クラロワ rad。 クラロワRADのBGM音楽は?曲名とアーティストをまとめて紹介!

【クラロワ】ゴレスパーキーの破壊力がバカ高すぎてやばいwww

クラロワ rad

クラロワリーグ アジア2019 シーズン1 グループBプレイオフの試合結果 クラロワリーグ アジア2019 シーズン1 グループB プレイオフが、2019年6月23日、韓国で行われた。 Match 1 は KIX 対 OGN ENTUSの戦い。 Set2でLegend選手が気を吐くも、KOHでOGN ENTUSのVictor選手が3タテし、2回戦にコマを進めた。 Match 2 は PONOS 対 OGN ENTUSの戦い。 Set1はPONOS、Set2はOGNが勝利。 KOHまでもつれ込んだ結果、RAD選手が復活の3タテでPONOSが3回戦に進出した。 Match 3 は Chaos Theory 対 PONOS。 Set1はPONOSが先取。 Set2、クラロワリーグ アジア No. 1勝率の BenZer選手をライキジョーンズ選手が破り、昨日のGameWithに続いて日本チームが6月29日の決勝戦に進む結果となった。 少なくとも去年のような絶対王者としての強さは鳴りを潜めた。 諸要因はあるのだろうが、外部から見る限りの理由はふたつ。 ひとつはしっかり研究され、敵からベストメンバーをぶつけられること。 もうひとつは、KIXやBREN Esports、GameWithといった強敵を破る強さがありながら、FAV gamingやDetonatioN Gamingといったその時点で下位のチームに番狂わせを決められるムラッ気の強さだ。 とくに後者は興味深い。 このあたりの事情についてはフチ監督に(すこし意地悪く)聞いてみたいところだ。 しかし、それでもレギュラーシーズン2位で通過したのは地力の高さゆえだろう。 2on2の安定と、誰がどこに出ても強い層の厚さ、フチ監督やアナリストのtight氏などのしっかりした分析班はほかのチームからすれば垂涎だろう。 このプレイオフでも彼らの強みは存分に出た。 Match2と3の両方とも、まずもって2on2で勝利するのは圧倒的なアドバンテージだ。 追い込まれてBenZer選手と戦うのと、後がある状態で戦うのとでは、あまりにも精神的負担が違いすぎる。 とくにMatch2でSet1を落としていたらその時点でPONOSは敗退していたわけで、ライキジョーンズ選手とRAD選手ペアの安定感がPONOSを救ったといっても過言ではないだろう。 また、Match2と3で2on2のメンバーががらりと変わったのもまたPONOSにしかできない芸当といえる。 GameWithも強いが、焼き鳥選手とユイヒイロ選手のペアが信頼感ではチーム内で傑出している。 その点は、PONOSの2on2の方が選択肢の多さという面でやや有利といえるだろう。 そして今回、1on1で勝ちきれずにいたRAD選手が3タテと、最高の結果を出した。 ライキジョーンズ選手がBenZer選手を破ったのも好材料だ。 29日のプレイオフ決勝はBO5であり、これまで以上に層の厚さがものをいう戦いとなる。 2on2の比重が相対的に軽くなり、1on1の強さがより重要になる。 ここにきてPONOS全員が仕上がりつつあるのは非常に心強い。 陳腐な言い方になるが、泣いても笑ってもアジア王者は1チーム。 GameWithが勝つか、PONOSが勝つか。 どちらが勝つにしても悔いのない戦いで、ベストを尽くしてほしいと願うのみである。 (BY ).

次の

【クラロワ】RADWIMPS

クラロワ rad

RADさんのプロフィール 本名:しょう(苗字は非公開) 生年月日:1999年8月28日 出身地:岡山県出身 所属事務所:ウェルプレイド株式会社 所属チーム:FAV gaming(Gzブレイン) チャンネル名 「RAD Clash Royale」 (チャンネル登録者数 51,854 人)• 主にクラロワの実況・解説プレイ動画。 RADさんの簡単な経歴 2017年5月:クラロワ日本一決定戦5月大会ファイナリスト。 2017年6月:クラロワ日本一決定戦6月大会優勝。 2017年7月:クラロワ日本一決定戦7月大会優勝。 2017年8月:クラロワ日本一決定戦8月大会優勝。 クラロワと出会う前 中学で一番ハマったタイトルは「クラッシュ・オブ・クラン(クラクラ)」だそうです。 かなりやり込んでいたので、ある程度有名だったそうです。 クラロワとの出会い! 今やクラロワでプロのプライヤーとして活躍しているRADさんですが、実はクラロワがリリースされた当初は全然遊んでいなかったそうです。 リリースされて何カ月か経った後、友達から「やってみようぜ!」と誘われたのがクラロワを始めたきっかけだそうです。 クラクラのついでで始めたが、気付いたらクラロワ一筋みたいな感じになっていたそうです。 始めた当初は友だちも上手で、お互い負けず嫌いな性格だったこともあって、ずっとフレバト(フレンドバトル)をプレイしながら腕を高め合いましたね。 どのように有名になったのか? クラロワを始めた当初はずっとフレバトをプレイしながら腕を高め合っていたそうです。 そこから2016年12月に開催された非公式のクリスマスイベントで優勝。 有名なプレイヤーも参加していた大会で優勝したことによって一気に有名になったそうです。 eSportsのプロプレイヤーと大学生の両立 「親が学費を払ってくれているので、絶対に学業も疎かにしたくない。 」 「上手く両立させて、大学生のプロプレイヤーで成功した例として、しっかりと結果を残していきたいです!」とインタビューで語っています。 現在の目標 そんなRADさんの現在の目標は「世界一」だそうです。 オリジナルデッキ テンプレデッキが苦手、 というRADさんと言えばオリジナルデッキが多い事で有名ですが、テンプレデッキを使うのが苦手だそうです。 オリジナルデッキは20種ほどあるそうです。 クラロワについてかなり知識がないと出来ないことですよね! おすすめ動画 リスナーの反応• 自分のスタイルで勝つ一番カッコいいやつ• RAD今世紀最大の心の底からの叫び声が漏れる• 最後radさんめっちゃ叫んでるradさんやっぱりイケメン (引用元:YouTube. com) RADさんのチャンネルではなくドズルさんのチャンネルの動画ですが、RADさんがカッコよかったのでこの動画をお勧めにしました。 あとがき いかがでしたでしょうか? 今回はFAV gamingのメンバーとしてクラロワリーグ アジア2ndシーズンでも現在活躍しているRADさんについて簡単にまとめてみました! eSportsのプロプレイヤーとして活躍しながら大学にも通っているRADさん! 時間がない中でも結果を出すあたりは流石ですね! これからもRADさんを応援していきましょう!.

次の

クラッシュ・ロワイヤル(クラロワ)攻略まとめ[ファミ通App]

クラロワ rad

RADさんのプロフィール 本名:しょう(苗字は非公開) 生年月日:1999年8月28日 出身地:岡山県出身 所属事務所:ウェルプレイド株式会社 所属チーム:FAV gaming(Gzブレイン) チャンネル名 「RAD Clash Royale」 (チャンネル登録者数 51,854 人)• 主にクラロワの実況・解説プレイ動画。 RADさんの簡単な経歴 2017年5月:クラロワ日本一決定戦5月大会ファイナリスト。 2017年6月:クラロワ日本一決定戦6月大会優勝。 2017年7月:クラロワ日本一決定戦7月大会優勝。 2017年8月:クラロワ日本一決定戦8月大会優勝。 クラロワと出会う前 中学で一番ハマったタイトルは「クラッシュ・オブ・クラン(クラクラ)」だそうです。 かなりやり込んでいたので、ある程度有名だったそうです。 クラロワとの出会い! 今やクラロワでプロのプライヤーとして活躍しているRADさんですが、実はクラロワがリリースされた当初は全然遊んでいなかったそうです。 リリースされて何カ月か経った後、友達から「やってみようぜ!」と誘われたのがクラロワを始めたきっかけだそうです。 クラクラのついでで始めたが、気付いたらクラロワ一筋みたいな感じになっていたそうです。 始めた当初は友だちも上手で、お互い負けず嫌いな性格だったこともあって、ずっとフレバト(フレンドバトル)をプレイしながら腕を高め合いましたね。 どのように有名になったのか? クラロワを始めた当初はずっとフレバトをプレイしながら腕を高め合っていたそうです。 そこから2016年12月に開催された非公式のクリスマスイベントで優勝。 有名なプレイヤーも参加していた大会で優勝したことによって一気に有名になったそうです。 eSportsのプロプレイヤーと大学生の両立 「親が学費を払ってくれているので、絶対に学業も疎かにしたくない。 」 「上手く両立させて、大学生のプロプレイヤーで成功した例として、しっかりと結果を残していきたいです!」とインタビューで語っています。 現在の目標 そんなRADさんの現在の目標は「世界一」だそうです。 オリジナルデッキ テンプレデッキが苦手、 というRADさんと言えばオリジナルデッキが多い事で有名ですが、テンプレデッキを使うのが苦手だそうです。 オリジナルデッキは20種ほどあるそうです。 クラロワについてかなり知識がないと出来ないことですよね! おすすめ動画 リスナーの反応• 自分のスタイルで勝つ一番カッコいいやつ• RAD今世紀最大の心の底からの叫び声が漏れる• 最後radさんめっちゃ叫んでるradさんやっぱりイケメン (引用元:YouTube. com) RADさんのチャンネルではなくドズルさんのチャンネルの動画ですが、RADさんがカッコよかったのでこの動画をお勧めにしました。 あとがき いかがでしたでしょうか? 今回はFAV gamingのメンバーとしてクラロワリーグ アジア2ndシーズンでも現在活躍しているRADさんについて簡単にまとめてみました! eSportsのプロプレイヤーとして活躍しながら大学にも通っているRADさん! 時間がない中でも結果を出すあたりは流石ですね! これからもRADさんを応援していきましょう!.

次の