グーグル フォト 保存 できない。 Googleフォトで同期しない方法! 勝手にバックアップは困る…

スマホの写真を無料で保存できる!壊れてもクラウド保存で大丈夫|ごきげんな日々を暮らす|マンテンノオト ブログ

グーグル フォト 保存 できない

高画質モードで保存すれば、容量無制限で保存できるクラウドストレージ「」。 そこで今回はGoogleフォトに動画を保存する方法や、不具合時の対処法を紹介していきます。 【参照】 動画も保存できる! Googleフォトの使い方 それではさっそくGoogleフォト使い方や、動画の保存(バックアップ)方法、ダウンロード方法などを紹介してきます。 スマホでGoogleフォトを利用したい人は、以下からアプリをインストールしてください。 【参照】 Googleフォトに動画を保存(アップロード)する方法 Googleフォトへ動画を保存する際、手動でも保存は可能ですが、スマホの場合はアプリを開いて「設定」>「バックアップと同期」>「バックアップと同期」をONにすることで、基本的には自動で動画をGoogleフォトに保存することもできます。 「バックアップと同期」をONにしていない(したくない)場合は、以下の手順で動画を保存しましょう。 1:Googleフォトを開きます。 2:バックアップされていない動画を長押しして選択します。 バックアップされていない写真・動画には雲に斜線が入っています(上図左)。 3:画面上部にある「…」をタップし、画面下部に表示される「バックアップ」をタップします(上図中央) 4:これでバックアップ完了です! バックアップ済の写真・動画には、雲に斜線のマークが付きません(上図右)。 Googleフォトに保存した動画をダウンロードする方法 使用しているデバイス内に該当する動画がなく、Googleフォト内にある場合は、ダウンロードできます。 1:Googleフォトを開きます。 2:ダウンロードしたい動画を長押しして選択します(上図左)。 3:画面上部に表示される共有アイコンをタップします(上図左)。 4:画面下部に表示される「ビデオを保存」をタップして完了です(上図右)。 Googleフォトに保存した動画をiPhoneやAndroidスマホで編集する方法 Googleフォトにアップロードした動画は、Googleフォト内で編集することができます。 1:Googleフォトを開きます。 2:画面下部から「アシスタント」をタップします。 3:「ムービー」をタップします(画面左)。 4:「新しいムービー」をタップします。 5:動画を選択し、画面右上の「作成」をタップします。 これで動画の編集ができます(画面右)。 Googleフォトで動画を編集する時にトリミングはできる? Googleフォトで動画を編集する場合、編集画面に表示されているシークバー(上図右の青枠)を左右に動かすことでトリミングができます。 Googleフォトに保存した動画を共有する方法 Googleフォトに保存されている動画は、ほかの人に共有することができます。 1:Googleフォトを開きます。 2:共有したい動画を長押しして選択します。 3:画面上部の共有アイコンをタップします(上図矢印参照)。 4:画面下部に表示される共有方法を選択して、動画を共有してください(上図下部赤枠参照)。 Googleフォトの写真/動画をまるごとパソコンに取り込む方法 スマホからGoogleフォトにバックアップを取った写真や動画は、PCからでも確認できます。 さらにPCへ一括ダウンロードできます。 まず、PCでGoogleアカウントにログインしてください。 この時ログインするアカウントは、スマホでGoogleフォトを利用しているアカウントです。 次にを開きます。 一括ダウンロードしたい写真や動画をクリックして選択します。 最後に画面右上部に表示されている「…(縦)」をクリックし、「ダウンロード」をクリックすれば、一括でダウンロードできます。 Googleフォトでダウンロード/アップロードができない時は? 時としてGoogleフォトではダウンロードまたアップロードができなくなることがあります。 この項目では、不具合時の対処法を紹介してきます。 Googleフォトから動画がダウンロードできない……対処法は? Googleフォトから動画のダウンロードができない時は、以下のことを試してみましょう。 「動画を処理しています」と表示される時の対処法 動画をダウンロードする際、「動画を処理しています」と表示されるだけで、保存できないケースがあります。 その場合はしばらく待ってから、再度ダウンロードを試してみましょう。 それでも「動画を処理しています」と表示される場合は、該当の動画をアルバムに移動して、アルバムから動画をダウンロードしてみましょう。 Googleフォトへ動画がアップロードできない……対処法は? 動画をGoogleフォトにアップロードする時は、安定している通信環境が必要です。 アップロードできない場合は通信環境を確認してみましょう。 ほかにも10GBを超える動画や、バックアップ可能なファイル形式(. mpg/. mod/. mmv/. tod/. wmv/. asf/. avi/. divx/. mov/. m4v/. 3gp/. 3g2/. mp4/. m2t/. m2ts/. mts/. mkv)でないと、動画のアップデートができないことがあります。 【参照】 Googleフォトで同期が上手くできない時は? 同期が上手くいかず、自動でバックアップが取れない場合、まずは通信環境が安定しているかを確認しましょう。 次にアプリのアップデートの有無を確認します。 それでも同期ができない場合は、一度アプリを落としてしばらく待ってから再度同期設定を試してみましょう。 文/高沢タケル.

次の

Googleフォトからスマホ本体へダウンロードする方法。一括保存のやり方、保存できない原因など

グーグル フォト 保存 できない

HEIC画像とは? HEIC画像をご存じない方もいると思いますので、簡単に説明します。 HEIC画像とは、JPGよりも高効率なHEIFフォーマット High Efficiency Image File Format の画像を指します。 拡張子がheicとなります。 2017年6月にAppleは、iOS11とmacOS High SierraでHEIFフォーマットを採用すると発表しました。 iPhone 7以降の端末は、デフォルトの設定で写真を撮影すると、HEIC画像が保存されます。 カメラの一般的なフォーマットであるJPGと比べると、HEIC画像には次のようなメリットとデメリットがあります。 HEICのメリット• 同じ画質ならばJPGよりも40〜50%データが軽いので、iPhoneのストレージを占有しない• 写真を修正しても画質の劣化が少ない• iPhoneとMacの純正写真アプリで画像を管理しているのであれば、Macで取り込むと自動でJPGになるので不具合は何もない HEICのデメリット• Windows10でプレビュー表示できないし、開けない アプリを入れれば可能• Androidとの互換性の低さ Googleフォトに保存されたHEIC画像をJPGに変換するにはどうする? 結論から先にいうと、Googleフォトで写真を編集してください。 目で見ても分からない程度に、明るさを少しだけ調整するだけで大丈夫です。 Googleフォトで編集した画像をダウンロードすれば、HEIC画像がJPGに変換されます。 以下、手順を紹介します。 Googleフォトで写真を編集• ダウンロードすればJPGに変換される 1. Googleフォトで写真を編集 Googleフォトで写真を編集します。 Googleフォトの編集は、パソコン、モバイルどちらでも構いません。 明るさを少しだけ調整する• フィルターを適用する• ダウンロードすればJPGに変換される 編集したHEIC画像をGoogleフォトでダウンロードすればJPGに変換されます。 HEIC画像を編集したくない場合は? HEIC画像を編集したくない場合はどうすればいいのでしょうか? Googleフォト上には、オリジナルの写真だけをアップしておきたいユーザーもいると思います。 その場合、次のような手順を取ることで、オリジナルの画像に戻すことが可能です。 「編集を元に戻す」をクリック JPG画像のダウンロードが完了したら、編集した画像を開いて「編集を元に戻す」をクリックすれば、オリジナルのHEIC画像に戻ります。 Googleフォトは、HEIC画像をJPGでダウンロードできるオプションを用意すべし 今回紹介した方法で、HEIC画像をJPGに変換してダウンロードすることが可能です。 でも、画像の編集をするのは、かなり面倒くさいですよね?Googleフォトは、HEIC画像をJPGでダウンロードできるオプションを用意してくれれば、ユーザーの利便性が上がることは間違いありません。 さいごに 以上、Googleフォトに保存されたHEIC画像をJPGに変換する方法を紹介しました。 GoogleフォトでHEIC画像を編集すれば、JPGに変換できますので、ぜひお試しいただければと思います。 Googleフォトに、オリジナルの画像を残しておきたいユーザーもいると思います。 その場合、Googleフォトで編集してJPG画像をダウンロードした後、再度編集画面で「編集を元に戻す」をクリックすれば、オリジナルのHEIC画像に戻すことができます。

次の

Googleフォトの写真をスマホ/PCにダウンロードする方法!一括保存の方法やできない時の原因/対処法も解説

グーグル フォト 保存 できない

「Googleフォト」について まずは念のために、 「Googleフォト」のサービスについて簡単に解説しておきたいと思います。 「Googleフォト」とは、 Google社が提供している写真や動画データ向けのオンラインストレージサービスのことです。 オンラインストレージサービスと言うのは、要はネット上に存在するデータ保管庫のことで、Googleの無料アカウントを取得するだけですぐに利用できるため多くのユーザーに重宝されています。 「Googleフォト」を使うメリットとしては、写真などのデータを自分の端末に保存しておく必要がなくなるため、 容量の節約効果に期待できます。 さらに、アカウントにログインさえすれば どの端末からでもアクセス可能なので、スマホを失くした場合のバックアップデータとして使用することも可能です。 また、設定によっては 保存容量に制限なく使用することができる点も魅力です。 「Googleフォト」のデータをパソコンに保存する方法 では本題である 「Googleフォト」のデータをパソコンに保存する方法についてご紹介していきたいと思います。 方法としては、 写真を数枚単位で個別に保存する方法と、 アルバム単位でまとめて保存する方法がありますので順番に確認していきましょう。 写真を個別で保存する パソコンに保存したい写真が数枚程度しかないようであれば、 個別でファイルを選択しての保存方法が手軽で便利かと思います。 以下の手順で実施してみてください。 「Googleフォト」にアクセスする• 保存したい ファイルを選択する。 右上のメニューから 「ダウンロード」を選択する。 保存先を選択する。 「保存」をクリックする。 これで、Googleフォトのデータを 1度に500枚までパソコンに保存することができます。 ちなみに形式としては 「zip」での保存となるので、閲覧する際は解凍すればOKです。 アルバム単位で保存する 保存したい写真がたくさんある場合には、 登録してあるアルバム単位でまとめてダウンロードすることも可能です。 手順としてはそれほど変わりませんが、一応手順だけご紹介しておきますね。 「Googleフォト」にアクセスする• 保存したい アルバムを選択する。 右上のメニューから 「ダウンロード」を選択する。 保存先を選択する。 「保存」をクリックする。 以上で保存は完了です。 ただしアルバム内に 保存されている動画もまとめてダウンロードされるため、転送データのサイズが大きくなってしまう可能性もあるため注意してください。 一括ですべて保存したい場合は… 「Googleフォト」のデータを一括ですべて保存してしまいたい場合には、もう少し手っ取り早い方法もあります。 「Googleアカウント」には、 各種サービスのデータを一括で管理するためのページがあるんですが、そこからであれば 「Googleフォト」のデータを丸ごとパソコンに保存することができます。 多少時間はかかるものの、すべてのデータを一括で保存することができるため、丸ごとデータを転送したい場合などにはこちらの方法が便利かと思います。 手順としては以下の通りです。 にアクセスする。 「データとカスタマイズ」を選択する。 「データのダウンロード」をクリックする。 「追加するデータの選択」にて 「選択を解除」をクリックする。 「Googleフォト」のみをオンに切り替える。 「Googleフォト」の項目内の 「すべてのフォトアルバムを含める」にチェックを入れる。 「次へ」をクリックする。 「アーカイブを作成」をクリックする。 メールで届いた URLリンクからファイルをダウンロードする。 これで、 「Googleフォト」に保存されているデータを一括ですべて保存することができます。 まとめ 今回は、 「Googleフォト」のデータをパソコンに保存する方法について詳しくまとめてみました。 スマホなどから 「Googleフォト」に保存はできたものの、 パソコンにダウンロードする方法がわからず困っていた方はぜひこの記事を参考に試してみてください。

次の