新型 コロナ ウイルス オリンピック 中止。 東京オリンピックはコロナで中止?松原照子が2013年に予言に当たりそうの声!

「東京オリンピック中止も想定される段階」新型ウイルスで日本経済マイナス成長の危機

新型 コロナ ウイルス オリンピック 中止

この記事の目次• 新型コロナウイルスはいつまで?SARS、MERSから見る収束までの期間 2020年1月半ば頃からひんぱんに聞くようになった新型肺炎、新型コロナウイルスという名前。 一体いつまで流行は続くのでしょうか? まだ流行り出したばかりで、正確なことは誰にも分かりませんが、過去に流行った別の型の新型コロナウイルス、SARSとMERSを例にあげてみていきます。 収束まで7~8ヶ月程度かかりましたが、深刻な期間は3ヶ月程度だったといいいます。 2015年7月28日にMERS終息宣言を韓国政府が発表したものの、完治した患者が10月に再び感染したため、2015年12月23日にあらためてWHO基準に基づく終息宣言をしています。 深刻な事態は3ヶ月程度? SARS、MERSとも収束までの期間は7~8ヶ月程度ですが、事態が深刻だったのは3ヶ月程度だったようです。 SARSのウイルスは時間とともに毒性や感染力が高まっており、今回もウイルスがどう進化していくか分かりませんが、深刻な状態が3ヶ月程度でおさまるとすれば5月頃にはだいぶ落ち着いている計算になります。 そうなってくれることを祈りたいですね! スポンサーリンク 過去のオリンピックで中止になった例はある? そもそも4年に1度しかないオリンピックが 中止になることなんてあるのでしょうか? 調べると、意外にも 過去に5回、オリンピックが中止になったことがありました。 ざっくりまとめると以下のようになります。 前大会の2016年リオオリンピックでも、治安の悪さから一部で中止説が飛び交いましたが、普通に開催されています。 戦争レベルのできない理由が発生しない限り、オリンピックは開催されるようですね。 スポンサーリンク 新型コロナウイルスの影響で東京オリンピック2020中止の可能性は? 過去に流行ったコロナウイルスSARSやMERSのピーク期間が3ヶ月程度だったこと、 過去のオリンピック中止は戦争による理由のみという点から、2020年の東京オリンピックはこのまま開催されるのではないでしょうか。 今回の新型コロナウイルスは、感染力はけっこう強いものの、比較的軽症の患者が多いと言います。 SARSでは患者のおよそ20%が呼吸不全などで重症化し、中国国内では7%、世界全体では 9・6%が亡くなった。 一方、新型ウイルスではこれまでに約20%が重症化し、 2・3%が死亡している。 SARSの流行時にWHOで封じ込めに当たった東北大の押谷仁教授(ウイルス学)は、新型ウイルスによる 致死率がSARSよりも低いことに着目。 「重症な肺炎に進行せず、 発熱やせき、くしゃみといった症状で収まる人が今回は多いのでは」とみる。 今回の患者の 8割ほどは軽症とみられている。 出典: ウイルスが強力に進化しない限りは、現状では過剰に心配しないでも良さそうですね。 ただし感染力は強めということで、なるべく早く収束させるために感染防止には気を付けたいところです。 新しいウイルスではありますが、予防策は月並みで、 ・マスクをして行くこと ・帰ったら手洗い・うがいをすること があげられています。 「人混みに行く場合にはマスクをして出かけること。 外出から帰ったら手洗い・うがいをすること。 これが感染対策の基本で、これに尽きると思う」(三鴨廣繁 教授) 予防に有効なマスク。 正しく使うことが重要だといいます。 ・隙間からウイルスが入り込まないよう鼻にしっかりとフィットするように着ける ・外す時はウイルスなどが付きやすい表面は触らず、ひもを触って外す 出典: 一人一人がしっかり感染予防につとめれば、4~5月頃にはピークを超えられるかもしれません。 今日からマスクは必需品ですね! 東京オリンピック2020、延期の可能性の報道も! 共同通信によりますと、2020年東京オリンピックの1年延期の可能性があがっていると言います。 新型コロナウイルス感染拡大を受け、国際オリンピック委員会(IOC)で1978年から委員を務める最古参のディック・パウンド氏(カナダ)が7月24日開幕の東京五輪の影響について「1年延期」の可能性に言及したとロイター通信が26日、報じた。 出典: 年内の延期だと欧米のスポーツと開催時期が重なることから1年の延期を示唆しているようです。 ただし安倍晋三首相は予定通りのオリンピック開催を強調しているとのこと。 また、巨額の資金が投じられており、IOCが同五輪を中止する可能性はなお極めて低いとの意見(参考:)もあり、今後どうなるのか気になるところです。 新型コロナウイルスの東京オリンピック2020影響まとめ 時間とともに感染者も死者も拡大している新型コロナウイルス。 東京オリンピックイヤーということで、オリンピックへの影響を心配する声が多く聞かれます。 しかし過去の事例を見て、.

次の

東京五輪は新型ウイルスで中止になるのか? BBCスポーツ編集長が解説

新型 コロナ ウイルス オリンピック 中止

【新型コロナまとめ】 東京オリンピックは中止すべき!中止しろ!延期しろ!新型肺炎コロナウイルスが落ち着くまでは・・・ 本日、中国の武漢から帰国した200名あまりの日本人の検査で、 2人の検査拒否を認めた検疫官。 中国で100名以上が死亡しているにも関わらず、日本では検査拒否をした2名の日本人をそのまま帰宅させました。 やはり、これだけ危険な新型肺炎コロナウイルスなのに、 日本の安全衛生体制はとても油断しているし、ゆるすぎる。 もし、このまま 「東京オリンピックを中止しろ!」という意見を受け止めなければ、万が一では取り返しがつかないほどの大問題に発展するでしょう。 およそ半年後に控えた東京オリンピック2020ですが、その頃までに新型コロナウイルスの予防対策が万全になっている可能性は非常に低い。 アメリカの大学バスケットリーグでは、2名の選手が感染したことを受けて試合を中止するほど。 加えて、日本に住む私たち日本国民にとって、東京オリンピック2020の中止は悲しいかもしれませんが、 命には替えられませんよね。 なので、新型コロナウイルスの予防+治療方法などが確立させるまで、東京オリンピックなどの民族大移動は避けるべきでしょう。 そのため、 「東京オリンピックを中止しろ!」という意見に賛成する人々が増えています。 もちろん、WHOも新型コロナウイルスの脅威に強く警戒をしており、WHO 世界保健機関 およびIOC 国際オリンピック委員会 が東京オリンピック2020の中止協議をスタート。 東京オリンピック2020を開催するにあたって、日本では3兆円にもおよぶ投資金額が使わてきました。 でも、ここは人々の命を最大限に尊重すべきではないでしょうか。 【新型コロナまとめ】 WHOも東京オリンピックの中止要請・延期を決定か?検査拒否を認める杜撰な日本の安全体制。 特に、WHOが懸念しているのは、日本の意識の低さではないでしょうか?? 2020年1月29日、中国の武漢からチャーター便で帰国してきた日本人。 その200名あまりの誰もが新型コロナウイルスに感染している可能性が高かったですよね。 しかし、日本の検疫官は、2人を検査せずにそのまま帰宅させました。 検査を拒否した2人にも非があるかもしれません。 だけど、私が思うには、検疫官のプロ意識の低さが目に余ります。 なぜ検査拒否を認めたのか、その理由はまだハッキリしていません。 でも、スーパースプレッダーとなる確率もゼロではない中で、簡単に野放しにした判断はあまりにも甘すぎです。 このような杜撰な日本の状態で、東京オリンピックなんか開催したら・・・日本中が新型コロナウイルスで溢れ返りますよね。 加えて、東京オリンピックが終了した後、各国の人達が母国へと出国します。 つまり、日本で新型コロナウイルスに掛かった外国人も、祖国で新型コロナウイルスを感染させまくってしまいますよね。 そうなると、日本中だけでなく、世界中で新型コロナウイルスが感染しまくる状態に陥ります。 以上のように、.

次の

東京オリンピックはコロナで中止?松原照子が2013年に予言に当たりそうの声!

新型 コロナ ウイルス オリンピック 中止

昨日に引き続きNYダウは大きく下落しました。 一旦反発するかと思いきや、あれよあれよとダウの下げ幅は一時900ドルに迫り、2日間での下げ幅は過去最大級です。 新型コロナウイルスはさほど関係ないやろ、って銘柄まで下げています。 人の心理でしょうか。 機関のお遊びでしょうか。 おかげ様で保有している外国株式はもちろんのこと、日本株式の含み益も吹き飛んでいます。 この程度の調整でガタつくポートフォリオって、どんだけ銘柄選定が下手なんだよ、って感じですか? 僕はねぇ、素人なんですよ(激おこ!)! ああ、まだ下げ止まらないのね、という遠い目で相場を見守っています。 新型コロナウイルスは世界的な広がりを見せており、米国のCDC(疾病対策センター)はパンデミックに近づいていると警笛を鳴らしています。 そして先日は、オリンピックの開催について中止もあり得るとの発表がなされました。 様々な準備があるため、2か月前が決定のリミットです。 5月の時点でコロナウイルスが収束の兆しをみせなければ、7月開催のオリンピックは中止になることもあるそうです。 急に違う国でオリンピックを行うということは出来ないでしょうから、日本で収束できない様な状態になれば、今年のオリンピックは中止なのでしょう。 可能性は低いと思いますけれど。 新型コロナウイルスに関しては、正確な情報はわかりません。 初期の頃は、インフルエンザみたいなものだから怖がる必要はないという話もありました。 健康な体力のある人においては症状すら現れず、老人以外は死ないという程度のものだと。 ですが実際は若い人も亡くなっています。 割合で言えば少ないとは言え、感染力は半端じゃないという事なども後から後から出てきます。 自分はともかく、老人や小さな子供がいる家庭にウイルスを持ち帰ったら大変です。 冬が終わり気温が高くなるとウイルスは減少するということも聞きました。 今年は暖冬なのに凄い広がりですがね。 東京五輪が中止になったら、これまでの設備投資などはパー。 ただでさえ消費増税でマイナス成長の先行き真っ暗な日本経済です。 株式市場が人の心理で動くというのならば、今年の日本株はボロッカスでしょう。 今が買い場だ!って言える雰囲気ではないですね。 こういう時に他人のお勧め銘柄を買うと痛い目を見ることになるかもしれませんから、気を付けて下さい。 それでは。

次の