男の子 名前 陽。 「陽永

【男の子の名前】「はると」と読む漢字172選と意味!悠/陽/遥/

男の子 名前 陽

「あさひ」と読む男の子の名前によく使われている漢字をランキングでご紹介します。 同じ「あさひ」と読む男の子の名前でも使う漢字や組み合わせによって雰囲気や印象が大きく変わります。 また名前に込められる願いも様々に変化しますのでぜひ参考にしてみて下さいね。 「あさひ」と読む男の子の名前によく使われる漢字ランキング• 第1位:朝陽 いつでも新鮮な気持ちを持ち、明るく生き生きとした人に• 第2位:朝日 いつでも新鮮な気持ちを持ち、温かい心を持った人に• 第3位:旭 周りの人たちを幸せにできるような人になって欲しい• 第4位:麻陽 人を癒すことができる包容力のある明るい人に• 第5位:朝輝 いつでも新鮮な気持ちを持ち、輝くような人生を歩んで欲しい• 第6位:旭日 健康で生命力にあふれ、勢いのある人生を歩んで欲しい• 第7位:旭陽 周りの人を幸せにできる、明るく朗らかな人になって欲しい• 第8位:麻日 人を癒すことのできる包容力のある、生命力あふれた人に• 第9位:明佐日 健康で生命力にあふれ、周りを笑顔にできる明るい人に• 第10位:朝灯 いつでも新鮮な気持ちで、周りを優しく照らすことのできる温かみのある人に 「朝」を使った「あさひ」と読む男の子の名前32選 「朝」の画数・意味・由来・イメージ 「朝」を使った「あさひ」と読む男の子の名前 朝飛 朝陽 朝輝 朝躍 朝耀 朝緋 朝燿 朝燈 朝灯 朝火 朝比 朝柊 朝日 朝斐 朝妃 朝姫 朝冴 朝桧 朝檜 朝仁 朝氷 朝秀 朝大 朝広 朝紘 朝博 朝早陽 朝早飛 朝沙日 朝沙陽 朝沙飛 朝沙火 「あさひ」と読む男の子の名前では「朝」という漢字が最も多く使われています。 「朝陽」は2014年からTOP20以内に入っている人気の漢字の組み合わせになります。 「かがやく」「あかるい」といった意味がある「輝」「耀」「燿」などの漢字と組み合わせるとより明るい印象の名前になります。 「旭」を使った「あさひ」と読む男の子の名前28選 「旭」の画数・意味・由来・イメージ 「愛」は後ろを振り返って立ち止まる人の中央に心が加えられています。 後ろ髪をひかれるような心情であることから「かわいがりいつくしむ」「いとおしいと思う気持ち」「大切な物を手放したくないと思う気持ち」などの意味があります。 「優しさ」「愛される」「幸福」「めでたい」というイメージを持つ漢字です。 「愛」の画数は13画、頭脳明晰で行動力、決断力、計画力のある人です。 性格も温和で優しく誠実であるため非の打ち所がありません。 人の興味や関心を惹き、援助や後押しも絶えることがありません。 しかし、その才に溺れ人間関係を誤ってしまうと思わぬ落とし穴にはまってしまうことがあります。 「愛」を名前につける時の願い・想い RELATED ARTICLE 漢字の意味を考えてステキな「あさひ」を見つけよう! いかがでしたか?お子さんへの最初のプレゼントとなる名前、ステキな名前をつけてあげたいですよね。 「あさひ」と読む男の子の名前はここ数年で男の子の名前人気ランキングでも上位に入る人気の名前です。 明るく元気な印象の名前になります。 「あさひ」という響きが決まっていても、どの漢字を使うのか迷ってしまいますよね。 そんな時にはお子さんへのイメージをたくさん膨らませてみて下さい。 そして、漢字の画数や意味、由来などを調べていくと、イメージに合う「あさひ」が見つかるはずです。 「あさひ」と読む男の子の名前を193選ご紹介しました。 気に入った「あさひ」は見つかりましたか?お子さんへのステキな名前、それはパパママが気に入った名前であるということも大切なポイントです。 ぜひ、気に入った「あさひ」が見つかりますように!•

次の

太陽をイメージする男の子の名前150選

男の子 名前 陽

プレスリリース配信元:株式会社ベネッセホールディングス 改元の影響で「大和(やまと)」「紬(つむぎ)」など日本の伝統や和をイメージさせる名前が急上昇 株式会社ベネッセホールディングスのグループ会社、株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、代表取締役社長:小林 仁)の妊娠・出産・育児ブランド「たまひよ」では、2005年から毎年、赤ちゃんの名前に関する調査「たまひよ名前ランキング」を発表しています。 今年も2019年1月~2019年9月に生まれた新生児17万1,111人を対象に、名前や名前の読み方、漢字などについての調査を行いました。 その結果の項目別ランキングを発表いたします。 1)全体ランキング:男の子は「蓮」(昨年1位)、女の子は「陽葵」(昨年1位) 男の子は「蓮」(昨年1位/主な読み「れん」)が、昨年に引き続き1位に。 女の子は「陽葵」(昨年1位/主な読み「ひまり」)が4年連続1位で、男女ともに1位は昨年から変わりませんでした。 また、男女ともに一文字の名前の人気が続き、特に男の子は、1位から5位まで一文字の名前になりました。 2)使用漢字ランキング:男の子は「太」「大」「翔」が11年連続トップ3、女の子は「花」が2年連続1位 男の子は「太」「大」「翔」が11年連続でトップ3入り。 将来の活躍を願う「スケール感(広がり)系」が人気。 女の子は「花」が昨年に引き続き1位。 女の子は、「くさかんむり」の漢字や「咲」など植物を想起させる漢字が多く使われています。 3)読みランキング:男の子は「はると」が11年連続1位、女の子は「めい」が4年ぶりに1位 男の子は「はると」が11年連続で1位。 10位の「いつき」が初のトップ10入り。 女の子は「めい」が4年ぶりに1位になりました。 また、今年10位の「さな」は初のトップ10入りとなります。 4)2019年トピックス ・令和への改元で、日本の伝統文化を想起させる名前が人気に 漢字名前ランキングで「令」や「和」の上昇はそれほど顕著ではなかったものの、 「つくり」が「令」の「怜(れい)」が男の子は昨年の89位から今年は62位に、女の子は「怜奈(れな)」が昨年の106位から今年は83位に、「和」がつく男の子の「和真(かずま)」が昨年の134位から今年の71位に、女の子の「和花(わか)」が昨年の76位から今年の54位と順位を上げました。 改元による新時代到来のイメージで、 男の子は「新(あらた)」「大和(やまと)」、女の子は、「紬(つむぎ)」「咲良(さくら)」「結月(ゆづき)」「花(はな)」「詩(うた)」など、日本の伝統や和のイメージの名前が増えました。 ・名づけも多様化の時代に。 テレビドラマの登場人物名で急上昇した名前も 過去に見られた著名人にあやかったと思われる名前は減少し、多様化する傾向にあります。 一方で、テレビドラマの登場人物を参考にしたと思われる名前のいくつかに急上昇がみられました。 『半分、青い。 【調査結果詳細】 1)全体ランキング 男の子は「蓮」(昨年1位)、女の子は「陽葵」(昨年1位)が1位 男の子の名前の傾向 ・「蓮」(主な読み「れん」)が、昨年に引き続き1位になりました。 2008年から12年連続でトップ3に入る人気の名前です。 蓮(はす)がしっかりと根を張る植物であることから力強さを感じさせ、また、短く呼びやすいことも人気の理由と思われます。 ・男の子の名前では、「蓮」「律」「湊」「樹」「蒼」と年々増えてきた一文字の名前がついにトップ5を占めました。 また、主な読みが2音、3音の名前の人気が定着しています。 今年はさらにその傾向が進み、トップ50内にランクインした4音以上の名前は46位の「悠生(ゆうせい)」のみでした。 女の子の名前の傾向 ・女の子では「陽葵」(主な読み「ひまり」)が、4年連続で1位となりました。 真っすぐ空に向かって美しい花を咲かせるひまわりを連想させる名前で、真っすぐな明るい子に、という願いが込められていると思われます。 ・9位の「澪(みお)」は令和生まれのみの集計では3位に。 「令」という字が含まれていることが人気の理由だと考えられます。 ・10位の「結月」(主な読み「ゆづき」)が初のトップ10入り。 和の美しさを感じさせつつ、人との結びつきを大切にすることを願う「結」の字を使っていることが人気の理由かもしれません。 ・女の子も、「凛」「紬」「葵」「澪」と4つの一文字の名前がトップ10にランクインしました。 2)使用漢字ランキング 男の子「太」「大」「翔」が11年連続トップ3、女の子「花」が2年連続1位 男女とも、順位に入れ替わりはあるものの、10位までの漢字は昨年と同じで、人気の漢字は定着傾向にあるようです。 男の子の名前の漢字の傾向 ・調査開始以来、15年連続で「太」が1位です。 また、11年連続で、「太」「大」「翔」がトップ3を占めており、不動の人気です。 スケールの大きさを感じられること、他の漢字と組み合わせやすいことも人気の理由です。 女の子の名前の漢字の傾向 ・女の子の名前で使われた漢字は、「花」が2年連続1位となりました。 かわいらしさを感じさせる字であることや、添え字としても使えることで人気があると考えられます。 ・近年20位前後だった「桜」が、14位と初めて15位以内に入りました。 改元などで日本の伝統を意識する機会が増えたため、国花である「桜」の人気が上がったと考えられます。 急上昇は17位の「りつ」。 昨年の87位から順位を上げました。 2018年のドラマ『半分、青い。 』(NHK)の登場人物の名前から人気が定着したようです。 ・20位までに「4音」以上の名前は、「そうすけ」(14位)、「ゆうせい」(18位)のみでした。 男の子の名前は読みが「2音」「3音」というのが主流となっているようです。 女の子の名前の読みの傾向 ・1位は「めい」で、4年ぶりに返り咲きました。 外国の人でも発音しやすい名前で、グローバルに活躍できそうなイメージも人気の理由かと思われます。 読みでは、「2音」の名前が人気で、トップ10内に「めい」「みお」「えま」「ゆい」「りお」「さな」の6つが入りました。 なかでも10位の「さな」は、前年の12位から初のトップ10入り。 呼びやすいことも人気の理由のひとつかもしれません。 ・急上昇したのは、37位の「まな」。 前年の67位から大きく順位を上げました。 名門中学に合格してCMでも話題になった芦田愛菜さんの活躍がより良いイメージにつながったのかもしれません。 令和への改元による新時代到来のイメージで、男の子は「新(あらた)」「大和(やまと)」、女の子は、「紬(つむぎ)」「咲良(さくら)」「結月(ゆづき)」「花(はな)」「詩(うた)」など、さらに和を求める傾向が強くなりました。 とくに、急上昇の「詩(うた)」は、「令和」の引用元となった万葉集の影響が感じられる名前です。 ・特定のスポーツ選手や芸能人の名前に人気が集まる傾向が薄れている世相を反映して、著名人にあやかった名前が減少し、名づけも多様化している傾向にあります。 ドラマの登場人物名が引き続き人気 ・男の子の名前で、25位の「暖(だん)」は昨年の207位から急上昇しました。 2018年のドラマ『モンテ・クリスト伯』(フジテレビ)でディーン・フジオカさんが演じた主人公と同じ名前です。 また、2018年のドラマ『半分、青い。 』(NHK)で佐藤健さんが演じた「律(りつ)」は昨年の47位から今年は2位に上昇しました。 ・ドラマの登場人物名ではありませんが、女の子では、「愛菜(まな)」が昨年の350位から59位に急上昇しています。 「読み」のランキング同様に、人気子役の芦田愛菜さんがイメージアップに貢献しているのかもしれません。 2020年は、今年に引き続き、日本やその伝統をイメージする名前をつける傾向が強まりそうです。 加えて、来年は国際的スポーツイベントもあり、スポーツ関連の話題も増えることから、「陸(りく)」、「駿(しゅん)」、「峻(しゅん)」、「翼(つばさ)」などの躍動感を感じさせる漢字や名前が注目されるかもしれません。 雑誌市場でNo. 1のシェアを誇る2誌『たまごクラブ』『ひよこクラブ』(両誌共1993年創刊)を中心に、各種ムック・書籍の発行、ママ・パパ向けの生活用品の通販、こども写真スタジオ等、妊娠・出産・育児に関するサービスを提供しています。 「たまひよ」では、このたび赤ちゃんの名づけに関して、『たまひよ 赤ちゃんのしあわせ名前事典2020~2021年版』を発刊するとともに、Webサイト「たまひよ」での情報提供も行います。 <ご紹介している赤ちゃんのお名前について> 「たまひよ」では、お客さまからお寄せいただいた赤ちゃんのお名前を基にランキングデータや実例をご紹介しています。 ママ・パパは、呼びかけたい「読み」、想いを込めたい「漢字」、幸せであるようにと願う「画数」など、さまざまな観点から名前を考えておられます。 名前は「こんな子に育ってほしい」「すてきな人生を歩んでほしい」と願いを込めて、ママ・パパから赤ちゃんに贈る最初のプレゼントです。 「たまひよ」では、そんなママ・パパの想いを大切にし、お名前の実例を紹介させていただいております。 名づけの注意点や出生届の書き方・出し方など名づけに関する基礎知識を丁寧に解説するほか、豊富な名前実例を画数別、読み別、イメージ別など、検索しやすい章立てで紹介しています。 また、「Web鑑定サービスログインID」がとじ込まれており、パソコン・スマートフォンから、候補の名前の鑑定や「読み」「イメージ」「漢字」から姓に合った良運の名前を検索できます。 別冊付録「男の子・女の子 苗字に合う名前辞典」で赤ちゃんの名づけを特集。 また、おなかの赤ちゃんへの読み聞かせ絵本「みんな まってるよ」、「はじめてのお世話BOOK」が付き、さらに「フェイラー 初めて『肌着』」応募者全員プレゼントも。 役立ち度満載の一冊です。 LINEアカウントなどから月200本を配信する「たまひよONLINEニュース」、医師監修の信頼できる情報を届ける「たまひよ会員サービス」、妊娠から育児期まで毎日役立つアプリ「まいにちのたまひよ」など、さまざまなWebサービスを提供しています。

次の

「陽翔(ひなと)」という男の子の名前の姓名判断結果や「ひなと」とよむ男の子のその他の名前例や字画数一覧|名前を響きや読みから探す赤ちゃん名前辞典|完全無料の子供の名前決め・名付け支援サイト「 赤ちゃん命名ガイド」

男の子 名前 陽

「陽」という漢字は画数が多いので低学年で書きにくくて苦労する子もいますが、 小学校3年生で習う漢字ですので、それほど心配する必要はありません。 朝陽(あさひ)• 陽樹(はるき)• 陽翔(はると)• 陽斗(はると)• 陽登(はると)• 陽向(ひなた)• 陽那人(ひなと)• 悠陽(ゆうひ)• 陽太(ようた)• 陽大(ようだい) 女の子の名づけで人気がある「陽」がつく名前一覧 「母は家庭の太陽」と言われることが多いのですが、第二次ベビーブームごろになると太陽のように明るい存在になって欲しいなどの親の願いから「陽」と、当時の定番の「子」を組み合わせた「陽子」という名前の女の子が増えました。 キラキラネームが一般的になって来た近年は、女の子の名前の音や個性にも注目が集まり、「菜」「心」「彩」「花」「葵」などの人気がある漢字との組み合わせで、引き続き「陽」が名づけに選ばれています。 彩陽(あやひ)• 心陽(こはる)• 花陽(はなよ)• 陽花(はるか)• 陽奈(はるな)• 陽彩(ひいろ)• 陽花里(ひかり)• 陽菜(ひな)• 陽葵(ひまり)• 陽世(ひよ) 陽気で明るく積極的!? 「陽」がつく名前の芸能人や有名人 「陽」が名前につく芸能人や有名人はとても多く、こちらでご紹介する方以外にも、スポーツ界や政界など幅広い分野で活躍しています。 こうして有名人の名前を見てみると、確かに名前負けしない明るさや積極性を感じます。 浅利陽介(俳優)• 井上陽水(ミュージシャン)• 内野聖陽(俳優)• 神田山陽(講談師)• 渡部陽一(戦場カメラマン)• 小澤陽子(アナウンサー)• 神田陽子(講釈師)• 久保陽子(ヴァイオリニスト)• 小嶋陽菜(元AKB)• 南野陽子(女優) 「陽」を女の子の名前に選んだ体験談~明るさや温かさがお気に入り 女の子の名前を選ぶ際、多くのママが明るさや温かさ、優しさや音の響きを意識して名づけます。 特に「陽」は読み方が豊富な漢字のため、結果的にキラキラネームになることが多く「今どきの名前だね」と言われるママも体験談の中にはいました。 けれど幼稚園や保育園の参観に行くと、かなり多くの子供がキラキラネームや音が同じ名前というのが今の世の中。 親の心配をよそに可愛い名前をつけてもらった子供は喜んでいますし、 親も我が子の名を呼ぶたびに気持ちが明るくなる。 そんなパワーが「陽」を使った名前にはあります。 きのこ 27歳 陽向穂(ひなほ)温かい印象の名前にしたかったから 旦那も私もあたたかい印象の名前を子供につけたいという想いが共通しており、姓名判断の結果、この名前は一番運勢が良かったので決めました。 太陽に向かってすくすくと伸びる稲穂のように、明るく元気に育って欲しいという想いを込めています。 男女ともに人気の漢字なので、被らないかは心配していますが、可愛いと褒められることが多く「ひなちゃん」と呼べるので気に入っています。 あたたかい印象の名前にしたいという方にはぴったりな漢字だと思います。 ただし被ってしまう可能性もあると思うので、他の漢字を少し珍しい漢字にしたり、読み方を工夫したりするといいと思います。 陽ママ 20代後半 陽葵(ひまり)太陽のように明るく育ってほしいから 妊娠がわかったときに、絶対「陽」のつく名前にしようと決めていました。 太陽のように周りを明るく照らすような存在の女の子になってほしいと思ったからです。 10月生まれなのですが、名前の読みが向日葵(ひまわり)に似ていることから、夏生まれとよく間違われます。 でも私たち夫婦の願いがこもった名前で満足しています。 「陽」は読み方がたくさんあって、「ひ」や「はる」と読ませたりできるのでオススメです。 「陽」を男の子の名前に選んだ体験談~本当に明るい子に育った! 「陽」を使って「はる」と読む名前の子供はとても多く、園や学校には「はるくん」が沢山います。 それが少しひっかかるものの、我が子が 名前負けしない明るい子に育ってくれたことに大満足しているママやパパがなんと多いこと。 まさき 30代前半 陽輝(はるき)太陽のように輝き周りを照らすように 30代前半の女性です。 「はるき」の名前を決めたのは妊娠中の夢でした。 夢の中で私は3~4か月の男の子を抱いて「はるき」と話しかけていたんです。 漢字は夫と1文字ずつ。 「太陽のように輝いて周りを照らすように。 みんなを引っ張れる存在に」との願いを込めてつけました。 画数も多いので、子供にはもしかしたら困ったことをしてしまったのかなと思いますが、この名づけに後悔はしていません。 息子も名前の通り、リーダーシップをとり身体も大きく(生まれた時からですが)育っていますので、この名前にしてよかったと思っています。 息子の学年では「陽」の字が男女とも多く使われていますが、皆明るく元気な子供たちばかりです。 春~夏生まれのお子様にはおすすめだと思います。 マイマイ 29歳 陽人(はると)大らか元気な男の子をイメージさせるから 息子に「陽人」と書いて「はると」という名前を付けた主婦です。 お腹の赤ちゃんが男の子だと分かった時、優しさと元気を表現できる名前がいいと思い、元気の象徴である太陽の陽と「はると」という柔らかい響きが気に入って名付けました。 保育園に入ると違う漢字も含めて「はるくん」が何人もいて、ベタだったかなと思うことはありましたが、「名前と性格が合っている」と言われることが多いのでよかったです。 陽という漢字は周りまで明るくする力を持っているので、名前に取り入れるのはいいと思います。 「陽」と同じく人気のある「悠」「翔」などの漢字と組み合わせた名前はとても人気があります。 どのような意味があるのかチェックしてみましょう。

次の