メルペイ メリット。 【2020年最新版】メルペイのメリット・デメリットや使い方について

メルペイあと払いとは?メリット・手数料・支払い方法の設定を完全解説

メルペイ メリット

本記事ではメルペイの特徴やサービス、メリットに加え、組み合わせるおすすめのクレジットカードを紹介していきます。 あなたは本記事を読むことで、自分にメルペイが合っているかを知ることができ、かつメルペイ利用でポイント高還元を実現できるようになります。 メルペイとは?サービスの仕組みや概要を解説 メルペイは全国170万ヶ所でスマホによる支払いができるスマホ決済サービスで、運営はメルカリの関連会社であるメルペイが行っています。 何故、スマホで支払いができるかというと、メルペイはメルカリアプリを介して事前にチャージした残高から支払うプリペイド式の電子マネーだからです。 銀行口座やメルカリの売上金をメルペイにチャージし、メルペイで買い物をすると、そのチャージ残高から利用額が差し引かれる形です。 プリペイドカードのアプリ版のようなイメージとなります。 メルペイの最大の特徴はメルカリの売上金をリアル店舗の支払いに使えることで、メルカリの売上金を現金化する場合にかかる手数料が不要なため、メルカリの売上金をコストをかけずに利用することができます。 メルペイはダウンロード無料のメルカリアプリで利用できます。 メルペイを使うメリット3つ 現在、スマホ決済サービスは乱立している状況ですが、メルペイには他のスマホ決済サービスにはない様々なメリットがあります。 ここではメルペイを利用するメリットとして、以下の3つの項目について解説していきます。 メルカリの売上金を支払いに使える メルペイにはメルカリの売上金を支払いに使えるというメリットがあり、メルカリユーザーなら絶対に知っておきたいメルカリ活用術になります。 メルカリの売上金を現金化しようとすると1万円以下の場合は手数料がかかりますが、メルペイの売上金をメルペイの支払いに使う場合は手数料が不要となるのです。 メルペイはセブンイレブンやマツモトキヨシ、吉野家、ブックオフ、GEOなど、少額決済が主となる店舗での利用が可能なので、メルカリの売上金の消費にはもってこいです。 iDのタッチ決済に対応 多くのスマホ決済がバーコード決済のみを採用しているなか、メルペイはバーコード決済と「iD」のタッチ決済を導入しており、よりスピーディな支払いができるというメリットがあります 「iDはドコモ運営の電子マネー」。 「iD」のタッチ決済は、会計時に店員に「iDで」と伝え、専用の端末にスマホをかざすだけなので、アプリの起動やバーコード画面の準備が必要なバーコード決済よりもスムーズかつストレスフリーな支払いが可能です。 iDは全国100万ヶ所で利用でき、支払い額は連携させたクレジットカードから支払いが行われます。 また、iD決済は実質的なクレジットカード払いなので、利用額のクレジットカードのポイントが貯まります。 ポイント高還元なクレジットカードを連携させれば、メルペイ利用によるポイント高還元も可能です。 \ メルペイにおすすめ! / メルペイスマート払いが使える クレカ不要の後払い メルペイはスマホ決済で唯一クレジットカード不要で後払いができ、支払いの手間の多くを省くことができます。 メルペイには「メルペイスマート払い」という独自機能があり、1ヶ月間の商品購入代金の支払いを翌月にまとめることができるのです。 代金は、メルカリアプリで、銀行口座の残高からチャージしたメルペイ残高を使って支払えます。 また、設定を行えば、11日、16日、26日の中から指定した日に自動で支払いが行われるようにすることもできます 自動引き落とし設定。 クレジットカードは持ちたくないけど、毎回購入代金を支払うのは面倒というあなたには、メルペイスマート払いは便利な機能と言えます。 メルペイが使えるお店は? メルペイは現在170万ヶ所で利用することができ、多様な店舗で利用が可能です。 メルペイはLINE Pay、au PAY、d払いと「Mobile Payment Alliance」を結成し、加盟店舗普及における協力体制を取っているため、利用可能店舗が急激に増加しているのです。 実際、メルペイの利用可能店舗数は主要スマホ決済サービスである、楽天ペイ 300万ヶ所 、au PAY 150万ヶ所 、PayPay 170万ヶ所 、d払い 125万ヶ所 にも見劣りしません。 具体的には、メルペイは下記のように多様な店舗で支払いが可能です。 【メルペイ利用可能店舗例】 ダイコクドラッグ トイザらス ビックカメラ コジマ ソフマップ BIG ECHO BOOK-OFF ほっかほっか亭 マルモトキヨシ 松屋 吉野家 Right-on ROUND1 ロフト ローソン セブンイレブン サミット GEO JapanTaxi メルペイはiD決済を基本にするのがおすすめ メルペイにはバーコード決済とiD決済の2種類の決済方法がありますが、ポイントが付くiD決済を中心にするのがおすすめです。 メルペイのバーコード決済にはポイント還元がありませんが、iD決済は登録のクレジットカードから支払いが行われるため、利用額分のクレジットカードポイントが貯まるのです。 また、支払いの利便性もiD決済の方が上で、バーコード決済のようにアプリの起動が不要なのです。 iD決済は会計時に「iDで」と伝え、専用端末にスマホをかざすだけで支払いが完了します。 メルペイ利用におすすめのクレジットカード3選 ここではメルペイのiD決済を利用する際におすすめのクレジットカードを3枚紹介していきます。 何れも厳選を重ねたポイント高還元カードなので、メルペイを利用するなら、何れか1枚は保有しておくようにしましょう。 iDキャッシュバックというのは、iD利用分請求金額から値引きしてくれる実質的なキャッシュバックサービスで、iD利用者ならポイントの使い道に困ることはありません。 ローソンをよく利用するというあなたはdカードへの入会がおすすめです。 【三井住友カード】コンビニでポイント還元率2. 三井住友カードはポイント還元率0. さらに、三井住友カードの利用で貯まるポイントの「ワールドプレゼント」は、1ポイント5円分として、iD利用分の請求額からの値引きに利用できるため、ポイントの使い道に困ることはありません。 今なら 12,000円分のプレゼントを受けられるキャンペーンが実施中なので、入会するなら今がチャンスです 2020年4月31日まで。 【iD対応イオングループ店舗例】 ・マックスバリュ ・まいばすけっと ・光洋 ・ザ・ビッグ ・イオン ・イオンスーパーセンター ・ウエルシア イオンカードセレクトの利用で貯まる「ときめきポイント」は、1ポイント1円分の電子マネー「WAON」に交換し、イオンなどWAON加盟店51万店舗での買い物に利用できます。 イオンカードセレクトにはWAON機能が付いているため、イオンカードセレクトでWAONによる買い物ができます。 イオンカードセレクトは入会金・年会費無料で利用できるため、イオングループの店舗利用者なら持っておいて損はありません。 また、今なら 最大5,000円のキャッシュバックを受けられるキャンペーンが実施中です 2020年5月10日まで。 メルペイはネットショッピングにも対応 メルペイはネットショッピングにも対応し始めており、今後、ますます利用できる店舗は多くなっていくことが予想されます。 メルカリのネットにおける不要品売買の可能性に注目する企業は、今後どんどんと加盟店として参加してくる可能性が高いからです。 メルカリは既に2,000万人の利用者を抱える巨大サービスで、メルペイはその売上金を使って買い物ができる決済サービスです。 そのため、メルカリの売上を支払いに使えるメルペイには購買に関する巨大な可能性があり、ネット決済を導入している多くの企業が、今後メルペイの加盟店にネット店舗として参加することが予想できるのです。 現在、メルペイで利用できるネットサービスは以下の通りです。

次の

メルペイの使い方とメリット・デメリットをメルペイヘビーユーザーが解説

メルペイ メリット

こんにちは。 しんちゃんです。 今回は、 「メルペイのメリット・デメリットを知ろう!」について、 お話します。 引用:フリマアプリ「メルカリ」の決済サービス「メルペイ」(merpay、めるぺい)「iD」「コード決済」に対応し、キャッシュレス決済推進(世界を変えるテク、人達を追う テクの) メルペイは、 やっぱりクレジットカードがないと使えないという方もいますよね。 しかし、 メルペイは、 クレジットカードを登録できません。 銀行口座、 不用品などで売り上げた金額を使って、 支払うことができます。 なぜなのか。 そのためにもメリット・デメリットを知っておきましょう。 この記事を読んで欲しい方• メルカリをよくやっている方• メルペイを使いたい方 メルペイとは? まず、 メルペイとは何か? そのことについて、 お話します。 メルペイとは、 フリマアプリで有名なメルカリが運営しており、 2019年2月13日に誕生した決済サービスのこと。 特徴としては、 メルカリで不用品などを売った金額をメルペイで使用することができます。 さらに、 メルペイスマート払いでクレジットカードのように後払いで支払いすることができます。 メルペイのメリット では、 さっそく、 メルペイのメリットについて、 お話します。 大きく分けて5つ。 メルカリで売り上げた金額とポイントを使うことができます• iDで支払いできます• にチャージすることができます• クーポンが使えます• もともとメルカリで不用品などを売り上げた金額を利用する場合、 いったん自身が登録した銀行口座へ振込して現金にする必要があり、 なおかつ振込金額が1万円未満であれば210円の振込手数料も支払わなければならない。 しかし、 メルペイを使えばメルカリでの売り上げた金額を現金ではなく、 コード払いやiD払いで利用できます。 をかざすだけで支払いができ、 とても便利。 メルペイのiDで支払うときは、 以下の通り。 1.メルカリのアプリを開きます 2.画面右下の「メルペイ」をタップします 3.画面中央の「iD決済」をタップします 4.店員に「iDで」と伝えます 5.決済端末にをかざして支払います 5つのステップなので、 やり方はかんたん。 ちなみに、 前回の記事「iDのメリット・デメリットを知ろう!」について、 投稿いたしました。 下のリンクに貼っておきますのでご覧ください。 買い物以外にも、 売り上げた金額とポイントの使い道が増えますので、 電車によく乗る方はおすすめ。 還元率の高いクーポンが手に入るので、 使ってみるのも手でもあります。 手持ちの売り上げた金額や現金がなくても支払いができる後払いサービス。 1か月後にまとめて支払うこができるので、 売り上げた金額が入金なくても、 いますぐに買い物したい方にはうれしいサービスとなっています。 メルペイのデメリット では、 つぎに、 メルペイのデメリットについて、 お話します。 大きく分けて4つ。 全てのお店で使えるわけではありません• アプリを起動するのが面倒なことも• クレジットカードを登録することができない• 支払いですべてメルペイが使えるとはかぎらないので、 事前にメルペイが使えるお店を確認しておこう。 なお、 メルペイはiD払いとコード払いでそれぞれ使えるお店は異なるので、 それもあわせて確認しておきましょう。 使えるお店を調べたい方は、 下のリンクへ。 iD払いであればからすばやく支払えますが、 コード払いの場合はメルカリのアプリを一度起動してコードを表示する必要があります。 また、 支払うこともできない。 他の決済と比べてデメリットであり、 メルペイで支払うためには銀行口座を登録が必要です。 が財布の代わりになるので、 を落としてしまうとほぼ財布を落としたことになります。 もし、 メルペイの入ったを紛失した場合は、 メルカリの「マイページ>お問い合わせ」にいき、 「メルペイの利用を緊急停止したい」へと報告しておきましょう。 まとめ 以上のように、 「メルペイのメリット・デメリットを知ろう!」について、 お話しました。 使える銀行口座はかぎられますが、 クレジットカードを登録できなくても利用できます。 クレジットカードがなくても安心して使えますので、 使ってみる価値あり。 また、 不用品などで売り上げた金額を使うこともできますので、 こちらも使ってみる価値あり。 それでは。

次の

Apple Pay(アップルペイ)にメルペイiDを登録する方法、概要とメリット・デメリット

メルペイ メリット

メルペイで実施中のキャンペーン!! メルペイで実施中のキャンペーンを紹介します!! マイナポイントへの申込と利用で最大1,000万円が当たる マイナポイントに申込をすると最大1,000万円相当が当たるキャンペーンを実施します。 還元額の上限は1,000円 合計7,000円還元されます。 登録するだけで500Pゲット メルペイでは友達登録キャンペーンを実施しており、紹介コードを入力することで500P貰えることができます。 このポイントはメルカリはもちろん、メルペイが利用できる店舗で現金同様に利用することが可能です。 さらにメルペイではお得なクーポンが多く、過去にはセブンイレブンのセブンカフェで使える50円引きのクーポンが貰えました。 是非、下記の招待コードを入力してメルカリに会員登録してみてください。 まだメルペイを試したことがない人にとっては始める最高のタイミングだと思いますよ。 いつもは300Pしかもらえないので200Pも多くもらえます。 コンビニコーヒーなら5杯無料で飲めちゃいますね。 【招待コード】 BCEXMF メルペイとは?? メルペイは2019年2月に開始したメルカリの決済サービスです。 メルカリは説明しなくても知っていると思いますが国内最大規模のフリマアプリ。 メルペイはこのフリマアプリで売却した商品の売上金をチャージすることにより、店舗への支払いとして利用できます。 今までメルカリの売上金は他の商品を購入するか、出金するかの2択しかありませんでしたのでメルカリユーザーにとっては第三の選択肢になります。 メルペイの利用料は?? メルペイの利用料金は無料です。 ただし、通信費はユーザー負担となることは頭に入れておきましょう。 正直、気にする必要はないと思います。 メルペイが利用できる端末は?? メルペイはiPhone、Android搭載のスマートフォンで利用できます。 iPhoneではiOS10. 1以上の端末。 AndroidではAndroid5. 0以上で おサイフケータイに対応しているスマホでなければいけません。 古いスマホでは利用できない場合がありますので注意してくださいね。 メルペイの利用方法は?? メルペイを利用するにはメルカリのアプリが必要です。 メルペイというアプリはありませんので勘違いしないように。 利用するまでの流れとしては…• メルカリをインストール• 電子マネーカードを作成• 店頭で支払う この4ステップです。 iD払いができる店舗では「支払いはiDで」と、コード決済が利用できる店舗では「メルペイでっ!! 」と伝える必要があります。 iD払いにしか対応していない店舗では「メルペイで」と言っても店員には伝わりませんので注意してくださいね。 「なんでメルペイじゃなくてiDなの?? 」と感じる人もいると思いますが、メルペイは店頭支払いを実現するためにiDのシステムを利用しているからです。 店員さんにiDで支払う旨を伝えたらメルペイの電子マネーカードで決済するようにしましょう。 Apple Payも店頭では「iDでっ!! 」、「QUICPayでっ!! 」といって支払いをするのでそれと同じです。 メルペイが使えるお店は?? メルペイが使えるお店はiD払いに対応している店舗です。 コンビニやドラッグストア、ファストフード点など様々な店舗で利用できますよ。 一部紹介すると…• 三菱UFJ銀行• みずほ銀行• 三井住友銀行• りそな銀行• 埼玉りそな銀行• 愛知銀行• 青森銀行• 足利銀行• イオン銀行• 伊予銀行• 岩手銀行• SBJ銀行• 愛媛銀行• 大垣共立銀行• 香川銀行• 北日本銀行• 紀陽銀行• 京都銀行• 高知銀行• 静岡銀行• 大光銀行• 第三銀行• 大東銀行• 筑邦銀行• 中京銀行• 徳島銀行• 栃木銀行• 鳥取銀行• トマト銀行• 西日本シティ銀行• 福井銀行• 福島銀行• 三重銀行• みちのく銀行 見ていただければわかりますが、住信SBIネット銀行や楽天銀行などのネット銀行は一切入っていません。 今後順次対応していくとのことなので早めの改善を期待したいところです。 銀行口座からのチャージは登録後、すぐにできるようになります。 自分は試しに1,000円チャージしたら10秒もかからずチャージすることができました。 メルペイスマート払いで支払う メルペイはメルペイスマート払いもできます。 簡単にいうとあと払いです。 自分で利用額を決められるのでついつい使いすぎてしまう人はしっかりと設定しましょう。 ただし、メルペイスマート払いにすると手数料が一ヶ月で300円かかります。 手数料がもったいないと感じる人はチャージしてから利用するようにしてください。 ちなみに1ヶ月間で何回使っても手数料は一律300円です。 メルペイのメリット メリット1:メルカリの売上金を実店舗の支払いに利用できる 一番のメリットは メルカリの売上金を実店舗の支払いに利用できることでしょう。 今までメルカリユーザーは出金するかメルカリ内で利用するかの2択しかありませんでした。 実店舗で使えるようになれば使い勝手が大幅にアップします。 メリット2:Suicaへのチャージも可能 メルペイからSuicaへのチャージも可能です。 都市圏にお住いの人は電車を利用する機会も多く、日頃からSuicaにお世話になっている人も多いですよね。 Apple Payを利用することでSuicaチャージできますよ。 つまりメルカリの売上金で電車にも乗れるようになったということです。 ただ、今の所iPhoneでしか利用できません。 Androidには対応していないようなので注意してくださいませ。 メリット3:メルカリの売上金の有効期限を気にしなくていい メルカリを利用したことがある人ならばご存知だと思いますが、メルカリの売上金は180日という振込申請期限がありました。 この間に何かしらのアクションを取らないといけなかったんです。 しかし、メルペイに銀行口座を登録することでこれが無期限になります。 今後は「あ、うっかり忘れてた」という大惨事を防ぐことができますね。 メリット4:会計がスマートで時間の短縮 メルペイは店舗での支払いがスマホをタッチするだけで済みます。 現金支払いの場合は財布を取り出して、お金を払って、お釣りをもらうという動作が必要になりますが、メルペイを利用すればこの煩わしさから解放されます。 スマートに会計できるのもメリットの一つでしょう。 時は金なりといいますから、時間の短縮は非常に大事です。 メリット5:お得なクーポンが利用できる メルペイ決済限定でお得なクーポンが利用できます。 この記事を書いている時点では下記のクーポンがありましたよ。 なんとセブンイレブンのおにぎりがたった11円で購入できます。 他の決済方法ではこのクーポンは利用できないので、メルペイの大きなメリットと言えるでしょう。 メリット6:後払いに対応!! 金額設定も可能 QRコード決済では珍しく「後払い」に対応しています。 いまのところや、などは対応していません。 給料日前にも関わらず、急な出費が必要になった時などは重宝するはずです。 ただし、手数料がかかるので注意しましょう。 メルペイのデメリット デメリット1:メルカリユーザー以外にはメリットがほとんどない ここまで読んでいただければわかると思いますが、ぶっちゃけメルカリユーザー以外にメリットがありません。 売上金がない場合は銀行からチャージできますが、それだったら還元率が高いを利用した方がお得。 やならクレジットカードチャージができ、ポイントの2重取りも可能です。 一番残念なのはメルペイを利用してもポイントが貯まらないことです。 他のキャッシュレス決済は下記のようなポイントが付与されたり、割引が適用されますがメルペイには一切ありません。 スマートに会計できるので時間の節約にはなりますが、それだったら他のキャッシュレスサービスを利用しても同じですからね。 デメリット3:クレジットカードからのチャージができない 上記でもいいましたがメルペイはクレジットカードからのチャージができません。 売上金と銀行口座からのチャージしかできないというのは少々難点。 しかも今の所、銀行口座はネット銀行には対応していないという。。 ポイントの2重取りができないので節約として利用できるツールではないですね。 デメリット4:後払いにすると手数料がかかる 後払いは便利な支払い方法ですが、手数料が1ヶ月で300円かかります。 そうなると実質、トータルでは損をしていることになりますのでできるだけ使わないほうがいいです。 メルペイの評判や口コミは?? メルペイにおけるネット上の口コミを集めてみました!! 評判はどうだったかというと… メルペイってコンビニで使えるって事? 今知ったんだけど?は?メルカリ強。 ここが他のペイサービスとの戦略の違いかな。 売上金をそのまま実店舗で利用できるのはある意味革命と言っていいかもしれません。 しかしながらメルカリを使っていない人にはメリットがないというツイートがありました。 メルペイを使ってきました!! 実際にメルペイを利用してきました!! 今回はセブンイレブンでコーヒーを購入。 店員さんにしっかりと「iDでっ!! メルペイと表示されないことは覚えておくといいかもしれません。 メルペイのまとめ では最後にメルペイについてまとめます。 要点まとめ• メルカリの売上金を実店舗で利用可能• 売上金の有効期限が無制限• クレジットカードからチャージできない• 会計がスムーズ• 合言葉は「iDでっ!! 」or 「メルペイでっ!! メルペイ限定のクーポンが利用できる• キャンペーン時はお得 こんなところです。 メルペイはメルカリユーザーには大きなメリットがありますが、それ以外の人には恩恵がほとんどありません。 他のキャッシュレス決済ならばポイントが還元されますのでその方がお得です。 しかし、キャンペーン時はかなりお得。 還元祭りをやっている時は積極的に利用していってくださいね。 下記の招待コードを入力してお互い500Pゲットしましょう!! 【招待コード】 BCEXMF.

次の