乃木坂 握手会 レポ。 星野みなみ 握手会レポ(2019年)と対応も気になるので調査!|なるほど、そういうことね。

生田 絵梨花 ページ1

乃木坂 握手会 レポ

まいやんの事が大好きです。 テレビと全然変わらんくてびびった…… 神対応だったし、みんなも行くべきやな!! — じゅんじゅん junjunsango 3. 21 名古屋全握 白石麻衣レポ 1枚 私 (まいやん見えた瞬間から発狂してる) まいやん頭ポンポンしてください ま ありがとう !(前髪ら辺ポンポン) 〜 剥がし 〜 私 うぁぁあありがとうございます 一生前髪洗いません どんなけ伸び切ってもまいやんが触れたところは絶対に切りません —. 麻:ありがとぉー 剥がし:オジカンデース む:結婚しませんか? 最近ファンになった方、買いそびれた作品をコンプリートしたい方はチェックしてみてください。 写真集」が続々登場!• 西野七瀬• 齋藤飛鳥• 白石麻衣• 生田絵梨花• 星野みなみ• 与田祐希• 橋本奈々未• 堀未央奈• 松村沙友里• 山下美月• 衛藤美彩• 高山一実• 大園桃子• 秋元夏美• 秋元真夏• 鈴木絢音• 生駒里奈• 伊藤万理華• 桜井玲香• 井上小百合• 若月佑実• 北野日奈子• 久保史緒里• 岩本 蓮加• 寺田蘭世• 中元日芽香• 深川麻衣• 樋口日奈• 齊藤優里• 梅澤みなみ• 新内眞衣• 阪口珠美• 佐藤楓• 中田花奈• 佐々木琴子• 伊藤理々杏• 渡辺みり愛• 山崎怜奈• 伊藤純奈• 遠藤さくら• 向井葉月• 梅澤美波• 賀喜遥香• 中村麗乃• 金川沙耶• 掘未央奈• 伊藤かりん• 和田まあや• 田村真佑• 若月佑美• 早川聖来• 伊藤りりあ• 川後陽菜• 斎藤優里• 相楽伊織• 岩本蓮加• 能條愛未• 斎藤ちはる• 矢久保 美緒• 柴田柚菜• 松井玲奈• まりか ゆったん• 森口ひかる• サヨナラの意味• 裸足でSummer• きっかけ• シンクロニシティ• Against• ガールズルール• 制服のマネキン• 帰り道は遠回りしたくなる• インフルエンサー• 君の名は希望• 何度目の青空か?• 命は美しい• ジコチューで行こう!• 世界で一番 孤独なLover• せっかちなかたつむり• 逃げ水• あらかじめ語られるロマンス• 気づいたら片想い• 光合成希望• 今、話したい誰かがいる• ひと夏の長さより・・・• やさしさとは• ロマンティックいか焼き• 三番目の風• トキトキメキメキ• いつかできるから今日できる• 悲しみの忘れ方• あの日僕は咄嗟に嘘をついた• ロマンスのスタート• 硬い殻のように抱きしめたい• Threefold choice• 太陽ノック• ないものねだり• 他の星から• 心のモノローグ• Sing Out• ハルジオンが咲く頃• 孤独兄弟• 無表情• 僕だけの光• ハウス!• 羽根の記憶• ありがちな恋愛• 泣いたっていいじゃないか• Rewindあの日• 言霊砲• 行く当てのない僕たち• My rule• 立ち直り中• 釣り堀• アンダー• 忘却と美学• 君に贈る花がない• Another Ghost• ダンケシェーン• 嫉妬の権利• 白米様• 僕がいる場所• 夜明けまで強がらなくてもいい• 制服を脱いでサヨナラを• SingOut• シークレットグラフィティー• I see• 選べない!• 僕のこと知ってる?• 意外ブレイク• オフショアガール• 僕の衝動• 雲になればいい• 風船は生きている• おいでシャンプー• ごめんね、ずっと…• 魚たちのLOVE SONG• 三角の空き地• 孤独な青空• 13日の金曜日• 君は僕と会わなかった方がよかったのかな• 設定温度• 無口なライオン• 自惚れビーチ• 大人への近道• ひとりよがり• でこぴん• ぐるぐるカーテン• あなたのために弾きたい• 強がる蕾• 扇風機• 渋谷ブルース• 夜明けまで強がらなくていい• 生まれたままで• じゃあね。 ブランコ• ポピパッパパー• 何もできずにそばにいる• 路面電車の街• 自分じゃない感じ• もう少しの夢• バレッタ• つづく• 4番目の光• あの教室• ごめんね、スムージー• 初恋の人今でも• 思い出ファースト• 僕が行かなきゃ誰が行くんだ• 失いたくないから• 滑走路• アナスターシャ• キスの手裏剣• Tender days• 未来の答え• 平行線• スカイダイビング• しあわせの保護色• なぞの落書き• 偶然を言い訳にして• 狼に口笛を• ここじゃないどこか• 流星ディスコティック• 別れ際、もっと好きになる• 口約束• シャキイズム• 不眠症• 孤独の青空• 私のために 誰かのために• 涙がまだ悲しみだった頃• 空気感• 図書室の君へ• 不等号• かき氷の片思い• 左胸の勇気• ここにいる理由• ボーダー• 環状六号線• 食物連鎖• やさしさなら間に合ってる• 2度目のキスから• 新しい世界• 太陽に口説かれて• AnotherGhost• 急斜面• ミラージュ• のような存在• ファンタスティック3色パン• そんなバカな• 憂鬱と風船ガム• 当たり障りのない話• 音が出ないギター• ショパンの嘘つき• 自分のこと• 革命の馬• 走れ!Bicycle• 遥かなるブータン• 地球がまるいなら• 指望遠鏡• 転がった鐘を鳴らせ• 日本中の隣人よ• 人はどうして走るのか• 欲望のリインカーネーション• 君が扇いでくれた• じゃあね• 人生を考えたくなる•

次の

白石 麻衣 ページ1

乃木坂 握手会 レポ

握手会レポ-1期生 秋元真夏 参照: 乃木坂46 握手会レポ 秋元真夏 か ひねくれ3レギュラー出演決定おめでとう 真 ありがと〜 か これでずっとまなったん見てられる🤩 真 ずっと見ててね! 剥がし 終始笑顔が素敵でした。 ほんまに可愛いよね — かーる。 私かな? 私 はぁもう大好き!まなったんに決まった! 秋 わぁーありがとうまた来てー!! 推しメン、決まりました。 飛鳥 プクッ? 剥がし お時間です 烏龍 えぇぇ、ありがとう。 5部1枚。 私「ゆったん、最後にお願いを・・・」 ゆ「なになに?」 私「いつまでも笑っていてください。 」 お時間でーす ゆ「 人参顔で ニッ!」 彼女こそがおっさんが心から愛している斉藤優里さん。 — ポロルマキ pororumaki 5月1日 幕張メッセ 個別握手会 レポ 斉藤優里2部 1枚出し しょうもないレポですがゆったんとの最後の握手のため記念に載せます。 — がみー 22 mktssaamtrka 初心者の人はゆったんの握手に行けば間違いない!と言われてます。 川崎だよ。 あなたにおしゃれと言って貰えて凄い感激してます。 凄い自信になりました。 ありがとう。 この日はこの二枚の為だけに片道1時間半以上かけて幕張に… 笑 アルバム個握は本当に取り方がよく分からないです。 ひ ねえ笑 数秒の沈黙 た 可愛い... ひ 爆笑しだす ひ シンプルに嬉しい笑 いつもありがとね笑 た 23枚目も行くね ひ うん!待ってる! 我が推しの笑顔たまらん可愛い。

次の

6/30乃木坂握手会レポ(岩本蓮加、久保史緒里)

乃木坂 握手会 レポ

紹介 1998年7月27日生まれ 「 non-no」専属モデル。 写真集「 無口」出版。 原田葵と姉妹のような仲の良さ。 志田愛佳と仲が良い。 、尾関梨香が好き。 ドSキャラである。 渡邉理佐オタクネタ 右手が勝つじゃんけんが特技だったが当時は何か印象付けようとして 頑張って 必死に作った特技。 若干、 集合体恐怖症である。 タラちゃんのモノマネが得意。 けやかけでの楽屋調査では、小池美波がアイスをこぼした際に 強気な口調ながらも ティッシュに加えてウェットティッシュをあげるなど気遣いができる。 ツンデレ要素のある優しさがある。 父親に対する呼び方は「 ねえ」 父親を読んだ覚えがなく、特別話す用もない、 そして好きでも、嫌いでもない。 小さい頃はサバサバした性格で兄の真似をよくしていた。 7歳の頃は、着物が嫌で七五三をとても嫌がっていた。 学生の時は当時みんなダイエットしていたことがきっかけで お弁当に茹でた もやしだけ持って行ってた。 高校生の頃には、バレンタインなどのお菓子などがきっかけのに お菓子作りにハマっていた。 当時、今の欅坂46を応募したきっかけは、友達からの勢いであり 受かると思っていなかったため、ノリで応募したことがきっかけ。 齋藤冬優花からは、みんなに好かれていることから 子犬みたいな性格だと言われる。 本人はこれを否定している。 大好きな、織田奈那にはつねったり 赤ちゃんのように見える尾関梨香には強く抱きついたり愛情表現が熱いことから は企画で渡邉理佐に「 激しい愛情」というキャッチコピーを名付けた。 non-noでとの初めての撮影はとても緊張していた。 西野七瀬には初めての撮影で ハンドクリームを渡した。 個性的なところはテレビの音量は 偶数でいないと嫌だということ。 写真集をアメリカのマイアミにしたのは、元々 アメリカにずっと行ってみたかったから。 アメリカに行くまでの飛行機の中では、ずっと映画を見ていた。 5日間アメリカに滞在した、時差ボケ経験は今回が初めて。 アメリカでのお土産はみんなに チョコを買った。 今日も可愛いの最上級でした。 京都まで生きれるかな〜 ちなみに理佐ちゃんの4枚と 欅坂2期生1枚は同じぐらいの体感秒数です。 — ピョッ゜、鮭といくら丼。

次の