ハムスター 死に そう。 ハムスターのストレス発散法!死も招く怖い症状を止める5つの方法

ハムスターが急死した時の原因。なぜ急死してしまったのかを知ろう

ハムスター 死に そう

ペットを飼うということ 小さな命の生と死を通して 昨日、飼っていたハムスターが天国に行きました。 ちょうど1歳です。 2018年6月1日生まれのゴールデンハムスターです。 一般的にゴールデンハムスターの寿命は、2年から3年と言われています。 あまりにも突然の出来事なので、家族全員まだ受け止めるのに時間がかかりますが、思ったことを書いていきます。 ハムスターを飼った 娘が小学校低学年の頃から飼いたいと言っていたハムスター。 でも、ウチにはトイプードルもいるし、低学年の子どもが自分で世話できひんやろ~と思って、ずっと保留にしていました。 2018年の7月、部屋の片づけをしてスペースが空いたので、「そろそろハムスター飼ってやっていいか?」と嫁さんに言うと、「いいよ。 ハムスターのお世話 娘は、ハムスターを飼ってから、毎朝早起きをし、ハムスターのエサ入れに専用のエサを5~6粒入れ、毎日、お水に栄養剤を2滴入れてかわいがっていました。 週に1回は掃除をし、ワラを替えたり、汚れた部分を拭いたり、最初は僕をするのを見よう見まねでやっていたのですが、いつの間にか自分でできるようになっていました。 高学年になったら、結構自分でお世話できるんやね~と、我が娘ながら、感心していました。 毎日お世話をし、本当に可愛がっていました。 僕ら夫婦も、ハムスターがアピールするのが可愛くて、野菜を切ってあげたり、おねだり上手だったので、つい色々あげていました。 娘は絵が上手くないのですが、ハムスターの絵をよく書いて笑わせてくれていました。 6月に入り、室温が高くなってきたので、そろそろクーラー入れなあかんな~と思って、クーラーのフィルター掃除をして夏の準備万端! トイプードルもいるので、毎年夏はクーラー付けっぱなしが多いです。 ハムスターが死んだ原因を色々考えたんですが、急激な気候変化に弱い動物なので、気候変化には気を付けていたつもりです。 でも、6月に入ってから、あんなに大好きだったご飯をよく残すようになりました。 普通のエサを残すのはともかく、ヒマワリの種や、粟玉や野菜まで残すようになって、おかしいな~と思っていました。 エサ残してるのがハムスターからのサインだったのかも知れません。 1週間前は、丸々と転がってたのに。 あと、トイレもきっちり1階に降りて、所定場所でしていたのに、なぜかロフトでするようになり、これまたおかしいな~と思っていました。 それが、ここ3日ぐらいの話で、本当におかしいと思ったのは昨日の話。 いつもは大きな声で名前を呼ぶと反応してくれるハムスター。 しかし、全く動かなくなっていて、慌てて小屋から出すと、動きが極端に鈍い! 僕はハムスターを飼ったことがあり、仕事柄、他の生き物の生死も直感でわかるのですが、ハムスターを抱っこした時、「うわ!なんでこんな急に悪くなってんねん!!」と思いました。 娘も抱っこしたのですが、涙が止まらないようで、ずっと泣いていました。 でも、一縷の望みを賭けて、ハムスターも見てくれる動物病院に連れていきました。 ハムスターは、餌を食べなくなったり、普通より動きが鈍くなった時がサインだそうで、ダメかも知れんけどと、獣医さんは注射を打ってくれて、「頑張ってくれればいいんですが、保証はできません。 」とのこと。 そりゃそうだ。 でも、最期、何も処置しないで、見殺しというか、放っておくわけにはいかない、いや、できなかったので、病院に連れていきました。 放っておいても結果は変わらなかったかも知れませんでしたが、病院に連れていかずにはいられませんでした…。 死を見つめる 車の行き帰り、娘の両手に包まれるように抱っこされて、娘は泣いていました。 結局、処置はしたのですが、家族が見守る中、息を引き取りました。 家の裏庭に穴を掘り、エサとワラを入れて、娘にハムスターをそこに置いてもらい、そこにお墓を作りました。 結局、僕がハムスターの様子がおかしいことに気づいてやれなかったこと、いや、気づいていたけど、「暑くなってきたから、食欲落ちてんやろな~。 」ぐらいで考えていた認識の甘さが、ハムスターの死を招いてしまったんだと思います。 何が情けないって、娘に、とても悲しい思いをさせてしまったこと、特に、ハムスターを寿命まで生かしてあげられなかった飼育の未熟さ・認識のなさが、ハムスターにも申し訳なく、本当に力不足です。 ハムスターが旅立つ時、6月1日のお誕生日に作った娘の手製の帽子を被せました。 まだ10日しか経っていないのに、そんな急に逝ってしまうなんて…。 小さな命と「心」 僕も昔、ハムスターを飼っていて、そのハムスターが死んだ時、何も感じず、母親だけが泣いていました。 僕は笑いながら「お母さん、何で泣いてるん??」と母に尋ねました。 僕にはなかった、「心」が育ってくれていてよかった、と、ハムスターの死を経て改めて知った次第です。 あと、生き物を飼うということは、結局、「責任を持つ・責任を取る」ということなんですね。 最初は、普通にペットショップで飼うのですが、途中で飼えなくなったり、棄ててしまう飼い主さんもいるようです。 でも、生き物を飼った以上は、死ぬまで責任を持って育てるのが、飼い主の務めだと思っています。 娘もこのゴールデンハムスターがいいと自分で選び、最初はよく手を噛まれていましたが、ハムスターも娘も成長し、お互い良く遊ぶようになり、ハムスターは娘を信頼し、娘は癒しをもらう。 そんな関係になっていた気がします。 なので、生き物を飼うということは、最期を看取る覚悟があるかどうか、その点が非常に重要であると感じています。 最後に 娘は、この経験を通して、自分の中で何か得たものがあると思います。 「こんな悲しい思いをするなら、生き物なんて二度と飼わない!」 かも知れません。 「今までありがとう。 次飼う生き物は、あなたより長生きさせてみせるね!」 かも知れません。 いずれにしても、そこには、生き物の生と死を持って得られた 「何か」があると、僕は思います。 娘とハムスターのお誕生会。 帽子は全然イヤじゃなかったみたい。 まさか、ハムスターで泣くとは思いませんでしたが、やはり、小さな命でも、僕らを癒してくれていたんだなと痛感した1日でした。 ハムスターのグリちゃん!我が家に来てくれてありがとう!! どうか安らかに。

次の

ハムスターの寿命と亡くなる前の症状を詳しく紹介!

ハムスター 死に そう

飼育していたハムスターが、突然死んでしまったという経験がある人もいるでしょう。 ハムスターにも寿命はあります。 天寿を全うしたなら仕方ありませんが、突然死んでしまうような原因は、どんなケースがあるのでしょうか。 先天性による原因 心臓や肺に先天性の病気がもともとあった場合に起こります。 ハムスターをペットショップで購入する時、まずボディチェックを行います。 鼻水は出ていないか、下痢はしていないかといったことです。 そこで健康だとわかってから飼い主は同意して購入します。 でも先天性の病気が潜んでいるかは、事前にわからないことです。 死因が明らかでない場合、医師でも判断が難しいと言われます。 こういったケースの時、死因が先天性の病気だったと疑うケースが多いです。 場合によってはハムスターを家族に迎え入れてから、数日もたたないうちに突然死が見られるケースもあります。 腫瘍、下痢などの病気による原因 ハムスターを飼育している間に、腫瘍や下痢などの病気にかかってしまうケースもあります。 何らかの病気が原因で突然死が起こることもあります。 ハムスターの体にできものがあると腫瘍の可能性があります。 また下痢も多くみられる症状です。 特にジャンガリアンハムスターなど体の小さいハムスターは、下痢が続いて死んでしまうこともあります。 異変が見られた時はすぐに病院へ行き治療をしてもらいましょう。 自己判断での対処は危険です。 日頃から便や尿の状態も観察するようにしましょう。 病気のサインが出ているかもしれません。 早期発見をすることで助かる確率も高くなります。 ハムスターが健康な時から診察してもらえる病院を予め見つけておきます。 ハムスターを診てもらえる病院が限られるからです。 こういった異常ケースに備え普段使用しているケージの他に、外出に便利なキャリーケースも準備しておきましょう。 落下して頭部を強打したケース ハムスターは成長するにつれ、色々なことを覚えます。 ケージをつたって高い所によじ登ったりします。 特に金網タイプのケージによく見られる行動です。 高い所から転落して頭部を打つと、その場で立ち上がって元気に行動していても、ある日突然死んでしまうケースもあります。 ハムスターもおとなしいタイプから活発なタイプまで性格もまちまちです。 活発でイタズラ好きのハムスターの場合、転落して頭部を強打するケースが多く見られます。 このタイプのハムスターは水槽型のケージを使用するなどして、むやみによじ登ってジャングルジムなどができないようにするなど対処が必要です。 またケージの中に高さのあるグッズを置かないなど、転落を防ぐ工夫も大切です。 ハムスターが遊べるグッズは沢山あります。 危険だからケージの中に何も置かないとかえってストレスを招くので、ハムスターの性格を見極めながらグッズを置いてあげるようにしましょう。 飼育環境の変化による原因 ハムスターはストレスに弱い動物だと言われています。 ケージの掃除をして臭いが消えてしまっただけでも落ち着きがなくなります。 特にハムスターは急激な環境の変化を嫌います。 ストレスがたまって死んでしまうケースもあります。 またペットショップで購入したばかりのハムスターは注意が必要です。 ケージや周囲の環境の変化できょろきょろしているケースもみられます。 最低でも3日から7日位はハムスターのボディタッチなどはやめて、静かに見守るようにしましょう。 慣れてきた後もできるだけ同じ位置に巣箱やトイレを設置するようにします。 ハムスターは行動でストレスがたまっているかわかります。 何かを訴えているときはケージをかじったり、あちこち走り回ったりします。 逆に暑い時は寝そべっています。 ハムスターが快適に過ごせる温度を確保したり、日中は静かに過ごせるような場所にケージを置きましょう。 ケージ内のエサが極端に少なかったり、全くない状態 ハムスターはエサをため込む習性があります。 エサが極端に少なかったり全くない日が続くと、異常行動の後に突然死んでしまうケースもあります。 忙しくてエサ箱が空っぽの日がないように心掛けましょう。 また肥満予防のダイエットのため、極端にエサを少なくするのも問題です。 エサが少なくなると、ハムスターも不安になりストレスがかかります。 やがて完全にエサがなくなると餓えてしまいます。 ハムスターの体重をこまめに計測して、適切なエサの量を与えるようにします。 そのエサにもよりますが、たいていパッケージに量の基準が記載されています。 事前に把握しておきましょう。 ハムスターの突然死を防いでいこう このようにハムスターが突然死する原因は様々です。 先天性のようなケースは防ぎようがないので仕方ありません。 でも毎日ハムスターに触れ合っていれば、飼い主の観察力は日に日に増していくはずです。 ハムスターの異常行動や体の変化に、いちはやく気づくことが重要です。 飼い主自身もハムスターができるだけ長生きしてくれるよう、鋭い観察力を身につけましょう。

次の

死を理解する・後で考える・お墓

ハムスター 死に そう

ハムスターが死にそうです、助けて下さいorz 前回も質問しましたが、飼って一週間くらいの体長7cmほどのジャンガリアンが、呼吸困難です。 プクプク音を出して苦しそうにぐったりしています。 あと体温が低いです…。 暖めるのも上手くいきません。 ミルクに浸したパンは少し食べました。 やはりエサはほとんど食べていません。 砂糖水は飲みませんでした T-T 日に日に悪化しています。 まだギリギリ動き回れて、たまーに回し車を回しています。 音が止むと、回し車の中で苦しそうにしています。 多分今夜が峠ですorz ご回答頂く時にはもしかしたら最悪の事態になっているかもしれません。 学生でお金がなく、病院に連れて行くのは無理です。 親にお金を出すつもりがない以上、自宅介護をするしかありません…。 昨晩は乗り切りました。 今朝はひまわりのタネを食べていました。 取り敢えず皆さんの意見を参考にしてエサをあげようと思います。 ミルクに浸したパンって、人間の食べ物ですよね?よくないですよ!ペレットとひまわりの種を粉々に砕いてすりおろしニンジンを混ぜ込んだペレット団子を作りましょう。 少しぼそぼそするならぬるま湯でのばして丸められるように。 あとキャベツはかなりの確立で食べてくれます。 水分補給にもなりますので、しっかり洗って(農薬がついてるかもしれないから)軽く水分をきって、食べさせてみてください。 ほかにお菓子作りで使うクリームチーズやマスカルポーネチーズは塩分がかなり少なく、柔らかいので舐めとってくれるかもしれないです。 24時間スーパーはちかくにないですか? あとホッカイロがないなら自分がつぶさないように抱っこして(胸ポケットに入れる)体温が落ちない工夫をしましょう。 寝るときは巣材をしっかりいれてあげてください。 床材も多めに。 本当は一番は病院へ連れて行くことですが、お盆休みも多いでしょう。 もしやっている病院を見つけられたら診察してもらうのがいいですよ!少し改善してくれるといいのですが・・・。 がんばって看病してくださいね。。。 あ、お豆腐もやわらかいしタンパク質豊富なのでいいですよ。 水分も取れます。 ただし与えすぎて下痢にならないようにしてくださいね。。。 人間が触って体温が低いと感じるのはかなり厳しいですね。 28度前後くらいに温度を保つ。 この時期ヒーターの類はあまり手に入らないでしょうけど、お住まいの地域によってはそれくらい保温無しでも大丈夫かと。 回し車は即撤去。 無駄に体力を使わせないことです。 しっかり栄養を与えてやらないといけません。 食べないなら強制的に食べさせることが必要ですが、飲み込む力がないときにやれば悪化させるだけですし、慣れない人がやると気管に入って窒息死、とかもあります。 強制給餌と点滴、同時にやらないとダメでしょう。 家で出来ますか? 呼吸が苦しいなら酸素を嗅がせてやる必要があります。 家で出来ますか? さらに抗生剤などの薬も与えないといけないです。 家で出来ますか? 学生だからお金がないというのは理由にはなりません。 親がお金を出してくれないからというのも理由になりません。 苦しむ命を前にして親頼みですか。 いつ何時何が起こるかわからないのが生き物です。 命を預かる覚悟はちゃんと出来てたんですか?.

次の