道具 が いっぱい です。 ヤフオク!

【ポケモンGO】持ち物(道具)がいっぱい!減らし方と捨てるアイテムの優先度

道具 が いっぱい です

ポケモン GO の初期状態における、保有可能なアイテムの上限個数は 350個 です。 始めのうちは、こんなにたくさんアイテムを持つことはないだろうと思っていても、レベルが上がるにつれてアイテムの種類が増え、気付いた時には上限に達していることがあります。 そのような状態でポケストップへ行ってアイテムをもらおうとすると、次のようなメッセージが表示されます。 「持ち物がいっぱいです」 このような状態になってしまったら、 持っている道具を処分するしかありません。 では、実際にアイテムを処分する方法を見ていきましょう。 アイテムのカウント方法は、モンスターボール1個で1カウントされます。 アイテムの種類数ではないので、お間違いないように。 【対策1】いらない道具を捨てて保有アイテム数を増やす メイン画面の下にあるモンスターボールのアイコンをタップすると、次のようにサブメニューが表示されるので、そちらから「 道具」を選択します。 アイテムの一覧が表示され、各アイテムの右肩にゴミ箱アイコンがあるのが分かります。 このアイコンをクリックすることで、道具を捨てることができます。 ゴミ箱アイコンをクリックすると、次のように捨てる個数を選択する画面に移ります。 ここで「はい」を選択すると確定して、捨てた数だけアイテムの保有数が減ります。 どのアイテムを処分すれば良いのかは、人それぞれ状況により異なります。 優先的に捨てても良いアイテム ただポケモンを集めるのが楽しい、モンスターをジムで戦わせる機会が少ない人は、次のアイテムから削除してしまって良いでしょう。 【対策2】課金して保有数の上限を増やす どうしてもアイテムを処分することができない、道具の保有数を 350から増やしたいと考えているならば、課金して対応するしかありません。 背中に背負っている バッグをアップグレードすることで、アイテム保有上限数を50ずつ増やすことができます。 バッグのアップグレード方法 メイン画面の中央下部にあるモンスターボールのアイコンをタップし、表示されるサブメニューから ショップを選択します。 購入できるアイテムが表示されます。 アイテムを購入するにはポケコインが必要です。 ポケコインが足りないのであればショップ画面の下部へ移動し、ポケコインを購入してください。 画面右上のポケコインは、ジムバトルによって手に入れたボーナスコインです。 ジムバトルに勝利し、自分のポケコインを配置するとボーナスコインを貰えます。 ただ、これだけではバッグをアップグレードするためのコイン数 200枚には程遠いので、ポケコインを直接買ってしまった方が良いかもしれません。 100枚で120円なので、バッグのアップグレードに必要な料金は 240円になります。 スマホのゲームに課金なんて、と思う方もいるでしょう。 でも、元々無料で遊ばせてもらっているゲームなので、少しくらいは課金しても良いかなと僕は思います。 (広告を載せていないアプリは、課金してくれる人がいないと無料ゲームとして成立しません。 ) 保有できるアイテム数が増えると、もっとポケモン GO を楽しめるでしょう。 レベルアップ時にもらえるボーナスアイテムも、高いレベルになればなるほど量が増えます。 例えばレベル20になれば、ボーナスとして88個のアイテムが手に入ります。 無駄なくアイテムが使えるようにするために、処分するだけでなく課金することも視野にいれてみてください。 課金で使うコインを無料で手に入れる方法 最後に、効率はよくありませんが Android 版の課金で使える Google Play コインが手に入る Google 公式のアプリを紹介しておきます。 よくある、アンケートに答えることでポイントがもらえるサービスですが、最大100円分のコインが手に入ります。 平均して20円くらいは手に入るので、さすが Google のサービスだと関心させられます。 タイトルの通り、LINE のスタンプ購入に使うこともできるので、入れておいて損はないアプリです。 他にも有料アプリを購入したり、様々なゲームの課金に使えるので、利用したことがない人は一度試してみてはいかがでしょうか。

次の

【ポケモンGO】「持ち物がいっぱいです」と表示された…拡張すべき?

道具 が いっぱい です

「持ち物がいっぱい」が出た時は? 「持ち物がいっぱいです」と 表示されてしまうのは、 手持ちの道具が上限に 達してしまっている時です。 持っている道具を使うか、 捨てるかしないと 新たにアイテムを入手することができません。 まずは「道具」を開いてみましょう。 道具を捨てる時は、 右上に表示されている ゴミ箱のアイコンをタップします。 そして捨てる個数を指定して、 「はい」をクリックすれば 道具を捨てることができます。 せっかく手に入れたアイテムですから、 できれば捨てずに使いたいですよね。 まずHPが減っているポケモンがいれば 「キズぐすり」や「いいキズぐすり」で 回復させておきましょう。 30分 ポケモンGOをプレイする 時間の余裕があるならば、 「おこう」や「しあわせタマゴ」を この機会に使ってしまうのもアリですね。 どれを捨てる? 使える限り使ってしまっても、 それでも道具の上限がいっぱいならば 道具を捨てるしかありません。 では、どれを捨てましょうか? 個人的には「キズぐすり」や 「ズリのみ」は手に入りやすいので ある程度捨ててしまっても 大丈夫だと思います。 ジム戦よりも収集優先ならば、 「キズぐすり」や「げんきのかけら」より 「モンスターボール」の方が大事ですよね。 逆に収集よりもジム戦優先なら、 手に入りやすい「モンスターボール」よりも 「キズぐすり」や「げんきのかけら」を 温存しておきたいところです。 トレーナーレベルが上がると 「モンスターボール」よりも 捕獲率の上がる「スーパーボール」や 「ハイパーボール」が入手できるようになります。 「スーパーボール」や「ハイパーボール」が 入手できるようになればそちらを残して 「モンスターボール」を減らすのも 良いのではないでしょうか。 どの道具を捨てるかは、 自分のプレイスタイルに合わせて 考えるべきだと思います。 ちなみに私は収集優先なので、 とにかくボールを残して 「キズぐすり」や「げんきのかけら」を 思いっきり捨てています。 道具の上限数は? ポケモンGOで 「持ち物がいっぱいです」と 表示されてしまうのは 所持しているアイテム数が 上限に達してしまっている時。 その上限はいくつかというと、 初期の状態では 350個です。 道具の所持数上限は 課金することで増やすことができます。 ショップでポケコインを使って 「バッグアップグレード」をするのです。 1回の拡張にかかるポケコインは200。 つまり240円の課金ということになります。 1回の課金で道具の上限は50増え、 最大で1000まで増やすことが可能。 上限を1000まで増やすには 13回の課金が必要となっており、 かかるポケコインは2600。 なんと3120円かかる計算です! ただ、200ポケコインを13回買うのではなく、 2500ポケコイン+100ポケコインなら 2520円で済みますので600円安くなります。 それでも結構な金額ですよね。 今のところ道具の上限を増やす方法は 課金する以外にありません。 トレーナーレベルが上がるにつれて、 ドロップするアイテムの種類も増えるので レベルアップで道具の拡張も 出来るようになると嬉しいですね。 関連記事•

次の

ヤフオク!

道具 が いっぱい です

「持ち物がいっぱい」が出た時は? 「持ち物がいっぱいです」と 表示されてしまうのは、 手持ちの道具が上限に 達してしまっている時です。 持っている道具を使うか、 捨てるかしないと 新たにアイテムを入手することができません。 まずは「道具」を開いてみましょう。 道具を捨てる時は、 右上に表示されている ゴミ箱のアイコンをタップします。 そして捨てる個数を指定して、 「はい」をクリックすれば 道具を捨てることができます。 せっかく手に入れたアイテムですから、 できれば捨てずに使いたいですよね。 まずHPが減っているポケモンがいれば 「キズぐすり」や「いいキズぐすり」で 回復させておきましょう。 30分 ポケモンGOをプレイする 時間の余裕があるならば、 「おこう」や「しあわせタマゴ」を この機会に使ってしまうのもアリですね。 どれを捨てる? 使える限り使ってしまっても、 それでも道具の上限がいっぱいならば 道具を捨てるしかありません。 では、どれを捨てましょうか? 個人的には「キズぐすり」や 「ズリのみ」は手に入りやすいので ある程度捨ててしまっても 大丈夫だと思います。 ジム戦よりも収集優先ならば、 「キズぐすり」や「げんきのかけら」より 「モンスターボール」の方が大事ですよね。 逆に収集よりもジム戦優先なら、 手に入りやすい「モンスターボール」よりも 「キズぐすり」や「げんきのかけら」を 温存しておきたいところです。 トレーナーレベルが上がると 「モンスターボール」よりも 捕獲率の上がる「スーパーボール」や 「ハイパーボール」が入手できるようになります。 「スーパーボール」や「ハイパーボール」が 入手できるようになればそちらを残して 「モンスターボール」を減らすのも 良いのではないでしょうか。 どの道具を捨てるかは、 自分のプレイスタイルに合わせて 考えるべきだと思います。 ちなみに私は収集優先なので、 とにかくボールを残して 「キズぐすり」や「げんきのかけら」を 思いっきり捨てています。 道具の上限数は? ポケモンGOで 「持ち物がいっぱいです」と 表示されてしまうのは 所持しているアイテム数が 上限に達してしまっている時。 その上限はいくつかというと、 初期の状態では 350個です。 道具の所持数上限は 課金することで増やすことができます。 ショップでポケコインを使って 「バッグアップグレード」をするのです。 1回の拡張にかかるポケコインは200。 つまり240円の課金ということになります。 1回の課金で道具の上限は50増え、 最大で1000まで増やすことが可能。 上限を1000まで増やすには 13回の課金が必要となっており、 かかるポケコインは2600。 なんと3120円かかる計算です! ただ、200ポケコインを13回買うのではなく、 2500ポケコイン+100ポケコインなら 2520円で済みますので600円安くなります。 それでも結構な金額ですよね。 今のところ道具の上限を増やす方法は 課金する以外にありません。 トレーナーレベルが上がるにつれて、 ドロップするアイテムの種類も増えるので レベルアップで道具の拡張も 出来るようになると嬉しいですね。 関連記事•

次の