ダイワ 京都 本店。 ダイワ 京都本店 詳細/周辺情報

ダイワ京都本店

ダイワ 京都 本店

愛知県岡崎市で話題の「ダイワスーパー」の看板商品であるフルーツサンド。 インスタ映えする具の大きなフルーツサンドということで、店外まで伸びるお客様の行列はしばしばTVにて放送されています。 そんなダイワスーパーさんのフルーツサンドを飛騨高山にて販売を始めたと聞き、早速取材にお伺いしました。 本町3丁目にある『Bliss Bulls 本町 ダイワ飛騨高山本店』。 古い町並みにも近く、愛知県民やメディアをみた地元客で大盛況となっております。 看板商品であるフルーツサンドのほか、厳選したフルーツカキ氷、ソフトクリーム。 そして新商品のフルーツトーストのラインナップです。 驚くのは、それぞれのカテゴリーでのメニューの多さ。 取材当日のフルーツサンドは15種類。 ソフトクリームは8種類。 トーストメニューは70種以上ものメニューがあります。 店長の安藤さんにお話を伺いました。 ダイワスーパーは愛知県岡崎市にある企業ですが2019年に事業拡大の一環で京都と飛騨高山に出店。 店長さんとダイワスーパー社長の大山様は元々知り合いだったことから飛騨高山に出店が出来ることとなったようです。 既に愛知県内で絶対的な知名度を誇るダイワスーパーのフルーツサンドとほぼ同じ商品が飛騨高山でお買い求めいただけます。 たとえば、パインのサンドイッチはハニーグロウという品種のパインを使用していますが、飛騨高山の市場では仕入れることが出来ません。 岡崎市のダイワスーパーが飛騨高山での使用分を含めて仕入れることによってお客様に美味しいパインサンドをご提供出来るのです。 他のフルーツに関してもダイワスーパーの大山社長が実際に試食をし、美味しいと感じる農家さんが作ったフルーツを厳選して仕入れています。 さらに、サンドイッチ製造直前にも味を確認して品質向上を図っているということでした。 せっかくなので、フルーツサンドを製造している様子を取材させて欲しいとお願いしました。 残念ながら、企業秘密工程もあり取材はNGでしたが、少しだけ秘密を教えてくれました。 厳選したフルーツの味を生かすための努力は惜しまない。 フルーツによって生クリームの配合を変えて一番美味しくなるようにしているとのこと。 水気の多いフルーツもあり水分を抑える下処理工程など岡崎市のダイワスーパーと同様の手間隙掛けて商品提供をしているとのことでした。 そして、飛騨高山には美味しいフルーツや食材がとてもたくさんあります。 飛騨メロンや飛騨の桃、美味しい飛騨牛乳、特産品の宿儺(すくな)かぼちゃなど飛騨の地元食材を知って欲しいと思いメニューに取り入れています。 店頭で使用しているソフトクリームは、飛騨牛乳さんと業務提携し、飛騨牛乳に独自の配合を施してオリジナル商品を提供しています。 旬のフルーツと甘みが少なくミルク感を感じるソフトクリームの相性が抜群です。 19年12月より販売開始したフルーツトーストも発売開始直後から人気商品となっています。 このフルーツトーストは高山オリジナルの商品。 店長を中心に試食を重ねてラインナップを決めている。 食パンについてもこだわりをもち、色々なパンを飲食業に携わる友人たちと試食を重ねて、自信を持って提供できる美味しいパンを見つけたと語っていました。 店長のおすすめはイチゴか飛騨ミルク。 飛騨高山オリジナル商品だけあってご当地食材をふんだんに使いボリューム感あるトーストとなっています。 夏のおすすめはフルーツカキ氷。 メロンや桃などのフルーツをふんだんに使用したカキ氷は少し高めの料金設定ですが、価格も納得できる圧倒的なフルーツの量と何よりもインスタ映えするビジュアル。 カキ氷の時期に改めて来店しようと心くすぐる商品ばかりです。 色々とお話を伺っている間にもお客様が来店され、サンドイッチを買われて行きます。 取材終わりに買って帰ろうかと思ったマンゴーサンドが売切れてしまいました。。。 せっかくなので同行したスタッフと食べて帰ることに。 既にフルーツサンドは何度かテイクアウトを利用していたので、今回は新メニューのフルーツトーストを注文。 ストロベリー&カスタード(980円)と宿儺かぼちゃ&飛騨ミルク(750円)。 生いちごソフトクリーム(時価;取材日は1,380円)。 ちょうどお客様も落ち着いたので、トーストメニューの調理風景は取材することも出来ました。 ウッドプレートに10粒程のイチゴがインスタ映えしますよね。 生いちごソフトはトーストを食べ終えてから提供してもらいました。 スライスしたいちごがカップの中にまでぎっしりと入っており、飛騨ミルクソフトクリームとのコントラストが綺麗です。 いちごの酸味とミルク感たっぷりの飛騨ミルクソフトのハーモニーも絶品。 この商品は、いちごをたくさん使うので定価を決められないということで時価となっています。 店長いわく、まだオープンまもないダイワ飛騨高山本店では、岡崎市のダイワスーパーほど行列も出来なく、愛知県からお越しのお客様でも岡崎じゃ買えないから。。。 と飛騨高山観光のついでに購入されていく方が多いとのこと。 注目度もグングンあがる『Bliss Bulls 本町 ダイワ飛騨高山本店』は要チェックです!.

次の

地図 : ダイワ 京都本店

ダイワ 京都 本店

静かな住宅地に佇む美しい住まい。 公園に囲まれた自然豊かな環境の中で、 「快適さ」「安心感」「美しさ」を 叶える暮らしをダイワハウスがお届けします。 ゆとりある土間収納。 広さとプライベート性を備えた、15. 4帖のリビング。 吹き抜けを設けた階段には踊り場を広くとってスキップフロアに。 日々の暮らしを美しく彩る住まいです。 ご見学予約をお待ちしております。 [ライフインフォメーション] 北丘小学校 … 約440m 豊中第八中学校 … 約970m フレッシュマルチュウ 新千里北町店 … 約380m 阪急オアシス箕面船場店 … 約1. 1km 沢村内科 … 約190m キッズクリニックやまもと … 約300m 豊中市立千里図書館 … 約1. 5km 北町2丁目第3公園 … 約60m つつじ公園 … 約160m 樫ノ木公園 … 約630m 千里北町公園 … 約650m くちなし公園 … 約470m 青山公園 … 約930m.

次の

京都支店 福知山営業所

ダイワ 京都 本店

高台寺近く、霊山護國神社へ続く維新の道。 お土産屋さんやレストランが並んでいる一角に、2019年7月、見た目もインパクト抜群のかき氷や、フルーツサンド が食べられるダイワさんがあります。 こちら名古屋の岡崎市にあるダイワスーパーという八百屋さんがプロデュースしているのだとか。 八百屋さんだけあり、フルーツがとっても美味しいと評判になってます。 見た目はお土産屋さんの奥にあるので、お店の前は看板が出ていて、白地に赤文字で大きな 「ダ」と書かれた暖簾が目印。 店内はお席が20席ほど。 面白い所はいろんなところに張り紙が貼られています。 先に注文、お会計を済ませて出来上がるのを待ちます。 インパクト大!個性的なかき氷。 こちらの1番の売りはやはり見た目のインパクトがすごいかき氷たち。 フルーツ丸々を使用した、メロンやスイカ、パイナップルなどもあります。 - 2019年 7月月26日午前8時34分PDT 大きいフルーツがごろっと! こちらのフルーツサンドもインパクト抜群! 大きなフルーツサンドがたっぷりと入っています。 となり目移りしてしまいます。 みんな大好きソフトクリーム こちらは専用の容器の側面にフルーツたっぷり敷き詰め、濃厚なソフトクリームをフルーツの上にON! ソフトクリームのまん丸なフォルムとフルーツの華やかさが写真映えしてます。 練乳をかけて食べているかのような甘~いソフトクリームがフルーツに絡み、一口食べればこれぞ至福。 おもわず「うまっ」と言わずにはいられなくなります。 気になる方は事前に連絡を入れるとお値段教えてもらえますよ。 高台寺エリアで訪れたいお店.

次の