紹介した『計画的に』を守っていれば防げることなのですが、しかし何らかの要因からかつい1パックだけ、と買ってしまうことはしばしばあることです。 しかし、特に無償ジェムは『手に入る数に上限がある』ため、買う必要がないときに『何となく買う』をするとずばり無駄になってしまうことが多く、本当にジェムが必要なとき、 あとちょっとが足りなくて余計な課金が必要になるかもしれません。 ですから、せっかくパックの話題が出ているわけですし『Androidユーザー』と『iOSユーザー』別にパック買い方も紹介しておきます。 共通事項 デュエルワールド内にある 『ショップ』へアクセスし、買いたいパックを選びましょう。 課金額を選ぶと課金確認がされますからこれを確認し、続いて出て来る上記画像のような年齢確認に答えましょう。 さて、ここからが分岐点で、まずはAndroidユーザーの購入方法を見ていきます。 Androidユーザーの場合 課金方法は以下の3つとなっています。 Google Playに登録してあるクレジットカードから払う• キャリア決済を利用して携帯電話料金と一緒に払う(つまりタブレット等で利用する際は一工夫必要)• プリペイドカードのコードを登録しておく ただし、これらの課金方法は基本的に 『初回に利用登録したものが次回以降に引き継がれる』ため、異なる課金法を利用したい場合には課金画面右上のポップアップから『お支払オプション』を選択し、そこで 支払い方法を変更する必要があります。 iOSユーザーの場合 課金をする場合、まずはiTunesStoreのパスワードを要求されますので、これに応じましょう。 支払いには クレジットカードか プリペイドカードを使用でき、課金する前にそのどちらかを iTunesStoreに登録しておく必要があります。 課金する前にプリペイドカードをiTunesStoreに登録しておくと、 カードで登録した分から先に消費されます。 まとめ さて、ここまで遊戯王デュエルリンクスにおける効率的なパックの買い方を見てきました。 『正直ちょっとケチくさい』なんて思うところもあるでしょうし、1パックはどうせ100円ちょっとなんだし、と考える人も居るでしょうが、とはいえそれだって積み重なれば大金になるのです。 またクレジットカード払いを利用すると利用料金が目に見えず、ついつい買いすぎてしまうこともしばしばあります。 で、あるからこそ『意識して』効率的なパック購入をしていく必要があることを理解し、また忘れないようにしたいものです。

次の

【リンクス攻略】無課金でもOK!強くて勝てるオススメデッキ集《初心者大歓迎》

遊戯王 デュエル リンクス 無 課金

ラヴァゴーレムはなくても大丈夫ですがアマゾネス王女は欲しいので持っていない人は次のイベント開催を待ちましょう。 開封するパックは「サーヴァントオブキングス」と「ヴァリアントソウル」のみ。 分断の壁や禁じられた聖杯は汎用性の高いカードなので集めておいて損はないです。 初期手札を引きなおす。 このスキルを使用した場合、自分は次の通常のドローができない。 アマゾネスデッキの使い方 アマゾネスデッキは基本的に罠カード「アマゾネスの急襲」を使ってバトルの勝敗に関わらず相手モンスターを除外しながら戦うデッキです。 手札から「アマゾネス」モンスター1体を特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力はターン終了時まで500アップする。 その相手モンスターを除外する。 そのモンスターを特殊召喚する。 「 アマゾネスの急襲」がキーカード。 この効果で特殊召喚すれば攻撃力もターン終了時まで500アップするので通常の召喚権よりも優先して使っていきましょう。 相手モンスターの方が強くても相打ちにできますし、「アマゾネス女王」が場にいればこちらは破壊されず相手だけ除外することが可能です。 ダメージ計算後のためライフポイントが削られていくので常にライフを意識して戦いましょう。 デッキから「アマゾネス」魔法・罠カード1枚を手札に加える。 デッキから「アマゾネス王女」以外のアマゾネスモンスター1体を守備表示で特殊召喚する。 「 アマゾネス王女」を召喚すればデッキから「アマゾネス」魔法・罠を1枚手札に加えることができます。 「 アマゾネス女王」がいれば自分のモンスターは戦闘では破壊されないので「アマゾネスの急襲」と組み合わせれば一方的に相手を除外していくことができます。 「 アマゾネスの剣士」は発生する戦闘ダメージを相手になすりつける効果を持っていて、アマゾネスのいやらしいモンスター代表みたいなところがあります 笑 アマゾネス女王、アマゾネスの急襲と並べばかなりの強さですし、単体でも相手のライフ削り要員として活躍します。 「溶岩魔神ラヴァゴーレム」を出して自爆特攻で決めることも可能。 「 アマゾネスの聖戦士」は最大攻撃力2000になる下級アタッカー。 強いですがデッキ内での重要度は高くないので他のモンスターに変えても大丈夫。 相手フィールド上の魔法・罠カード1枚を選択して破壊する。 「 アマゾネスの賢者」は攻撃しダメージステップ終了時に生き残っていた場合に相手の魔法・罠を1枚破壊することができます。 攻撃力は1400とあまり高くないのでアマゾネスの急襲を活用したりして使いたいです。 その他の「アマゾネス」魔法・罠 【装備魔法】 「アマゾネス」と名のついたモンスターにのみ装備可能。 装備モンスターは1ターンに1度だけ戦闘では破壊されない。 装備モンスターが攻撃した場合、その攻撃を受けたモンスターをダメージ計算後に破壊する。 「 アマゾネスの秘宝」は1ターンに1度戦闘破壊から守ってくれ、こちらから攻撃した場合には相手を破壊できるカード。 アマゾネスの剣士に装備したい。 【永続罠】 自分の墓地から「アマゾネス」と名のついたモンスター1体を選択し、攻撃表示で特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターは表示形式を変更できず、攻撃可能な場合には攻撃しなければならない。 このカードがフィールド上に存在しなくなった時、そのモンスターを破壊する。 そのモンスターが破壊された時このカードを破壊する。 「 アマゾネスの意地」はアマゾネスモンスターを蘇生できる罠カードです。 レベル制限がないので、「アマゾネス女王」でも蘇生することができます。 【デッキレシピについて】 デッキはその時期の流行りのカードの対策の必要度が高く、この形が最強!というものではないので、参考にしつつ流行りを分析して入れ替えるという試行錯誤も楽しんでくださいね。

次の

【遊戯王デュエルリンクス】無課金でめっちゃ強い!スーガデッキを組む方法を徹底解説!※注意あり

遊戯王 デュエル リンクス 無 課金

最新情報! 最新デッキ情報! 遊戯王デュエルリンクスの無課金・初心者おすすめデッキを一覧にして掲載。 月光や不知火などの無課金おすすめテーマの他に、微課金で組める強いデッキやおすすめパックも紹介しているので参考にしてください。 無課金・初心者おすすめデッキ一覧 不知火 現状、一番おすすめの無課金テーマ! 「」はランク戦における環境上位のデッキと充分に戦えるパワーを持っており、必須パーツが全て第24弾ミニBOX「ソウル・オブ・レザレクション」で集まるため、2020年4月時点で無課金や初心者の方に最もおすすめのテーマである。 また《》や《》、《》などの汎用魔法罠を多く採用でき、自分色のデッキが構築可能だ。 月光 次点でおすすめの融合テーマ! 「」は第26弾メインBOX「」で必須パーツ SR以下 を全て集めることができる強力な融合テーマ。 デッキパワーこそ若干劣るものの、デッキレシピの大部分を「月光」カードで構成できるため、不知火よりも組みやすい点が魅力。 また、第26弾ミニBOX「」収録の新規カード《潤いの風》や《恵みの風》によって環境デッキと渡り合えるほどまで強化された。 新規カードはどれもSR以下で収録されているので非常に集めやすい。 無課金ブルーアイズ 人気テーマを無課金用に構築! こちらでは人気テーマの「ブルーアイズ」を始めたばかりの新規ユーザーや、初心者の方でも組めるように無課金用に構築を紹介している。 本家と比べると安定性はやや劣ってしまうが、定期的に追加される新規サポートカードによって長期的な活躍が期待できるテーマ。 無課金・初心者におすすめのパック ソウルオブレザレクション 不知火デッキが構築可能 ソウルオブレザレクションの一番の注目は「」だ。 環境上位に食い込むパワーを持つ上にミニパックなので、デッキ構築が容易となっている。 汎用カードが豊富 使い勝手の良い汎用罠《》やデッキから闇属性モンスターを特殊召喚できる《》等、 汎用性の高いカードが多数収録されている。 ピックアップカード ジャッジメントフォース 無課金に優しい月光デッキ 「」はジャッジメントフォースから実装された新テーマのデッキ。 ワンキル性能も高く、 必要カードも全てSR以下と組みやすい。 無課金で遊んでみたいという方に是非、おすすめしたいテーマだ。 ライトロードの構築が可能 ジャッジメントフォースでは、ライトロードの切り札的存在《》の入手が可能。 他にも《》《》といった強力なパーツも同時実装されているため、ジャッジメントフォースだけも充分なデッキ構築ができる。 ピックアップカード デュエルリンクス関連リンク.

次の