インター ステラー 2。 インターステラー

インターステラーで質問です。五次元の世界とは具体的にどのような世界なの...

インター ステラー 2

次元とは方向ですので、3次元は「前後+左右+上下」の3方向の空間です。 4次元はこれにもう一つの方向が加わります。 方向ではなく時間を一つの次元として「空間3次元+時間1次元=4次元時空間」とする考えもあり、こちらの考えが一般的かもしれません。 5次元はさらにその上になり「縦+横+高さ+時間+??」となります。 数学的には何十次元でも記述可能ですが、3次元空間の中に住んでいる私たちにとって「タテでもヨコでも高さでもない、別の方向(もしくは何か)」と言われても感覚的にはとうてい認識できるはずがありません。 ・・・なのですがそれでは夢がないので『インターステラー』のイメージで想像してみます。 クライマックスでクーパーが入り込んだブラックホール内部の空間は、過去・現在・未来、すべての時間の「マーフの部屋」が積み重なっていました。 映画ではエレベータホールみたいな場所に、下が過去・上が未来というように時間を上下で表していました。 クーパーは時間を行き来できる、3次元+時間の4次元空間の「内部に」いるわけです。 そして我々はそのクーパーの姿を「外から」眺めています。 例えばアリが地面(2次元)を這っていて、上(3次元)から見下ろしたとします。 この場合アリは前後左右の平面しか見えないので、上にも空間があるということは分からず、誰かに見下ろされているなんて分からないのです。 これと同じで、時間を見渡せる4次元空間、それを見渡せるさらに外側の空間が5次元ということになります。 実際の5次元を描くのはもちろん不可能ですが、『インターステラー』はなかなかうまく映像化しているのではないでしょうか。

次の

『インターステラー』考察④ [ラストシーン]クーパーの行動(2)

インター ステラー 2

どうも、ブロガーたろう丸()です。 10月のせっかくの3連休に風邪をひいてしまい、仕方なく自宅でゴロゴロ過ごしていたんですが、 でなんとなく観始めた SF映画 『インターステラー』がもう、めっちゃくっちゃ良かったので、この感動が冷めないうちにザーッと感想をまとめておきます。 地球の寿命は尽きかけていた。 居住可能な新たな惑星を探すという人類の限界を超えたミッションに選ばれたのは、まだ幼い子供を持つ元エンジニアの男。 彼を待っていたのは、未だかつて誰も見たことがない、衝撃の宇宙。 作中では「時間と重力場」「特殊相対性理論(ウラシマ効果)」「特異点」「事象の地平面」などなど難解な言葉がなんの説明もなくふんだんに使われていたり、 なんとノーベル物理学賞を受賞しているマジモノの物理学者キップ・ソーン博士が製作総指揮に名を連ねているという、 科学考証ゴリゴリ系のSF映画です。 ここで、『インターステラー』のあらすじをザーッと説明。 あらすじ地球規模の農作物枯死や異常気象によって人類は緩やかに滅亡へと追いやられていた。 優秀な元・宇宙飛行士の主人公・クーパーは、ある日、自宅の本棚から本が勝手に落ちる現象が何者かからの2進数のメッセージであることに気がついた。 メッセージが示す座標に向かうと、すでに無くなっていたはずのNASAの秘密施設が隠されていた。 クーパーは大事な家族に別れを告げ、仲間たちと人類の新天地を探すために宇宙へ旅立つのだった。 ここからは、『インターステラー』の印象深かったポイントをかい摘みながら感想を書いていきます。 ネタバレしかありませんので、「まだ『インターステラー』を観てないよ」って人は、NETFLIXで視聴してからまた戻ってきてくださいね。 クーパー、アメリアらは、仲間を惑星軌道上に残して「水の惑星」探索に降下するが、案の定トラブルが起こり、惑星を脱出した頃にはすでに23年もの月日が流れていた……。 ストーリー展開上、こういう時にトラブルはつき物だけど、1つ目の惑星でいきなり23年もムダにするという大チョンボをしてしまうクーパーたち。 オトモのロボット「TARS」「CASE」 旅のオトモに連れて行くサポートロボット「TARS」と「CASE」。 板っきれのような形で初めはノソノソと歩くだけかと思いきや、 アームが生えたり、コロコロ回転して高速移動したり、果てはアメリアを抱っこしたままワシャワシャ走ったりと実はメチャクチャ器用なヤツ!w しかも優秀なAIを積んでいてジョークやユーモアもある頼れる相棒です。 初登場時は、 「なんやその動き、ダッサい歩き方やなぁ~」とか思ってたんですけど、話が進むごとに色んな形に変形しちゃって 「おまえ!そんな動きも出来たんか!?」ってイチイチ驚きを挟みながら観ていました。 ラストではクーパーと共にTARSが小型宇宙船の運転席に乗り込みますが、そんな姿をみて 「なんかR2-D2っぽいポジションやな~」と思ったのはぼくだけじゃないはず。 こういう 「全てが丸く収まるハッピーエンド」! ご都合主義でもいいじゃないですか。 感動したッ! しかもおばあちゃんになってやっとパパと再会したマーフは、 「親が子を看取るなんていけない。 私には子どもたちがたくさんいるから、パパは一人で取り残されたアメリアを助けに行って」 なんて言って(この時点で少し存在を忘れかけていた)アメリアを救いに行くようにとクーパーを送り出します。 はい、ここでまた 号泣ですっ! 宇宙漂流モノは、圧倒的孤独から再会への感情のギャップを想像しちゃうと、他の再会モノよりも余計に感動してしまうんですよね~。 さいごに 『インターステラー』の物語は、アメリアを救うためにクーパーが小型宇宙船で宇宙コロニー船を飛び出したところで未完のまま終わりましたが、これまたいい引きで終わったなぁと思います。 設定や描写はガチガチのSFでありながら、物語を動かすのは最後には「家族愛」という大正義。 『インターステラー』は今年観た映画の中でも余裕で殿堂入りするオモシロさでした! そういえば、少し前に観た、火星に取り残された宇宙飛行士のサバイバルSF映画『オデッセイ』もめちゃくちゃおもしろかったんですが、『インターステラー』にも『オデッセイ』にもマット・デイモンが出演していましたよね。 「この人(マット・デイモン)よく宇宙にいるよなぁ~」って思いながら『インターステラー』も観ていました。 ぼくの中では 「マット・デイモンが出演している宇宙SF映画はオモシロイ」というジンクスが出来つつありますw ということで今回は、SF映画『インターステラー』の感想をお伝えしてみました! ここまで読んでいただいた方は視聴済みの人がほとんどだと思いますが、この記事を読んで「なんか『インターステラー』また観たくなってきたな~」って人は、NETFLIXで視聴可能なのでぜひチェックしてみてください。 (2018年10月6日時点).

次の

【SF大考察】「インターステラー」なぜクーパーはブラックホールに落ちても無事だったのか?一般相対性理論が描く本当のSF世界へ突入する

インター ステラー 2

U-NEXTの特徴• 31日間の無料体験期間あり• 作品ラインナップは170,000本以上にも及び新作動画も豊富• 今なら新規登録で600円分のポイントがもらえる 月額料金 作品数 無料期間 1,990円 170,000本以上 31日間 U-NEXTは作品数が業界最大の170,000本以上にも及び、インターステラーを始めその他洋画や邦画、アニメやドラマまで作品のラインナップは豊富です。 なお、U-NEXTではインターステラーは有料動画 440円 に分類されていますが、今新規登録すると600円分のポイントがもらえるので実質タダで本作を視聴できます。 U-NEXTは登録してから31日間はお金がかからないので、ぜひこのお得なお試し体験期間を利用してインターステラーを無料視聴してみてはいかがでしょうか。 Tポイントを溜めたいなら:TSUTAYA TV TSUTAYA TVの特徴• 30日間の無料お試し期間あり• 10,000本以上の動画が見放題• 新規登録で1,000円分のポイントがもらえる 月額料金 作品数 無料期間 933円 10,000本以上 30日間 TSUTAYA TVでもインターステラーは有料動画に区分されていますが、TSUTAYA TVは 新規登録後に1,000円分のポイントがもらえるので実質無料で視聴することができます。 また、TSUTAYA TVでは有料動画のレンタルや購入にTポイントが利用できたり、逆に有料動画をお金を払ってレンタルすることでTポイントを溜めることも可能です。 作品数においてはU-NEXTに比べると見劣りますが、Tポイントを有効活用したい!と言う場合は、TSUTAYA TVの利用を検討してみても良いでしょう。 インターステラーはDVDやブルーレイも販売されているけど価格が高い… インターステラーはDVDやブルーレイも販売されていますが、 価格が1,000円前後となるのでコスパが良いとは言えません。 本作を見るためだけに1,000円もお金を払うのは勿体ないので、まずは動画配信サービスを利用して無料視聴する方が良いでしょう。 一度インターステラーを見て、本当に気に入った!と感じてからDVDやブルーレイを買うことを考えた方が、賢いお買い物ができると思いますよ。 人知を超えた大宇宙の迫力• 時空をも超える親子の愛情に涙…• 物語の各所に張り巡らされた伏線の数々 インターステラーの舞台となるのは、劇的な環境変化により寿命が尽きかけている、はるか未来のわれらが故郷『地球』。 世界各地では砂嵐が吹き荒れ食料も枯渇し、いよいよ人類の存亡が危ぶまれてきた。 そんな荒廃した地球で主人公『クーパー』は息子や娘と共に3人で暮らしていたのだが、ある日のこと、部屋の中で怪奇現象に遭遇する。 部屋の中で突如として起きた怪奇現象は、実はただのホラーではなく、とある座標を指し示す『誰かからの暗号』だった。 それに気づいたはクーパーは、暗号を見事に読み取り、車を飛ばして何者かに指示された場所へと向かう。 しかし、クーパーは驚愕する。 その座標には何と、今は無きものと思われていたNASAの基地が構えられていたのだ。 そう、NASAは寿命が短い地球に見切りをつけ、人類を別の惑星へと移住させる計画を密かに実行していた。 その名も『ラザロ計画』。 元パイロットでもあったクーパーは、このラザロ計画の遂行者として、宇宙船に乗り込む組員に選ばれるのだが…。 今だけ無料でインターステラーが視聴できるおすすめ動画配信サービス! インターステラーを実際に見た感想・考察・レビュー それでは、インターステラーを実際に見た感想をまとめていきます。 やっぱり一番怖いのは『人間』であると気づかされる映画 インターステラーは大宇宙へと飛び立つガチガチのSF映画ですが、それ以上に人間ドラマも濃密に語られ、ストーリーがとても奥深いです。 人類の存亡をかけて宇宙へと飛び立つクーパー。 父親の役目をわかりつつも、そばにいてほしいと懇願する娘のマーフィー。 複雑な思いを胸に、それでも期待に胸をはせて飛び立ったクーパーだったけれども、まさかの宇宙で思わぬ裏切りに合うことに…。 やはり一番怖いのは宇宙でもなく、宇宙人でもなく、人間。 そんなことに気づかされる映画内容となっています。 津波の絶望感がヤバイ… 若干ネタバレが含まれるのでご注意ください。 クーパー一行が最初に降り立つ惑星は、水に覆われた生命の星かのように思えた場所でしたが、実はとてつもない津波が押し寄せる恐ろしい星となっていました。 その波の高さはまさに絶望そのもので、地球で同じようなことが起きれば世界が崩壊するレベルの大規模災害です。 とにかくこのシーンの迫力はヤバかった。 大宇宙を前にして、やはり人間は小粒以下の存在なんだなと言うのが改めて痛感できる演出となっています。 すべての出来事に意味があり、しっかり伏線を回収してくるのはさすが インターステラーは前振りこそ長いものの、物語の前半で起きた出来事にはすべて意味があり、物語の後半でしっかりその伏線を回収してきます。 本作は一回見ただけだと意味がわかりにくい部分があるかも知れませんが、改めて見返すことで『こういうことだったんだ!』と気づくことができるでしょう。 見返すことで更に面白さが増す、まさにクリストファー・ノーラン監督らしい『何度も楽しめる映画』です。 今だけ無料でインターステラーが視聴できるおすすめ動画配信サービス! インターステラーの評判は?みんなの口コミ・評価まとめ インターステラーを見たみんなの口コミをまとめてみました。 インターステラーのツイッターでの口コミ・評価 ところでインターステラーくっそ難しいよ。 大雑把に面白いと思うけど魅力を説明できない。 映像綺麗とか凄いとか二回見るべき映画とかしか言えないですわ。 スケールに圧倒される愛の物語。 そういやこれ全部地球で撮影してんだよなとか見た後に思い出すと不思議な気持ちになるよ。 — 鯖 vbc0sGNUKB9MZ9c インターステラー見た すげえ…凄え…なんやこれ 面白すぎるやろ — 歴戦の猛者「ペニペニ」 FNFuyXljGGk2c5E 大変面白かったSF映画。 地球で人類が住めなくなったので別の惑星を探しに行くのだが、最初の不思議なことがあとで繋がって感動する映画となっている。 マシュー・マコノヒー の インターステラー 字幕版 を Amazon でチェック! — Collect Collectbook インターステラーの映画. comでの口コミ・評価 約3時間と上映時間が長い、話がややこしく途中で寝てしまった。 引用元: 今まで観たSF映画で1番の最高傑作。 最後に繋がるメッセージ 家族愛 何度見ても楽しめる映画です。 引用元: 元来宇宙やSFモノ好きなのだが、、 この展開は素晴らしく、そして美しかった。 近未来の荒廃感も、悉くツボ。 虚数の存在を、映像や何かしらの方法で表現して欲しいと思っていたが、これはそれに近いものがあるような気がする。 と齧った程度の知識しかないから言えるのだろうな。 もっと数学やってたら別の視点で見れそう。 引用元: インターステラーのYahoo!映画での口コミ・評価 前半は眠くなる映画。 後半からは見れた。 引用元: これを観てからすこし相対性理論について勉強したが、あのシーンはこういうことかと理解が深まりより楽しめた。 他の星の映像美。 マーフィーのひたむきさに心を打たれました。 引用元: この映画を観て宇宙映画が好きになり、またクリストファー・ノーランも好きになりました。 圧倒的な映像の迫力と未知の宇宙の怖さを感じられる映画でした。 ラストもカッコ良くて続きが見たいほどでした。 最初から1時間までが結構退屈なのが玉に瑕ですが 笑 引用元: インターステラーの口コミ・評価まとめ インターステラーの口コミを調べてみたところ、おおむね高評価の声ばかりでしたが、一部前半がつまらないと言う意見がありました。 実際クーパーが宇宙へと飛び立つまでの前振りが長いので、早く宇宙に飛び立ってほしい!と思う人は痺れを切らす可能性はあるでしょう。 ただし、前半で起きている何気ない出来事は物語の後半でしっかり伏線回収されるので、その前振りすらも個人的にはぜひ楽しんで視聴してほしいと思います。 ただのSFではない、人間ドラマが熱く語られる作品なので、インターステラーを最後まで見ると『すごいものを見た』と思えるはずです。 インターステラーには何か記憶に残る名言ってありますか? インターステラーには名言がたくさんありますが、個人的にはクーパーが宇宙へ飛び立つ前に娘に言った『帰ってきたら俺たち同じ年齢になってるかもな』が印象に残っています。 マーフにプレゼントされた時計って実際に販売されているものですか? インターステラーの作中に登場する、マーフに渡した時計は実際に販売されています。 詳細はからご確認ください。 続編の公開予定はありますか? インターステラーの続編は、今のところ公開予定はありません。 難しい内容の映画ですか? インターステラーは難しい内容の映画ではありません。 もしわかりづらいところがあれば、2回視聴してみてください。 『こういうことだったのか』と気づけると思います。 インターステラーのサントラは販売されていますか? はい。 インターステラーのサントラは通販で販売されています。 以下のリンクをクリックすると、販売店ページへと飛べます。 インターステラーをおすすめする人・しない人 ここまでの情報を元に、インターステラーの悪いところと良いところ、そして本作をおすすめしない人とおすすめする人の特徴をまとめてみました。 インターステラーの悪いところ• 前振りが長い• 難しい科学用語が多い インターステラーの良いところ• 宇宙空間の迫力がヤバイ• 親子の愛情に感動できる• 伏線がしっかり回収され物語が一貫している• ある意味現実的でリアリティすらもある• 何度見ても楽しめる インターステラーをおすすめしない人• 前振りが長い映画は苦手な人• わかりやすい内容の映画が見たい人 インターステラーをおすすめする人• SFが好きな人• クリストファー・ノーラン監督のファンだと言う人• 物語が濃厚な作品を視聴したい人• 宇宙が好きな人• 何度見ても楽しめる映画作品に出会い人 まとめ:インターステラーの無料視聴はU-NEXTがおすすめ! 今回はインターステラーを無料視聴する2つの方法と言うことで、U-NEXTとTSUTAYA TVの2つを紹介しました。 どの動画配信サービスを利用するか迷う場合は、 作品数も多くインターステラー以外のSF映画も視聴できるU-NEXTがおすすめです。 クリストファー・ノーラン監督のその他の作品も視聴できるので、U-NEXTを利用すれば様々な作品に出会うことができるでしょう。 今なら31日間の無料体験期間が用意されているので、ぜひこの機会にU-NEXTでインターステラーを無料視聴してみてはいかがでしょうか。 インターステラーを無料視聴したい場合はお早めにお申し込みください。

次の