みすず 学苑。 学苑長のあいさつ

みすず学苑

みすず 学苑

新型肺炎感染対策• ・全校舎の入り口で、サーモグラフィーと体温計での検温を徹底しています。 発熱が確認された場合は、帰宅してもらいます。 ・講師や社員は常に体温測定し、手洗い・うがいを徹底しています。 全員がマスク着用してます。 ・講師は「怒涛のフェイスシールド」をつけて授業を行います。 ・全校舎の全教室に、次亜塩素酸の噴霧器を設置。 授業中も噴霧し続けています。 ・必要な分のマスクを、無料で差し上げます。 (1日、一人2枚まで。 ) ・「電車通学対応・怒涛の安心手袋」、略称「怒涛の安心手袋」を配布してます。 ・全校舎の教室やトイレのドアや取手に、特殊な殺菌シートを貼ってます。 ・教室や自習室は、こまめに換気してます。 19年連続9割突破! 令和2年年入試も 難関大進学率91. 56%を達成しました! 東京大学、筑波大学、東京外国語大学 首都大学東京、千葉大学、埼玉大学 お茶の水女子大学、東北医科薬科大学医学部 東京学芸大学、東京海洋大学、慶応大学 早稲田大学、国際基督教大学、上智大学 明治大学、青山学院大学、立教大学 中央大学、法政大学、学習院大学 他多数 予備校の価値を決めるのは、規模の大きさや合格者の絶対数ではありません。 どのレベルから、どの大学へ合格したかの伸び率であり、合格率です。 みすず学苑には、もともと優秀な生徒が、国立の医学部などに合格する場合もありますが、偏差値30台、40台からスタートする生徒も多いのです。 そんな、誰もが驚く奇跡が、毎年ごくあたり前に起きるのです。 真に価値ある予備校とは、生徒のかくれた能力を引き出し、難関校に合格させる予備校なのです。 詳しくは塾までお問合せください。 00点 講師: 4. 0| カリキュラム・教材: 4. 0| 塾の周りの環境: 4. 0| 塾内の環境: 4. 0| 料金: 4. 0 通塾時の学年:高校生~浪人 料金 料金は、決して安いことはなかったが、対面式の授業が主だったので、よかった。 講師 教え方が熱心だった。 自習をかなり強制的に行ったので実力が付いた。 カリキュラム カリキュラム・教材・季節の講習がかなりハードであったがそれなりに実力が付いた。 塾の周りの環境 交通手段は駅の近くにあり、通うのに便利であった。 また近くにコンビニなどがあり便利であった。 塾内の環境 教室は広くはないが、自習する環境は保たれており、それなりに充実していた。 良いところや要望 講師、職員がみな親身になって相談に乗ってくれたので頑張ることができた。 みすず学苑には5つの特徴があります。 まず怒涛の英語力です。 受験を制するために、勝つための英語を追求してきました。 英文を身体になじませ、脳の働きも最大限に高めるために原文を声に出して何度も読んだり、独特の長文読解法を用いたりするほか、居残りありのコマンドテストなども用意しています。 「単語・熟語・構文の絶対暗記」「論理的分析力」「速読即解力」が入試英語を突破するのに必要です。 みすず学苑ではこの3つを同時並行で養成することで、英語の偏差値アップを狙っています。 クラスは少人数制となっています。 先生が生徒一人一人の顔、名前、性格、学力を把握し、指導を行います。 科目ごとに学力別クラス編成をして、短時間での成績アップを図ります。 少人数制授業以外に週に一度、個別に学習指導するカレッジタイムシステムを設けています。 スーパーバイザーという担任が一年間つき、一週間の授業が身についているかを確認します。 また、弱点などある場合は家庭学習用の個別課題を設定します。 (2019年4月25日時点).

次の

みすず学苑

みすず 学苑

沿革 [ ] 、半田晴久(現在の学苑長)によって杉並区の駅前に大学受験塾として設立された。 設立当初の名称は「三十鈴学苑」だった。 東京都内に西荻本校を含め、の3校舎、内では、、、の4校舎、内に、と内に横浜校の合計10校舎を展開している。 従業員数は1995年時点で30人程度、講師陣も入れると数百人規模で 、3000人ほどの生徒がいた。 2014年3月で中学部は廃止した。 システム [ ] 「怒濤の英語力」「1クラス平均20名 」「難関校合格主義」「学力別クラス編成」「カレッジタイムシステム 」の5つを特徴に掲げている。 毎週の「カレッジタイム」では、講師からマンツーマンで指導を受ける。 授業は講師が随時質問して対話をする対話型である。 学苑長の半田によると、「明るくて面白く、いつの間にか勉強時間を2倍にし、学習量を3倍にする、既成観念の枠を超えた指導」がコンセプトであるという。 また、声を出して覚える音読学習や口頭テストも指導方針の一つとし 、暗記科目は、居残りテストや対面式口頭テストも行い、基礎を重視した指導をしているという。 毎回の授業の冒頭に確認テストを行い、合格点をとるまで追試を受けるシステムである。 出版 [ ] みすず学苑中央教育研究所を設立し、大学別の入試問題の解き方と出題傾向を分析した過去問題集を出版している。 本番と同じレイアウト構成であることなどをコンセプトとして掲げている。 対象学部は医学部・獣医学部・歯学部・薬学部であり、医学部は過去10年、他の学部は過去6年の問題を収録している。 CMについて [ ] みすず学苑のCMは他の予備校とは一線を画した内容で知られ、学苑側も自らCMへのこだわりを明かしている。 などに扮した人物がダジャレを発言し、最後にナレーターが「怒涛の合格みすず学苑」を3回連呼(ただし3回目は「怒涛の合格」のみ)して締めるのが主なパターンである。 関連人物 [ ]• - 2003年のキャンペーンCMに、役、役、の3役で出演した。 出典 [ ]• , p. 株式会社ミスズ. 2014年6月6日時点の [ ]よりアーカイブ。 2014年6月15日閲覧。 みすず学苑• - 怒涛の英語力みすず学苑。 増山かおり. ねとらぼ. 2015年3月10日閲覧。 株式会社マイナビ. 2013年12月16日. の2013年12月17日時点におけるアーカイブ。 みすず学苑西荻本校. 2013年11月3日閲覧。 , p. , p. みすず学苑. 2014年6月15日閲覧。 沼田健哉 「第7章 コスモメイトの研究」 『宗教と科学のネオパラダイム 新新宗教を中心として』 創元社、1995年• みすず学苑. 2013年11月10日閲覧。 みすず学苑. 2014年4月22日閲覧。 , pp. 74-75. 読売新聞 ヨミウリ・ジュニア・プレス. 2008年1月26日. の2013年12月19日時点におけるアーカイブ。 (みすず学苑公式サイト)• ORICON NEWS 参考文献 [ ]• 『大学入試合格の秘訣!』 たちばな出版、2004年3月31日。 株式会社 旺文社 『2005年 全国予備校ガイドブック』 旺文社、2005年。 株式会社 育文社編集部 『くちこみで、生徒が集まる!! 個性派予備校ガイド』 育文社、2011年。 「ワールドメイト」、『新宗教時代3』 大蔵出版、1995年• 沼田健哉 「第7章 コスモメイトの研究」 『宗教と科学のネオパラダイム 新新宗教を中心として』 創元社、1995年 外部リンク [ ]•

次の

学苑長のあいさつ

みすず 学苑

自分の限界を越えるとは如何なるものかを知るためである。 そしてまず「最初の壁」でとことん苦しみ、いったい自分は何を捨て、何をつかむのかを体得しなければならない。 この最初の「壁」を越えなければ、いつまでたっても越え方がわからず、 勉強に没頭できず、受験から脱落することになる。 これらが、高校生が大学受験に向かう、人間的な意義なのです。 そして、学力的には、基礎学力を構成する、読解力、要約力、文章力、制限時間内に答えを見出す、類推力や判断力の養成ができるのです。 だからこそ最初の「壁」を大切にし、それを自覚して絶対に逃げてはならない。 そして、これを越えることができた生徒は、同じ要領で次から次へと壁を越え、ついには第一志望の大学突破の壁も越える。 戦乱の受験にいる諸君。 君たちにとって今、第一の禁物は弱気になることである。 「これくらいの学校でいい」と自らに妥協したら、そこさえ合格できなくなるだろう。 だからどこまでも、どこまでも、初心と大志を忘れてはならない。 前向きで、具体的な努力を続ける者には「前日やった問題が出た」という幸運が訪れる。 最後の最後まであきらめず、1%の可能性に挑戦する者には、奇跡の逆転合格もしばしば起きるもの。 そのように、自分をどこまで高めることができるか。 それは、あらゆる努力に先行して、 まず弱気を克服するということから始まるはずである。 力強い気は、意力となり、体力となり、行動力となり、知の完成となるからである。

次の